SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





「ドコモは、日本のメーカーよりサムスンを頼りにしてる」 ドコモ+サムスン、合弁会社設立の狙いは

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2011/09/22(木) 10:50:33.76 ID:???0

・サムスン電子が、NTTドコモや富士通などの日本企業と合弁会社を設立し、第4世代(4G)
 多機能携帯電話(スマートフォン)向け通信制御半導体(ベースバンドチップ)の開発に
 乗り出す見通しだ。同市場で圧倒的なシェアを占める米クアルコムへの依存度を減らす。
 特に、韓国の情報技術(IT)企業は、95年にCDMA(コード分割多元接続)方式を採用して
 以来、多額のロイヤルティーをクアルコムに支払ってきており、源泉技術の確保が急務となっている。

 日本経済新聞によると、新会社の資本金は300億円程度でドコモが過半を出資し、サムスンや
 富士通、NEC、パナソニックモバイルコミュニケーションズが残りを出資する方向で調整していると伝えた。
 サムスン電子関係者はNNAの取材に対し、「ファウンドリー(半導体の受託製造企業)事業を拡大する
 可能性を探っているのは事実だが、まだ正式には何も決まっていない」と話した。
 毎日経済新聞も、サムスン電子関係者が「スマートフォン用半導体チップで、日本企業と協力する
 方向で動いているのは事実」としながらも、「協議が始まったばかりで、参加企業や規模に関して変更の
 可能性がある」と説明したと伝えている。

 報道によると、新会社が生産するベースバンドチップは、従来より大容量のデータの処理が可能である
 一方で開発コストもかかるため、ドコモの通信技術とサムスンの量産技術、富士通の設計技術を
 組み合わせて経費を削減する。生産開始は来年からとなる見込みだ。

 合弁会社による製品開発で、サムスン電子の得る利益は大きいとみられる。IHSアイサプライ・
 ジャパンの南川明副社長はNNAの取材に対し、「ドコモは日本のチップメーカーよりも、量産技術と
 資金力を持つサムスンを頼りにしているようだ」とし、「設計力に劣るサムスンは富士通の知的財産権を
 活用できるだけでなく、ベースバンドチップを自社開発することでクアルコムをけん制することができる」と説明した。
(>>2-10につづく)

 http://news.nna.jp/free/news/20110919krw002A.html







続きを読む

情弱のPCにありがちなこと

1 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/21(水) 19:41:50.53 ID:E9gO4Doi0

 警察庁は21日、企業を狙った標的型メール攻撃を約890件把握したと発表した。うち約540件は東日本大震災に関する情報提供を装ったものだった。

 標的型メール攻撃の情報共有を目的に8月に設立した約4000社とのネットワークを通じ、件数を把握した。震災関連情報を装ったメールは、件名に「被災者の皆様へ」「被ばくに対する防護対策」などの文言があった。
他の約350件は「会議のお知らせ」などで、4月以降に受信したメールを集計した。情報の流出は確認されていないという。

 標的型メール攻撃は情報窃取を狙うサイバー攻撃で、メールに添付されたファイルを開くと不正プログラムがパソコンに侵入する。
攻撃を受けた企業数について警察庁は「グループとして報告してきたところもあり、答えられない」としている。【鮎川耕史】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110921-00000093-mai-soci







続きを読む

「ソフトバンク=電波が悪い」は完全な風評被害レベルだろ… 普通に繋がるし日常生活に支障はないぞ!

1 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/22(木) 04:47:40.49 ID:7oVdK5/k0 ?PLT(12845) ポイント特典

米アップルが今秋にも発売する「iPhone5」を、KDDIが日本で販売することが判明した。
日本では初代iPhoneから3年間続いたソフトバンクによる独占販売体制が崩れる。
加入者数でソフトバンクに追い上げられているKDDIにとって強力な援軍になりそうだ。

ソフトバンクはもともと電波を発信する基地局の整備が遅れていた。
「現在はかなり回復したが、インターネットを快適に利用できる基地局インフラを持つKDDIが
iPhoneを獲得すれば、iPhoneの市場の裾野は格段に広がるだろう」(通信アナリスト)。

これまでソフトバンクに独占販売権を与えていたアップル側にも作戦変更の事情があったようだ。
ソフトバンクがiPhoneで躍進しているとはいえ、さすがにその伸びは鈍ってきていた。
出荷台数を見ると、昨年7〜9月期に93万台、10〜12月期に85万台、1〜3月期に93万台とほぼ横ばいになっている。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110921/222726/?top_updt

関連スレ:auからもiPhoneきたあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ









続きを読む

auからもiPhoneきたあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

1 :名無しさん@涙目です。(山形県):2011/09/22(木) 00:45:32.02 ID:iIPlKq2T0 ?PLT(12067) ポイント特典

誰かスレ立てよろ。


KDDI、「iPhone5」参入の衝撃
ソフトバンクの独占崩れ、auで11月にも発売

米アップルが今秋にも発売する「iPhone5」を、KDDIが日本で販売することが判明した。日本では初代iPhoneから3年間続いた
ソフトバンクによる独占販売体制が崩れる。加入者数でソフトバンクに追い上げられているKDDIにとって強力な援軍になりそうだ。

 関係者によると、KDDIは米アップルと既に「iPhone5」の国内での販売契約を締結し、全国のauショップなどで11月頃から販売を
開始する方向で関係各方面との準備に入っている。iPhone5は10月中旬頃、全世界で発売が開始される見通しだ。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110921/222726/?P=1&rt=nocnt







続きを読む

スマートフォンの充電時間10分の1に短縮 フル充電に2〜3時間が10分で 超高速充電バッテリー開発…ドコモ

1 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2011/09/21(水) 21:52:25.48 ID:???0

 NTTドコモは、スマートフォン(高機能携帯電話)の充電時間を現在の10分の1〜15分の1に
短縮できる超高速充電バッテリーの試作機を開発した。スマートフォンは、従来の携帯電話に比べて
バッテリー容量が大きく、フル充電に2〜3時間かかるが、超高速充電バッテリーなら10分で済む
という。10月4〜8日に千葉市内で開催される電子機器展示会「シーテックジャパン2011」に
試作機を出展する。

 試作機は、ノートパソコンの充電アダプターと同じぐらいの大きさで、リチウムイオン電池の
負極材料を、従来の炭素でなくチタン酸リチウムに変更し、大容量の充電を可能にした。

 スマートフォンは、動画利用などバッテリー消費量が多く、従来型の端末に比べて頻繁な充電が必要だ。
ドコモは短時間の充電ニーズは高いとみて、来年中にも市販する見通し。

▽画像:NTTドコモが開発した超高速充電バッテリー(後ろは充電量を示すモニター
biz11092120280030-p1
▽産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110921/biz11092120280030-n1.htm







続きを読む

年収1億円以上の上場企業役員、全体的に文系に偏ってることが判明  やはり文系>>>>理系だな

1 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/21(水) 03:21:13.29 ID:z5M/9tWY0 ?PLT(12121) ポイント特典

性格は?業種は?出身校は?ビジネス界「1億円プレーヤー」像

東京商工リサーチによれば、2010年3月期決算から2011年2月期決算で1億円以上の報酬を受け取った上場企業役員は359人。
日産自動車カルロス・ゴーン会長の8億9100万円を筆頭に、8億円台が2人、5億〜7億円台が5人、2億〜4億円台が58人、
1億円台が294人だという。一介のサラリーマンには雲の上の存在といえる「億超えプレーヤー」。
彼らは果たしてどんな人物なのだろうか? 359人のプロフィールから「実態」を探ってみた。

まず、年齢別で最も多いのは「60代」の46%。以下「70代」(22%)、「50代」(20%)と続く。次に出身大学。
双璧は「東京大」と「慶應義塾大」でともに17%。その他も軒並み高学歴で「京都大」、「早稲田大」、
MARCH(「明治大」「青山学院大」「立教大」「中央大」「法政大」)と呼ばれる難関私大を合わせると半数に上る。
ちなみに、学部トップは「経済学部」(29%)で、全体的には文系に偏っていた。

彼らのほとんどは、一流企業で長年勤めあげて上り詰めたエリートか、一代で巨大資本を築いたオーナー社長。
その割合はほぼ半々だ。どちらも若い世代には無縁な話に思えるが、創業者オーナーのなかには少数ながら30代で成功を収めた人物も。
また、今回のリサーチでは対象外だが、超一流の外資系企業なら若くして1億超えも珍しくない。ちょっと古い話だが、
外資系投資銀行ゴールドマン・サックスは2006年の全社員平均ボーナスが7300万円。管理職クラスでは年収億単位がザラだという。

『年収1億円思考』の著者で富裕層顧客を多く抱えるファイナンシャルプランナーの江上治氏は「とてつもなく稼ぐ人」の内面を
「仕事への気持ちが強く、固定観念にしばられない臨機応変さ、他者からの声に耳を貸す度量がある」と分析する。
やはり億超えはダテじゃない。努力はもちろん相当な人間力が求められるようだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/5873497/








続きを読む

企業に広がる"SNS疲れ"

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/09/20(火) 11:29:55.56

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)疲れが広がっている。
原因は、ツイッターなどでのつぶやきの相次ぐ“炎上”。マーケティング効果が
実証されていないだけに、SNS離れが加速しかねない。

大手外食チェーンの広報担当者A氏は、ある種の“覚悟”を決めている。

「顧客の生の声を聞くのはいいが、その場では苦情は受け付けない。顧客には媚びない。
媚びるからノイローゼになる。企業アカウントが“炎上”しようと、それが売上高に影響することなどあり得ない」

ミニブログサービス「ツイッター」を活用して情報発信を始めて1年半。幾度となく、
名も知らぬユーザーから非難されたり、罵詈雑言を吐かれたりした。就業時間を超えて
つぶやいていると「あなたの会社は残業代をちゃんと払っているのか」などと執拗に絡まれた。
言い返せば、火に油を注ぐような結果になる。

A氏は言う。「匿名の暴力以外の何物でもない。企業アカウントの担当者で、そうした声を
まともに取り合って、対応について悩んで、ノイローゼのようになってしまった人を何人も
知っていますよ」。

2010年にツイッターが日本で本格的なブームを迎え、今年に入ってからは各社が相次いで
SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)「フェイスブック」に公式ページを
開設している。ソーシャルメディア全盛と言っていいこの時代だが、担当者の間に広がるのは
「SNS疲れ」とも言うべき疲弊感だ。

■不規則発言の“漏洩”防ぐ

担当者の疲弊感だけで済めばいいが、実情はそれだけで済みそうにない。「メリットと
比べて、リスクの方がはるかに大きい。ソーシャルメディアは企業のマーケティングには
向かないと思っています
」。A氏は自身の経験も踏まえて、こう明言する。

下の表は、今年に入ってから起こった、ソーシャルメディアにおける主な炎上事件だ。
企業にとっての「SNSリスク」の大きさをよく物語る。企業内個人がこぼした発言が、
ネットに伝播し、ついには企業を謝罪にまで追い込むような事件が相次いだ。

●表








続きを読む

日立、全管理職に職務給導入 10月から9千人対象

1 :再チャレンジホテルφ ★:2011/09/17(土) 22:36:49.78

 日立製作所は10月から、全管理職約9千人を対象に、ポストや仕事の成果で
差をつける給与制度を導入する。これまでは年功序列的な仕組みだったが、
欧米では一般的な職務給や成果給の性格を強め、外国人や若手の幹部登用を加速させる。

 現在の管理職(課長職以上)の給与は、仕事の経験期間などを基準に上がっていく
社内資格をもとに決まっている。このため、若手が管理職になっても給与は上がらなかった。

 今回の制度変更では、給与の3割を部長や課長といったポストに応じて決まる職務給に変える。
また残り7割も、仕事ぶりの評価に応じて年1回の昇給額に最大3倍の格差をつける。

2011年9月17日16時46分
http://www.asahi.com/business/update/0916/TKY201109160654.html



続きを読む
スポンサード リンク
Categories
  • ライブドアブログ