SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





大卒の2人に1人、高卒の3人に2人が、無職や非正規雇用だったり、3年以内に仕事を辞めたりしている

1 :影の大門軍団φ ★:2012/03/20(火) 10:19:50.31 ID:???0

おいしい失業「バイト生活」マニュアル (アスカビジネス)政府は19日開いた「雇用戦略対話」で、大卒の2人に1人、高卒の3人に2人が、
3年以内に仕事を辞めたりしているという推計を報告した。

推計によると、2010年3月に大学・専門学校を卒業(中退を含む)して社会に出たのは77・6万人。
このうち正規雇用で就職したのは56・9万人で、正規雇用となっても
約3分の1の19・9万人は3年以内に辞める
とみている。

卒業した若者のうち14万人は、無職だったり、アルバイトなどの
非正規雇用に就き、6・7万人が中退するとした。
中退者や早期離職者、無職、非正規雇用に就いたのは計40・6万人(52%)に達する。

高卒は一段と深刻で、35万人のうち23・9万人(68%)にのぼる。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120319-OYT1T00972.htm?from=top

関連スレ:急増する「中高年」フリーター 企業に「歓迎されない」35歳以上






続きを読む

「記録的」 新型iPad、いきなり300万台突破

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/03/20(火) 17:48:14.70

新しいiPad使いこなしガイド・米アップルは19日、タブレット型多機能携帯端末「iPad(アイパッド)」の新製品が
 16日の発売から4日間で販売台数300万台を突破したと発表した。同社の
 タブレット製品としては過去最高となる


 この発表に先立つアナリストとの電話会見で同社のティム・クック最高経営責任者
 (CEO)は、iPadの販売について「記録的な」週末だったと述べていた。

 新しいiPadと従来製品の「iPad2」との間に大きな違いはあまりない。それでも
 16日の発売日には各地で何千人ものファンがアップル直営店前に行列を作った。
 ニューヨークの五番街店の行列は1ブロック以上に及び、グランドセントラル駅の
 新店舗前ではファンが駅の通路を埋め尽くした。

 昨年発売されたiPad2がまず米国のみの先行販売だったのに対し、新しいiPadは
 米国、日本、オーストラリア、欧州、香港など11カ国・地域で同時に発売。
 米電話会社のAT&Tによると、16日のiPad販売は1日当たりで過去最高を
 記録したという。23日にはさらに24カ国・地域で販売が開始される。

 iPadの2011年の売上高は200億ドルを超え、アップル全体の売上高の5分の1を
 占めるようになっている
。調査会社NPDグループによれば、タブレット端末市場で
 iPadが占めるシェアは約60%。調査会社ガートナーの推計によれば、今年の
 タブレット端末販売台数は1億台を突破するという。
 http://www.cnn.co.jp/tech/30005975.html

・最初の3日間で100万台以上が売れた前モデル「2」の勢いを大幅に上回り、アイパッドの
 人気の高さを改めて印象づけた。

 インターネットを通じた新型機の購入は現在、「2〜3週間待ち」となっている。米調査会社は
 今年のアイパッドの出荷台数予測を6560万台に引き上げるなど、画面に触れて操作する
 タブレット型端末市場で、「アップルの独占状態がしばらく続く」との見方が強まっている。(抜粋)
 http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120320-OYT1T00166.htm

関連スレ:結局今回のiPadは買いだったの?地雷だったの?





続きを読む

マイクロソフト、テレビ視聴の課金技術で特許を出願 広告スキップや録画再生にコンテンツ所有者が課金

1 :おばさんと呼ばれた日φ ★:2012/03/20(火) 10:46:23.84 ID:???0

広告をスキップしたり録画を再生したりするユーザーにコンテンツ所有者が課金できる、「コントロールベースの
コンテンツ課金」と呼ばれる新しい特許をMicrosoftが出願している。書類に記載された説明からすると、少なくとも
消費者にとってありがたい技術内容ではなさそうだ。

「ユーザーが広告を通り越す(例えばスキップする)ナビゲーションコントロール入力を開始した場合に、希望した
オンデマンド映画の料金を増加させることができる
」と、Microsoftは出願書類に記している。同社の担当者に
コメントを求めたが回答は得られていない。

ただしMicrosoftは、特許を出願したからといってすぐに製品化されるとは限らないと述べている。

「Microsoftは商慣行の一環として常に特許を出願し取得している。出願した特許、取得した特許の全てが
Microsoft製品に組み入れられるわけではない
」と、同社は声明に記している。

同特許は2011年11月に出願され、最近になって表面化した、とGeekWireのTodd Bishop氏は述べている。
また同ブログによると、この技術はMicrosoftが2011年に取得した既存の特許を基に構築されたものだという。

ソース
http://japan.cnet.com/news/service/35015281/







続きを読む

65歳まで雇用、企業猛反発「若者にしわ寄せ」

1 :おばさんと呼ばれた日φ ★:2012/03/19(月) 10:10:52.58 ID:???0

世界の若者と雇用 ―学校から職業への移行を支援する 〈OECD若年者雇用レビュー:統合報告書〉希望者全員を65歳まで再雇用することを企業に義務づける
高年齢者雇用安定法改正案に対し、経済界が強く反発している。

改正案は、より長く働いてもらうことで、
年金制度を維持しやすくする
のが狙いで、2013年度導入を目指す。
経済界は、一律に全員再雇用を義務づければ職場の士気が下がり、
人件費負担も膨らみかねないと訴えている。

改正案は、労使が合意した場合は企業が再雇用対象者を選ぶ基準を設けられる現行規定を廃止する規制強化が柱だ。
3月9日に閣議決定され、今国会に提出された。年金支給開始年齢の段階的引き上げによって、定年後に給料も年金も
受け取れない人が出るのを防ぐ狙いがある。

現在、企業は、定年後の再雇用を希望する社員に対し、健康状態や働く意欲、人事考課などを目安とする社内基準に
沿って選んでいる。希望者の大半を再雇用しているが、厚生労働省の11年の調査によると、定年を迎えた約43万5000人の
うち、1・8%にあたる約7600人は再就職が認められなかった


改正案で全員再雇用が義務づけられることに対し、「仕事に手を抜いても再雇用されるという雰囲気が広がり、社員の
士気が低下しかねない」(高島屋人事部)などの懸念が広がっている。60歳以上になると、意欲や能力などの個人差も
大きくなるためだ。製造業の海外移転に拍車がかかる中、雇用規制が厳しくなれば国内雇用の維持がさらに難しくなるため、
若年者の雇用を減らすなど若者へのしわ寄せが生じる」(自動車大手)との声も出ている。

画像
20120319-688380-1-L

ソース
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120319-OYT1T00138.htm

関連スレ:急増する「中高年」フリーター 企業に「歓迎されない」35歳以上






続きを読む

結局今回のiPadは買いだったの?地雷だったの?

The new ipad 第3世代 wi-fiモデル 32GB ホワイト 国内版

1 :John Appleseed:2012/03/17(土) 08:31:53.59 ID:suvqCfLU

初iPadになるんたがまだ早い?来年待ちが正解?





続きを読む

急増する「中高年」フリーター 企業に「歓迎されない」35歳以上

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/03/19(月) 11:18:36.62 ID:???

それでも就職したいあなたに―既卒、フリーター、第二新卒の大逆転内定獲得術ソースはJ-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2012/03/18125802.html?p=all

アルバイトやパートで生計を立てる「中高年フリーター」が目立ってきた。
総務省の労働力調査によると、35〜44歳のフリーターは2011年に、男女あわせて
約50万人となり、過去最高になった。
バブル崩壊に伴う就職氷河期といわれた1993年以降に、高校や大学を卒業して
アルバイトなどを続けてきた人がそのまま年齢を重ねてきたものとみられている。

■02年に比べて25万人も増加
総務省統計局によると、2011年の35〜44歳の「中高年フリーター」は、前年に比べて
8万人、19%増えた
(東日本大震災の被災地にあたる岩手、宮城、福島の3県を除く)。
データを遡れる2002年は約25万人だったので倍増。
35〜44歳の世代に占めるフリーターの割合は、02年の1.6%から11年には2.8%も
占めるようになった。

ちなみに、政府のいう、厳密な意味での「フリーター」は年齢15〜34歳が対象。
「男性は卒業者、女性は卒業で未婚の者」で、「パート・アルバイトとして雇用されて
いる」「非労働人口で、家事も通学もしていない人のうち、就業内定をしておらず、
希望する仕事の形式がパート・アルバイトのいずれかに該当する」などと定義される。
政府のいうフリーター(15〜34歳)は、2003年の217万人をピークに減り続け、
11年は176万人にまで減少していた。
とはいえ、それでも就職できずにいる新卒者の厳しい「就職難」が続いていて、
現在でも就職できずにやむなくフリーターとして暮らしをつなぐ若者はいる。

こうした中で、フリーターも月日とともに年齢を重ねることになり、35歳以上の
「中高年フリーター」も就職できぬまま、あるいは就職しないまま、政府が定義した
「フリーター」の枠組みから「はみ出し」、しかもその人数と割合がさらに高まっている
というわけだ。
総務省も、「当時(02年)と比べて右肩上がりは言いすぎですが、上昇していることは
間違いありません」と、「倍増」している状況を認めている。

■人件費上がり、社員も気を遣う
一方で企業の雇用状況をみると、人件費を抑えるために正社員を減らして、アルバイトや
パート、契約者員などの非正規社員の割合を増やす傾向が続いている。
企業側は「優秀な人材を確保したい」というが、それは新卒採用でのこと。
雇用対策法の改正で、07年10月からは労働者の募集・採用時の「年齢制限」は
禁止されたが、現実には35歳以上を採用しようという求人は少ない。

「中高年フリーター」が歓迎されない理由には、企業が年齢に応じた給与を配慮するので
人件費がかさんでしまうことや、若手の上司がいる場合など社内の人間関係に気を遣う
こと、さらにはIT化の進展でアナログ時代のスキルが役に立たないことなどがある。
それであれば、若手の新卒社員を一から育てたほうがよいというわけだ。

総務省は「非正規雇用で働くようになった理由について、来年度から調査項目に加えよう
と考えています」としたうえで、
「非正規雇用で働く人の中には、正社員で働いていながらいったん退職して、再就職
できずにいる人も含まれています」と説明する。
転職の失敗も少なからず影響しているとみられる。

-以上です-

関連スレ:「フリーター」進む高年齢化・・・35〜44歳は過去最高50万人、15〜34歳は176万人






続きを読む

エルピーダ破綻の禍根…疑心暗鬼で“三すくみ”

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/03/17(土) 18:57:48.06 ID:???0

日本「半導体」敗戦 (光文社ペーパーバックス)2月27日に会社更生法の適用を申請したエルピーダメモリ。「日の丸半導体」とも
呼ばれた国策会社は、なぜ破綻に追い込まれたのか。エルピーダの坂本幸雄社長、取引銀行団、
経済産業省が疑心暗鬼の“三すくみ”に陥ったことが、最大の原因だった。3者は
破綻の責任をなすりつけ合い、その足並みは今もバラバラ。再建計画がまとまらず、
清算に追い込まれる可能性も否定できないのが実情だ。

*+*+ 産経ニュース +*+*
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120317/biz12031718010008-n1.htm

関連スレ:とん挫した"日の丸半導体" : エルピーダ破たん、公的負担280億円発生で問われる産業政策






続きを読む

過労死の国・日本--“正社員”餌に残業100時間 「マジで無理…」首つり

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/03/18(日) 19:02:25.47 ID:???

働きすぎに斃れて――過労死・過労自殺の語る労働史【過労死の国・日本 若者に迫る危機】

「本人には悪いが、息子は就職戦線での“負け組”でした」。長男を「過労自殺」で
亡くした父親は、そう言葉を絞りだした。

平成20(2008)年8月2日朝、村井義郎(65)=仮名=は兵庫県尼崎市の自宅で
長男、智志=当時(27)、仮名=の変わり果てた姿を見つけた。スーツのズボンに
白い肌着という出勤時に着る服装のまま、首をつっていたという。

智志は、死のわずか4カ月前に「正社員」になったばかりだった。それまでの5年間を、
アルバイトなどの非正規労働者として働きながら就職活動に費やしていたのだ。

智志が大学を卒業したのは、就職氷河期まっただ中の15年3月。前年10月時点での
就職内定率は、64・1%だった。いまや24年3月の卒業予定者で59・9%という
さらに厳しい時代を迎えているが、当時でも智志は3年生から応募を始め、書類選考
だけで落とされ続けたという。

ようやく面接にこぎつけた会社からは、容姿をけなされる“圧迫面接”を受け、自信を
失ったこともあったが、希望は捨てなかった。義郎を安心させたいという思いが
強かったのだろう。回り道の末に採用が決まったとき、智志は「やっと正社員になれたよ」
と笑顔で報告している。   

◆求人時は「朝7時15分〜午後4時15分」

就職先は大手飲料メーカーの孫請けで、自動販売機に清涼飲料水を補充する会社。
コンピューター関係の仕事に就きたいという夢を持ち、資格取得に向け勉強もしていた
智志にとって、求人広告にあった午前7時15分〜午後4時15分という勤務時間は
魅力だった。

だが、実態は違った。朝は6時台に出社し、清涼飲料水を運ぶトラックの洗車を済ませて
おかねばならない。トラックで自販機を回り、商品補充を終えて夕方帰社しても、翌日分
の積み込み作業とルート確認、在庫管理などに追われ、帰宅は深夜になった。

補充自体も過酷な肉体労働だ。1日のノルマに加え、自販機の故障や客からの苦情が
あれば、急行しなければならない。「倒れそうです」。自殺1週間前の7月26日の
日報にはこう記したが、智志だけでなくほかの従業員も「まじで無理!!」とつづっていた。

「耐えられないなら、辞めてもいいよ」。姉の寛子(34)=仮名=は何度もいたわったが、
智志の答えはいつも同じだった。

せっかく正社員になれたんやから、もう少し頑張ってみるよ」(※続く)

http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/120318/wec12031818000002-n1.htm







続きを読む
スポンサード リンク
Categories
  • ライブドアブログ