SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





SSDを襲う品薄と価格高騰 「NAND不足は先が読めない」

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/21(土) 20:26:06.62 _USER
og_akibatokka_001
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1701/21/news024.html

SSDを取り巻く環境は、年初の値上がり反映された先週よりも厳しくなっている様子だ。
TSUKUMO eX.は「為替の影響の値上がりは続いていますが、それとは別にNAND不足からくるコスト増と供給不足が深刻化しています。

 チップを自社製造しているメーカーであっても影響を免れなくなっていますね。Samsungの750 EVOシリーズみたい
に終息する割安タイプのSSDもいろいろ出てきています」と語る。

為替の影響はある程度の予想と準備ができるが、NAND不足は「先が読めない」との声ばかりだ。
パソコンSHOPアークは「全体的に品薄で、人気のあるシリーズはなかなか十分な在庫が確保しにくい状況です」という。
また某ショップは「BTO用のSSDも供給不足なので、店舗が同一型番のものをまとめ買いして一気に売り切れるということも起きています。だから普段以上に減りが早い」とも。
 こうした状況から、どこのショップからも「欲しいモデルがあったらお早めに」というアドバイスが聞こえてくる。とはいえ、
まだ今週末は税込み6000円台で買える240〜256GB級モデルや、同5000円切りの120〜128GB級が見つかる。
 例えば、パソコン工房 秋葉原BUYMORE店はCFD販売の240GBモデル「CSSD-S6O240NCG1Q」が税込み6780円、
サムスンの250GBモデル「750 EVO MZ-75250B/IT」が同6980円の特価としている。テクノハウス東映ではPNYの「PHANTOM-1」120GBモデルが同4980円だ。

 フラッシュ系の値上がりの景況はボード類にも及んでいるという。なかでもジャンル全体の値上がりが懸念されているのがグラフィックスカードだ。
TSUKUMO eX.は「メモリを積んでいるので影響がありますね。来週あたりから店側で吸収できないレベルで仕入れ値が上がるのではとウワサされています。
今週末レベルの特価は当面厳しくなるかも」と話していた。

 一方で、“暴風”圏外にある掘り出し物も普段通りに多いので、動向を気にせずマイペースで買い物するのもいい。
 パソコンSHOPアークで注目されていたのは、DivoomのBluetoothスピーカー「AURABOX」。2016年8月に税込み8000円前後で登場した光るスピーカーだ。
今週末は同5980円で買える。同店は「遊べる度合いでいえばかなり遊べるアイテムなので、これを機に導入するのもお薦めですよ」とプッシュしていた。
 同店では、そのほかにも長尾製作所のイヤフォンスタンド「NBROS AUDIO STATION」も同2680円の特価で売り出していた。オーディオ環境を整えたいなら要注目だ。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1484997966/


続きを読む

東芝、グループ会社の株売却へ 3千億円相当の資産処分

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/21(土) 20:33:04.75 _USER
東芝
https://this.kiji.is/195480074989174785?c=39546741839462401

 米原発事業で最大7千億円規模の損失を見込む東芝が、財務改善に向け、上場グループ会社7社の株式売却を加速するため、
保有見直しに着手したことが21日分かった。上場会社の株式は売りやすく、短期間で利益を出せるのが特徴。売却可能な株式を洗い出し、
債務超過を回避する。身を切る姿勢を金融機関に示し、支援を取り付けやすくする。

 東芝は上場株式の売却に加えて、非上場会社の株式や保有不動産を処分することで計3千億円程度の資金を捻出する考え。
それとは別に、分社化する半導体事業の一部を売却し数千億円を調達する計画で、伝統ある巨艦企業の「解体」が進行しそうだ。
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1484998384/


続きを読む

Android買う←(決定事項) どれ買えばいいか分からない←(今ココ)

1: ハイキック(神奈川県)@\(^o^)/ [GB] 2017/01/20(金) 18:04:19.55 BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
4d2ac548-1-2-1-1-1-1-1-1-1-1-1-1
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170120-00000050-zdn_m-sci

ソフトバンクの「Xperia X Performance」「Xperia XZ」がAndroid 7.0に
ソフトバンクは1月20日、ソニーモバイルコミュニケーションズ製Androidスマートフォン「Xperia X Performance」「Xperia XZ」のOSバージョンアップを開始した。

バージョンアップ後のOSはAndroid 7.0で、ビルド番号は両機種ともに「39.2.D.0.204」となる。


●バージョンアップの概要

 両機種にOSバージョンアップを適用すると、2つのアプリを同時に画面表示する「マルチウィンドウ」機能、通知エリアからのインライン返信機能、画面表示の拡大・縮小機能など、Android 7.0で新規に追加された機能を使えるようになる。

また、Android 6.0から追加された省電力機能「電池の最適化(Dozeモード)」が移動中かつ非充電時にも一部適用されるようになった。

その他、主要な機能改善や仕様変更は以下の通り。

・通知パネルとクイック設定のユーザーインタフェース(UI)の変更
・端末設定の「データ使用」のUI変更と「データセーバー」機能の追加
・ホームアプリの設定方法の変更(「アプリの設定」から設定するようになる)
・端末設定の「言語と入力」における言語選択方法の変更(言語と地域をそれぞれ選択する形式に)
・端末ロック中でもクイック設定からのユーザー追加が可能に(要設定)
・「ダイヤル」「連絡先」アプリの刷新
・アプリ履歴画面での「全アプリ終了」が「全て削除」に(表示位置も画面右下から右上に)
・端末設定の「STAMINAモード」のUI変更
・スマートクリーナーの機能改善(ストレージの詳細表示に直接ジャンプ可能に)
・「Movie Creator」アプリの機能改善
・ソフトバンク純正アプリの仕様変更・機能改善
・絵文字の置き換え(Android標準の絵文字に変更)
・カメラ機能の拡充(X Performanceのみ)
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1484903059/


続きを読む

キヤノン、東芝支援検討

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/20(金) 18:46:16.47 _USER
77
http://jp.reuters.com/article/idJP2017012001001832?il=0

キヤノンは20日、東芝が米原発事業での巨額損失を穴埋めするために分社化する方針の半導体事業
への出資を検討することを明らかにした。半導体は今後も成長が見込まれており、長年の取引先である
東芝の支援に乗り出す。関係者によると入札にはキヤノンを含めて6社程度が参加する可能性があり、争奪戦になりそうだ。全体で売却額は数千億円が想定される。

 キヤノンの御手洗冨士夫会長は20日、共同通信のインタビューで「(東芝の半導体事業は)価値が高い。
(出資を)前向きに検討する」と言明。「半導体は絶対に守るべきだ」とも話し外資ではなく国内勢が出資して支援すべきだとの考えを示した。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1484905576/


続きを読む

「ソフトバンクの孫さんみたいな人が現れると良いのだけど」(東芝幹部)

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/21(土) 07:15:38.41 _USER
9
http://newswitch.jp/p/7638

「(短期間で英アームを買収したソフトバンクグループの)孫さんみたいな人が現れると良いのだけど」(東芝幹部)。
経営再建に向け、東芝はNAND型フラッシュメモリー事業を分社化し、新会社の2割程度の株式を他社に売却することで、数千億円を資金調達するシナリオを描いている。

 相手先として有力視されるのが、米ウエスタンデジタル(WD)。NANDメモリーの主に生産面で協業関係にあり、
「何かあったら助けてね、という話はしてきた」(東芝幹部)という間柄だ。

 しかし、東芝とWDは販売面ではライバル関係。両社の世界シェアはNANDメモリーで35%程度にものぼる。
資本提携となると独禁法の審査が避けられず、資本増強の“期限”である3月末という時間軸に照らし合わせると厳しい情勢だ。
WDのほかにも出資に関心を示す企業は多いが、メモリーやHDD(ハードディスク駆動装置)など東芝と重なる製品を手がけるところが多く、独禁法リスクがつきまとう。

 出資調達先としてはファンドも興味を示している。東芝の主力行である三井住友銀行と日本政策投資の共同ファンドや、
米ベインキャピタルが候補に挙がっている模様。ただ、ファンドとの出資交渉では特に時間的制約がネックになる。
 M&A(買収・合併)では「交渉において、時間に制約がある側が圧倒的に不利になる」(国内ファンド幹部)というのが常識。
価格面などで東芝にとって不利な条件を突きつけられる可能性をはらむ。
 水面下では競争入札の実施を探る動きも出てきた。「できるだけ高く買ってもらえる方法を考える」(同)という東芝に、残された時間は少ない。
(文=後藤信之)
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1484950538/


続きを読む

韓国サムスン電子の発火スマホ“ギャラクシーノート7”不揃いのバッテリーが原因か

1: ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★ (★ 99a7-R0sN [104.155.218.91]) 2017/01/21(土) 06:48:40.65 _USER9
2017012101000974
米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は20日、韓国サムスン電子の
スマートフォン「ギャラクシーノート7」の発火問題はバッテリーの
大きさがふぞろいでスマホ本体と適切に接続されなかったことが原因と報じた。

関係者の話としている。同紙はサムスンが23日に調査結果を発表するとしている。

*+*+ 47NEWS +*+*
https://this.kiji.is/195289824427917317?c=39546741839462401 
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1484948920/


続きを読む

ソシャゲに意地でも課金しない人と秒速で課金する人の違い

1: ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★ (★ 99a7-R0sN) 2017/01/21(土) 07:01:37.31 _USER9
2014092230
スマホユーザーなら一度はソーシャルゲームで遊んだ経験があると思いますが、
そのほとんどは「基本プレイ無料」で、遊びながら課金するシステムに
なっています。課金する理由は、強いアイテムを入手してゲームを
有利に進めたり、遊べる時間を延長したりとさまざまで、
中には億単位で課金しているユーザーもいることが話題になっています。

*+*+ ITMedia +*+*
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1701/21/news015.html 
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1484949697/


続きを読む

Facebookを利用する女子高生はわずか1割--MMD研究所が調査

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/20(金) 17:56:56.58 _USER
WgJ-ETtXF8
http://japan.cnet.com/marketers/news/35095178/

MMD研究所は1月18日、インテル セキュリティ(日本での事業会社はマカフィー)と共同で、「女性のスマートフォン利用実態調査」を実施した。
調査期間は2016年12月6〜10日。調査対象はスマートフォンを所有する15歳〜49歳の女性1574人。内訳は女子高生328人、
女子大生412人、20〜30代の社会人独身女性416人、30〜40代の既婚女性418人。

 まず、所有しているスマートフォンを聞いたところ、iPhone(キャリア、格安スマホ所有を含む)の所有率が女子高生では
84.8%と最も多く、次いで女子大生が79.6%、独身女性が69.9%、既婚女性が62.9%となった。一方、Android端末の所有率は、
iPhoneとは真逆の結果となり女子高生の所有率が最も低く、既婚女性の所有率が35.1%と最も高かった。

(中略)
「Facebook」においては、最も利用が多かったのが独身女性の45.2%。次いで女子大生の28.2%、既婚女性の27.3%と続き、女子高生は10.7%だった。

 定期的に利用しているアプリの平均数(「その他」を含む43項目の合計回答数÷<回答者数-使っているアプリはないと回答した人数>)を
求めると、女子高生は6.5個、女子大生は6.7個、独身女性は6.8個、既婚女性は5.4個となり、使用アプリの平均数や上位アプリの違い
から既婚女性と未婚女性のスマートフォンの使い方に違いがあることがわかった。
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1484902616/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ