SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





文科省、啓発サイト『プログラミン』正式公開--プログラミングの概念を楽しく理解

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/08/19(木) 15:49:24

文部科学省は19日、プログラミングの概念を楽しく理解できる啓発サイト
「プログラミン」
を正式公開した。

「プログラミン」は、子どもたちに創ることの楽しさと、方法論を提供することを
目的とした、ウェブサイトとのことで、文字どおりプログラミングをモチーフと
している。具体的には、画面内のイラストに、「右に動く」「音を鳴らす」
「○○としゃべる」など、一つずつ命令を与え、それを積み重ねることで、
自在に動かせる。

「自分で何かを作れるということ。そのためには具体的な手順を考え、ひとつずつ
実行していく必要があること。プログラムという人工言語は、そういったことに
気づき、理解するためのツールとして非常に有効です」
とし、子どもたちが
自発的に触れ、楽しみながらルールを発見していくことができるよう、設計されて
いるとのこと。保護者とともに、子どもが実際に触って、楽しみながら創造性を
高めることができるサイトとなっている。

操作はマウスのドラッグ&ドロップで簡単に行え、利用できる命令はPDFの一覧表が
用意されるなど、非常に使いやすく分かりやすい内容だ。絵同士のぶつかり判定や
キー入力もできるので、ちょっとしたゲームなども、がんばれば作成できそうだ。
またサンプルプログラムも用意されている。作成したプログラムは保存可能なほか、
一般に公開することもできる。

サイトではプログラミン本体のほか、スーパーコンピュータのプログラマーへの
インタビューなども掲載されている。

●画像




◎文部科学省--プログラミン
http://www.mext.go.jp/programin/app/

◎ソース
http://www.rbbtoday.com/article/2010/08/19/69951.html



4 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 16:01:10 ID:tvNLYfAm

ITばかりやってると低賃金超長時間奴隷労働精神病不可避という底辺労働者にしかなれない

という「教育」はやらないんだろうな。現実は決して教えようとはしないんだろうな。



続きを読む

なぜ日本のソフトウェアが世界で通用しないのか--中島聡

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/08/19(木) 17:26:06

私がコラムを書いている「WEB+DB PRESS」の最新号が発売されたので、
ここで宣伝させていただく。今回のコラムのタイトルは、「なぜ日本の
ソフトウェアが世界で通用しないのか」


... (前略)...そんな私が常々感じているのは、日本でのソフトウェアの作り方が
米国のそれと大きく違っていること
、そして、日本のソフトウェア・エンジニアの
境遇が悪すぎるということ
。そして、それが「日本のソフトウェアが世界で通用
しない」一番の原因になっていることである。

詳しくはコラムを読んでいただくとして(宣伝だと言ったでしょう)、この問題は
いまやソフトウェア業界だけにとどまる話ではないから始末が悪い。世界で一番
進んでいるはずだった日本の携帯電話メーカーが、今や袋小路に追い込まれている
のもこれが原因。

通信業界にはもちろん、携帯電話メーカーにもソフトウェアを自分で書ける人が
いない今の日本の状況を考えれば、世界のトップクラスのソフトウェア・エンジ
ニアを自社で抱えるアップルやグーグルにおいしいところを持って行かれても当然。
いままでさんざん「ITゼネコンや下請け」にソフトウェアの開発を丸投げにして来た
ツケが今になって回って来ただけのこ
と。

これから携帯電話に限らず、家電メーカーにとってもますますソフトウェアが
差別化の重要な武器になって行く。そろそろ「ITゼネコン」から脱却して、
社内に「自分でコードが書ける」ソフトウェア・エンジニアを育成する時期だと
思うんだがどうだろう。
前にも別のところで書いたが、「コードを自分で書かない
エンジニア=自分で料理をせずにレシピだけ書いている料理人」
と同じだと覚えて
おいて損はない。

◎執筆者/中島聡(UIEvolutionチーフソフトウェアアーキテクト)

日本のコンピュータ技術者。早稲田大学高等学院、早稲田大学大学院理工学研究科
卒業。現在はUIEvolution(スクウェア・エニックスの子会社)のチーフソフトウェア
アーキテクト。マイクロソフトでWindows95、Windows98、Internet Explorer 3.0
/4.0のチーフアーキテクトなどを務めた、日本では数少ない高い実績と海外での
知名度を誇るプログラマ。(※Wikipediaより引用)

◎ソース
http://satoshi.blogs.com/life/2010/08/webdb.html



2 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 17:29:02 ID:UmNLf0KH


日本語だからじゃん





3 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 17:30:01 ID:7aM/cGVq

>>2

だな。

ソースコードのコメントも、技術資料も日本語で書いてちゃ

いくらオープンソースにしたところで海外では使われない。




続きを読む

【社会】完全失業者が仕事につけない理由 - 総務省調査

1 :ぽっくりφ ★:2010/08/18(水) 17:19:28

総務省統計局は8月17日、2010年4〜6月期の労働力調査を発表した。調査結果によると、完全失業者
(349万人)のうち「(失業期間が)3カ月未満」という人は114万人と、前年同期と比べ26万人減少した。
しかし「3カ月以上」という人は221万人と、同17万人の増加。このうち「1年以上」は118万人(同21万人増)と、
ITバブル崩壊後の2003年4〜6月期(127万人)に次ぐ過去2番目の高水準
であることが分かった。

 完全失業者に、仕事につけない理由を聞いたところ「希望する種類・内容の仕事がない」は102万人で、
同2万人減少した。また「条件にこだわらないが、仕事がない」(44万人、同4万人減)と「自分の技術や技能が
求人用件に満たない」(21万人、同5万人減)もそれぞれ減少した。その一方「求人の年齢と自分の年齢が
合わない」(61万人、同4万人増)と「勤務時間・休日などが希望と合わない」(36万人、同7万人増)が増加した。

●求職活動をしていない理由

就業は希望しているものの、求職活動をしていない人はどのくらいいるのだろうか。同調査によると、
就業希望者は474万人と、前年同期と比べ13万人の増加。また就業非希望者(就業を希望していない人)は
3852万人と、同19万人増えた。

求職活動をしていない人に、その理由を聞いたところ「適当な仕事がありそうにない」という人は173万人と、
同10万人の増加。このうち「今の景気や季節では仕事がありそうにない」とする人は25万人で、同1万人減少した。

http://news.livedoor.com/article/detail/4952844/





16 :名無しさん@十一周年:2010/08/18(水) 17:25:02 ID:RtS9mRWG0

派遣村でたくさん求人用意してたのに

応じた人は(会社じゃない)ほんの僅だったっけw

無能でも年寄でもできて給料はいっぱい欲しい

勤務地は都会が良くて楽で楽しく休みが多く残業はなし

人間関係が希薄な会社よろしくってかんじかな






続きを読む

経産省、クラウドコンピューティングで報告書「40兆円超の市場創出が期待できる」普及促す

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/08/17(火) 08:14:33

経済産業省は16日、ネットワーク上のソフトやデータを共同利用する
「クラウドコンピューティング」について、20年までに累計で40兆円超の
市場創出が期待できるとする研究会の報告書を発表
した。
情報処理の効率化で二酸化炭素(CO2)排出量も1990年比で約7%削減
できると試算、クラウドの普及を促した。

クラウドの活用が広がれば、企業は巨大な情報処理システムを持つ必要が
なくなり、初期投資や管理費を削減できる。
米国ではグーグルやマイクロソフトなどがサービスを提供しており、日本でも
普及段階にある。
報告書はクラウドの普及で、医療や介護分野で15兆円、住宅や家電で
10兆円の市場が生まれるとしている。
また生産性が高まり、潜在成長率を0.3%押し上げる効果もあると指摘した。

研究会は、情報技術(IT)企業の関係者や大学教授らで構成。
09年7月から議論を重ねてきた。

ソースは
http://mainichi.jp/select/biz/it/news/20100817k0000m020058000c.html



2 :名刺は切らしておりまして:2010/08/17(火) 08:25:01 ID:Z37ePwS1

経費削減で失われた市場や雇用はどうなるの



4 :名刺は切らしておりまして:2010/08/17(火) 08:35:58 ID:5PiTsNoE

40兆規模の需要が海外に流れるのか


続きを読む

ゆうちょ銀障害の原因判明 IBM製HDDに欠陥 9月初旬に新型機種に移行

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/08/17(火) 07:45:15

日本郵政グループのゆうちょ銀行で7月12日に発生した民営化後最大のシステム障害は、
米IBM製磁気ディスク装置(HDD)内の制御装置のバグ(プログラムの欠陥)が原因
だったことが16日、分かった。2台ある制御装置のうち、誤った命令で正常な装置の側を
切断し、障害側を稼働させたために大規模な障害を招いた。

ゆうちょ銀はIBMに対し損害賠償請求を行う方向で検討しているという。

ゆうちょ銀のシステム障害は7月12日午後3時22分ごろに発生。全国の現金自動預払機
(ATM)2万6千台で提携金融機関との間の引き落としや送金などの取引ができなくなり、
他の金融機関にも影響を及ぼした。
ゆうちょ銀は他行との送金データを処理する内国為替システムのHDDを分離し、
13日午前中には全面復旧した。障害による取引への影響は約1万件とみられる。

障害が発生したHDDはIBMの主力製品。日本で約1000台、世界で1万台以上が
稼働しており、多くの金融機関に納入されている。
ゆうちょ銀は現在、IBMの保守要員常駐と24時間監視の下で旧HDDを使用しているが、
9月初旬にもプログラムを改良した新機種に完全移行する。

日本郵政は、日本通運との共同出資の宅配便事業会社から引き継いだ「ゆうパック」の
大量遅配で総務省から業務改善命令を受けたばかり。IBM製品のバグとはいえ社会的影響も
大きく、システムの信頼性確保が経営課題として重要性を増しそうだ。

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/business/news/100817/bsb1008170013000-n1.htm



【関連スレ】
ゆうちょ銀行でシステム不具合 提携金融機関との取引・ネット取引などできず
http://sier.2chblog.jp/archives/1212225.html



3 :名刺は切らしておりまして:2010/08/17(火) 07:50:50 ID:/SS56ASG

なんだ富士通じゃないのか



5 :名刺は切らしておりまして:2010/08/17(火) 07:58:03 ID:kGH4s2Br

HDDじゃなくストレージと言った方が良いのでは



続きを読む

リチウムイオン電池、韓国企業が一気に台頭、半導体や液晶パネルの「二の舞い」になると危惧する声も

1 :JD@かしゆかさんφ ★:2010/08/15(日) 11:43:24

携帯電話やパソコンに使うリチウムイオン電池は、日本の電機産業がいま最も世界で輝いている分野といえる。
しかし最近、成長著しいエコカー向けで韓国企業の攻勢が目立つ。かつて圧倒的にリードしながら
韓国勢に追い抜かれた、半導体や液晶パネルの「二の舞い」になると心配する声も出る。

■自動車向けに力
7月半ば、米ミシガン州ホランドで、韓国LG化学のリチウムイオン電池工場の起工式があった。
2013年までに電気自動車(EV)向けで年6万台分の電池の生産能力を確保する。
すでに米ゼネラル・モーターズ(GM)のEV「シボレー・ボルト」への搭載が決まっている。
起工式にはオバマ米大統領も出席。LG化学は「外国企業の起工式への参席は異例。技術力が認められた」。
大統領と握手する具本茂(ク・ボンム)LGグループ会長の写真は、韓国紙の1面を飾った。
LG化学は90年代末にリチウムイオン電池に参入。昨年から今年にかけて世界の自動車大手などとの契約を
続々と発表。部品メーカーを含む計7社を供給先として確保した。「年内にさらに欧州や日本メーカーからの
受注を発表できるだろう」。7月下旬にソウルであった業績説明会でLG化学の金磐石(キム・バンソク)
副会長はこう語り、10社程度に増えるとの見通しを示した。
素早い集中投資はもはや韓国企業のお家芸とも言える。
韓国中部の忠清北道・梧倉。周辺にマンションが林立する広大な工業団地の一角にあるLG化学の工場でも、
13年までに1兆ウォン(約730億円)を投じて新ライン建設が進んでいる。欧州などでの工場建設も検討している。

90年代初めにソニーが初めて製品化に成功したリチウムイオン電池は、長く日本勢の独壇場で、
今も日本メーカーが世界の上位にある。 しかし、ここ数年で韓国や中国勢が急速に台頭。
韓国勢は自動車向けで一気に攻勢をかけている。



■政府も全面支援

韓国勢の主要部材の国産化率は20%に満たない。多くを日本からの輸入に頼るが、完成品をつくる段階での
「集中投資による効率生産とコスト競争力が強み」(日本の業界関係者)。
かつてみるみるうちに日本勢を追い抜いた半導体や薄型テレビの液晶パネルと同じやり方だ。
世界シェア3位のサムスンSDIも08年、ドイツの自動車部品大手ボッシュと自動車向け電池の合弁会社を設立した。
独BMWなどへの供給が決まり、11年の量産開始をめざして韓国に新工場を建設中だ。
自動車向け電池はサムスングループが注力する次代の成長事業で、20年までに5兆4千億ウォン(約4千億円)を
投資する計画だ。
韓国勢では後発のエネルギー大手SKエナジーも7月末、韓国中部に自動車向けリチウムイオン電池の
新ライン建設を発表している。 韓国政府も「韓国産業の成長エンジンになる可能性が高い」(知識経済省関係者)とみて
全面支援する。7月にリチウムイオン電池を中心にする二次電池産業で、今後10年間の「競争力強化方案」を発表。
電池生産で世界1位、素材の国産化率も75%に高める目標を掲げた。研究開発などに官民で15兆ウォンを投じ、
専門家や素材産業の育成などを進めるという。リチウムを確保するため、資源外交にも力を入れている。

>>2以下へ続く

朝日新聞
http://www.asahi.com/business/update/0814/TKY201008140305.html

・リチウムイオン電池の世界シェアの推移




2 :JD@かしゆかさんφ ★:2010/08/15(日) 11:44:07

>>1の続き

■日本勢、効率化で対抗

自動車向けリチウムイオン電池を今後の収益源として見込む日本勢にとって、韓国企業の台頭は、やはり意識せざるを得ない。
「競争に勝つには経営のスピードアップが必要だ」。7月29日、三洋電機の完全子会社化を発表したパナソニックの
大坪文雄社長は強調した。今回のグループ再編の目的は、ずばり自動車向けリチウムイオン電池事業の強化だ。

三洋ブランドを失う子会社化を三洋側が受け入れたのも、韓国勢の猛追を肌で感じているからだ。
リチウムイオン電池で世界首位の三洋は、自動車向けでは独フォルクスワーゲンなど3社と供給契約を結ぶが、
いずれも共同開発などの段階で、量産車への搭載はまだ決まっていない。「技術への評価は高い」(幹部)というが、
社内に危機感は強い。「一瞬の判断の遅れが致命的。(韓国勢は)親子バラバラで勝てる相手じゃない」と佐野精一郎社長は話す。

当面の課題はパナソニックと三洋が別に進めてきた電池工場の効率化だ。今年3月から来年にかけ、三つの工場が稼働する。
韓国勢に対抗するため、どう連携して無駄を省き、コスト競争力や生産性を高められるか、が問われる。
日本ではNECが日産自動車と合弁するなど、自動車向けリチウムイオン電池は電機大手を中心に数社が開発を競い、
ソニーも参入をうかがう。「長期的に生き残れるのは世界で5社ほど。日本はプレーヤーが多過ぎる」と、電機業界団体幹部は危ぶむ。
「リチウムイオン電池も半導体の二の舞いになりかねない」。この幹部の頭にあるのは、投資戦略で韓国、台湾勢に後れをとり、
競争力を失った半導体事業の失敗だ。





続きを読む

深刻な大学生の就職難 卒業後数年は新卒扱いに…日本学術会議提言へ

1 :JD@かしゆかさんφ ★:2010/08/15(日) 06:28:06

日本学術会議の検討委員会(委員長=北原和夫・国際基督教大教授)は、深刻な大学生の就職難が
大学教育にも影響を与えているとして、地方の大学生が大都市で“就活”する際の宿泊・交通費の
補助制度など緊急的な対策も含んだ提言をまとめた。

17日に文部科学省に提出する。企業側が、卒業して数年の「若年既卒者」を新卒と同様に扱うことや、
早い時期からの就業体験も提唱。
学業との両立のためのルール作りも提案している。
文科省は、産業界の協力も得て、提言を現状改善につなげる考えだ。

提言は大学教育の質の向上を目的としたものだが、就職活動に労力と時間を取られ、
それが学業にも悪影響を与えているとして、就業問題の解決策に踏み込む異例の内容となった。

具体的には、大学側に、卒業後3年程度は就職先の仲介や相談といった就職支援体制をとることを求め、
企業側には、若年既卒者も新卒者と同枠で採用対象とするよう求めた。さらに、平日は学業に集中し、
就職活動は週末や長期休暇期間に集中させるルール作りなど、大学と企業側が協力しての対策にも言及している。

5日発表の文科省の学校基本調査では、大学を今春卒業したが就職も進学もしなかった「進路未定者」が
5年ぶりに10万人を突破した。今回の提言では、「新卒優先」の日本の労働市場の構造が
大学生の就職問題を一層過酷なものにしていると指摘している。

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100814-OYT1T00945.htm



2 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 06:31:12 ID:PSGRenHl

新卒をやめて、中途採用1本にしたら良いんじゃないの?

企業も求職者もハロワ活用すれば良し




続きを読む

ついに解けた?賞金100万ドルがかけられた数学の難問『P≠NP予想』--インド人研究者が論文発表

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/08/14(土) 13:18:14

数学の難問「P≠NP予想」がついに解けた――。

そんな論文をインド人研究者が今月発表し、世界中の数学者の間で
話題になっている。

数学者らは早速、証明が正しいかどうかの検証作業に入った。

P≠NP予想は100万ドルの賞金がかけられた7大難問の1つで、

仮に証明が正しければ歴史的な成果となる。

◎ソース
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819595E3E1E2E2948DE3E1E2EAE0E2E3E2E2E2E2E2E2E2




3 :名刺は切らしておりまして:2010/08/14(土) 13:20:55 ID:SdEhFHzH

大学でずっとこの証明やってて

あと2割くらいで出来そうな目処がついてたのに・・・・・

あと1年くらいで俺も解けたに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ