SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





サムスン、ネットに繋げない最新スマホを発売。勉強に集中したい受験生向け

1: ノチラ ★ 2018/04/17(火) 16:46:02.45 _USER
no title

サムスンがインターネットに接続できないスマートフォンGalaxy J2 Proを発売しました。通話とテキストメッセージ以外の通信は一切できず、新たなアプリはインストールできない仕様です。

スマホの定義を揺るがすこの端末は、韓国国内だけで販売。受験を控えた高校生向けの「気を散らさずに勉強に集中できる」コンセプトとなっています。
もともとGalaxy J2 Proはアジアやヨーロッパなど海外向けに販売されているエントリーモデル。正確には毎年更新されている「J2 Pro」シリーズのうち、各種仕様から最新モデルのJ2 Pro(2018)と思われます。

Galaxy J2 Proは5インチQHDディスプレイにCPUはクアッドコア1.4GHz、RAM1.5GBでROM16GB、メインカメラ800万画素でフロントカメラ500万画素といたって標準的なスペックの端末です。

本来はデュアルSIMでLTEも使用できるはずが、このモデルでは通話やテキストメッセージの他は全て無効化。内蔵された英語辞書アプリやカレンダー、電卓やFMラジオ以外のアプリは追加できません。

価格は約20万ウォン(約2万円)。興味深いのは、2019年〜2020年の大学修学能力試験(日本の大学入試センター試験に当たる)を受ける学生向けに払い戻し制度を用意していること。テストを終えた学生が2018年以降にリリースされたGalaxy S/Note/Aシリーズを買う場合は、J2 Proの費用は全額返金されます。

「友達が持っているからケータイが欲しい」とスマートフォンをせがまられる親御さんは、韓国に限らず全世界にいるはず。今回のプランは韓国限定ですが、日本でもニーズはあるかもしれません。
https://japanese.engadget.com/2018/04/17/offline-smartphone/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1523951162/


続きを読む

社内も驚いた相談役廃止 パナソニックが顧問制度見直し、旧体制と距離置く経営へ

1: ムヒタ ★ 2018/04/17(火) 10:16:16.29 _USER

> パナソニックが、4月から相談役制度を廃止した。同社の創業者である松下幸之助氏も過去に就任し、長年存在してきたポストだった。また、社長経験者が就いていた特別顧問は無報酬にし、80歳の上限を新たに設けた。同社はこれまで「社長、会長経験者が退いた後も、強く影響を与えている」(同社関係者)と言われることも多かった。新たな制度により、元社長や元役員とは一線を引いた経営を推進する構えだ。(中山玲子)

社内に衝撃
「非常に驚いた。相談役などの廃止を決めるまでには、それなりに大変だったのではないか」 

今年2月28日。この日は、平成24(2012)年に就任した津賀一宏社長(61)が社長就任から6年が経過する直前で、一部では社長交代もうわさされていた。前社長の大坪文雄氏(72)、その前の社長の中村邦夫氏(78)といずれも社長在任期間は6年だったからだ。

だが、津賀社長自身は昨年以降、報道各社のインタビューで社長続投を示唆する発言を繰り返しており、社長交代はないとの観測も強かった。実際、蓋を開けてみると社長交代の発表はなかった。そのかわり、相談役廃止や特別顧問の年齢上限の設定などが新たに決められ、予想外のニュースで社内に衝撃が走った。

2月の時点で、中村氏は相談役、大坪氏と元社長の谷井昭雄氏(89)は特別顧問に就いていた。なかでも、注目されたのは中村氏だ。

中村体制からの転換
中村氏は平成12(2000)年に社長に就任。「創業者の経営理念を除いて聖域は設けない」と述べ、構造改革を推し進めた。「破壊と創造」をスローガンに掲げ、系列販売店制度にメスを入るほか、同社の代名詞だった事業部制を解体。業績は一時的に立ち直ったものの、薄型テレビに使うプラズマディスプレーパネルの工場への大規模投資が巨額赤字を招き、経営危機を招いた。

津賀体制になってからは、プラズマディスプレーパネルの失敗への教訓から、テレビのような一般消費者向けよりも収益が安定して確保できるBtoB(企業向け)事業に重点シフトを進めてきた。電気自動車(EV)化や自動運転化など大きな変革とともに新たな需要が期待できる車載事業がBtoBの大きな柱のひとつになっている。

「院政」の懸念も
 中村氏の後任だった大坪氏の社長時代も、基本的に中村氏のプラズマディスプレーパネルを推進する戦略を踏襲。だが、津賀体制になって以降、パナソニックは事業構造の転換を図ってきており、それは中村体制からの脱却でもあった。

同社は今回の新制度の背景について「外からみた場合の経営の透明性を高めるため」と説明している。

相談役や顧問制度は最近でも、日本たばこ産業(JT)、カゴメなど多くの上場企業が廃止している。三菱UFJフィナンシャル・グループもメガバンクで最後まで残っていた相談役の制度を廃止する。

これらの制度は元社長らが長年の経験で培ってきた知識やノウハウを現役の経営陣にアドバイスをする点でメリットがある一方、いつまでも影響力を及ぼすことで、現役経営陣が思い切った経営をしにくくなるなどのデメリットも目立ってきている。

3月に100周年を迎えたパナソニック。過去の経営陣と一定の距離を置き、一層の前進を図る決意だ。
2018年04月17日 07時06分
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1804/17/news050.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1523927776/


続きを読む

就職人気、メガバンクに陰り みずほ1位→17位

1: ノチラ ★ 2018/04/16(月) 22:50:39.59 _USER
bbvindex
就職支援大手のディスコ(東京・文京)は16日、2019年卒業予定の国内の学生を対象にした就職希望企業ランキングを発表した。航空業界や総合商社が上位に入った。グローバル事業を展開しているとの評価が人気を押し上げたとみられる。一方で、トップ5の常連だったメガバンクは軒並み順位を落としており、ディスコは採用抑制の方針などが影響したとみている。

調査はディスコが運営する就職情報サイト「キャリタス就活」に登録する大学3年生や大学院生を対象に、就職希望企業を選んでもらった。17年12月1日から18年3月21日まで実施し、5671人から回答を得た。

 1位の日本航空は前年の4位から順位を上げたほか、全日本空輸も3位に入った。2位に伊藤忠商事、6位に三菱商事と総合商社も根強い人気をみせている。航空業界は学生から「グローバルで事業を展開している」などの評価が多く、国内外の様々な拠点で働くチャンスが大きいとみる学生が多いという。

 順位を上げた企業ではメーカーが目立つ。トヨタ自動車は昨年の12位から、5位に順位を上げた。昨年31位だったソニーは11位、33位だったデンソーは19位に上昇した。人工知能(AI)やあらゆるモノがネットにつながる「IoT」などの技術革新を背景に、「特に理系の学生からの人気が高まっている」(キャリタス就活編集長の駒形一洋氏)という。

 一方で、メガバンクでは昨年1位だったみずほフィナンシャルグループは17位、昨年5位の三井住友銀行は14位に下げた。これまでメガバンク3社とも毎回上位5位に入っていたが、今年は三菱UFJ銀行のみだった。

 特に女子学生からの人気に陰りが出ている。女子学生ランキングでは、三井住友銀行は17位(前年8位)、みずほは24位(同1位)に下げた。メガバンクは業務のデジタル化に伴い、採用を抑制する方針を打ち出している。駒形氏は「一般職志望の女子学生からの選択が大幅に減った」と分析する。

 ディスコは海外の大学で学ぶ日本人留学生向けにも同様の調査を実施。トップはプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)。グーグルやアマゾンといったIT(情報技術)企業のほか、コンサルティング企業がトップ10に入った。国内の学生ランキングの上位10位には外資系企業は入っておらず、よりグローバルな環境で働けるかどうかを留学生は仕事選びの軸にしている。

 19年卒の大学生の就活は3月1日に企業説明会が始まった。人手不足で企業の採用意欲は高く、学生優位の売り手市場の就活が続く見通しだ。

順位 ランキング
1(4) 日本航空
2(7) 伊藤忠商事
3(3) 全日本空輸
4(2) 三菱UFJ銀行
5(12) トヨタ自動車
6(9) 三菱商事
7(6) サントリーグループ
8(8) 東京海上日動火災保険
9(13) 資生堂
10(11) JR東日本
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29439030W8A410C1EA2000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1523886639/


続きを読む

無料スマホ貸し出し、訪日客そっぽ…利用20件

1: ノチラ ★ 2018/04/17(火) 16:39:55.39 _USER
3wAkBmDo8Tm13jO_9061
神奈川県が2〜3月、訪日外国人を呼び込む観光振興策として、スマートフォン300台を無料で貸し出す実証実験を行ったものの、利用は20件にとどまったことが分かった。

 大半の外国人観光客が、日本国内でも自分のスマホを利用できるよう来日前に手続きを済ませており、「もう1台は不要」と借りてくれなかったためだ。県はPR不足と見通しの甘さを認め、今年度にも予定していた本格導入のあり方を見直す方針。

 ◆「丸投げ」批判

 実験は、県が都内のスマホレンタル業者と連携して、約1か月半にわたって実施した。箱根や横浜、鎌倉など5か所の観光案内所でスマホを用意。県の観光サイトなどで周知したうえで、案内所に立ち寄った外国人客に、3日間まで通話や通信料金も含めて無料で貸し出した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180417-00050071-yom-bus_all
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1523950795/


続きを読む

電子書店5社が「日本電子書店連合」を発足 読者への正規版購入と著者への収益還流を推進

1: 雑魚ばっか@ガーディス ★ 2018/04/16(月) 22:42:40.35 _USER9
2018年04月16日 22時03分
電子書店5社が「日本電子書店連合」を発足 読者への正規版購入と著者への収益還流を推進
政府の海賊版サイトに対するブロッキングなどを受けて。

同連合に参加する4社は、以下の通り(かっこ内は主なサービス)。

アムタス(めちゃコミック)
イーブックイニシアティブジャパン(eBookJapan)
パピレス(Renta!)
ビーグリー(まんが王国)

 連合の主な活動内容は、以下の通りとしています。

電子書籍読者への正規版購入の理解と啓蒙活動
電子書籍市場関係者との連携を含む海賊版サイト対策
その他健全な市場発展を阻む事象への対応

発表では、政府による海賊版サイトブロッキングなどの対策が検討されている一方で、読者に対する正規版購入への理解と啓蒙活動が不可欠であるとし、
電子書店が率先して行うべき役割ではないかとしています。この課題を解決に向け関係各社が連携するのが、今回の団体設立の理由とのこと。

また、正規版購入を促す取り組みを進め、利益を適切に還元することで出版社や著者の方々が創作活動に力を注ぐことのできる環境整備に尽くしていくとしています。

no title

no title

no title

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/16/news133.html
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523886160/


続きを読む

ソニーが「Xperia XZ2 Premium」発表 重さ236g

1: サーバル ★ 2018/04/16(月) 18:38:30.78 _USER9
Xperiaもデュアルカメラ、ソニーが「Xperia XZ2 Premium」発表

ニュース

 ソニーモバイルコミュニケーションズは、Androidスマートフォンの新機種「Xperia XZ2 Premium」を発表した。今夏、グローバルで登場する予定だが、日本での取り扱いについては未定。

カラーとモノクロの2眼

 「Xperia XZ2 Premium」は、Xperiaシリーズで初めて2つのカメラ(デュアルカメラ)を採用するモデル。「Motion Eye Dual」と名付けられ、モノクロセンサーとカラーセンサーを搭載。


 約1920万画素で1/2.3型のカラーCMOSセンサーと約1220万画素で1/2.3型のモノクロCMOSセンサーを搭載。2つのカメラのうち、カラーセンサーでは色情報を、モノクロセンサーでは輝度情報をそれぞれ取得する。

 静止画では最高感度ISO51200で、動画では最高感度ISO12800で撮影でき、夜間など暗い場所では肉眼で捉えられない風景を、ノイズを抑えて記録できる。2つのセンサーで捉えた画像を融合して処理するソニー独自の画像処理プロセッサー「AUBE」も高い画質を実現する要素の1つとなる。

 背景をぼかすボケ撮影や、モノクロ撮影に対応する。960fpsのスーパースロー撮影はHDサイズに加え、今回、新たにフルHDサイズで撮影できるようになった。動画では4K HDR撮影もサポートする。インカメラは13メガピクセルカメラ。

5.8インチディスプレイ

 「Xperia XZ2 Premium」は5.8インチディスプレイを採用し、4K HDRで描画できる。「Xperia XZ Premium」と比べて、輝度が約30%増した。SD画質相当のコンテンツをHDRへアップコンバートする機能を搭載する。

 映像コンテンツを楽しめるよう、ステレオスピーカーが強化されている。

主な仕様

 発売時にはAndroid 8.0を搭載して出荷される予定。チップセットはSnapdragon 845。メモリは6GB、ストレージは64GBとなり、下り最大1.2GbpsのLTE通信をサポートする。指紋認証対応で、防水(IPX5/8)・防塵(IP6X)仕様も備える。ワイヤレス充電(Qi準拠)も利用できる。バッテリー容量は3540mAh。

 背面はミラー加工を施した3Dガラスを採用し、デュアルカメラや指紋センサーなどは背面の中央に並べられ、シンメトリーなデザインに仕上げられている。ボディカラーはクロムブラック、クロムシルバーの2色。大きさは158×80×11.9mm、重さは236g。
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1117287.html

no title
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523871510/


続きを読む

Samsung「Galaxy S9/S9+」がコンシューマーレポートの評価でトップスコアをたたき出す

1: ノチラ ★ 2018/04/16(月) 18:21:14.56 _USER
23index
さまざまな製品やサービスの比較テストを行うアメリカの消費者情報誌「コンシューマー・レポート」が、2018年3月にアメリカで発売されたSamsung Galaxy S9/S9+のレビューを公開し、スマートフォンの評価順位でトップのスコアとなったと発表しています。

Samsung Galaxy S9 Phones Review | Ratings - Consumer Reports
https://www.consumerreports.org/smartphones/samsung-galaxy-s9-s9-plus-review-top-consumer-reports-ratings/

コンシューマー・レポートは耐久性をテストするために、Galaxy S9/S9+をタンブラーの中に100回落としてテストしました。前モデルのGalaxy S8とS8+はわずか50回ほどでディスプレイが壊れて機能しなくなったそうですが、S9は100回落としても傷がつくだけで割れることはなかったとのこと。一方で、S9+は最初の50回では問題なく、100回落とした段階でヒビが入っていたとのことです。コンシューマー・レポートはこの結果を受けて「Galaxy S9/S9+はS8/S8+から耐久性が改善されている。ただし、他のスマートフォン同様に、高品質なケースでしっかり守る必要があるだろう」と述べています。

Galaxy S9/S9+にはプロセッサとして最高性能のQualcomm Snapdragon 845が搭載されています。コンシューマー・レポートのスマートフォンテストの責任者であるリチャード・フィスコ氏は「全体的なパフォーマンスの向上は目を見張るほどのものではないかもしれません。しかし、ウェブブラウザの表示やアプリケーションの動作も早く、ゲームをしている時に電話がかかってきてもすぐに切り替えることが可能です」と語っています。

さらに、Galaxy S9/S9+に搭載されているステレオスピーカーは、名門オーディオブランドのAKGによってチューニングされたもので、小さなサイズながら高い音質でしっかりと響かせているとのこと。加えて、従来のヘッドホンやイヤホンが使えるように、3.5mmのステレオヘッドホンジャックがオミットされずに搭載されているのもポイントとして評価されています。

https://gigazine.net/news/20180416-samsung-galaxy-s9-consumerreports/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1523870474/


続きを読む

IoT人材育成 企業・団体で活発 エンジニア不足が深刻化

1: ムヒタ ★ 2018/04/16(月) 05:48:37.08 _USER
ggsdindex
IoT(モノのインターネット)関連の需要拡大に伴い、エンジニア不足の問題が深刻化している。人材を確保できている企業は2%に満たないという調査結果もあり、エンジニアの確保は急務だ。こうした動きを踏まえ、民間の企業や団体の間でIoTに詳しい人材の育成に取り組む動きが活発化している。

◆課題解決力を習得

電子商取引(EC)サイトを運営するDMM.comは、JR秋葉原駅(東京都千代田区)近くにある、ものづくり支援拠点「DMM.make AKIBA」でエンジニアの育成研修に取り組む。講座のプログラムは、(1)知識の習得(2)経営改善に関するアイデア出し(3)教育用マイコンキットを使った簡単な工作−で、2時間ずつ行う。このうち工作では小型カメラをマイコンキットに組み込んで、撮影された顔の表情を分析する。

講座を担当するDMM.make AKIBAの境理恵プロデューサーは「実際に製作したキットが課題の解決に役立つことを体感できる」と話す。

同講座を利用した鉄道車両保守のJR東日本テクノロジー(東京都新宿区)の担当者は「研修を受けた社員から、IoTによる業務改革に関する積極的な意見が出てくるようになった」と、一定の効果に手応えをつかんでいる。

ロボット開発シンクタンクのiRooBO(アイローボ)ネットワークフォーラム(大阪市住之江区)は、生産現場に従事する人を対象にしたプログラムを、専用の実習設備が設置された次世代産業オートメーションの総合施設「IATC」で実施。電気制御からIoT技術に至るまで、幅広く学ぶ。必要に応じ機器を操作しながらいつでも復習できる。東京商工会議所でも3月、同様のセミナーを初開催した。

◆技術を確実に継承

ここ数年の景気回復に伴い、製造業で自動化や省力化を目的とした設備投資が活発になっている。ただ、1947〜49年に生まれた団塊世代の大量退職や、バブル経済崩壊後の不況によるリストラで、生産現場に精通した技術者が不足している。

若い技術者も増えているが、「個別の技術には詳しくても、業務の流れを理解したうえで改善策を上長や経営層に提案できる技術者がほとんどいない」(iRooBOの坂本俊雄・IATCプロデューサー)のが現状だ。

東商が、都内の中小企業1万社を対象にしたIoTなどのデジタルツールの活用状況に関するアンケートによると、導入に当たっての課題点を複数回答で挙げてもらったところ、ソフトウエア技術者の不足や教育体制の不備、ハードウエア技術者の不足が上位を占めた。

また、課題の解決に当たっては「自分で調べた」が3割近くを占め、最も多かった。

開発設計や営業分野ではデータの収集や分析でIoTの活用が進む一方、特殊技能を暗黙知に頼る生産現場でIoTの導入が立ち遅れている。

ものづくりを支えた技術・技能の確実な継承が求められるだけに、IoT人材の育成をめぐる動きは、さらに加速しそうだ。
2018.4.16 05:00
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180416/bsl1804160500001-n1.htm
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1523825317/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ