SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





アップル、低価格iPhoneを刷新か 来年前半にも「SE」後継機種?

1: ハンバーグタイカレー ★ 2017/11/23(木) 08:44:09.98 _USER9
ecn1711230009-n1
http://www.sankei.com/smp/economy/news/171123/ecn1711230009-s1.html

 台湾紙の経済日報は22日までに、米IT大手アップルが価格を低く抑えたスマートフォン「iPhone(アイフォーン)SE」を刷新し、来年前半に後継機種を発売すると報じた。

 後継機種でも4インチ(約10センチ)の小型画面は維持し、価格は450ドル(約5万円)程度となるという。新興国で販売をてこ入れする狙いがある。

 後継機種は台湾の電子機器受託製造サービス(EMS)大手ウィストロンがインドのベンガルール(バンガロール)工場で年内に生産を始める見通しだ。(共同)

http://www.sankei.com/images/news/171123/ecn1711230009-p1.jpg
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511394249/


続きを読む

ドンキやノジマが5万円台で4Kテレビ−「ノンブランド志向」を喚起

1: ノチラ ★ 2017/11/22(水) 21:38:32.29 _USER
v488x-1
ディスカウントストアのドンキホーテホールディングスや家電量販店のノジマが5万円台という低価格を武器に、きめ細かく鮮明な映像が楽しめることで人気の4Kテレビ市場に相次ぎ参入。安さと基本機能があればメーカーにこだわらない「ノンブランド志向」の消費者の心をくすぐろうとしている。

11月上旬、ドンキ中目黒本店の家電売り場には同社企画の50型4Kテレビが並んだ。価格は5万4800円(税抜き)。ノジマも10月、49型で5万3800円(同)で予約販売を始めた。ソニーやパナソニックが量販店などで販売する価格の3分の1から4分の1だ。ドンキ本店では何人もの客が価格に驚き足を止めた。

ドンキAV機器担当マネージャーの寺尾尚之氏は、既に同型の液晶テレビを4万ー5万円で販売しており「4Kテレビも安くないといけない。6万円以下でないと売れない」と価格ありきで商品開発を進めたと明かした。ノジマの東浦秀也氏は低価格品の投入で「お客さまに購入を検討してもらうきっかけになってほしい」と語った。

ドンキは、録画などの機能を絞り込んだ上、国内外の部材を個別に集めて中国企業に組み立てを委託することなどで安さを実現した。逆に日本の有名ブランド品は全裏番組の録画や2Kの受信データでも美しく見せる機能を備えるなど「重装備」。これに対しドンキなどの4Kテレビは安さとシンプルさが売り物だ。
年末商戦の行方  

BCN総研の道越一郎チーフエグゼクティブアナリストは、主要メーカーの製品と比較しても「テレビそのものの実力は大差ない」と指摘。「機能を厳選してブランド料をなくしたらここまで安くなるということを示したのは大きい」と評価する。ドンキの寺尾氏は基本仕様の低さに対する顧客の許容度を知ることができたという。

ドンキでは6月の第1弾の初回販売分の3000台が1週間で完売した。その後追加販売し、10月には輝度を高めた第2弾を価格据え置きで発売。年間5000台の販売計画は早々に達成し、品薄状態ながら現在も安定供給を続けている。ノジマのオンライン予約は即完売した。両社とも4Kテレビ事業は黒字だという。

ドンキなどの参入により、ソニーやパナソニックは4Kテレビの潜在購入層の一部を奪われ始めている。日本の電機メーカーは既にテレビの国内生産を大幅に縮小しており、東芝はテレビ事業を中国のハイセンスに売却することを決めた。こうした中、ノジマやドンキは年末商戦に向け4Kテレビの販売戦略を練っている。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-11-22/OZC7I26KLVR401
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1511354312/


続きを読む

「ヨドバシ.com」 通販の配達遅延が約1カ月ぶり復旧 “エクストリームサービス”も復活

1: ばーど ★ 2017/11/22(水) 17:40:09.23 _USER9
sh_yod_01
 ヨドバシカメラは11月22日、公式通販サイト「ヨドバシ・ドット・コム」で10月下旬から発生していた配達遅延を解消したと発表した。21日午後4時頃から、従来通りの配達サービスを提供しているという。

 ヨドバシ・ドット・コム上では現在、菓子類や家電などさまざまな商品の購入ページに「本日21:00までにヨドバシエクストリームサービス便がお届け」などと、東京都23区内などが対象の自社配送サービスが機能している旨も掲載されている。

 配達遅延の原因は、川崎市内に設けた物流センターの移転作業中のトラブル。復旧作業は難航し、11月上旬の時点でも「完全な復旧のめどは立っていない」と説明していた。復旧までに約1カ月かかったことになる。

■ヨドバシカメラによる発表
http://image.itmedia.co.jp/business/articles/1711/22/sh_yod_02.jpg

 Twitter上でも、「いつになったら配送遅延は改善されるのか」「配送遅延は大丈夫なのか」――と心配する声が挙がっていた。

 ヨドバシカメラは「ご注文商品のお届けの遅れを解消いたしました。このたびはお客さまに大変ご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございませんでした」と謝罪。「今後、安定したサービスの提供に向け、さらなる改善に取り組んでまいります」としている。

配信2017年11月22日 13時02分
ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1711/22/news096.html
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511340009/


続きを読む

東芝、タイムズスクエアの広告打ち切りへ

1: すらいむ ★ 2017/11/22(水) 12:27:17.65 _USER9
2017112201001831
東芝、タイムズスクエアの広告打ち切りへ

 東芝が、米ニューヨーク・タイムズスクエアで掲げてきた広告を来年前半の契約満了で打ち切ることが分かった。

共同通信 2017/11/22 12:25
https://this.kiji.is/305907090149852257
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511321237/


続きを読む

「TOSHIBA」使用権40年。テレビ事業買収の中国家電大手

1: ノチラ ★ 2017/11/22(水) 22:32:13.57 _USER
2017112201001831
経営再建中の東芝からテレビ事業を買収する中国家電大手の海信集団(ハイセンス)が、「TOSHIBA」ブランドを40年間、全世界で販売するテレビで使用できる権利を取得することが22日、分かった。東芝の知名度や信用力を生かし、高価格帯製品の販売拡大に弾みをつけたい考えだ。

 日本市場では、引き続き国内電機大手と比べ2〜3割程度安い自社ブランド製品の販売に力を入れる。来年2月以降に買収を完了する「東芝映像ソリューション」(青森県三沢市)は「REGZA(レグザ)」ブランドの製品を継続し、価格や機能での違いを明確にする。
https://this.kiji.is/306035428056859745
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1511357533/


続きを読む

Android、位置情報オフのときも位置情報を収集してGoogleに送信してしまうバグ 修正へ

1: サーバル ★ 2017/11/22(水) 16:38:57.42 _USER9
 line-place-017
Googleが、位置情報サービスがオフの場合も「Android」搭載スマートフォンの位置に関する情報を収集していたことが、ある調査で明らかになった。

 オンラインメディアのQuartzは、Android搭載スマートフォンが付近の基地局の位置情報を収集してGoogleに送信していることを発見した。その情報は、スマートフォンの位置情報サービスがオフである場合、アプリが1つも使われていない場合、スマートフォンにSIMカードが挿入されていない場合も収集されていた。

 「その結果、Alphabet傘下でAndroidを開発するGoogleは、プライバシーに関する消費者の合理的な期待の範囲を大きく超えて、個人の位置と移動に関するデータにアクセスすることができる」とQuartzのKeith Collins記者は伝えている。

 Googleの広報担当者はQuartzに対し、基地局の位置情報が過去11カ月間にわたって、Android端末上のプッシュ通知やメッセージを管理するためにGoogleが使用するシステムに送信される情報に含まれていたと述べた。その情報が使用されたり保存されたりしたことはまったくなく、同社はその慣行を11月末までにやめるという。

 Googleがユーザー端末の位置情報を追跡していることは周知の事実だ。私たちが日常的に使用するアプリの多くが、位置情報サービスをオンにしなければ適切に動作しない。プライバシーが気になるユーザーは、位置情報の履歴を「Googleマップ」のタイムラインから削除し、過去の検索結果のスクリーンショットを保存しないように、Android端末を設定することができる。

 米CNETはGoogleにコメントを求めたが、直ちに回答は得られなかった。
https://japan.cnet.com/article/35110793/
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511336337/


続きを読む

東芝、「サザエさん」のCM降板を決定、TBS日曜劇場も

1: 記憶たどり。 ★ 2017/11/22(水) 12:57:06.33 _USER9
AS20171122001853_commL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171122-00000050-asahi-bus_all

経営再建中の東芝は22日、日曜夜にフジテレビ系で放送中のテレビアニメ「サザエさん」と、
TBS系のドラマ枠「日曜劇場」の番組スポンサーを来年3月末に降板することを正式に
決めたことを明らかにした。お茶の間に東芝ブランドを浸透させる狙いで続けてきたが、
合理化の一環で見直しを決めた。

サザエさんは東芝の単独提供で1969年10月に放送を開始。東芝は98年11月から
複数スポンサーの一社となったが、CMを続けてきた。日曜劇場は59年から続く
看板ドラマ枠として知られている。

いずれも家族がそろって見ることの多い長寿番組として知られる。しかし東芝は昨年、
白物家電事業を中国企業に売却。テレビ事業も中国家電大手へ来年2月にも売ると決め、
CMを続ける必要が薄れていた。

また、東芝は、米ニューヨークの繁華街「タイムズスクエア」のビルに掲げてきた巨大な
電飾看板も来年度前半に取りやめる。年末のカウントダウン中継や映画で頻繁に映るため、
宣伝効果が高いことで知られていた。
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511323026/


続きを読む

日本はアジアで最下位−高い技術を持つ外国人への魅力度ランキング

1: ノチラ ★ 2017/11/21(火) 21:21:35.25 _USER
no title

人工知能やロボットを活用した「第4次産業革命」が進む中、先端分野の人材確保はますます難しくなりそうだ。

20日にスイスのビジネススクールIMDが発表した2017年版世界人材ランキングによると、調査対象のアジア11カ国中、日本は高度外国人材にとって最も魅力がないという結果になった。世界では63カ国中51位。アジアではシンガポールが1位、香港は2位だった。

政府も高度外国人材の必要性は認識しており、今年4月から「日本版高度外国人材グリーンカード」を創設し、最短で在留期間1年での永住許可申請を可能にした。だがIMDの調査結果はまだ課題が多いことを示す。

IMD世界競争力センターのシニアエコノミスト、ホセ・キャバレロ氏は、技術力向上で労働人口減少に対処しようとする日本のシナリオを脅かす調査結果だと分析。「高齢化が続く中でこの傾向が続けば、いずれ問題になる」と述べ、国内の労働力だけで必要な技術開発ができるか疑問視した。
no title


日本の人材不足はさらに悪化する可能性もある。経済産業省が昨年発表した調査によると、ビッグ・データ、人工知能、IoTなど先端IT分野で、2020年には約4万8000人の人材不足に直面する見通しだ。情報セキュリティ分野は約19万3000人が不足する見込み。

第4次産業革命での中国や米国と競争では、データ活用も課題。IMDが別に発表した世界デジタル競争力ランキングによると、日本はデジタル競争力では世界27位だが、ビジネスや意思決定の際のビッグ・データや分析ツールの使用は下位だった。

IMD世界競争力センターのキャバレロ氏によると、IMDの調査結果は経営幹部、日本で就労経験のある日本人と外国人への調査を基にまとめた。「高度人材」は高等教育に加え、金融や国際経験、言語など多様なスキルを保持している人を指す。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-11-21/OZQUJF6TTDS001

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1511266895/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ