SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





パナソニック、「ダイソンキラー」スティック掃除機発売

1: ムヒタ ★ 2018/07/23(月) 12:49:03.26 _USER
AS20180723001309_commL


 パナソニックは、新型のスティック掃除機「パワーコードレス」を8月30日から売り出す。大型のファンを採用し、従来の同社製スティック掃除機より吸引力を2倍に強化した。本体に植物由来の軽量素材を使い、重さは2・5キロ。店頭想定価格は充電スタンド付きモデルで9万円前後、スタンドなしで7万5千円前後。

 同社の推計では、掃除機の市場が伸び悩む中、コードレスのスティック掃除機の需要は拡大しているという。2018年は15年の約1.7倍の260万台に達する見通しで、市場全体の3割を占めると予測する。

 国内のスティック掃除機の市場を牽引(けんいん)するのは英ダイソンで、シェアは5割前後になる。追いかけるパナソニックは新製品投入で量販店での販売シェア1割をめざす。20日、東京・表参道のダイソン旗艦店そばの会場で開かれた新製品発表会で、パナソニックの開発担当者は「使いやすさ、機能で海外メーカーに対抗できる」と話した。
2018年7月23日11時51分
https://www.asahi.com/articles/ASL7N5CXXL7NULFA01V.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1532317743/


続きを読む

KADOKAWA、書店と直接取引3倍に 「取次」介さず翌日配送も

1: 田杉山脈 ★ 2018/07/22(日) 05:17:55.64 _USER
77
KADOKAWAは書籍を直接取引する書店数を1000店舗から3300店舗に増やす。届けるのは出版取次会社を経由するのが一般的だが、注文から1〜2週間かかる場合があった。注文から早ければ翌日に届けたり印刷会社を介さずに自社印刷する書籍を増やしたりして、アマゾンなどのネット書店に対抗する。

書籍の2017年の国内市場は7152億円で、10年前に比べると21%減った。消費者の本離れやネット通販の普及で…
2018/7/22 0:36
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33257910R20C18A7MM8000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1532204275/


続きを読む

ソニーが「Xperia XA2 Plus」を発表 ミドルハイクラス

1: サーバル ★ 2018/07/22(日) 23:35:44.41 _USER9
 ソニーモバイルは海外向けミドルハイクラスのXperiaシリーズ「Xperia XA2 Plus」を発表した。価格とスペックのバランスがいいXAシリーズの新モデルで、今のところ販売地域や価格は未発表。これまでXAシリーズは日本には投入されていないので、こちらも可能性は低そうだ。

 スペックはディスプレーがアスペクト比18:9の6型(1080×2160ドット)、SoCがSnapdragon 630、メモリーが4GBもしくは6GB、内蔵ストレージは32GBか64GBが用意される。OSはAndroid 8.0、バッテリーは3580mAh。本体サイズは75×157×9.6mmで重さは204g。

 指紋センサーは背面にあり、パネルはメタリック。

 カメラはリアがシングルレンズ2300万画素で、センサーサイズは1/2.3。ISOは最大12800で4K動画撮影にも対応し、スーパースロー撮影も可能。フロントはデュアルで1200万画素と800万画素(120度広角)を搭載し、ポートレートモードやボケ、ビューティーモードなど、セルフィー需要に応える機能を採用している。

 カラバリはシルバー、ブラック、ゴールド、グリーンの4色をラインナップ。

no title

no title

no title
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1532270144/


続きを読む

PPPoE接続ってなんて読むの?「ぽぽぽえ」でいいの?

1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [JP] 2018/07/22(日) 21:48:13.72 BE:748032719-2BP(6777)
pppoe_10073

IPoE接続サービスだけを契約できる「excite MEC光 接続プラン TYPE-D」提供開始、
2カ月無料で申し込みから最速1〜2時間で開通

 エキサイト株式会社は、IPoE方式のインターネット接続サービスだけを提供する新プラン
「excite MEC光 接続プラン TYPE-D」の提供を7月19日に開始した。月額料金(税別)は700円。

 IPv6 IPoEネットワーク経由で従来のIPv4接続も行える方式「DS-Lite(Dual-Stack Lite)」を採用することで、
IPv6/IPv4双方のインターネット接続が行えるサービス。混雑ポイントとなっているPPPoE接続を回避することで、
通信速度低下の課題を解消できる。

以下ソース
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1133469.html
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1532263693/


続きを読む

2020年にSSDはHDDを追い越す、「SAMSUNG SSD Forum 2018 Tokyo」の講演でIHSが予測

1: 田杉山脈 ★ 2018/07/22(日) 05:16:04.02 _USER
dvx
日本サムスンが7月12日に開催した「SAMSUNG SSD Forum 2018 Tokyo」で、講演に登壇したIHS Markitで日本調査部ディレクターを務める南川明主席アナリストは、「SSDはHDDの7倍のスピードで市場が拡大している」と発表し、2020年にHDDの販売台数を追い越すと予測した。

南川主席アナリストは、「世界的に見ると、ストレージはHDDからSSDへと移り変わっている」と説明。とくに、産業用のストレージやPCのストレージがSSDに移行しているという。HDDの推移をみると、最近では販売金額が微増を続けているものの、販売台数が年々減少している。一方で、SSDは販売金額、台数ともに増加傾向だ。

また、SSDの単価が、HDDの4倍のスピードで下落していることも販売増につながっているとのことだ。15年に1GBあたり約0.4ドル(約48円、1ドル=約120円)だったのが、18年に約0.3ドル(約34円、1ドル=約110円)。22年には、0.1ドルを下回るという。

このほかSSDの需要が伸びる要因として、南川アナリストは「省エネ」をキーワードにあげた。「世界の電力消費は年々増加しており、2025年以降に不足する可能性がある。この危機を避けるためには、IoT機器から集めたビッグデータを活用して、資源を効率的に運用する必要が出てくるだろう。政策として進めている地域もある。結果として、ビッグデータをストレージするためのSSDは欠かせなくなる」と展望した。
2018/07/20 18:00
https://www.bcnretail.com/market/detail/20180720_78396.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1532204164/


続きを読む

通販の配達「玄関前に置くだけ」来春に本格開始

1: ムヒタ ★ 2018/07/22(日) 10:36:05.91 _USER
94311010-s
 日本郵便は、通信販売会社や百貨店などを対象に商品を宅配先の玄関前に置くだけで配達を完了するサービスを来春から本格的に始める。荷物の増加に対して人手不足の解消が進まない中、不在時の再配達を抑え、コストを削減する狙いがある。

 このサービスでは、受け取り側が在宅か不在かを確認せず、配達員が玄関のドアノブに商品が入った袋を掛けたり、宅配ボックスに入れたりすると、配達を終えたことになる。受け取り側が企業からメールなどで商品の発送を知らせる連絡を受けた後、この方法による配達か、在宅中に配達をしてもらう従来通りの方法かいずれかを選択する。

 玄関前などに置くだけで配達を済ませられれば、日本郵便にとってはコストのかかる再配達を減らすことが可能となり、受け取り側も配達予定の時間帯に在宅して待つ手間が省けるなどのメリットがある。

(ここまで359文字 / 残り188文字)
2018年07月22日 09時14分
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20180722-OYT1T50009.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1532223365/


続きを読む

カメラの前でポーズをとると、Googleが同じ格好の写真を探してくれるサービス

1: ラテ ★ 2018/07/22(日) 10:58:47.59 _USER
e
米Googleは7月19日(現地時間)、機械学習を利用した実験的な試みとして、自分が取ったポーズから似たポーズの人の写真を自動的に選び出すというWebサービス「Move Mirror」を公開した。

Move Mirrorは、Webカメラを使用して人の動きを撮影し、アニメーションGIFファイルを生成。それをもとにGoogleが持つ膨大な数の写真のなかから同じようなポーズを取った写真が選び出され、さまざまな写真からなる自分のポーズに合わせたアニメーションを楽しめるというお遊び的なコンテンツ。試すにはWebカメラが必要。

Move Mirrorは、Googleが開発したオープンソースの姿勢判断モデル「PoseNet」をWebブラウザからTensorFlow.jsで動かしており、人体を右肩、右足首、右尻、鼻といったように17のパーツで区分して判断する。ただし、人種や性別、身長、体型、そのほかの特徴などは判断基準として使用していない。

Webカメラを通して撮られた画像そのものはGoogleのサーバーには送信されず、ローカルでのみ使われる。快適に動作させるためには高性能なGPUを搭載したPCが好ましいという。

Googleはプログラマーやメーカーにもっと機械学習にふれてもらいたいという思いからMove Mirrorを作り、姿勢判断といったコンピュータビジョンによる技術が楽しくも新しい方法に使えることを示せたとしている。


2018年7月20日 17:22 PC Watch
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/1134006.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1532224727/


続きを読む

ハイパーループ、中国に進出 10キロの路線建設へ

1: ラテ ★ 2018/07/21(土) 22:11:38.53 _USER
hyperlooptt-china1
米ハイパーループ・トランスポーテーション・テクノロジーズ(HTT)は21日までに、中国貴州省で超高速輸送システム「ハイパーループ」の試験路線を建設する契約を結んだと発表した。中国でハイパーループの契約が締結されたのは初。

ハイパーループは米起業家のイーロン・マスク氏が2013年に初めて構想を発表した。低圧状態にして摩擦をほぼゼロに抑えたチューブの中を、時速約1000キロで人や貨物を輸送できる。乗り物には気密カプセルを使用する。

今回の合意は、HTTと貴州省銅仁市の輸送・観光関連投資団体との間で結ばれた。まずは10キロの試験路線を建設する。

HTTのメディア担当責任者は10キロという距離について、「路線延長の前にシステムと旅客の最適化を図るうえで必要な出発点」と説明。ハイパーループ・システムの正式な合意の中では、現時点で最長の距離だという。

HTTは今年前半にも、アラブ首長国連邦(UAE)アブダビやウクライナとハイパーループをめぐる合意を交わしていた。4月には、フランス・トゥールーズで最初の路線の建設を開始。第一段階として320メートルのシステムの設置などを予定している。

中国で課題となるのは銅仁の山がちな地形だ。銅仁は異彩を放つ山脈の光景とカルスト地形で知られる。HTTにとっては、建設手法や技術を洗練させるうえで良い試金石になりそうだ。

前出のメディア責任者は「難しい面はあるだろうが、現行の技術で十分に対応可能だ」としている。

貴州省は中国でもめざましい発展を遂げている地域の一つで、ここ数年はインフラ刷新に1000億ドル以上を投じてきた。アップルやアリババ、アマゾンといった国内外の多くのIT企業が拠点にしている。

スケジュールや設置路線などの詳細は今後数カ月で決定する。将来的には400キロ離れた省都の貴陽市と結ぶ路線の開設も考えられる。実現すれば、現在は飛行機で1時間、陸路で4〜5時間かかる移動時間が20分に短縮されるという。

2018.07.21 Sat 14:21 CNN.co.jp
https://www.cnn.co.jp/business/35122816.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1532178698/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ