SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





Samsung、iPhone 6の「性能低下問題」を痛烈に皮肉ったCMを公開

1: ノチラ ★ 2018/05/18(金) 19:25:47.87 _USER
https://www.youtube.com/watch?v=3qhW1sDPHYI


Samsungの米国法人は17日、バッテリに関連した性能低下が話題となったiPhone 6を揶揄し、同社のGalaxyへの買い替えを促す内容のCMを公開した。

 キャッチコピーは「Upgrade to Galaxy(iPhoneからGalaxyに買い換えよう)」で、iPhone 6の性能低下で散々な目にあった女性がGalaxyに買い替えて大満足、という挑戦的な内容だ。

 AppleはiPhone 6などのモデルで電圧低下によるシャットダウンを防ぐため、CPUを低速にするアップデートを行なっていた(過去記事も参照 "Apple、アップデートによる旧型iPhoneの性能抑制について提訴される")。

 CMは始終iPhone 6の性能低下が不便であることを強調していて、ユーザーの女性が空港のセキュリティでアプリがなかなか立ち上がらないのを尻目にGalaxyユーザーが軽やかに通過していくところからはじまる。

 さらに、飛行機のなか、タクシーでもGalaxyとの違いを見せつけられる。性能低下にうんざりした女性はAppleストアに向かうも、スタッフには「性能抑制機能をオフにすることはできるが、予期せぬシャットダウンが発生する場合がある。それか新型に買い換えてください」と言われ、失意のままAppleストアを去り、すぐにGalaxyに買い換える場面でCMは締めくくられる。

 CMの露骨な内容もそうだが、演出も秀逸だ。とくに女性がAppleストアを去るさいにすれ違う傘をさした親子の髪型が「ノッチディスプレイ」を揶揄したものになっているなど、見どころ満載である。
no title


それにしても、「スマホ」、「空港」、「バッテリ」に「不具合」とくれば、バッテリの構造に不具合があり、発火問題を引き起こした「Galaxy Note 7」の大規模リコールを思い出すのは筆者だけではないだろう(過去記事も参照 "Samsung「Galaxy Note 7」発火/爆発の原因が解明")。

 Note 7の場合はファームウェアで強制的に通信が遮断され、航空機内への持ち込みが禁止されるなど、空港には苦い思い出がある同社のCMだけに、思い切りの良さには感心させられる。
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/1122638.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1526639147/


続きを読む

「漫画村」閉鎖指揮は「首相補佐官」。「モリカケ」のごとく役人を使い、「超法規的」にNTTにのませた

1: ノチラ ★ 2018/05/19(土) 04:29:59.54 _USER
sdfindex
通信の秘密侵害につながる「ブロッキング」を、「モリカケ」のごとく役人を使い、「超法規的」にNTTにのませた。

コミック本の海賊版サイト対策をめぐり、通信関連団体、通信事業者、法律家、メディアの間で「ブロッキングの是非」についての議論が沸騰、業界が騒然としている。4月13日、内閣府の知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議が「インターネット上の海賊版サイトに対する緊急対策」を発表。民間事業者による自主的な取り組みとして、「『漫画村』『Anitube』『MioMio』の3サイト、およびこれと同一とみなされるサイトに限定してブロッキングを行うことが適当」と明記された。「ブロッキング」とは、通信事業者が自社設備において技術的な対策を施すことで、ユーザーが特定のサイトにアクセスできないようにする措置である。名指しされた3サイトは、昨年より、主にコミック本やアニメを違法に配信することで急激にアクセス数を伸ばしてきた。スマートフォンからのアクセスが多く、主なユーザーは中高生だとの分 ………
https://facta.co.jp/article/201806006.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1526671799/


続きを読む

ティム・クックCEOはジョブズ氏よりもAppleへの貢献度大?

1: ムヒタ ★ 2018/05/18(金) 05:55:04.08 _USER
Apple創業者であるスティーブ・ジョブズ氏が不世出の天才であったことは多くの人が認めるところですが、見方によっては同社のティム・クック氏の方が最高経営責任者(CEO)としては優れているかも知れません。

ARMI:平均月間収益増大額
リクルート企業であるKittlemanが今回、大手企業のCEOが自社に与えた影響を測るために用いたのは、平均月間収益増大額(ARMI:Average Monthly Revenue Increase)という指標です。

この指標を用いることで、CEOの職についてから月間で平均してどれだけ自社収益を増大させたかを見ることができるため、株価や時価総額、人びとの意見やアナリストの予測に左右されず寄与度を測ることができます。

ティム・クック氏だけが突出
予想通りとも言うべきか、Kittlemanが世界を代表する50社のCEOのARMIを測定したところ、ティム・クック氏の数値が他CEOと比較して飛び抜けていることが分かりました。
no title


クック氏は77カ月の就任期間で、平均して月間16億ドル(約1,760億円)を稼ぎ出しています。これはテクノロジー企業に限っても、Alphabet(Google)のCEOを27カ月務めるスンダル・ピチャイ氏の5億4,600万ドル(約600億円)、Amazonで281カ月務めるジェフ・ベゾス氏の4億8,400万ドル(約532億円)をはるかに上回る高数値です。

ジョブズ氏も凄いが
ちなみにスティーブ・ジョブズ氏は、AppleのCEOとして15年間君臨した中で、ARMIは6億2,500万ドル(約687億円)でした。

これは先述したテクノロジー企業のCEOと比較しても、非常に優秀なパフォーマンスだと言えるでしょう。事実、ジェフ・ベゾス氏は23年以上Amazonを率いていますが、右肩上がりの成長を続ける中でもARMIは4億8,400万ドルです。

つまり、ティム・クック氏が凄すぎるだけなのです。もちろん、スティーブ・ジョブズ氏が産み出した数々のイノベーションなくしては、今のAppleは存在しないでしょう。実際、ジョブズ氏がCEOとして返り咲く直前、Appleの資金は3カ月分しか残っておらず、何もしなければそのまま破産を迎えることは確実とまで言われていました。
2018年5月17日 16時27分
https://iphone-mania.jp/news-212697/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1526590504/


続きを読む

30年代に完全自動運転社会 EU、工程表を発表

1: ムヒタ ★ 2018/05/18(金) 08:57:38.56 _USER
sdffindex
欧州連合(EU)欧州委員会は17日、2030年代に運転手がいらない完全自動運転の社会を実現するための工程表を発表した。「欧州は安全な完全自動運転で世界のリーダーになる」と表明し、安全などの基準整備を加盟国や自動車メーカーとともに急ぐ。

工程表によると、20年代に高速道路での自動運転や都市部での低速自動運転を実現し、30年代に完全自動運転が標準となる社会を目指す。22年までに全ての新車を、通信機能を備えた「つながる車」とする。加盟国の安全基準統一などのための指針作りを18年中に開始する。(共同)
2018.5.18 08:18
https://www.sankeibiz.jp/macro/news/180518/mcb1805180818027-n1.htm
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1526601458/


続きを読む

東芝、メモリー売却資金でM&A 次の稼ぎ頭育成急務

1: ムヒタ ★ 2018/05/18(金) 03:19:19.44 _USER
rttindex
東芝が経営再建の鍵となる半導体メモリー子会社、東芝メモリの売却で最大の難関を越えた。最後まで審査が通らなかった中国の独占禁止当局の承認が下り、早期の売却をめざす。鉄道やエレベーターなどの社会インフラを軸に「新生・東芝」の基盤を築く構えだが、国内市場は飽和しているうえ、海外での競争力は弱い。成長軌道に乗るのは簡単ではない。

売却で東芝には1兆4500億円の売却代金が入り、焦点は新たな収益源を育てる…
2018/5/18 2:00
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30667330Y8A510C1EA2000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1526581159/


続きを読む

東芝 半導体子会社の売却を中国が承認 日米韓連合に売却へ

1: あられお菓子 ★ 2018/05/17(木) 18:50:57.93 _USER
d532388c
NHK NEWS WEB 5月17日 18時13分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180517/k10011442111000.html

東芝が経営再建に向けて決めた半導体子会社「東芝メモリ」の売却の懸案となっていた中国の独占禁止法の
審査について、中国当局から承認するという連絡が、東芝メモリを買収する「日米韓連合」の中核である
アメリカの投資ファンドに入ったことが明らかになりました。

これによって東芝は、東芝メモリを日米韓連合に2兆円で売却する見通しとなりました。


関連スレ
【企業】東芝メモリ 売却中止検討 独禁法審査、中国承認遅れ
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1524357132/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1526550657/


続きを読む

パナソニック、攻めの中国戦略 超小型EV事業に参入、競争力を強化

1: ムヒタ ★ 2018/05/17(木) 09:20:56.24 _USER
えrrindex
パナソニックが中国での超小型電気自動車(EV)事業に参入することが明らかになった。同社にとってはEV用電池市場拡大を見込んだ新たな一手。世界最大の自動車市場である中国で、日本製の車載電池の技術力、品質をアピールし、世界での競争力をさらに強化する狙いがある。(中山玲子、安田奈緒美)

中国は自動車メーカーに一定比率のEVやプラグインハイブリッド車(PHV)などの製造販売を義務付ける環境規制を2019年に導入する予定。中国が世界のEV販売の主戦場となる未来は目前に迫っている。

「中国市場でもしっかり競争力を高めていきたい」。現在、車載用電池で世界トップクラスの技術とシェアを誇るパナソニックの津賀一宏社長はこう話す。

ただ、自国のEV産業の振興を視野に入れる中国では、現地の新興電池メーカーの台頭も目立つ。そこで現地ベンチャーやメーカーと協業して超小型EV市場に参入することによって、パナソニック製の車載電池の技術、品質をアピールしたい考えだ。

さらに、「失敗と挑戦を繰り返しながらイノベーションを生む中国流のやりかた」(津賀社長)を体得する狙いもある。

電池を搭載するだけでなく自社が持つコックピットなどの技術を投入する超小型EV市場への挑戦は、今や家電事業に代わりパナソニックを牽引(けんいん)するまでに拡大した車載事業を飛躍させるためにも重要な方策になりそうだ。
2018.5.17 08:33
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180517/bsa1805170833005-n1.htm
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1526516456/


続きを読む

首相、AI・IT人材育成「何より重要な課題」 未来投資会議

1: ノチラ ★ 2018/05/17(木) 17:53:35.75 _USER
さあindex
政府は17日午後、首相官邸で未来投資会議(議長・安倍晋三首相)を開き、人工知能(AI)をはじめとするIT(情報技術)人材の育成などを議論した。安倍首相は「超スマート社会」(ソサエティー5.0)時代に向け「経済社会システムの全般的な改革が不可欠だ。人材育成は何よりも重要な課題だ」と表明した。そのうえで「教育システム改革を進めるために具体的な改革案を検討し、速やかに実行してほしい」と関係閣僚に指示した。

 会議では大学入試での情報分野の試験を必須にすることや小学校から高校までの間のAI、統計、情報教育などコンピューターサイエンス分野の教育の強化に向け、関係者からの提言があった。
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL17HON_X10C18A5000000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1526547215/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ