SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





「デスクトップPCの時代は終わった」--ガートナーITxpo基調講演

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/10/04(火) 17:02:50.62 ID:???

ガートナー ジャパンは2011年10月3日から5日まで、カンファレンス「Gartner Symposium
/ITxpo 2011」を開催している。初日の10月3日には、同社のトップアナリストによるリレー
形式の基調講演を実施した。

口火を切ったのはガートナー ジャパンの日高信彦社長(写真)。「ここ数年で個人消費者が
持つIT機器が進化した。それを企業はどう活用するのか、CIO(最高情報責任者)はビジネスの
最前線に立っていることを実感しているだろう」として、ここ最近の変革をコンシューマ向け
ITが先導しているとの見解を示した。

バトンを受けた米Gartner Researchのピーター・ソンダーガード シニアバイスプレジデント
(SVP)は「今年はITの影響力が大きくなっていることを見せつけられた。TwitterやFacebook、
YouTube、スマートフォンなどが日本の東日本大震災で有効に活用された。中東ではモバイル
技術の活用が革命をもたらした
」と切り出した。「私たち(IT専門家)の行動が世界の政治や
経済を形作るようになっている。力とともに責任を伴う。人々が何を必要としているのか理解
しないといけない
」(ソンダーガードSVP)。

社会を取り巻く課題は経済環境の悪化だ。「経済環境が悪いと引きこもりたくなるが、それは
危険な選択だ。CIOやCMO(最高マーケティング責任者)、サプライチェーンの責任者は
傍観者になるのではなく、自ら立ち上がるべきである」と、企業の経営層に檄を飛ばした。
ITを活用した新たな取り組みで、より優れた製品、サービス、切れのあるビジネスモデルを
生み出すべきという。

■モバイル中心の世界に移行

IT活用の基盤はモバイル中心に移っていくと予想する。「2010年にスマートフォンの台数が
デスクトップパソコンを超えた。デスクトップはもはや終わった
。ユーザーにサービスを提供
したいならば、その人が居るところまで届けないといけない」(ソンダーガードSVP)。
OSのインストール数を見ても、「2014年にはiOSやAndroidといったモバイルOSが、パソコン
向けOSの数を超える。IT部門はどのようなアプリケーションを提供するのか、イチから練り
直さないといけない」(ソンダーガードSVP)。

続いて登場したガートナー リサーチの亦賀忠明ジャパンリサーチ部門最上級アナリスト兼
バイスプレジデント(VP)は「これからの未来は過去の単純な延長ではない。大きな歴史の
転換点にいる。ポストモダンのビジネスは新たな発想が必要になる」として、ITの専門家は
考えを切り替える必要性があることを訴えた。「消費者はスマートフォンやソーシャルメディアを
当たり前のように活用している。
企業は企業自身よりもIT武装した人々に取り囲まれている。
ビジネスも中央集権的な考え方から、消費者主導に変わっていく」と主張した。

亦賀VPはビジネス変革の一例として、クレジットカードを挙げた。「クレジットカードは信用、
利率、ブランド、ポイントといった複数のサービスをまとめて提供している。これが分解されて、
クラウドで再統合したサービスが登場する可能性がある
。消費者ニーズの激変に企業は対応しないと
いけない。その過程で、今までクレジットカードのビジネスに参画できなかった企業にもチャンスが
あるかもしれない」とした。(※続く)

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20111004/370098/






続きを読む

ソニー「我々の敗北理由はiPhoneを軽視してしまったことだ」

1 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/10/04(火) 15:40:29.87 ID:bbzmMwla0 ?PLT(12000) ポイント特典

10年前、日本のソニーとスウェーデンのTelefon AB L.M. Ericssonは、
著しい成長をしていた世界の携帯電話市場に参加するために「ソニーエリクソン」を設立した。

しかしソニーエリクソンはその後厳しい状況に置かれることになる。
ウォークマン携帯やサイバーショット携帯が好調な一方で、
世界市場でのシェアの構築には、モトローラ、ノキア、アップルなどのメーカーに苦戦を強いられている。

Gartnerの調査結果によると、2009年度第3四半期に4.3%あったソニーエリクソンの世界市場のシェアは、
2011年度第2四半期には1.7%まで低下している。

ソニーエリクソンのCEO、バート・ノルドベリ氏は会社と顧客環境の変化について、
「2007年にiPhoneが登場した際、我々はもっとiPhoneを真剣に考えるべきであったことは間違いない」と語った。

http://online.wsj.com/article/SB10001424052970203405504576602762590246534.html








続きを読む

色あせぬ「メイド・イン・ジャパン」 PCメーカー、国内回帰へ現場力

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/10/04(火) 08:31:43.00 ID:???

ソースは

http://www.sankeibiz.jp/business/news/111004/bsj1110040503003-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/business/news/111004/bsj1110040503003-n2.htm
http://www.sankeibiz.jp/business/news/111004/bsj1110040503003-n3.htm

[1/2]
製造業の空洞化が進む中で、パソコンメーカーなどが国内生産の復権に向け奮闘している。
世界生産の9割以上を中国が占め、日本で売られる製品も多くは中国に生産委託されているが、
ここにきて国産比率は下げ止まりつつある。
「メード・イン・ジャパン」の高い信頼性や従業員の能力をフル活用する製造現場の力は、
空洞化防止への日本の産業界の切り札となる。

島根県出雲市にある富士通子会社の島根富士通。
個人向けノートPCを組み立てるA棟2階のスペースは半分以上を1階で製造した部品置き場に
使われ、その隣に生産ラインがある。
部品置き場には余裕があるようにみえるが、
「生産量が減ったわけではなく、ここ数年の生産革新の結果」と島根富士通の宇佐美隆一社長は
胸を張る。

別棟の企業向けを含め18本ある組み立てラインは、1本の長さがおよそ35メートル。
5年前に比べ約3分の1の長さだ。
作業者も24人から15人に減ったが生産量は着実に増えている。
1本のラインに100人以上が従事する中国の工場とは雲泥の差だ。

生産効率化の鍵は、徹底した現場作業の見直しだ。PCを組み立てる作業者の反対側に
「給材係」を配置し、部品が足りなくなるたびに手渡す。人数は増えるが、この方が部品補充の
手間が省け、効率化できたという。
このほかにも、ネジ締めやラベル張り、キーボードをたたいて耐久性をチェックする検査など、
人手に頼っていた作業を徹底して機械化した。

-続きます-








続きを読む

なんで日本人って貧乏なの?

1 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/10/03(月) 14:54:52.93 ID:9x3N20oB0 ?PLT(12217) ポイント特典

それでも日本はなぜまだ耐えられるのか。筆者は、「90%以上の国債は、国民と国内の金融機関が保有している」と紹介、また「日本国民の個人金融資産残高は1400兆円にもなり、
国民はまだ政府のために毎年40兆円あまりを肩代わりできる」と指摘。それに対してギリシャの場合は、75%以上の国債は国外の投資でまかなわれているため、彼らが一度に売却してしまえば破産を免れないのだ。

  それゆえに筆者は、「日本はギリシャの轍を踏むことはないだろう」と述べる。しかし、「国債を発行して国家運営を維持できるのはあと5年ぐらいかもしれない」と警告する。
もしも年金の支払いに問題が起きれば、お金を持っている高齢者は支出を控え、国債を買う人がいなくなることで財政破綻する恐れがあるのだ。

  筆者は、「日本の財政収入を増やす方法は、消費税の引き上げしかない」と指摘する。しかし、「政府にとってそれは地雷のようなものであり、
それを踏んでしまった首相は政権から引きずり下ろされるのがオチだ」とも述べた。(編集担当:畠山栄)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1003&f=national_1003_121.shtml







続きを読む

学歴厨よ、学歴なんてあまり意味ないぞ、高学歴の俺も駄目なおっさんになっているからな…

1 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/10/03(月) 18:31:49.80 ID:/WvubGTc0

池田 : 早起きするようになったのは、受験勉強のためです。実は、大学受験に2度失敗しているんですね。それで、もう後がない状況に追い込まれました。
自分では一生懸命勉強したつもりだったのに、上手くいかなかった。「また同じ生活をしていたら、次も落ちてしまうかもしれない。
だったら、何かこれまでと違うことをしてみよう! 」と思い立って、それまでずっと夜型だった受験勉強を朝型に変えてみたんです。

以下略ソース

http://journal.mycom.co.jp/articles/2011/10/03/morning/







続きを読む

日本を見捨てる"富裕層"--“ジャパンリスク”を嫌気した富裕層の「日本脱出」が始まった!

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/10/03(月) 10:11:54.80 ID:???

■流出し始めた富裕層

「海外に資産や家族を移転したい」。そんな依頼が金融機関に相次いでいる。依頼主の多くは
巨額の財産を持った富裕層たち。いったい何が彼らを突き動かしているのか。その実態を探った。

「日本に帰る気なんてサラサラないよ。放射能リスクはまだ消えていないし、
日本人には意外に聞こえるかもしれないけど、政情不安が増しているからね」

日本批判を公言して憚らないのは、香港の金融機関を退職し、目下、転職活動中の30代の
日本人男性だ。

彼は日本の大手証券を振り出しに国内外の金融機関を渡り歩き、若くして億単位の財産を築いた
資産家でもある。完全に祖国であるはずの日本に見切りをつけている。

政策が二転三転する民主党政権の政策運営については特に手厳しく、「減税を主張していたかと
思えば、いきなり増税を叫び始める。海外からすると正気の沙汰とは思えない政策がまかり通り、
このままでは財政破綻は避けられない」とこき下ろす。

海外と比較した場合の日本政府の放射能に対する意識の低さも問題視している。そのため、
子どもの健康リスクを考えて、仮に仕事の都合で帰国することになったとしても、家族は
海外に残して、単身赴任すると決めている。

■スイスに資産移転 不動産購入も海外で

震災、放射能、急速に進む円高、財政破綻懸念──。

今の日本は、さまざまな“ジャパンリスク”に見舞われている。リスクに敏感な富裕層たちは、
祖国に見切りをつけ、動き始めている。

確かにこれまでも保有資産を海外に逃避させる富裕層は少なからずいた。海外と比べて
税率の高い相続税などの課税を回避するためだ。

そうした状況が、震災とそれに続く原発事故を分水嶺として、大きく変わりつつある。

放射能リスクを嫌って、外国人が大挙して日本脱出を図ったのは記憶に新しいだろう。
ただ、それは日本の富裕層も決して例外ではなかった。

国内のある大手信託銀行には震災後、「キャッシュをスイスなど海外の銀行に移したい」
といった要望が相次いだ。実際に数億円規模で資産移転したケースもあったという。

クレディ・スイスにプライベートバンクの口座を開設している40代の上場企業社長も
震災を受け、すぐに家族をシンガポールに脱出させると、さらに自社株を売却して現金化し、
海外資産を中心に分散投資を始めた。

不動産購入にもこの流れは広がっている。

放射能汚染による価格下落リスクを嫌ってか、ある信託銀行を通じて都内の土地を探して
いた富裕層が、急きょハワイに購入希望地を変更するなど、海外不動産を物色する富裕層が
増えているという。

もちろん利益を追求すべく、さらにその上をいく目ざとい富裕層も存在する。「新興国で
大規模な開発が計画されている都市の情報をいち早く仕入れ、開発地周辺の土地を買い
あさっている」(富裕層アドバイザー)というのだ。(※続く)

週刊 ダイヤモンド 2011年 10/8号 [雑誌]

http://diamond.jp/articles/-/14258








続きを読む

横浜の球団社長「モバゲーとか全然知らない。大丈夫なの?」取締役「野球のこと知っているのかと」

1 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/02(日) 18:12:15.60

球界のドンがこう言えば、買ってもらう立場である横浜の加地球団社長も
「テレビのCMとかで見るから知ってはいるけど、(どんな会社か)全然知らない。大丈夫なのかね? 分からない」と首をひねった。

揃って、どこの馬の骨だか知らないが、というような反応である。
ライブドアが名乗りを上げた04年の球界再編騒動のときもそうだった。

ライブドアにも問題があったものの、球界のお歴々は新規参入に手を挙げる新興企業に
ハナから拒絶反応。「プロ野球界は保守的で既得権益に固執しているだけ」と批判されたものである。

DeNAは、99年に有限会社として設立された新興ゲーム企業。06年にゲームサイト「モバゲータウン」が大ヒットし、
07年12月に東証1部に上場した。会社の歴史はわずか12年で、6月末には社長が前任者の南場智子氏から37歳の守安功氏に交代したばかり。

そういう会社に対し、早くも球界がアレルギー反応を示したわけだ。

昨オフにリクシル(住生活グループ)との買収交渉で資産査定に奔走した横浜の笹川取締役も不安顔でこう言った。

「できてまだ日が浅い会社だろ? ああいう会社が球団を持つっていうのはどうなのかなあ。
野球のことを知っているのかとかね、チームがバラバラになっちゃうんじゃねえかなあとかね。(社長が)若い人だといろいろやりたがるだろうからなあ」

まあ、ボロボロで瀕死の横浜が言うことではないが。

http://news.livedoor.com/article/detail/5905916/







続きを読む

公務員は30歳で400万貰えるの?

1 :非公開@個人情報保護のため:2011/07/01(金) 19:09:21.02

こちらの方が現実的だね。
ボーナスもここ3年くらい全く上がってないな。
おそらく今後は40歳500万、50歳600万くらいが公務員の年収だと思われる。







続きを読む
スポンサード リンク
  • ライブドアブログ