SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





東芝 HDD容量6倍に

1 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/08/29(月) 05:14:51.14 ID:TONGhD+F0

 東芝は既存の製造工程を大きく変えずに、ハードディスク駆動装置(HDD)の記録容量を最大で現在の約6倍にする再生用磁気ヘッド技術を開発した。
1平方インチあたり2.5テラ(テラは1兆)ビットの密度で書き込まれた情報を誤りなく読み取れることを確認した。原理的には5テラビットまで高められるという。
2014年ごろを目標に2.5テラビット技術を実用化する。

 再生用磁気ヘッドは0.75テラビットの読み取りが実用化しているが、現行技術では2テラビットが限界。HDDの記録容量はデータセンターの大型化などに
対応、2年で約2倍のペースで増えてきたが、このままでは14年ごろに頭打ちとなりニーズに応えられなくなる。

 東芝は東北大学の佐橋政司教授らと協力。サンドイッチのように薄い絶縁膜を金属層で挟んだ既存の構造を工夫した。絶縁膜に直径1ナノ(ナノは10億分の1)
メートルの穴をたくさん開け、両側の金属が絶縁膜の一部を貫通してつながるようにして感度を高めた。狭い面積にびっしり書き込まれた情報を確実に読み取れる。

 磁気ヘッドは記録用と再生用を組み合わせて使う。記録用も既に2.5テラビットに対応できる技術に日立製作所などがメドを付けた。
 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)のプロジェクトの成果で、29日から開く米国の学会で発表する。

http://www.nikkei.com/paper/article/g=9695999693819595E0E0E2E3908DE0EAE2EAE0E2E3E386989FE2E2E2;b=20110829







続きを読む

スマホ販売、KDDIがソフトバンクを逆転 7月の量販店

1 :.......(千葉県):2011/08/28(日) 23:50:51.50 ID:gAD0rTU6P

http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819696E0E5E2E29E8DE0E5E2EAE0E2E3E3869891E2E2E2

家電量販店のスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)販売台数シェアで、KDDI(au)が7月にソフトバンクモバイルを初めて上回ったことがわかった。
夏商戦に向けて新機種を相次ぎ発売したKDDIが26%を占め、米アップル「iPhone」の新機種投入が例年より遅れているソフトバンクの15%を抜いた。






続きを読む

“IT音痴”メガバンク経営陣が頭を抱えるワケ

1 : ◆YKPE/zzQbM @ゆきぺφ ★:2011/08/27(土) 23:36:03.54 ID:???

 金融庁が7月上旬、銀行に対してコンピューターシステムのリスク総点検を
要請した。またひとつ当局への報告事項が増えたと、業界では頭を抱えている。

 金融庁はかねてから、こうした銀行システムのチェックに乗り出そうとしていた。
そのきっかけを作ったのは、東日本大震災の直後に起きた、みずほのシステム障害。
要請文の冒頭に「今回の主要行のひとつで見られたシステム障害」と明記して
いることからも、うかがい知れる。

 各行は今月末までに報告書を提出しなければいけないので、地方銀行関係者は
「システム部門はお盆休み返上。しかも提出後に当局からヒアリングを受けるので、
そのことを念頭に入れて(報告書を)作成するので悩ましい」と話す。

 金融庁が求めているのは、経営陣がシステム障害の未然防止と障害発生時の
拡大防止について、経営上の重大課題と認識しているか。

 システム障害発生時に経営陣が果たすべき責任と措置について、普段から明確
にしているか−など、システムリスクに対する認識だ。

 みずほ銀行のシステムトラブルの原因に経営陣の初動の遅れがあり、危機管理や
次期システムの設計・開発や投資計画が十分でなかったために、利用者や社会に
混乱を与えたとの見方が金融庁内部では支配的な意見になっているからだ。

 コンピューターシステムが銀行業務そのものといっても過言ではない装置産業化
した金融業界。その割に、経営陣のシステムに対する知識は低い。極論すれば
ITベンダーに丸投げしている銀行が少なくない。

 メガバンクには数千万の口座数があり、多くのITベンダーが常駐している。
地銀・第二地銀などは、7割近くがITベンダーのシステムセンターに加入していて
“お任せ”状態。

 筆者は最近、某ITベンダー関係者から、今回の報告書の見本をチラッと見せて
もらった。というのも、金融庁は報告書の形式を定めていない。質問は書いてあるが、
どう答えるかは銀行に委ねている。ここが当局の狙いなのだ。

 「マークシート形式ならチェックをつければ済みますが、報告様式が指定されて
いないので、お得意さまの銀行のためにこちらで用意しているのです」と前述の
関係者が教えてくれた。今回も丸投げの現状は変わらないことを示している。

 しかし、報告書は担当者やコンピューターメーカーの共同作業で済むが、ヒアリングを
受けるのは上層部。以前、「メガバンクのなかでメールを使えるのはこの頭取」と
いう記事があった。IT音痴はいまもそう変わらない。

 銀行の重役たちが報告書を横目で見ながら、お役人の前で、自行システムを
どこまで明確に話せるのか。経営陣のIT知識を広げておくことが総点検の前に
必要だろう。(直江英知)

ZAKZAK

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20110827/ecn1108271538003-n1.htm







続きを読む

パソコンの「不安定」と「遅さ」の原因の多くはHDDにある、1時間でできるHDDの快適化

1 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/09(火) 21:54:25.98 ID:I8fOud7Q0

「不安定」と「遅さ」の原因の多くはCドライブにある

CPU、メモリー、内蔵ハードディスク(HDD)──いずれも、パソコンを構成する主要な部品です。
中でも内蔵HDDの「Cドライブ」は、Windowsやソフト、文書などが入った大切な場所であり、重要な役割を担っています。

ファイルを読み出したり書き込んだりという作業を繰り返しているCドライブには、
パソコンの動作を遅くしたり不安定にしたりする原因がたまりやすい──ということをまず覚えてください。



今回は「一時間でできる」手軽な方法で、遅さや不安定さの原因をCドライブから取り除き、パソコンを快適にします。さっそく始めましょう!

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/knowhow/20110725/1033207/?f=ranking
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/knowhow/20110725/1033207/?P=2
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/knowhow/20110725/1033207/?P=3
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/knowhow/20110725/1033207/?SS=imgview&FD=-76411







続きを読む

2chとニコニコ動画を成功に導いたひろゆきって冷静に考えるとガチで凄いよな

1 :名無しさん@涙目です。:2011/08/14(日) 22:43:22.27 ID:YdhYLhmj0

「ニコファーレ運営方針発表会」ニコファーレを使った視聴者企画を募集

六本木にオープンした次世代ライブハウス「ニコファーレ」の運営方針発表会が
2011年8月9日、開催された。株式会社ドワンゴ代表取締役社長の小林宏氏をはじめ、
株式会社二ワンゴの杉本誠司社長、取締役の西村博之氏、ニコニコ動画運営長の
中野真氏が出席し、視聴者がニコファーレをもっと楽しめるよう、さまざまな取り組みを
発表した。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw99268








続きを読む

日本半導体のお寒い特許戦略--実はお笑い草だった「特許料収入500憶円」

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/08/26(金) 17:25:12.71 ID:???

■1987年にピークアウトするDRAMシェアと特許出願数

かつて、大手半導体メーカー5社の日立製作所、東芝、NEC、富士通、三菱電機を、ビッグ5と呼んだ。
図1は、ビッグ5の特許出願数合計の推移である。5社ともほとんど同じ傾向を示していたので、
5社合計の特許出願数をプロットした。1987年にピークがあり、その後5年間に特許出願数が激減する。



図2は、国籍別DRAMのシェアの推移である。特許出願数と同じく、日本のシェアは87年にピークがあり、
その後、低下していく。特許出願数とDRAMシェアの傾向が、非常によく似ていることに驚く。



87年は、筆者が日立に入社した年でもある。本連載の最初に書いた通り、その後、筆者は、DRAMの
シェア低下とリンクした技術者人生を送るわけであり、改めて「1987年」が因縁めいた年であると感じた。

図3は、日立の特許料の収支である。83年までは赤字であったが、その後、黒字に転じる。そして、
2000年前後には、500億円を超える収入を記録する。「日立中央研究所の特許部がマスコミに取り上げ
られ一世を風靡した」のはこの頃のことである。



DRAMシェアと特許出願数を急激に伸ばしていた日本が、87年にピークアウトする。一体、87年に、
何が起きたのか?

実はこの年に、2つの事件が同時に起きた。ビッグ5の特許出願数が激減するのはそのためである。
その詳細を以下に示そう。

■1987年に起きた2つの事件:米国の逆襲と特許庁の指導

DRAMを発明したのは米インテルである。黎明期の70年代は、インテルやテキサス・インスツルメンツ
(TI)など米国メーカーがDRAM産業を牽引した。

70年代後半から、日本メーカーがこぞってDRAMに参入し始めた。その際、日本メーカーはインテルや
TIに特許料を払って、DRAMを生産していた。図3において、日立の特許料が赤字であるのはこのことによる。


日本のDRAMは快進撃を続け、83年にシェアで米国を上回り、世界市場を独占するようになる。日本に
シェアで負けた米国メーカーはDRAMから撤退せざるを得なくなった。


DRAMだけでなく半導体全体のシェアでも日本に抜かれた米国は、この状況を危惧した。カラーテレビ
などの家電製品やクルマにおいても日本が躍進し、米国の凋落が顕著だったからである。

まず当時のレーガン大統領は「産業競争力に関する大統領諮問委員会」を設置した。委員長には、当時、
米ヒューレット・パッカードの社長だったジョン・ヤング氏が就任した。数百人の委員が1年半に及ぶ
緻密な調査研究を行い、85年1月、ヤング委員長は「国際競争力と新たな現実」と題する報告書、通称
ヤング・レポート」を提出した。(※続く)

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/19283







続きを読む

auからiPhoneは絶望的か、ジョブス後任ティム・クックと談笑する孫正義

1 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/08/26(金) 17:14:05.99 ID:5EowHJ2e0

iPhoneは孫正義氏のものであり続けられるのか


2011/8/26 14:22

■すでにクック氏とも関係築く孫社長

NTTドコモは、iPhone獲得には乗り気ではないことを今年の株主総会で明らかにした。
一方のKDDIはiPhoneのCDMAモデルが米国で発売されたことで、獲得の準備を水面下で進めているもようだ。
あとはアップルから要求される販売台数ノルマをのめるかにかかっているのだろう。
KDDIがiPhoneを導入し人気を集められれば、NTTドコモもiPhone獲得に動き出すかもしれない。

ジョブズ氏が第一線から退くことによって「友情」という最強の武器を使えなくなるソフトバンクの孫社長。
当然のことながらクック新CEOとも友好な関係をすでに築いているようだ。

今年のWWDC終了直後には、孫社長とクック氏が仲良く談笑している姿を見かけた。
まわりの数多くのアップル経営陣がいるなか、孫社長がまっさきに握手をして話しかけたのがクック氏だった。

ジョブズ氏がアップルのCEOを退任しても、孫社長がアップルからのiPhone販売台数ノルマを達成し続けられる限り
ソフトバンクとアップルの密な関係は続いていくのかもしれない。





http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819499E0E4E2E29F8DE0E4E2EAE0E2E3E3E2E2E2E2E2E2




関連スレ:auからもiPhoneきたあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ







続きを読む

自転車通勤の"通勤手当"っていくら?

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/08/25(木) 16:42:59.62 ID:???

最近、自転車で通勤する人を見かけることが増えました。この自転車通勤、通勤手当を
支給している会社があることを知っていましたか?

◆おおむね2km以上が自転車通勤手当を支給

2011年の夏は、節電猛暑。クールビズを実施している会社も多いのではないでしょうか。
加えて、震災後、電車通勤がままならなかったことで、“自転車通勤”がにわかに注目されました。

労務行政研究所編集の『労政時報』より、2007年の調査を見ると、通勤手当に関する
付帯項目として、手当を設けている企業(228社) に自転車通勤者に対する支給状況を
尋ねたところ、「支給あり」とする企業の割合は30.3%となっています。

この「支給あり」の企業に、片道の通勤距離が何キロ以上だと支給しているか聞いたところ、
圧倒的に2km以上という結果になっています。

2kmまでで、実に9割以上の会社が通勤手当の支給をすると回答しました。

◆通勤手当額は平均で月2089円

自転車通勤に手当がある会社で、かつ、2km以上で支給していると回答した32社に、
片道通勤距離2kmの場合の通勤手当の額を聞いたところ、平均は2089円となりました。

ちなみに、最多は1000円台の37.5%でした。おおむね、2kmを自転車通勤した場合にもらえる
通勤手当の額は、1000〜2000円といったところでしょう。

ちなみに、自転車や自動車などで通勤している人に対して支給している通勤手当の非課税限度額は、
片道の通勤距離(通勤経路に沿った長さです。)に応じて、次のように定められています(国税庁
タックスアンサー No.2585 マイカー・自転車通勤者の通勤手当参照)。これをみると、自転車
通勤者に対する通勤手当の額は、多くの場合非課税限度額の範囲内に収まっているといえます。

ちなみに、不動産物件からその最寄り駅まで歩いた場合の所要時間は、80mで1分と定められて
いるので、2kmを徒歩による所要時間に直すと25分。歩いて25分は大変だから、自転車で通勤しても
良いという判断を下している会社も多いのかもしれません。

◆こんな所も要注意

保険関係に詳しい社会保険労務士の益田浩一郎さんは、自転車通勤の際の問題点について
以下のように指摘します。

「警察庁の統計(平成22年中の交通事故の発生状況)によると、自転車乗車中の事故による死傷者数は
2010年には15万1631人となっています。加害事故を起こせば、相手方への損害賠償責任も発生します。
通勤している本人の通勤災害もさることながら、加害者となった場合のことも考えておかなくてはなりません。

自転車の場合、自動車のような自賠責保険といった強制保険は付保されていません。
万が一、自転車事故によって他人の身体や物に損害を与えるなどした時に備えて、自転車保険や
個人賠償責任保険など損害賠償責任を負ったときに支払われる保険へ加入することをお勧めします。」

これから健康作りを兼ねて、自転車通勤を続けたり、新たに始められるかたもいると思いますが、
くれぐれも熱中症と事故に気を付けて、快適通勤ライフを満喫してください!

●グラフ



http://news.goo.ne.jp/article/jinjour/bizskills/jinjour_42986.html








続きを読む
スポンサード リンク
  • ライブドアブログ