SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





iOS、Android、WindowsOS全部死亡。最強のモバイルOSが登場その名は…読み方がわからない

1 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/02(水) 00:55:54.46 ID:N9CPKQnmP

「Ubuntu」がスマートフォンやタブレットOSに進出する?!

http://plus.appgiga.jp/ky777/2011/11/01/7540/






続きを読む

AppleがMac Proの販売中止を検討 売上の低迷により収益性に疑問

1 :名無しさん@涙目です。(千代田):2011/11/01(火) 15:14:37.14 ID:XtxCSCf70

Apple、Mac Proの将来について検討?

Appleは同ワークステーションのニーズおよび売上減を受け、
2012年以降も開発・投資を続けるかどうか検討中だという。

Mac Proは2010年7月にアップデートされて以降、1年3ヶ月以上に渡って放置されたままであり、
また、デザイン的には2003年のPower Mac G5以降ほとんど変更がない。

Macコンピュータの販売台数のうち、デスクトップ型が占める割合は26.1%にまで落ち込んでおり、
さらにそのほとんどはiMacが貢献している。

しかし、iMacではとてもかなわない、Mac Proのパワフルな処理能力を必要とする3Dやビデオ編集などの需要も
少なからずある訳であり、また、販売が終了したXserveの代替としてのニーズも残っている。
プロフェッショナルというある意味ユニークなニーズを無視して売上重視の姿勢をみせることは、
Appleにとってあまり賢明な策とはいえないだろう。

http://hdt.jp/2011/11/01/apple-questioning-future-of-mac-pro/







続きを読む

【潰しあえ〜】GREE社長、会見でDeNA社に激怒「業界で違法な圧力をかけ、ビジネスをやっている!」

1 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/31(月) 21:49:25.83 ID:q0AV8DRo0

10月31日 日本外国特派員協会で会見を開いた、GREEの田中良和社長は、
現在DeNA社に2件の訴訟を起こしていることに触れ、以下のように発言した。

田中社長:「インターネット企業の商慣行を良くしたい。オリンパスや大王製紙のような問題は我々の業界にもある。
今、GREEは(DeNA社に対し)2件の訴訟を起こしています。
1件は我々のゲームのコピーについてで、もう1件が問題なのですが、ソーシャルゲーム業界で
違法な圧力をかけながらビジネスをやっている事実があることについてです。
これは日本のしかるべき公的機関(公正取引委員会)から問題があると指摘されていて、
これが事実かどうかは国が決めることですが、
現在もそういうことが続いていると、いろんな会社さんからご意見をいただいている。

 事実であればという仮定ですけれども、違法な行為を継続して、ビジネスを続けてはいけないし、
そういった違法な行為を続けてもいいんだという事を日本全体の商習慣として根付かしていくのはいけない。
事実であれば、引き続き抗議していきますし、しかるべき法的手段を通じて阻止するというのが我々の立場であります。

 公正取引委員会からの指導で(圧力が)終わっているように日本人は思っているが、
実は、終わっていない。日本の中では問題が発覚しても、問題があるビジネスが、会社が、
そのままあり続ける事に、私としては強い気持ちを持っています。」

DeNA社は今年6月、GREEにアプリを提供する制作会社に対して不当な圧力をかけていたとして、
公正取引委員会から排除措置命令を受けている。田中社長の発言は、公正取引委員会の命令後も、
不当な圧力が続いていることを明らかにした。

 日本ではDeNA社の圧力問題が大きく取り扱われず、連日横浜球団買収ばかりが大きく報じられる事に
いら立ちがあったのか、その後の質疑応答の中でも、オリンパスの問題が海外メディアから波及したことに触れ、
「外圧」がかかることを期待しているようにも見えた。果たして、GREE社の主張は受け入れられるのだろうか。

http://news.livedoor.com/article/detail/5982709/







続きを読む

サムスン、2012年に「フレキシブル液晶」搭載スマホを発売 画面がグニャグニャ曲がる未来技術

1 :名無しさん@涙目です。(千代田):2011/11/01(火) 13:50:13.57 ID:XtxCSCf70

Samsung、フレキシブル画面搭載製品を来年発売へ




フレキシブル・スクリーン搭載製品第1号は同社のスマートフォンになる予定で、
2012年上半期に発売されるという。

フレキシブル・スクリーンを採り入れたガジェットを発表したのはSamsung社だけではない。
ソニーは2009年の『Consumer Electronics Show』(CES)で、
フレキシブルな有機ディスプレー製品のコンセプトを披露している。
しかし、具体的な製品化を明らかにした大手の機器メーカーはSamsung社が初めてで、
市場での優位な地位を武器に、フレキシブル・スクリーンを大々的に売り出す構えだ。

Samsung Flexible Display Demo at CES 2011


http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20111101/371782/







続きを読む

【速報】 Googleリーダーが改悪

1 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/11/01(火) 07:34:21.67 ID:DCx+tRBp0

イカソース

http://www.google.co.jp/reader/









続きを読む

「スマホ」「ソーシャルゲーム」に苦しむ王者・任天堂…赤字転落の背景

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2011/10/31(月) 15:39:51.41 ID:???0

★「スマホ攻略」苦しむ王者 赤字転落…任天堂

・ゲーム業界の勢力図に異変が起きている。“王者”任天堂が携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」の
 販売不振にあえぐ一方、スマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)で遊べる「ソーシャルゲーム」が
 主役の座を奪う勢いで台頭しているのだ。スマホの普及でゲームの楽しみ方が大きく変わる中、業界を
 リードしてきた任天堂が窮地に追い込まれている。

 「3DSの普及を爆発的に進め、一部で報じられているゲーム専用機の“限界論”を払拭したい」。
 28日、東京都内で開かれた任天堂のアナリスト説明会で、岩田聡社長はソーシャルゲームへの
 対抗心をあらわにした。

 裸眼で3D映像を楽しめる3DSは2月末の発売直後こそ注目されたが、有力ソフトの不足で失速。
 今年度の販売目標1600万台に対し、9月までの6カ月間の販売台数は307万台にとどまった。
 販売不振が業績を直撃し、同社は今年度初めて200億円の最終赤字に転落する見込みだ。
 反転攻勢のため、8月に3DSの価格を1万円値下げしたのに続き、11〜12月に人気のゲームソフト
 「マリオシリーズ」2タイトルを相次ぎ発売する。また、11月末にはインターネットを通じゲームの
 追加コンテンツを購入できるようにする。ゲームが最も売れる年末商戦に合わせ、巻き返しを図る戦略だ。

 しかし、同社を取り巻く環境は厳しい。ゲーム雑誌出版のエンターブレインによると、平成22年の
 家庭用ゲーム機のハードとソフトを合わせた国内販売額は前年比9%減の4936億円。ゲーム専用機は
 今後も縮小傾向が続くとみられている。

 その背景にあるのがソーシャルゲームの台頭。22年の同ゲームの国内市場は、同約4・4倍の
 1120億円にまで拡大した。(>>2-10につづく)

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111031-00000108-san-bus_all






続きを読む

ドワンゴ会長が激怒「Amazonのショバ代55%なんて論外。出版社に悪い条件ではないとかひどすぎ。」

1 :依頼(兵庫県):2011/10/31(月) 16:28:48.43 ID:2tBkWVi70

2011/10/31 09:14:21
ひどい記事すぎ。電子書籍化で既存の出版より固定費が減るからといって、そこからもたらされる粗利のほとんどをamazonが独占する理由はないし、全ての本の電子化を認めたら、amazonに隷属するだけ。MBAホルダーって?? / “アマゾン…” http://t.co/4FBSXztB
2011/10/31 09:17:48
本当に中身の記事読んだのですか? RT @sasakitoshinao Amazonと出版社の交渉、非常にわかりやすいまとめ。一部で非難されてるほどAmazonの条件は悪くない、と。 - NAVER まとめ http://t.co/MqnaiVy7
2011/10/31 09:21:49
@sasakitoshinao コンテンツの電子化によって製造・流通コストがへった分の利益はコンテンツ側にいくべきでしょう。これまでかかっていた製造コスト・流通コストは実費です。Amazonの55%はほとんど粗利です。
2011/10/31 09:26:23
@sasakitoshinao 出版社の交渉なしに無条件で全部の電子書籍化を義務づける条件を、既存本も売れたら儲かるから出版社も得なんて論法は子供みたいな理屈でビジネスをまったく分かってないとしかいいようがない。いや論じる値打ちもない愚論です。
2011/10/31 09:40:02
ひとつのコンテンツが売れるのに一番貢献するのはプロデュース、プロモーションをするひと、そのつぎがクリエイター。プラットホームはなにもやらずにショバ代をとるだけ。55%なんて論外。


http://twitter.com/kawango38/






続きを読む

iPadなどのタブレットユーザーは、高所得・高学歴・ニュースをよく読むと判明…米

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2011/10/31(月) 15:26:27.06 ID:???0

・米アップルの「iPad(アイパッド)」などタブレット型端末のユーザーは、米国人の平均より
 高所得、高学歴で、ニュースをよく読んでいるとの傾向が、米調査機関ピュー・リサーチ・
 センターの調査で明らかになった。

 調査は、同センターのジャーナリズム研究部門が今年7月、iPadのほか、韓国サムスンの
 「ギャラクシー・タブ」、米モトローラの「Xoom(ズーム)」、さらに電子書籍リーダー
 「ヌック・カラー」などのユーザーを対象に実施した。

 その結果、大卒者の割合は51%と、米国人全体の28%をはるかに上回っていることが分かった。

 世帯年収が7万5000ドル(約580万円)を超えるとの回答も53%に上り、米全体の28%を
 大きく引き離した。逆に、米国人の3分の1以上を占める世帯年収3万ドル未満の層は、
 タブレットユーザーのわずか15%にとどまった。フルタイムの仕事を持つ人の割合も多く、
 米平均が41%なのに対し62%に上っていた。

 性別や人種、政治上の党派などに目立った偏りはなかったが、年齢面では一定の特徴が
 みられた。30〜49歳の層は米人口の35%だが、タブレットユーザーでは46%と半数に
 迫っている。一方、人口の17%を占める65歳以上の高齢者は、ユーザーのわずか7%だった。

 タブレット端末で毎日ニュースを読んでいる人は53%に上った。見出しだけでなく長い記事も
 読まれているようだ。3分の2のユーザーは報道機関が出しているタブレット専用アプリを
 インストールしていたが、ニュースを知る先としては、デスクトップ時代から親しんできた
 ブラウザーを主に利用する人が40%と最も多い。アプリとブラウザーを半々の割合で
 使う人が31%、主にアプリを使うという人は21%だった。

 ただ、タブレット端末の市場は電子書籍リーダーなども加わり、目まぐるしく変化している。
 同部門のエイミー・ミッチェル氏は「安い機種の登場によって、高所得者以外の層や若者など
 新たなユーザーが入ってくる」との見通しを示した。

 http://www.cnn.co.jp/tech/30004433.html






続きを読む
スポンサード リンク
Categories
  • ライブドアブログ