SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





iPhone 8「1000ドル突破」確定…アップルは値上げに強気姿勢

1: 曙光 ★ 2017/05/24(水) 05:42:13.71 _USER9
20170523-00016358-forbes-000-2-view
iPhone 8は「1000ドル突破」確定 アップルは値上げに強気姿勢
Forbes JAPAN 5/23(火) 17:00配信

Photo by Leon Neal / gettyimages
年内の発売が期待される新型iPhoneは、これまでで最も高額な端末になると予想されている。



ゴールドマン・サックスやNikkei Asian Review、ファストカンパニー等の有力メディアや、KGI証券のアナリストのミンチー・クオらは相次いでiPhone 8の価格が最低で1000ドルになると述べている。

アップルにタッチモジュールの供給を行う台湾のTPKホールディングスは、新型iPhoneの3Dタッチセンサー関連の見積もりを提出し、アップルはこれを了承した。費用は従来の一端末あたり7〜9ドルが、18〜22ドルに跳ね上がることになるという。中国メディアEconomic Daily News(EDN)の報道をDigiTimesが引用し伝えた。

費用の高騰の理由はOLEDパネルの採用だ。「3DタッチセンサーをOLEDパネルに組み込む場合、繊細なパネルを保護するために前面と背面の双方をガラスで覆う必要があり、これがコスト上昇を招く」という。

コスト高の要因は既に様々な面から指摘されている。ゴールドマン・サックスによるとOLEDパネル自体が35ドルの価格上昇につながり、さらに3Dセンシング技術の採用が20ドル、メモリのアップグレードが従来の端末から16〜29ドルのコスト高につながるという。

3Dタッチモジュールの投入により合計で100ドルのコストが上乗せされることになるが、これは氷山の一角だ。新端末には待望のワイヤレス充電や急速充電機能の搭載も期待されている。

iPhone 7 Plusの256ギガモデルは既に969ドル(日本では107,800円)で販売されており、アップルが業界で最大レベルの利益率を維持することを考えると、新端末の価格は低く見積もっても1000ドルを超える。

ゴールドマン・サックスは「アップルは既に設計工程を終えた」と述べており、製造コストの算出は既に最終段階に入ったと見られる。小売価格はさらに積み上がることになりそうだ。

アップルは製品の値上げを躊躇しない。新型MacBook Proの価格は大幅に上昇したが、売上は好調でブランドイメージも守られた。通信キャリアとの契約とセットで販売されるiPhoneは長期間にわたりアップルの利益を保証する。

新型iPhoneが1000ドルを超えることは確実であり、全てが順調に進めばアップルはまた新たな収益源を確保することになる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170523-00016358-forbes-sci
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1495572133/


続きを読む

ソニー社長、営業益5000億円「達成できる」 経営方針説明会

1: 鉄チーズ烏 ★ 2017/05/23(火) 20:38:28.90 _USER
 img_6ebd1d6151c840b1b5072f5b321d173926280
ソニー(6758)の平井一夫社長兼最高経営責任者(CEO)は23日、都内で開催した経営方針説明会で、18年3月期を最終年度とする中期経営計画で掲げる営業利益5000億円以上目標について「(平井氏の社長就任後からの)この5年間の取り組みを持続すれば十分達成できる」と述べた。その上で「原点へのチャレンジとして、変えるべきモノは勇気を持って変えてきた成果が出ている」と振り返った。今後については「引き続き規模を追わず違いを追っていきたい。これは通過点にすぎず持続的に発展していく」と抱負を述べた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕


2017/5/23 10:01
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL23H6R_T20C17A5000000/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1495539508/


続きを読む

AppleによるAndroidユーザーにiPhoneへの移行を促すCMムービーがある意味わかりやすい

1: ノチラ ★ 2017/05/23(火) 19:09:22.67 _USER
「Life is easier on iPhone(iPhoneなら人生はもっと簡単になる)」と題して、AppleがAndroidユーザーに向けて端末をiPhoneに乗り換えることを促すキャンペーンを行っています。15秒ほどの短いムービーがいくつか公開されているのですが、わずか15秒の間に「AndroidからiPhoneに移行するとこうなるよ!」ということが端的に示されています。

中略

また、プライバシーについても分かりやすく示されています。
https://www.youtube.com/watch?v=poxjtpArMGc



「あなたのスマートフォン」というエリアでは、朝起きてコーヒーを飲みながら新聞を読んでいると、後ろから見知らぬ男性がぬっと顔を出します。
no title


思わずぎょっとする男性。
no title


そこで、iPhoneのエリアに移動すると……
no title


誰にも自分が読んでいる新聞記事をのぞかれることがないというわけです。
no title


http://gigazine.net/news/20170523-move-to-iphone/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1495534162/


続きを読む

Hulu日本版、リニューアルで不具合続出 運営元が謝罪

1: ティータイム ★ 2017/05/23(火) 12:32:56.39 _USER9
index
ITmedia 2017年05月23日11時32分更新

リニューアルした「Hulu」日本版で、動画が再生できないなどの不具合が続出しており、運営元が謝罪した。

5月17日にリニューアルした動画配信サイト「Hulu」日本版で、動画が再生できないなどの不具合が続出している。
運営元の日本テレビ放送網子会社・HJホールディングスは22日、ユーザーにメールやWebサイトで謝罪。不具合や対応状況などをまとめたヘルプページを公開した。

Huluはこれまで、米国Huluのシステムを使用していたが、17日にリニューアルし、日本のシステムに全面移行した。
リアルタイム視聴の強化など機能を刷新したほか、Webサイトのドメインは「hulu.jp」から、「happyon.jp」に変更した。
 
だがリニューアル以降、動画が再生できないなどの不具合が続出。HJホールディングスは22日、ヘルプページに不具合や対処状況をまとめて公開し、ユーザーに謝罪のメールを送信した。

ヘルプページで公表された不具合は、クラウドサーバのトラブルで動画再生が途中で止まったり、Chromecast(第1世代)で動画が表示できなかったり、一部Androidスマートフォンでアプリが動かない――など。
それぞれ、対応を進めているという。

リニューアルで著作権保護技術「HDCP」を導入したため、外部ディスプレイで視聴する場合、HDMI接続と対応ディスプレイが必要になった。
このことは事前に告知されておらず、対応ディスプレイやケーブルを持っていないユーザーが不満の声をあげている。
同社はこの件についても「事前に十分なご案内ができておらず、誠に申し訳ございません」とWebサイトで謝罪した。

また、多数の問い合わせが届いているため、回答までに時間がかかっていることも謝罪している。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1705/23/news074.html
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1495510376/


続きを読む

Galaxy S8 / S8+、auが6月8日発売決定。ひと目で印象に残る「ほぼ全部画面スマホ」

1: ノチラ ★ 2017/05/23(火) 10:35:16.56 _USER
auは、サムスン製のフラグシップスマートフォン Galaxy S8 / S8+を6月8日に発売します。

最大の特徴は、ディスプレイのアスペクト比が18.5 : 9である点。標準的なスマートフォンの16 : 9に比べて縦長で、より多くの情報を表示できます。これを実現するために、左右だけでなく上下の余白も削っており「ほぼ全部画面」といった感じ。最近のスマホにしては珍しく、ひと目で印象に残るデザインです。
no title


no title

画面サイズはGalaxy S8が5.8インチ、大きい方のGalaxy S8+は6.2インチ。かなり大きな本体を想像しますが、縦長にしたことで表示面積を稼いでおり、実際にはGalaxy S8+は5.5インチのiPhone 7 Plusと同等サイズ。画面サイズから連想するサイズよりもずっとスリムです。解像度はいずれも2960 x 1440。
no title


プロセッサはクアルコムのSnapdragon 835(2.3GHz 4コア + 1.7GHz 4コア)、RAMは4GB、ストレージ容量は64GB、microSDXC(最大256GB)など。

防水(IP58)・防塵(IP6X)にも対応。日本向け機能としてはワンセグ・フルセグ(同梱の外付けアンテナが必要)に加え、おサイフケータイ(FeliCa)に対応します。

生体認証は指紋・虹彩・顔認証の3つに対応。顔認証は高速ですが顔写真でもロックを解除できるなど特性が異なっており、要求するセキュリティレベルに応じて使い分けることができます。

本体サイズはGalaxy S8が149 x 68 x 8.0mm 150g、Galaxy S8+が160 x 73 x 8.1mm 173gです。カラーバリエーションはオーキッドグレー、コーラルブルー、ミッドナイトブラックの3色展開です。

先行予約ユーザー全員に、コントローラーが付いた新Gear VR with Controllerをプレゼントするキャンペーンを実施します。下記の3つの条件を全て満たすことが条件です。
2017年5月24日から6月7日までに予約
2017年6月8日から6月30日までに購入
2017年6月8日から7月10日までにキャンペーンサイトから応募
http://japanese.engadget.com/2017/05/22/galaxy-s8-s8-au/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1495503316/


続きを読む

「ブロックチェーンよりMac対応を」、法人ネット口座の悲しい現実

1: ノチラ ★ 2017/05/23(火) 11:20:44.49 _USER
41index
筆者は3年前、ある理由で法人インターネット口座を開いたことがある。おののいた後、すぐに利用をやめた。そこに広がっていたのは、1990年代から時が止まったのではないかと思われる、利便性の極めて低いウェブサイトだった。

 だが、それだけならまだ我慢して利用していたかもしれない。納得がいかなかったのは、およそ顧客視点とは言えないインタフェースと利便性に対し、毎月2000円前後の利用料金を支払わされることだった。

 ネットバンキングを個人で利用している人たちは不思議に思うかもしれない。なぜなら銀行の多くは個人向けネットバンキングに対しては果敢に投資を続けているからだ。スマホアプリを提供する銀行も増え、利便性向上に力を注いでいる。だが、有料の法人ネットバンキングは進化を止めたままだ。よりセキュアでなければならないという意向はあるにせよ、あまりにも顧客視点を欠いている。

 銀行の多くはFinTechに力を注ぐ。そしてスタートアップ企業によるピッチコンテストを開いたり、実際に協業に踏み出したりと、意欲的な銀行も増えてきた。だが、スタートアップ企業の経営者からは戸惑いの声が漏れる。「銀行が自分たちと一緒にやってくれるのは嬉しいんです。ただ、その銀行で法人口座を開設しようとしたらMac OSに対応していないんです」。

 別の経営者と献酬を重ねているとこうも言われた。「金融業界がブロックチェーンなどの次世代技術への投資が必要なのは分かるが、まず今の環境を改善するのが先ではないか」。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/watcher/16/110700001/052200034/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1495506044/


続きを読む

なんで炎上したの?PR動画の表現について考える取り組み始まる

1: あずささん ★ 2017/05/22(月) 17:29:28.66 _USER9
20170520-00000006-wordleaf-0b3a52b4df50b5e6185346530e244f462
おむつメーカーが作った「ワンオペ育児」の動画広告や、スクール水着姿の女性を特産品のうなぎに見立てた自治体のPR動画の表現などをめぐって、ネット上で炎上する事案が増えている。現状を改善したいとメディア関係者や研究者が集まり、炎上が起きる背景などを考えるシンポジウム「これってなんで炎上したの?このネタ、笑っていいの?」の第1回目が、東京大学で行われた。

東京大学の林香里教授の研究室が主催。メディア側として、竹下隆一郎・ハフポスト日本版編集長や羽生祥子・日経DUAL編集長が登壇し、エッセイストの小島慶子さん、田中東子・大妻女子大学准教授(メディア文化論)や、少子化ジャーナリストの白河桃子さんらと意見を交わした。

ユニ・チャームのおむつブランド「ムーニー」が作成した、母親が一人で子育てに奮闘する動画広告の事例では、「なぜ父親と思われる男性が少ししか登場しないのか」などと批判が殺到した。

竹下編集長は「視聴者がより敏感になって、私たちメディアはついていけてないのでは」と指摘。「見る側がいくら声をあげても制作する側のひとには、口うるさいと思われている。作っている側と受け手の間に分断がある」と分析した。

テレビでの表現についても議論になった。小島さんは「先日バラエティ番組で、私が何かいうと“こわい、こわい、顔こわい”と言われた。私は受け流せるが、視聴者には、女性を相手に顔こわいと言ってもいいと伝わってしまいかねない」と危惧し、「今は個人が発信者なのでリテラシーが研ぎ澄まされてきている。たくさんの人が見る場で、ブス、ハゲ、独身、オネエやガイジンといった発言が出たときに、テレビの現場が冗談だ、みんなわかっているからアリとされてしまうのは違和感を持っている」など話した。

自治体の作る動画やパンフレットなどの制作物にも炎上表現が度々登場していると指摘したのは白河さん。‘女性は受身の性’などの表現があったりして炎上した事例を紹介し、「作るのは広告代理店などメディアだが、悪気なく作ったものが税金で作っていることにより厳しい目で見られるところがある」などと、炎上しやすい理由を説明した。

田中准教授はメディアを研究する専門家の立場から発言し、「炎上というのはメディアが行使するイデオロギーに抗うための女性たちの闘争の手段。インターネットの時代になってSNS上で、色々なイシューを軸とした女性たちの議論が活発になっている」と、炎上が起こることによって、女性の考えが可視化されることを評価した。

一方、「以前はゆっくりと時間をかけて行われてきた議論が短期間のうちに巻き起こっては流されていくのも特徴。ネトフェミが騒いでいるだけという男性や、なぜこんなことで騒ぐのかと主張する現状肯定型の女性たちと、じっくり対話していくことが必要」と強調した。

メディア側として羽生編集長は「記事を作っているときに、ママやお母さんと言う表現をパパ・お父さんという表現に置き換えてチェックしている」などと、編集過程について紹介。「一旦これでいこうと思っても、マイノリティとマジョリティを入れ替えて表現してみると、おかしい部分がないか気がつけると思う」などと、炎上コンテンツにならないための具体策を提示した。

シンポジウムに参加した新聞社の男性記者(39)は「立場を変えてみたら、このコンテンツについてどう思うのか、常に考えるのが大切だと実感した。今回はジェンダーの話が中心だったが、ジェンダーだけではなくジェネレーションギャップとか、あちこちに意識の違いは存在している。シーンごとに誰でも先入観を持ってしまう可能性はあるので、コンテンツ作りの現場で、それを修正できるプロセスを作っていくことも大事だと感じた」と話していた。

ソース/THE PAGE
https://thepage.jp/detail/20170520-00000006-wordleaf
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1495441768/


続きを読む

0〜9歳児の約40%がネット利用、平均で1時間…内閣府調査

1: コモドドラゴン ★ 2017/05/22(月) 07:09:37.38 _USER9
3
内閣府が、0歳から9歳の子どもがいる保護者を対象に、子どものインターネットの利用状況を初めて調査した結果、全体のおよそ40%の子どもがインターネットを利用していて、平日1日当たりの利用時間は平均で1時間余りに上ることがわかりました。

内閣府は、低年齢層の子どものインターネットの利用状況を把握するため、ことし1月、0歳から9歳の子どもがいる保護者2000人を対象に初めて調査を行い、1550人から回答を得ました。

それによりますと、全体の39.2%の子どもがインターネットを利用していて、0歳児で3.1%、2歳児で28.2%、5歳児で36.8%、9歳児で65.8%などと、年齢が上がるにつれて利用する割合が増えていました。

また、平日1日当たりの利用時間は平均で1時間余りでした。

さらに、トラブルを経験したことがあるか尋ねたところ、「注意してもインターネットをやめない」が24.2%、「子どもがパスワードを解除した」が7.4%、「不適切なサイトにアクセスした」が3.6%などという結果になりました。

内閣府の担当者は「今後も関係省庁と連携しながら、青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備に努めたい」と話しています。

5月22日 5時23分 NHKWeb
記事元に動画があります。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170522/k10010990171000.html
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1495404577/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ