SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





公務員給与削減、公務員の声を無視し合意を押し付けるのは乱暴だ! 「公務員給与削減は景気をさらに冷え込ませる」

1 :影の大門軍団φ ★:2012/01/28(土) 10:57:10.15 ID:???0

民主、自民、公明の3党が国家公務員給与の削減で基本合意した。
0・23%の引き下げを求めた人事院勧告(人勧)を実施した上で、
さらに2012、13両年度は平均7・8%削減するという。

野田佳彦首相は消費税増税へ向け「身を削る」姿勢をアピールしたいようだが、
思いとは裏腹に政局の火種になるだろう。民主党を支える連合が求める労働基本権の付与が棚上げされているからだ。

与野党は、不利益を被る個々の公務員も納得する一致点を見いだしてほしい。見切り発車は禁物だ。

公務員には、労働基本権のうち、労働条件や待遇などを団体交渉で決める「労働協約締結権」が認められていない。
その代わり人事院勧告に基づき給与水準を定める。

民主党と連合は昨年、人事院を廃止し協約締結権を認める「公務員制度改革法案」成立を条件に給与7・8%削減に合意していた。
自民は「(公務員は)労働協約権が手に入り、好き放題できる」(茂木敏充政調会長)と権利付与に否定的だ。

人勧制度が形骸化し、労使交渉による給与改定で人件費が膨らむとの懸念もある。

公務員給与削減分の年間約2900億円は東日本大震災の復興財源となる。財政危機の折、
公務員給与の期限付き削減は国民と痛みを分かち合う観点から致し方ない。復興財源となれば、なおさらだ。

だからと言って公務員の声を無視し合意を押し付けるのは乱暴だ。

民主党は子育て手当、高速道路料金無償化など09年衆院選マニフェスト(政権公約)を次々とほごにしている。
首相は総人件費2割削減や天下り根絶を含む公務員制度改革の初心を貫くのか、まず決意と展望を明確にすべきだ。

「省益あって国益なし」とも揶揄(やゆ)される非効率的な縦割り行政、歳出の無駄遣い、特別会計や独立行政法人の統廃合などに
メスを入れる抜本的な行政改革が必要だ。ただ組織改革と職員の処遇の問題を混同しないよう冷静さも求められる。

協約締結権の付与はその一例だ。

公務員給与削減は地方公務員にも波及する可能性がある。
経済が低迷する中、公務員給与削減は景気をさらに冷え込ませる危険も伴う

役所に便乗し企業が過剰な賃金抑制に走らないかも懸念される。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-186748-storytopic-11.html






続きを読む

NTTデータ、来春以降新卒採用に「外国人枠」 海外拡大へ人材確保

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/01/23(月) 11:34:00.83

NTTデータは2013年4月以降に新卒者採用に外国人枠を設ける。
新卒者を毎年500人前後採用しており、このうち1割程度を
外国人枠に変更する方針。

海外でのITサービス事業の展開に伴って、グローバルに活躍する人材を
確保する。
海外のシステム構築(SI)企業のM&A(合併・買収)を通じて
事業体制を拡充しており、外国人社員を今後増やして人材育成も強化する。

NTTデータは毎年、約500人採用しているが、
外国人は中国や韓国などを中心に10人程度にとどまっていた。
設置を検討している外国人枠で約50人を採用する見通しで、
これまでに比べて採用人数を5倍程度増やす。
海外でのITサービス事業の拡大に向けてグローバルで能力を発揮できる
人材が必要と考えており、外国人枠により発掘・育成を見込む。

ソースは
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0220120123bfak.html

NTTデータ
http://www.nttdata.co.jp/




続きを読む

マイクロソフトの創業者のビル・ゲイツ氏 「原発は必要だ」



1 :影の大門軍団φ ★:2012/01/27(金) 11:55:59.33 ID:???0

原子力発電のあり方が世界的に問われるなか、「マイクロソフト」の創業者のビル・ゲイツ氏は、
NHKとのインタビューで、安全性や経済面で優れた次世代型の原子炉の研究開発に
積極的に資金を出していく考えを明らかにしました。

世界有数の富豪としてさまざまな分野に投資しているビル・ゲイツ氏は、
世界の政治や経済のリーダーが集まるダボス会議の会場で、26日、NHKのインタビューに応じました。

この中でゲイツ氏は、原子力発電のあり方について、地球温暖化対策のためにも原発は必要だという考えを強調した一方、
東京電力福島第一原発の事故などを踏まえ、「これまでの原発では、
事故が起きたとき放射性物質が漏れ出すことを完全に防ぐことはできなかった」と
指摘しました。そのうえでゲイツ氏は「原発で課題となるのは安全性やコストであり、
極めて安全な次世代型の原発の開発を進めている企業を支援していきたい」と述べて、
安全性や経済面で優れた小型原子炉の研究開発に積極的に資金を出していく考えを明らかにしました。

福島第一原発の事故を受けて多くの国で脱原発の機運が高まっていますが、
新興国では、エネルギー需要の高まりに対応するために小型原子炉への関心も集まっています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120127/t10015569971000.html








続きを読む

サムスン電子、過去最高の売り上げ

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/01/27(金) 14:46:23.33 ID:???

韓国を代表する大手電機メーカー、「サムスン電子」は、
スマートフォンなどの売り上げが好調だったことから、去年1年間の売り上げが
前の年に比べて7%増えて、日本円で11兆円余りと過去最高の売り上げを
記録しました。

サムスン電子が27日に発表した去年1年間の売り上げは、前の年に比べて
7%増えて165兆ウォン(日本円にして11兆4000億円余り)に上り、
過去最高となりました。
これは、韓国の去年1年間のGDP=国内総生産のおよそ15%に当たります
このうち通信分野は、スマートフォンやタブレット型多機能端末の
「ギャラクシー」シリーズの売り上げがアメリカや新興国市場で好調だったこと
から、前の年に比べて39%の伸びを記録しました。
また、家電の分野では、先進国向け、新興国向けともに液晶テレビが好調で、
売り上げを伸ばしました。

サムスン電子は、ことし、設備投資に過去最高の25兆ウォン(日本円にして
1兆7000億円)を投じることにしており、主力のスマートフォンに加え、
液晶より薄く次世代のテレビとされる「有機EL」を使った大型の薄型テレビを、
日本メーカーに先駆けて年内にも発売する予定で、
生産体制の強化でさらなるシェア拡大を図る方針です。

ソースは
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120127/t10015579441000.html







続きを読む

NEC、東芝、ソニー 家電業界を襲う “リストラ地獄”!

1 :影の大門軍団φ ★:2012/01/27(金) 13:13:26.48 ID:???0

日の丸家電はこのまま壊滅してしまうのか。NECが1万人の人員削減を打ち出したが、
ほかにも大手家電メーカーが続々と人員削減や工場閉鎖を打ち出している。

背景にあるのが超円高やタイ洪水、そしてスマートフォン隆盛のあおりを受けた携帯電話の不振だ。

「苦渋の決断をした」。NECの遠藤信博社長は厳しい表情で語った。
2012年度前半に国内外のグループ社員約11万人のうち約5000人の人員を削減。
国内工場で働く協力会社の従業員などを含めると削減規模は約1万人に達する見込み。

厳しいのはNECだけではない。パナソニックは昨年9月末時点で約36万700人だった
グループ従業員を今年3月末を目標に35万人以下への削減を進める。

東芝も半導体を生産する北九州工場など3拠点を12年度上半期で閉鎖。
計約1200人(昨年11月末時点)の従業員は原則配置転換で対応するが、異動できない従業員も出てきそうだ。

ソニーも子会社のリチウムイオン電池の組み立て工程を、中国とシンガポールの工場へ移すのに伴い、
栃木事業所を設計・開発拠点に衣替えし、製造に携わる約500人の従業員の配置転換と希望退職募集を検討している。

家電メーカーは薄型テレビ市場が国内市場で地デジ特需がなくなって縮小。
海外でも歴史的な円高もあってサムスンなど韓国勢に押されている。さらにタイの洪水で生産拠点が打撃を受けた。

そして急成長しているスマホ市場でもアップルのiPhone(アイフォーン)が圧倒的で、サムスンが追う展開。
国内メーカーはスマホに乗り遅れて国内市場でさえ失地回復できていない」(家電担当アナリスト)。

NECのリストラも携帯電話事業の不振が響いたもので、ソニー・エリクソンの携帯電話事業も赤字に陥った。
新たな稼ぎ頭がみつからなければ、今後もリストラ地獄が続きそうだ。
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20120127/ecn1201271210006-n1.htm








続きを読む

日本メーカー幹部、「韓国メーカーの威力にはついていけない」…スマートテレビで独走する韓国勢、低評価にあえぐ日本企業

1 :諸君、ていうかお前ら!? φ ★:2012/01/25(水) 23:43:24.86 ID:???

 世界中のメディア関係者を前に、あるアジア人が日本の家電メーカーを強烈に挑発していた。

 「日本はあまりにも先に進んだため、今は力が抜けてしまったようだ」

 発言の主は、韓国サムスン電子の李健煕(イ・ゴンヒ)会長。
1月上旬、米ラスベガスで開催された世界最大規模の家電見本市
「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)」で、日本企業のブースを見て回った後、こう言い放った。

 パナソニックやソニーにとっては屈辱的な言葉だが、CESでは李会長の感想通り日韓の注目度は明らかに差が開いていた。

 「日本メーカーの説明会に出られなくても、サムスン、韓国LG電子には何とか出席したい」と
複数の海外メディアも異口同音に本音を漏らす。CES開幕前日の9日に行われたサムスンの会見には、
世界中の報道関係者らが会場入り口前に数百メートルも続く長蛇の列を作った。

 サムスンは、次世代テレビの「本命」と言われるスマートテレビの展示などに注力。
アルバムのようにテレビで子供の成長や旅行風景のデータを編集できる機能など
多彩な独自コンテンツを猛アピールした。日本メーカーの幹部も
「韓国メーカーの威力にはついていけない」と厳しい表情で語った。

 韓国勢は日本メーカーを引き離す“隠し球”も披露した。

 わずか4ミリの薄さの液晶に映る細密画のような美しい風景。LG電子が記者会見で、
有機EL(エレクトロ・ルミネッセンス)テレビでは初となる55型の試作品を公開した瞬間、
嵐のような拍手が起きた。続くサムスンも同様の発表をして注目を浴びた。

 一方、韓国2社の後を追うように、パナソニックも来年度以降の有機ELテレビの商品化を宣言した。
しかし、まだ試作品は公開されておらず、「テレビ事業の赤字にあえぐ中、製造方法の異なる有機ELテレビが
すぐに作れるとは思えない」と関係者からは厳しい意見が飛ぶ。有機EL参入を明言した当日、
パナソニックの株価が下落したのも同社の焦りが投資家に透けて見えたのだろう
。 

 有機ELの事業化には製造の難しさとともに莫大(ばくだい)な設備投資が必要となる。
サムスングループは2012年の投資総額に過去最高となる3兆円余りを投じる計画を発表したが、
日本メーカーにそこまで圧倒的な資金力はない。

 「今後、消費者にとってテレビ=スマートテレビとなっていくのでは…」

 CESから帰国したパナソニックの大坪文雄社長はこう振り返った。

 言い換えれば、スマートテレビというだけでは売れず、中身のエンターテインメント性などで勝負する時代が
近づいている。コンテンツのオリジナリティーを磨かないと、日本発のスマートテレビは今のテレビのように
赤字を垂れ流すだけの汎用(はんよう)製品となる危険性すらある。

■有機EL(エレクトロ・ルミネッセンス)テレビ 

 電圧をかけると発光する有機物を利用したディスプレー。バックライトを使わない自発光方式のため、
薄くて軽く、高精細な画像が楽しめる。低消費電力で薄型テレビの主力になるとみられているが、
コスト高や寿命の短さが課題になっている。

ソース(MSN産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/120125/wec12012510490003-n1.htm
写真=CESで展示されたサムスン電子の55型有機ELテレビの試作品

wec12012510490003-p1


関連スレ:サムスン電子李健熙会長「とても進んだ国だったが、日本の力、落ちたようだ」 CES2012で発言




続きを読む

NEC、1千億円の赤字で1万人削減…洪水に携帯不振etc

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/01/26(木) 17:11:35.81

NECは26日、業績悪化に伴う構造改革として、2012年度前半にグループ社員
約5000人の人員削減を実施すると発表した。協力会社などを含め国内外の削減規模は
1万人に達する見込み。

人員削減などに伴い事業構造改革費用として400億円の特別損失を計上。
12年3月期連結決算の業績予想は下方修正し、純損益を従来予想の150億円の黒字から
1000億円の赤字に引き下げた。

タイの洪水の影響に加え、携帯電話事業が計画を達成できず営業赤字の見通しとなるなど、
業績が悪化した。

遠藤信博社長は都内で記者会見し「日本市場を含めて大きな成長性が期待できない。
最低限でもしっかりとした利益構造をつくることが必須で構造改革を断行したい」と述べた。

*+*+ Sponichi Annex +*+*
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/01/26/kiji/K20120126002510740.html




続きを読む

ドコモの障害、復旧…最大252万人に影響、パケット交換機の不具合

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/01/25(水) 19:47:57.64 ID:???0

東京都心部でNTTドコモの携帯電話がつながりにくくなった通信障害は、発生から
5時間近くたった25日午後1時過ぎに復旧した。同社によると、同日未明に
切り替えたデータ通信をやりとりするパケット交換機の不具合が原因で、
最大252万人に影響が及んだという。

ドコモは昨年8月の通信障害を受け設備増強を進めてきたが、その後もトラブルが続いており
総務省は同社に対し、原因の特定を指示した。

交換機の不具合は同日午前8時半ごろ発生、データ通信がしづらい状態となった。
交換機を元に戻したところ、不具合から回復したという。

*+*+ 47NEWS +*+*
http://www.47news.jp/CN/201201/CN2012012501001958.html







続きを読む
スポンサード リンク
Categories
  • ライブドアブログ