SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





ソーシャルゲーム市場急拡大、2011年度は8割増の2570億円に、2012年度は33.4%増の3429億円に

1 :影の大門軍団φ ★:2012/01/18(水) 09:39:13.98 ID:???0

矢野経済研究所は1月17日、「ソーシャルゲーム※市場に関する調査結果」を発表、
2010年度の市場規模は前年度比277.4%増の1400億円と急拡大したことが分かった。

2009年以降、大手SNS事業者のミクシィ、DeNA、グリーがAPI(ソフトウエア開発を効率的に行うための技術)を
オープン化したことで、国内外のソーシャルゲーム開発事業者が参入。2010年以降はコナミやコーエーテクモ、
セガなどの大手ゲーム会社も市場に参入、人気タイトルをソーシャルゲームに移植したり、
有名キャラクターを新作タイトルで起用したりしたことも拡大の要因となっている。

矢野経済研究所では「国内市場は、人気ゲームタイトルが30〜40代を中心にファン層を拡大し、
ユーザー1人当たりの課金単価も上昇傾向にある


市場の急成長期に比べて、市場成長率は鈍化しているが、これまでに築いた顧客基盤と
アイテム課金を柱としたマネタイズモデルを武器に、引き続き市場拡大が見込まれる」と分析。

2011年度の市場規模を前年度比83.6%増の2570億円、2012年度の市場規模を同33.4%増の3429億円と予測している。
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1201/17/news036.html








続きを読む

米シマンテック、ソースコード流出 ウイルス対策ソフト

1 :帰社倶楽部φ ★:2012/01/18(水) 19:22:22.14 ID:???0

ウイルス対策ソフト大手の米シマンテック社は18日、ウイルス対策ソフトなどの設計図にあたる
「ソースコード」が何者かによってアクセスされ、盗まれていたと発表した。PCを遠隔操作するソフトで、
通信を傍受される危険が増した可能性があるという。

盗まれたのは、看板商品のウイルス対策ソフト「ノートンインターネットセキュリティー」、
「アンチウイルスコーポレートエディション」の2006年版と、PCを遠隔操作するための
「PCエニウェア」などの一部。

同社によると、PCエニウェア以外は、最新の製品を使っていれば、導入されたPCがサイバー攻撃に
さらされる危険は小さい
という。PCエニウェアは、PCを乗っ取られるなど、通信傍受などの危険性が
増した可能性があるという。同社は、2006年に盗まれたソースコードが最近、公開されたことから、
被害状況を調査していた。

セキュアブレイン社の星沢裕二さんは「仮に現在も同じ方法でウイルス対策がとられていれば、
ハッカーなどに弱点が発見されやすくなる可能性がある」という。

[朝日新聞]2012年1月18日19時12分
http://www.asahi.com/national/update/0118/TKY201201180509.html






続きを読む

「Androidの全機能がiPhoneでも利用できればいいのに」--ウォズニアック氏が吐露

1 :やるっきゃ騎士φ ★/01/18(水) 10:53:17.73 ID:???



ソースは
http://japan.cnet.com/news/service/35013159/

Appleの共同創業者であるSteve Wozniak氏は、新しい「iPhone」のリリース時には
列に並んで待つかもしれない。
しかし、同氏は「Android」がいくつかの点でiPhoneを追い抜いたと述べている。

iPhoneとAndroid携帯電話を比較するThe Daily Beastの記事で
http://www.thedailybeast.com/articles/2012/01/14/even-woz-thinks-the-android-bests-the-iphone.html
Dan Lyons氏とのインタビューに応じたWozniak氏は、Appleのスマートフォンの
限界を嘆いている。
「私のメインの携帯電話はiPhoneだ。iPhoneの美しさを愛している。
しかし、Androidのすべての機能がiPhoneでも利用できればいいのにと考えている。
本当にそう思う」(Wozniak氏)

しかし、Wozniak氏がiPhoneを捨てようとしているという印象を抱いてはいけない。
Wozniak氏によると、一番の不満は「Siri」で、Siriはもはや同氏の希望どおりに
機能してくれない
という。
「以前だと、私がSiriに『カリフォルニア州で最も大きい湖を5つ挙げて』と尋ねると、
正しい答えが返ってきていた。
しかし今は違う。不動産のリストが表示されるようになってしまった。
以前は、『87より大きい素数(prime number)は?』と尋ねると、正確な答えを
得ることができた。
今は素数の代わりに、プライムリブ(prime rib)や
最高級の不動産(prime real estate)のリストが表示される」(Wozniak氏)

同氏は、GPSナビゲーションもAndroid携帯電話の方を好んでいると述べた。
また、iPhoneのバッテリ持続時間も問題視した(「iPhoneは非常に短い時間で
バッテリを消費するようになった」)。

そうした不満はあるものの、Wozniak氏は依然としてiPhoneを勧めると述べている。
Androidの複雑さに不安を抱くかもしれない人々に対しては、特にそうだ。
「私が『iPhone 4S』を勧めるのは、既に『Mac』の世界に足を踏み入れている人々と
(理由は互換性が非常に優れているから)、コンピュータ全般に恐怖心を抱き
、使いたくないと思っている人々に対してだ。iPhoneは威圧感が最も少ない。
複雑さに恐怖心を抱くような人には、簡単に使えて、ユーザーが必要とする機能を
実行してくれるiPhoneが最適だ
」(Wozniak氏)

-以上です-






続きを読む

スマートフォンの利用者、約1割にとどまる…時事通信調べ

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2012/01/17(火) 15:17:30.86 ID:???0

★スマホ利用者は約1割=関心強く、普及の余地―時事通信調査

・携帯電話利用者のうち、人気のスマートフォン(多機能携帯電話)を使っている人は
 全体の約1割にとどまることが、17日までに時事通信が実施した調査で分かった。
 ただ、スマートフォンへの乗り換えを希望する割合は各世代で高い。携帯電話会社は
 スマートフォン販売に力を入れており、今後は一気に普及する余地が大きそうだ。

 調査によると、携帯電話を「持っている」人は84.5%(会社から支給されたものを除く)。
 そのうちスマートフォンを「使っている」のは13.4%と、1年前の調査に比べ9.6ポイント
 伸びた。

 スマートフォン使用率を年代別に見ると、20歳代が前年比31.6ポイント増の42.1%と
 トップで、若者の間で急速に普及していることを裏付けた。30歳代が24.0%、40歳代は
 10.9%だった。しかし、「使っていないが使いたい」とする人の割合は20〜50歳代でいずれも
 30%台
と、強い関心が示された。

 1日当たりの携帯電話の平均使用時間は51.3分。ただ、若者にとって手放せない
 「道具」であることを反映し、20歳代は122.5分と倍以上だった。携帯電話に関する要望
 (複数回答)では「通話・利用料金体系の多角化」が52.1%と最も高く、料金改善などを
 求める声が多かった。

 調査は昨年12月9〜12日、全国の成人男女2000人を対象に個別面接方式で実施した。
 有効回答率は63.2%。 

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120117-00000076-jij-bus_all







続きを読む

あなたのiPhoneは13歳少女が時給48円で作る



1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/01/17(火) 14:16:33.38 ID:???

日常でよく見かける米アップル社のiPhone4S、iPad2などは、
中国の13歳の少女が1日16時間労働、時給にして約48円で作っている。

米アップルの下請問題を取材するジャーナリストのマイク・デイジー氏が、
シカゴ・パブリック・メディアでその労働の実態を語っている。

同社の代表的な下請けメーカーと言えば、台湾のフォックスコン。
その主力工場群は中国内陸部の深センにある。
稲作が中心だったこののどかな田園風景も今は変わり、工場が立ち並んでいる
という。

フォックスコンには計約43万人の従業員がおり、工場の門の外には
銃を持った警備員が立っているのだという。

そして工場の中では、2〜3万人は働いているという広いフロアが
拡がっているのだそう。
そこでデイジー氏が取材した作業員の中で、5%は未成年だったという。

13歳の少女は1日で数千のガラスを研磨しているそうで、
通常は12時間労働のシフトで、新作が出る前などは
14〜16時間に労働時間は延長される
という過酷な条件だ。

深センの工場労働者は平均的に月250ドル。
フォックスコンは月298ドルと、平均よりも良い水準なのだという。

ただし、多くは収容所さながらの窓格子のある宿舎に住みこみで働いている
そうで、見るに堪えない環境のようだ。

ソースはゆかしメディア
http://media.yucasee.jp/posts/index/10139







続きを読む

サムスン電子李健熙会長「とても進んだ国だったが、日本の力、落ちたようだ」 CES2012で発言

1 :のーみそとろとろφ ★:2012/01/16(月) 15:32:13.14 ID:???

 「とても進んだ国だったが、力が少し落ちたようだ」。

サムスン電子の李健熙(イ・ゴンヒ)会長は先週、
米ラスベガスで開いた家電見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)」の会場で、
日本についてこう評した。電機産業に限定した言い回しではないが、
日本メーカーに対し優位な立ち位置にあるとの認識を示したものと受け止められている。

 李氏は2年前のCESでも「(我が社は)日本より基礎技術やデザインで勝っている」と発言したことがある。
サムスンはかつて日本からの技術移転をテコに世界市場で跳躍した。
今も製造装置や素材の多くを日本に頼るが、
薄型テレビや半導体メモリーの世界シェアでは日本勢を圧倒している。

一方、中国については「韓国を追いかけてくるにはまだ少し時間がかかると思う」と述べた。
(ソウル=尾島島雄)

http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381959FE3E4E2E39E8DE3E4E2E3E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2






続きを読む

テレビ東京、中国動画サイトに対し、70万件以上の違法アニメ動画を削除するよう警告…「NARUTO」「BLEACH」「銀魂」など

1 :月曜の朝φ ★:2012/01/15(日) 17:31:33.51 ID:???0

 日本のテレビ東京は昨日、中国の動画サイト「優酷(YOUKU)」に対し、「NARUTO -ナルト-」
「BLEACH」「銀魂」など同局が著作権を保有するアニメコンテンツを削除するとともに、優酷上
の70万件を超える違法配信リンクを徹底的に片付けるよう、再度書面で警告した。「新京報」が
伝えた。

 ■テレビ東京「優酷の軽視に驚き

 テレビ東京は昨年12月19日にも優酷に対し、中国法で保護されている前述のアニメ
コンテンツの削除を書面で要求。関係する広告スポンサーに対しても書面で警告を行った。
「だが驚くべきことに、優酷上ではNARUTOなどの不法配信が続いた。さらにひどいことに、
こうしたコンテンツは毎週更新されていた。著作権を公然と軽視し、一連の通知を無視する
優酷の行為は、テレビ東京だけでなく日本のアニメ産業全体に驚きを与えた」とテレビ東京
は書面で表明している。

 テレビ東京はさらに、優酷が道義に反する行為を直ちに改めない限り、今後協力の扉を
完全に閉ざす
と表明。中国または世界でさらなる法的手段を講じる権利を留保するとも
している。

 ■同業他サイト3社は優酷を閉め出し

 他の動画サイト3社(捜狐、土豆、楽視)は、優酷の動画検索エンジンへの3社の動画
コンテンツの反映を禁止すると発表した。優酷が検索結果を公正に示さず、3社の動画への
アクセス速度も故意に低く示している
というのがその理由だ。(編集NA)

http://j.people.com.cn/94475/7705566.html







続きを読む

春闘:経団連「定昇凍結も」 震災、円高で方針転換

1 :おばさんと呼ばれた日φ ★:2012/01/15(日) 12:56:24.10

経団連が12年春闘に臨む経営側の指針「経営労働政策委員会(経労委)報告」で、
「定期昇給の延期・凍結も含め、厳しい交渉を行わざるを得ない」と、業績悪化の企業では
定昇維持が難しいとの見方を示すことが14日、分かった。23日に公表する。

昨年の春闘では「定昇維持の交渉を行う企業が大半」と定昇維持を容認していたが、
東日本大震災や円高の影響で方針を転換する。一方、連合は定昇維持を求めており、
12年春闘の最大のテーマになりそうだ。

経労委報告では「わが国企業はリーマン・ショックから緩やかな回復に転じつつあったが、
震災が発生し、電力供給制約、円高、欧州債務危機など厳しすぎる試練が続いている」
と指摘。労働側の要求を「企業の危機的な経営環境に対する認識が甘いと言わざるを得ない」
として、対決姿勢を明確にする。

連合は12年の春闘方針で「賃金カーブ(定昇)の維持」を求めており、労働者の給与総額を
「1%を目安に引き上げる」よう求める。一時金についても「水準の向上をはかる」としている。

経団連は定昇を抑えると同時に、「国内雇用の維持や雇用の創出」を重視する考えを表明する。

ソース
http://mainichi.jp/select/biz/news/20120115k0000e020095000c.html




続きを読む
スポンサード リンク
Categories
  • ライブドアブログ