SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





シャープ「台湾・鴻海からの"出資が無い場合"も想定して再建計画策定」

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/09/08(土) 00:45:07.15

シャープは7日、業務提携する台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業からの出資がない場合を
想定した、金融機関向けの再建計画の策定を進めていることを表明した。大西徹夫専務が
同日、記者団に明らかにした。シャープの奥田隆司社長が近く台湾を訪れ、鴻海の郭台銘
会長と出資条件をめぐり詰めの協議を行う予定だが、現時点では「まだトップ会談をして
いない」(大西専務)という。



大西専務は、鴻海からの出資がない事態を「具体的に考えているわけではない」としながらも、
再建計画については「リスクを考えありとあらゆることを想定している」と述べた。その上で、
難航する鴻海との交渉について「9月中には合意したい」と述べた。

一方で、鴻海が求めているとみられるスマートフォン(高機能携帯電話)や携帯電話向けの
中小型液晶パネル事業の協業については、「われわれが主体的に取り組んでいくもので、
鴻海の関与は一部か間接的なものになる」と述べ、製造工程にまで踏み込んだ協業は否定した。

シャープはテレビ用などの大型液晶パネルでは「鴻海と一緒でないと売り上げが出ない」として、
堺工場の共同運営を行うなど、踏み込んだ協業を進めている。

鴻海はシャープが持つ高精細で量産効果が高い中小型液晶技術にも強い関心を示しており、
出資条件を早期にまとめたいシャープとの間で、厳しい駆け引きが行われている。

◎シャープ(6753) http://www.sharp.co.jp/

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120908/biz12090800050000-n1.htm


続きを読む

社員にやさしくない会社が生き延びる!? サムスンは朝7時出社、アップルは週90時間労働

1 :依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/09/08(土) 08:28:54.45 ID:???

 2012年3月期、パナソニックは7721億円の赤字、ソニーも4566億円、
シャープは3760億円、NECが1102億円と、やっぱり仲良く赤字になった。
 各社とも数千人単位のリストラを発表し、NECの希望退職には想定を上回る2400人
もの応募者が殺到している。
 どの会社も今でこそ青息吐息だが、つい最近まで「社員にやさしい企業」として学生
たち垂涎の会社だった。
 昨年、日経新聞が行った「働きやすい会社」調査でも、ソニーが2年連続1位。
パナソニック4位、NEC14位、シャープ25位と軒並み上位。「休暇が取りやすい」
「福利厚生が充実している」「残業が少ない」などが主な理由だ。
 「しかし、それもこれも雇用が維持されていればこそ。解雇されたら、産休・育休制度
は使えません」(マネジメント&ネットワークオフィス代表の小松田勝氏)
 NECは、残業代や休日勤務手当の減額、財形奨励金の会社補助などの福利厚生の
凍結を言い出している。まあ、もっと早く気付いていれば、リストラしなくてもよかっただろう。
 「韓国のサムスンは、全社員を朝7時に出社させます。ユニクロもサムスンの成功を
まねて、昨年から始業を朝7時に早めました。そのサムスンと特許で争っている米アップルは、
週90時間労働が有名。ジョブズ(故人)が社長に返り咲くまで、社員は定時退社でしたが……」
(労働ジャーナリスト)
 日本人は働き過ぎといわれたが、働く場所がないのはもっとつらい。日本の家電メーカー
が業績不振なのは、単に技術力不足なだけだろうか。

ソース:ゲンダイネット
http://gendai.net/articles/view/kenko/138515





続きを読む

韓国は二股、三股なんて当たり前!? 恩義とビジネスを一緒にする日本のメーカーは絶対にサムスンには勝てない

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/09/08(土) 19:05:56.50

スマートフォン(高機能携帯電話)関連の特許をめぐり、米アップルと激しい法廷闘争を
繰り広げる韓国サムスン電子。アップルは基幹部品の顧客であるにもかかわらず、容赦なく
刃をむくサムスンの強硬姿勢に衝撃を受けた家電関連の関西企業の関係者も多い。重要な
取引先だろうが、行方を阻む会社はつぶしにかかる。その絶対的な自信の裏には、取引企業
との関係を次々と変えたとしてもリスクを伴わないよう、四方八方で大手企業を“味方”に
つけるしたたかな経営手法があるといわれる。

■アップルとの訴訟、負けても笑み「タダで宣伝になる」

「サムスン社員は実は喜んでいるらしいですよ。毎日、世界中に会社名が知られる“無料”の
広告効果があるって…」

サムスンの関係者は、連日、テレビや新聞、インターネットで流れるアップルとの報道について、
涼しい表情でこう打ち明けた。

通常ならば、訴訟問題がクローズアップされることは企業にとって「ブランドの低下」という
マイナス要素が懸念されるが、サムスンには全く動揺する様子はない。それどころか「今回の
騒動は、サムスンが世の中に仕掛けた広告活動の一環なのではないか」(業界関係者)という
見方もあるほどだ。

まさに危機をチャンスに変えるサムスン。その一面が最も色濃く表れたのは訴訟そのものよりも
「訴訟を受けての対応の素早さ」と分析する企業関係者は多い。

アップルとサムスンは最先端のIT機器でしのぎを削るライバルでありながらも、アップルは
端末の液晶ディスプレーなどの基幹部品について、サムスン製品に依存する関係を構築してきた。
しかし、訴訟を受けて、アップルはサムスン以外からの部品調達を拡大する“脱サムスン”の動き
を加速させる恐れがある。

サムスンにとって顧客を失うピンチのはずだが、顔色一つ変えず、米マイクロソフト(MS)の
新基本ソフト(OS)「ウィンドウズフォン8」対応のスマホを年内に発売することを明らかにした。
「アップルとは距離を置き、今度はマイクロソフトに急接近か」という憶測も市場で生まれている。



「二股、三股なんて当たり前なんだろう。これほど恐ろしく柔軟な経営戦略は日本企業にはまね
できない…」。関西のある大手電機メーカー幹部は驚きを隠せない。取引先の関係を短期間で
変化させる“技”は日本の常識ではとても考えられないからだ。

しかし、サムスンのリスク対応は万全だ。

韓国メーカーに詳しい専門家は「仕事上でパートナーシップを結んでいたとしても、いつ敵と
味方の関係になるか分からないのがグローバルで生きる企業の宿命」とした上で、「サムスンは、
そこをしっかり理解して、日頃から通常の企業より四方八方に関係をつくることを意識している」
と指摘する。また、アップルが“脱サムスン”に走ったとしても「技術や価格面ですぐれた
サムスン製の部品をすぐには捨てられない」(証券アナリスト)という強みもある。

続きを読む

「電子書籍より、紙の方がいい」 こう考えるのは日本くらい

1 : スペインオオヤマネコ(岡山県):2012/09/07(金) 06:39:57.90 ID:U/ex9FlE0

★米アマゾン、日本における電子書籍配信について発表なし

 米アマゾンは6日(現地時間)、米ロサンゼルスにおいて新製品発表イベントを開催した。イベントでは
「Kindle Paperwhite」や「Kindle Fire HD」など、多数の新機種について発表があったものの、日本地域
での電子書籍配信に関するアナウンスは行われなかった。



 同社の電子書籍配信を巡っては、昨年の段階から度々日本参入が報じられてきたが実現しなかった
経緯がある。2012年4月には、同社のCEOジェフ・ベゾス氏が朝日新聞のインタビューに対して年内
参入を明言していた。一部報道では出版社との契約に難航しているとも伝えられており、このまま
年内にサービスインされるか不透明な状況だ。

http://ggsoku.com/2012/09/amazon-event-2012-01/





続きを読む

インターネット充実度、日本は20位

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/09/06(木) 06:34:03.34 ID:???0

インターネットの普及を目指している国際的な民間団体が、各国のネットの利用環境や
影響力などを調査した結果、対象となった61か国のうち、上位10か国を欧米などの
先進国が占め、日本はネットの政治への影響力が弱いとして20位にとどまりました。



*+*+ NHKニュース +*+*
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120906/k10014818021000.html





続きを読む

ソフトバンク、8か月連続で純増数トップ…MNPはドコモ一人負け、43カ月連続の「転出超過」

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/09/07(金) 16:23:57.59 ID:???0

★8月の携帯、ソフトバンクが8カ月連続で純増首位 auが2位奪還

・国内携帯電話大手3社が7日発表した8月の携帯電話・PHS契約数によると、
 新規契約数から解約数を引いた純増数は、ソフトバンクモバイルが21万7200件で
 8カ月連続でトップだった。米アップルのスマートフォン(高機能携帯電話)「iPhone
 (アイフォーン)」や、シャープ製の「かんたん携帯」などが純増数の伸びに貢献した。

 7月に2位だったNTTドコモは、子供用携帯電話向けに低料金プランを設定したり、
 家族で端末を買うと価格を1台当たり1万500円割り引く「家族セット割」など
 家族向けの割引サービスを展開したが、8万1200件にとどまり3位に転落した。
 KDDI(au)は、iPhoneに機種変更した人向けにキャッシュバックするキャンペーンの
 実施などが奏功して、16万1900件と2位に返り咲いた。

 一方、通信会社を変更しても同じ番号を使える「番号持ち運び制度(MNP)」は、
 KDDI(au)が3万4500件の転入超過で、11カ月連続で首位。ソフトバンクも
 1万500件の転入超で、2007年4月以降5年4カ月連続となった。
 一方、ドコモは4万3300件の転出超で、マイナス幅は昨年10月から減り
 続けているものの、転出超自体は、43カ月連続となった。

 http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120907/biz12090716120011-n1.htm





続きを読む

iPhone5、Androidユーザーの20%以上が乗り換えか…4ユーザーの74%、4Sユーザーの64%も「5にしたい」

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/09/07(金) 11:17:18.07 ID:???0

★「Androidユーザーの1/5」がiPhone 5へ移行か

・「TechBargains.com」が1,300人以上を対象として行った調査によると、アップルの
 「iPhone 5」は、現在のAndroidユーザーの多くを奪うことになりそうだ。

 自らをAndroidユーザーと考える回答者の20%以上が、現在使用しているAndroid
 デヴァイスを放棄して、次期iPhoneに乗り換える計画だと述べている。
 また、「BlackBerry」ユーザーのうちの38%も、「iOS」に移行する意向を示している。

 さらにアップルは、現行版iPhoneユーザーの多くも当てにすることができそうだ。
 「iPhone 4」ユーザーの74%、「iPhone 4S」ユーザーの64%も、iPhone 5に切り替えると
 答えている。

 iPhone 4Sは、アップルが販売した歴代iPhoneのなかでも最も成功した機種だが、
 今回の調査が正しければ、iPhone 5がその記録を塗り替える可能性がある。
 今週に入り、サムスンの「Galaxy S III」が現在米国で販売数ナンバーワンの
 スマートフォンに浮上したとの発表があったばかりであり、アップルにはiPhone 5
 発売日が待ち遠しいところだろう。

 今回の調査では、スマートフォン・ユーザーの多くが、より長いバッテリー寿命、
 より高速のプロセッサー、「4G LTE」接続を搭載した機種を求めていることも
 明らかとなった。回答者が選んだその他の人気の高い機能としては、より大きな
 スクリーンとmicroSDがそれぞれ第4位と第5位についている。

 http://news.livedoor.com/article/detail/6925429/





続きを読む

サムスン、中国工場で労働法違反か 敗訴に追い打ち

1 :再チャレンジホテルφ ★:2012/09/06(木) 22:48:16.40 ID:???0

(2012年9月6日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)

 米国の非営利組織(NPO)チャイナ・レーバー・ウオッチ(CLW)は
韓国サムスン電子が中国の6工場で労働法違反を犯していると発表した。

■主力は学生労働者、100時間超える残業

 4日公表のリポートでは、一連の「不法かつ非人道的な違反行為」があったとしている。
サムスンは米アップルとの注目の裁判で敗訴したばかりだが、その評判がさらに傷つくことになりそうだ。
CLWがサムスンに製品を供給する8工場(うち6工場はサムスンの子会社)を
潜入捜査したところ、法定残業時間を超過するのは全工場で日常茶飯事だったという。
さらに大半の工場で労働者の法律上の権利を雇用条件に盛り込んでおらず、上司に不満を伝える手段も不十分だった。
サムスンは即時のコメントは控えたが、6日に声明を発表するという。同社に近い関係者は
「労働者に良好な環境を整えるのは会社として当然のこと」としている。

 リポートはサムスンの工場が学生労働者を主力にしていると批判。ある工場では16歳〜20歳の工員のみを
雇っていたと指摘する。雇用と引き換えに最大800元(126ドル)の手数料を支払った労働者もいたという。
1カ月の賃金の半分近くに相当する額だ。全8工場において法定残業時間の限度である1カ月34時間を超えて働いていた。
平均残業時間は7工場で100時間を超え、186時間に達する工場もあった。

■問題の指摘相次ぐ

 先月CLWはサムスンの組み立て工場の1つである中国南部・恵州市にある
海格国利電子(恵州)(HEGエレクトロニクス)の工場で違法労働行為があったと
告発していた。16歳未満の児童労働が「常態化」していたとしている。
サムスンは3日、調査員を派遣したが、恵州の工場で法定年齢以下の児童労働の証拠は
見つからなかったと発表。一方で「不十分な管理態勢と潜在的に危険な労働慣行」があったことは認めた。

>>2へ続く

2012/9/6 14:00
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGV06001_W2A900C1000000/





続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ