SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





「内向き」志向広がる新入社員 産能大グローバル意識調査

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/07/28(水) 13:16:10

産業能率大学が28日発表した「新入社員のグローバル意識調査」で、2人に1人が
「海外で働きたいと思わない」と回答
し、新入社員の「内向き志向」が強まっている
ことを浮き彫りにした。
2001年の調査に比べると海外志向の弱い層は20ポイント以上増加。
海外志向の強い層も増加傾向にあるものの、企業にとっては、進展するグローバル化に
対応可能な即戦力の確保が難しくなっているようだ。

この調査は、01年から3年ごとに行われ、今回で4回目。
今年4月に新卒採用された18〜26歳の新入社員400人を対象に実施された。

「海外で働きたいか」を聞いた質問では「働きたいと思わない」が49・0%と
半数近くを占めた。
その理由として「海外勤務はリスクが高い」「自分の能力に自信がない」が
50%以上あったほか、そもそも「海外に魅力を感じない」も44・4%あった。

海外赴任を命じられた場合の対応では「仕方なく従う」としぶしぶ受ける層が
4割あったものの、20人に1人は「退職覚悟で断固断る」と回答した。

また、外資による日本企業のM&A(企業の合併・買収)に関する問いでは
44・0%が「自然なこと」と回答。
6割以上を占めた04年に比べると外資への理解は低まっており、経営トップや
上司に外国人が就くことにも5割以上が抵抗感を示している。

一方、「どんな国でも働きたい」との回答も27・0%を占め、9年前に比べて
10ポイント上昇するなど「海外に打って出よう」との意識を持つ新入社員も
いないわけではないようだ。

「内向き志向」の広がりは日本製品にみられる「ガラパゴス化」が人材面にも
広がっている表れともいえ、日本の競争力や成長力の鈍化につながる懸念も
強まりそうだ。

ソースは
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100728/fnc1007281244019-n1.htm

■産業能率大学 http://www.sanno.ac.jp/
 第4回新入社員のグローバル意識調査
 http://www.sanno.ac.jp/research/global2010.html
 

 

2 :名刺は切らしておりまして:2010/07/28(水) 13:18:49 ID:VW5D29AO

ただ就労年齢が不景気と重なったってだけで

ごちゃごちゃと多方面から文句付けられる若者も悲惨だな



続きを読む

違法派遣でNTTコミュニケーションズに是正指導 京都労働局

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/07/27(火) 16:22:53

情報通信会社「NTTコミュニケーションズ」(NTTコム)=本社・東京都=が運営する
京都市内のデータセンターの管理業務を巡り、派遣期限(最長3年)のない専門業務の派遣を装った
「違法派遣」や偽装請負があった
として、京都労働局がNTTコム社や派遣大手パソナの子会社など
関係企業6社に是正指導したことが分かった。IT業界では重層的な下請け構造を背景に違法派遣が
横行している
とされ、今回の是正指導でその一端が明らかになった。

関係者によると、データセンターには顧客企業のサーバーが多数設置され、
数人の派遣労働者が維持管理を担当している。

派遣労働者は主に30代男性で、01年以降、パソナ子会社など派遣会社2社に雇用されている。
名目上は「ソフトウエア開発」「OA機器操作」などの専門業務の派遣で、大阪ガスのグループ会社を
通じ、データセンターの受付業務を請け負った日本ユニシスのグループ会社に派遣された。

しかし実際の仕事は専門業務ではなく、掃除や電球交換などの雑務を含む一般的業務で、
3年を超えて働く違法派遣の状態だった。
さらにNTTコム社の社員が直接、派遣労働者に業務の指示をする偽装請負でもあったという。
本来の業務請負契約は、請負会社が労働者を指揮して仕事をさせる。偽装請負は使用者責任が
あいまいになるとして、法律で禁止されている。

京都労働局は昨年5月以降、情報の申告を受けて調査に着手。専門業務を装った違法派遣や
偽装請負があったと認め、職業安定法や労働者派遣法違反にあたるとして先月中旬、文書で
是正指導した。

毎日新聞の取材に対し、NTTコム社など関連する6社はいずれも是正指導を受けた事実を認めた。
NTTコム社は「現状は問題がない。再発防止に努めたい」とコメントしている。

ソースは
http://mainichi.jp/select/biz/it/news/20100726k0000e040056000c.html




3 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 16:26:47 ID:dSXOVcMU

バレなければいい、バレても是正すればいい、じゃだめだろ!!

そろそろちゃんと罰則規定を設けて、ちゃんと法律を守らせるべき。

コンプアライアンスが聞いてあきれる


続きを読む

次世代スパコン撤退めぐり、理研がNECに損賠請求

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/07/27(火) 12:54:57

★理研、NECに賠償請求 次世代スパコン撤退めぐり

・理化学研究所は27日までに、2012年秋の稼働に向け開発中の次世代スーパーコンピューターの
 プロジェクトから撤退したNECに対し、損害賠償を求める民事調停を東京地裁に申し立てた。

 申し立ては14日付。請求額などは明らかにしていない。

 NECは昨年5月、財務状況の悪化などを理由にプロジェクトから撤退。理研側は当初計画した
 スパコンを開発できなくなったことで、神戸市に建設中の収容施設に余剰が生じ、損害が
 発生したとして、賠償を求めているとみられる。

 理研は「調停中なので詳しい説明はできない」、NECは「内容についてはコメントできない」
 としている。

 http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100727/biz1007271250013-n1.htm




5 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 12:59:03 ID:Sug2fLnx0

仕分け効果だな





9 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 13:04:32 ID:hyCYE+Lr0

 仕分けの前に撤退だよ
 
日立もな


続きを読む

Appleに宣戦布告、iPhone 4に不満があるユーザーにAndroidスマートフォン「Galaxy S」を無料提供へ

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/07/26(月) 15:21:27

左手で持つと電波の受信感度が悪化してしまうことが取りざたされているAppleのiPhone 4ですが、
同モデルに不満があるユーザーに対して、ハイエンドなAndroidスマートフォン「Galaxy S」が
無料で提供される
という、まさにAppleに対して正面から宣戦布告するようなキャンペーンが
開始されました。

詳細は以下から。
Samsung offering Galaxy S phones to frustrated iPhone users
http://www.wired.co.uk/news/archive/2010-07/23/samsung-galaxy-s-iphone

この記事によると、Samsung電子のイギリス法人が、iPhone 4に不満を抱いているイギリス在住の
ユーザーに対して同社のハイエンドスマートフォン「Galaxy S」を無料で提供するキャンペーンを
実施
しているそうです。

この試みは同社の「Galaxy S」に対する自信の表れとされており、Samsungイギリス法人は
公式Twitterで実際にiPhone 4に不満を抱いているユーザーに対して直接接触を試みています。

Samsungイギリス法人の公式Twitterでの発言。iPhone 4に不満を抱いているユーザーに
「Galaxy S」を無料で提供するという申し出を行っています。
http://twitter.com/samsungukmobile/status/19089778724

ちなみに詳細なやり取りはダイレクトメッセージで行われるようです。
http://twitter.com/samsungukmobile/status/19089701146

なお、「Galaxy S」は4.0インチの「Super AMOLED」と呼ばれる有機ELタッチパネルと
Samsung製の1GHzプロセッサ、500万画素カメラなどを備えており、OSにはGoogleの
携帯電話向けOS「Android 2.1」を採用。日本でも秋以降にNTTドコモから発売されることが
明らかにされています。

ソースはギガジン
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100726_iphone4_to_galaxy_s/


関連スレは
【モバイル】NTTドコモ、サムスンの「ギャラクシーS」を発売へ
http://sier.2chblog.jp/archives/1206223.html



4 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 15:25:10 ID:6bhDKZoL

iPhoneの決定的な弱点は

Flashが動かない

アプリ開発に最新のマックが必要

わしもiphone持ってるが疑問に感じてきた。


続きを読む

【IT/モバイル】MS社員、全員が『Windows Phone 7』のユーザーに

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/07/25(日) 20:54:02

いよいよ10月にも完成するというWindows Phone 7ですが、このほどマイクロソフトの
モバイル通信部門のアンディー・リース上級副社長は、世界中の社員に向けてメールで
通達を出しましたよ。

■メール文面---------------------------------------

Windows Phone 7への期待が高まっており、マイクロソフト社員の多くの皆さまも、
どうすれば実際に自分の手で新端末に触れられ、もっと積極的にWindows Phone 7を
サポートできるのかを知りたがっていることでしょう。

そこで、大変喜ばしいことに、世界の各地で発売と同時に、すべてのマイクロソフト社員に
対して、無料でWindows Phone 7を1台ずつ手渡す方針が正式に決定した
ことをお伝え
したいと思います。

---------------------------------------

どうやら発売の少し前に、マイクロソフト社員ならば無料でWindows Phone 7の
最新モデルをゲットできちゃう特典があるみたいですよ。これって、社内で実は
iPhoneユーザーなんです...みたいな人には受難だったりもするかもね...





◎ソース
http://www.gizmodo.jp/2010/07/windows_phone_7_5.html?utm_source=atom&utm_medium=rss



3 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 20:56:13 ID:B6yUKqSL

MSの社員で自社製品に愛情持ってるやつなんているのかよ。





6 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 21:02:48 ID:BiWB3VVl


デバッグ要員



続きを読む

「ひきこもり」70万人、予備軍155万人、きっかけは「職場になじめなかった」や「病気」…内閣府調査

1 :JD@かしゆかさんφ ★:2010/07/24(土) 22:37:48

家や自室に閉じこもって外に出ない若者の「ひきこもり」が全国で70万人に上ると推計されることが、
内閣府が23日に発表した初めての全国実態調査の結果から分かった。
将来ひきこもりになる可能性のある「ひきこもり親和群」も155万人と推計しており、「今後さらに増える可能性がある」と分析している。

調査は2月18〜28日、全国の15〜39歳の男女5000人を対象に行われ、3287人(65・7%)から回答を得た。
「普段は家にいるが、自分の趣味に関する用事の時だけ外出する」「普段は家にいるが、近所のコンビニなどには出かける」
「自室からは出るが、家からは出ない」「自室からほとんど出ない」状態が6か月以上続いている人をひきこもり群と定義。

「家や自室に閉じこもっていて外に出ない人たちの気持ちが分かる」「自分も家や自室に閉じこもりたいと思うことがある」
「嫌な出来事があると、外に出たくなくなる」「理由があるなら家や自室に閉じこもるのも仕方がないと思う」
の4項目すべてを「はい」と答えたか、3項目を「はい」、1項目を「どちらかといえばはい」と回答した人を、ひきこもり親和群と分類した。

その結果、ひきこもり群は有効回答の1・8%、親和群は同4・0%で、総務省の2009年の人口推計で15〜39歳人口は
3880万人であることから、ひきこもり群は70万人、親和群は155万人と推計した。

ひきこもり群は男性が66%と多く、年齢別では30歳代が46%を占めた。一方、親和群は女性が63%を占め、
10歳代の割合が31%と高かった。

ひきこもりとなったきっかけは、「職場になじめなかった」と「病気」がともに24%で最も多く、
「就職活動がうまくいかなかった」が20%で続いた。


読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100724-OYT1T00081.htm?from=y24h
ひきこもりになったきっかけ
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20100724-600052-1-N.jpg


10 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 22:52:26 ID:ezGcIYcA

ひきこもりを量産する今の日本の社会構造は異常




13 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 22:54:19 ID:D7Bwf7zk

>>10

テンプレ化してる

「社会のせいにするな」

「自己責任」

で返されるレスですよ





続きを読む

【通信】「光ブロードバンドを100%普及させたら、NTTを自由にする」…原口総務相

1 :JD@かしゆかさんφ ★:2010/07/24(土) 22:16:45

原口一博総務相は24日、2015年までに高速ブロードバンドを全世帯に普及させる自身の構想について、
NTTが構想の実現に協力すれば、政府が3分の1を保有するNTT株を手放すなど、経営の自由度を高める
との考えを示唆した。

この日、原口氏は横浜市内であった討論会に参加。この中で、国によるNTT株の保有について「民営化から
二十数年たっても国が縛っている」との認識を示した上で、「光ブロードバンドを100%普及させたら自由にする。
こんなにNTTにとって良いことはない
」と発言した。

原口氏は、高速ブロードバンドを普及促進させるためNTTが持つ光回線を分離する案を検討しており、
NTTはこれに反対している。ライバルの通信会社は、NTTの経営の自由度が高まると競争環境が不公平になる
との立場。発言は波紋を呼ぶ可能性がある。

朝日新聞
http://www.asahi.com/business/update/0724/TKY201007240357.html



2 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 22:17:46 ID:NdDJxeRg

これはウソになる

原口が自由に出来る裁量を超えてる

さすが小僧



続きを読む

ソニー韓国人役員が退職した理由

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/07/24(土) 10:16:15 ID:???

「サムスンは何をするつもりなのか。あなたなら知っているでしょう」

日本のソニーで先月開かれた経営執行役会議。ストリンガー会長を含む経営執行役
8人のうち1人が、安京洙(アン・ギョンス)B2Bソリューション兼グローバルビジネス
・グループ長(58)=現ノルペイント会長=に尋ねた。ソニーの社長クラスの経営陣で
唯一の韓国人である安グループ長は、自分の担当業務とは関係なく、数年にわたり
そんな質問を受け苦しんだ。

「ソニーの最高役員会議の主な話題の一つが、サムスンやLGなど韓国企業についてだ」

6月末にソニーを退社した安氏は、「退社理由の一つが、そうした主体性の混乱だった。
どうすれば韓国企業に勝てるかを話し合ったり、そういう会議を開いたりしてどうするのか
と思った」と話した。

安氏の経歴を見れば、ソニーの役員がなぜそんな質問をしたのかを知ることができる。
安氏はソウル大化工科を卒業後、米スタンフォード大で材料工学分野の博士号を取得し、
1984年に大宇電子取締役に就任した。その後、サムスン電子会長秘書室経営管理チーム長、
三湖物産社長、暁星グループ総合調整室副社長、韓国富士通社長、富士通本社経営執行役

などを務めた。安氏が2003年に富士通の経営執行役に就任した際、日本社会は衝撃を受けた。
外国人が内部昇進で大企業の経営執行役に就任した初のケースだったからだ。

現在ソニー内部では、韓国警戒論が高まっているという。安氏は「ソニーの歴史上最悪の
決定がサムスンと共同で(液晶パネル生産会社の)S-LCD を設立したことだといわれる
ほどだ
」と話した。S-LCDを設立し、そこから液晶パネルの供給を受けたことで、
ソニーの魂であるテレビ事業の主導権を失い、サムスン、LGに続く3位の企業に転落した
という見方があるためだという。

安氏は「韓国企業の強みは誰もが知っているように、意思決定の速さだ。オーナー経営
体制が時代の状況とマッチした
」と指摘した。

安氏はサムスンの秘書チーム長を務めた際、主要系列企業の社長が李健煕(イ・ゴンヒ)
会長(当時)に報告するのを脇で聴いていた。報告が終わるや否や、李会長から
「秘書チーム長はどう思うか」と尋ねられたという。安氏はとっさに、「社長のおっしゃる
通りです」と答えた。すると、李会長は「社長と考えが同じならば、秘書チーム長は
必要ない」と言い切ったという。

安氏はそれをきっかけとして、サムスンを学び始めた。安氏は「だからといって、
反論ばかりしていても駄目だ。論理で圧倒されているのに、言葉尻ばかりとらえていると、
『君は負けたことも分からないのか』と非難される」という。

安氏は「日本には第2次大戦後、オーナー経営体制を維持する企業がなく、サムスン式の
討論や意思決定は不可能だ」と指摘した。

※続く

●安京洙(アン・ギョンス)氏
http://file.chosunonline.com//article/2010/07/23/686443908988423416.jpg

◎ソース
http://www.chosunonline.com/news/20100723000044
http://www.chosunonline.com/news/20100723000045




続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ