SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





グーグルのアプリが抜けた華為フォン…サムスンに反射利益も

1: 田杉山脈 ★ 2019/05/21(火) 21:06:02.50 _USER
20190521-00000525-san-000-2-view
中国華為技術(ファーウェイ)がトランプ発の波状攻撃のためスマートフォン事業で危機を迎えている。ファーウェイはその間、通信装備とスマートフォンという両翼でグローバル市場に向かって飛翔してきた。しかし米中貿易紛争の中でトランプ米大統領の集中砲火を浴び、スマートフォンだけでなく通信装備事業までが追い込まれている。

グーグルとインテル、クアルコム、ブロードコムなどファーウェイのスマートフォンや通信装備事業と関係がある米国企業が19日(現地時間)、ほぼ同時にファーウェイとの取引中断を宣言した。ロイター通信などによると、こうした措置はトランプ大統領がファーウェイに対する制裁を公式化したことに基づく。米商務省は16日、ファーウェイと68の系列会社を取引制限企業に指定し、これら企業と取引するためには米政府の許可を受けなければいけない。

専門家はGoogle Playストアの接近を遮断される場合、ファーウェイのスマートフォンは事実上無用になると分析する。国内端末会社の関係者は「ファーウェイが開放型プラットホームのアンドロイドOSをスマートフォンに搭載しても、ファーウェイのスマートフォン利用者はGメールやグーグルマップ、ユーチューブのようなアプリケーションを一切使用できず、スマートフォンの機能を失うだろう」と述べた。

また、クアルコムがスマートフォン用モデムチップの供給を中断すれば、最悪の場合、ファーウェイはスマートフォン製造自体が難しくなることも考えられる。これに関しブルームバーグは「ファーウェイが米中紛争が本格化した2018年半ばからスマートフォンや通信装備用の主要部品を3カ月分以上確保したはず」と報じた。ファーウェイの任正非会長は「ファーウェイはスマートフォン用アプリケーションプロセッサ(AP)と5Gモデムチップを独自で開発した」とし「アップルが望めば5Gモデムチップを供給できる」と話していた。しかしファーウェイはグーグルのアプリ遮断は予想できなかったのか、グーグルの取引中断が発表された後は立場表明を一切していない。

この数年間、ファーウェイのスマートフォンは急成長した。特に昨年は初めて2億台の販売目標を達成した。販売量は3位だったが、2位のアップルとの差は900万台にすぎなかった。ファーウェイは今年1−3月期に5900万台を販売し、アップル(4310万台)を抜いて2位になった。世界スマートフォン市場が飽和した中、サムスン電子とアップルは昨年より販売量が減り、ファーウェイは50%以上増加した。

こうした中でファーウェイに対するグーグルのアプリ遮断は致命的となる。ファーウェイは中国を含むアジア市場で60%ほどを販売している。しかし残り40%は欧州や南米など海外市場で販売する。国内スマートフォン業界の関係者は「グーグルマップやGメールは世界の人々が使用するサービス」とし「ファーウェイのスマホにグーグルのアプリを設置できない場合、中国はまだしも海外消費者の選択を受けるのは難しいだろう」と述べた。

スマートフォン市場でファーウェイの成長が止まる場合、サムスン電子やアップルに反射利益が生じるという分析も出ている。ユジン投資証券のアナリストは「ファーウェイは欧州のほか、アジアや中南米のような新興市場で人気だが、ファーウェイの空席をサムスン電子とアップルが占めることになるだろう」と述べた。特にファーウェイが今年下半期に計画している5Gフォンやフォルダブル(折りたたみ)フォンの発売を延期する場合、すでに5Gフォンを発売してフォルダブルフォンの販売を控えているサムスン電子の反射利益が大きくなる見込みだ。
以下ソース
https://japanese.joins.com/article/580/253580.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1558440362/


続きを読む

3キャリア、ファーウェイ夏モデルの発売を延期の方針

1: 田杉山脈 ★ 2019/05/22(水) 13:33:24.94 _USER
xdvvxdindex
3キャリアは、2019年の夏モデルとしてラインナップしたファーウェイ製スマートフォンの発売時期について、変更をアナウンスした。ファーウェイが米国の規制対象となったことに関連したもの。各社ともに、状況を注視していく方針を明らかにしている。

NTTドコモ
 NTTドコモは「HUAWEI P30 Pro HW-02L」(今夏発売予定)について、22日の夕方にも予約受付を停止する方針。今後の対応については、改めて発表される見込み。

au
 KDDIは「HUAWEI P30 lite Premium」(5月下旬発売予定)について、発売時期を「時期未定」に変更した。発売日が決定次第、案内するとしている。

ワイモバイル
 ソフトバンクは、Y!mobileブランドでラインナップする「HUAWEI P30 lite」(5月24日発売予定)について、発売を延期、「発売時期は未定」とアナウンスした。予約受付も22日以降に停止する。
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1185898.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1558499604/


続きを読む

QRコード決済の統一規格「JPQR」、各事業者が導入へ 8月から実証実験

1: ムヒタ ★ 2019/05/22(水) 15:00:41.24 _USER
 dji00
PayPay、メルペイなどは5月20日、総務省が推進している、QRコード決済の統一規格「JPQR」を普及させる取り組みに参加すると発表した。8月から岩手県、長野県、和歌山県、福岡県を対象に、各事業者が統一規格を使った決済サービスを試験導入。店舗が複数の決済手段を導入する際、負担を少なくできるかを検証する。

 参加する決済事業者は、上記2社の他、NTTドコモ(d払い)、Origami(Origami Pay)、KDDI(au PAY)、福岡銀行(YOKA!Pay)、みずほ銀行(J-Coin Pay)、ゆうちょ銀行(ゆうちょPay)、LINE Pay。8月からの実証実験では、各地域の地銀などと連携して加盟店開拓を進める。

 モバイル決済サービスが乱立し、各事業者が異なるQRコードの様式を提供している状況を踏まえ、産官学からなるキャッシュレス推進協議会は3月下旬、QRコードの統一規格を策定。8月をめどに順次切り替える方針を打ち出していた。
2019年05月22日 12時10分
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1905/22/news088.html

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1558504841/


続きを読む

TSUTAYA、月額定額制の「Tマガジン」をスタート--月額400円で約400冊が読み放題

1: ムヒタ ★ 2019/05/22(水) 07:54:09.11 _USER
 20190522-35137031-cnetj-000-1-view
TSUTAYAが月額定額制の雑誌読み放題サービス「Tマガジン」をスタートする。対象雑誌は約400冊。週刊誌、ファッション誌、ビジネス誌はもちろん、鉄道、将棋、釣り、健康など、趣味性の高い雑誌までを取りそろえる。

 月額利用料は400円。店舗レンタルと動画配信サービスを融合させたサービス「TSUTAYAプレミアム」会員は、50誌限定になるが、月額料金1000円のまま利用できる。

 大阪府枚方市にオープンした「蔦屋書店 枚方店」から事業をスタートしたTSUTAYAは、長く書籍、雑誌の販売を中心事業の1つに据えてきた。現在、書籍関連の店舗数は835、書籍・雑誌販売のフランチャイズとして展開する「TSUTAYA BOOK NETWORK(TBN)」の売上は1330億円に達する。

 しかし、全国的に見ると書店は減少傾向にあり、「書店のない街」が出てきていることも事実。一方で、配送業の人手不足から、中国、九州地方で、本の発売日が1日遅れになるなど、本を取り巻く環境は大きく変化している。

 「リアルな書店を運営しながらも、お客様が欲しいと思っている雑誌を届けられていないのでは、という思いがあった。この課題を解決するためにTマガジンの開始に踏み切った」とTSUTAYA 広報ユニットの東佑香氏はサービス開始のきっかけを話す。

 CCCグループでは、代官山を始めとする蔦屋書店のほか、TSUTAYA BOOKSTORE、中古と新刊の両方を扱うTSUTAYA BOOK GARAGE、カフェやDVDレンタルなどを組み合わせた草叢BOOKSなど、形態の異なる書店を運営。図書館事業も現在6拠点を数える。リアルな本とユーザーの接点を提供する一方で、TSUTAYA DISCASなどの宅配レンタル、電子書籍サービス「Airbook」も実施。今回サブスクリプション型の雑誌読み放題サービスTマガジンを開始することで、包括的なサービス形態を整える。

 現在、雑誌読み放題は複数のサービスが先行しているが、Tマガジンは、約400冊という、対象雑誌の多さで差別化を図る。車やスポーツ、鉄道など趣味性の高い雑誌を数多くラインアップ。TSUTAYAグループ内に複数ある出版社の発行雑誌を用意するほか、月額定額制読み放題サービスには初出となる雑誌「Rolling Stone」「NHK将棋講座」等もそろえ、さらに、漫画や成人向けの雑誌カテゴリもカバーする。

 PC、スマートフォン、タブレットなどのデバイスから専用アプリを通じて閲覧ができ、最大6デバイスで情報を共有。タテヨコ自在読み機能「ユニバーサルフリック」を採用し、ストレスの少ない使い勝手を提供する。閲覧履歴を学習し、よく読む雑誌やジャンルは上部に表示するなど、使うほどに好みの仕様に変化する仕組み。各雑誌ページからは、バックナンバー(閲覧期間は雑誌ごとに異なる)も見られるほか、リアルな雑誌を購入できる導線も用意した。

 「電子書籍の状態で読んでみて、手元に残しておきたい場合もある。そうした際にすぐに購入できる仕組みを提供することで、雑誌本体の売上にも結びつけたい。漫画雑誌では、雑誌ページに連載漫画の単行本購入への誘導を設けている」(Tマガジン 編成・マーケティング部の古謝雄基氏)と、リアルへの接点も組み込む。

 「TSUTAYAでしかできないことで、先行するサービスと差別化していきたい。 そのため、Tカードと連携するほか、データベースの利活用も視野にいれている。特にこだわったのは、数多くある雑誌とお客様の接点を増やすこと。通常のジャンル検索のほか、蔦屋書店などで採用する、「料理」「旅行」といったキーワードから、関連雑誌を集めて紹介するレコメンドをTマガジン上でも使っている。お客様にいかに雑誌を知ってもらうか、アプリという限られた画面の中でも、他に埋もれることなく、みつけてもらいやすい設計を心がけた」と古謝氏はアピールする。

 長く書店経営を手がけてきたTSUTAYAがTマガジンで目指すのは、書店がなくなり、本が買えなくて困っている人たちの救済だ。
2019年05月22日 07時00分
https://japan.cnet.com/article/35137031/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1558479249/


続きを読む

Google「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」発売 3年間(2022年5月まで)のOSアップデート保証あり

1: trick ★ 2019/05/22(水) 01:35:20.23 _USER
20190508-00010000-engadgetj-000-view
「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」発表 3と同等のカメラ性能でFeliCaあり 4万円台から - ITmedia Mobile
https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1905/08/news050.html
 Googleが5月8日(日本時間)、開発者向けカンファレンス「Google I/O」に合わせて、スマートフォンPixelの新モデル「Pixel 3a」と「Pixel 3a XL」を発表。5月17日に発売する。日本でもGoogleやキャリアを通じて販売される。発売に先立ち、8日から予約を受け付ける。

 Pixel 3aとPixel 3a XLは、2018年に発売した「Pixel 3」「Pixel 3 XL」のデザインや機能をベースにしつつ、スペックを抑えたモデル。価格(税込)はPixel 3aが4万8600円、Pixel 3a XLが6万円。カラーはJust Black、Clearly White、Purple-ishの3色。デザインや本体カラーは共通しており、画面サイズや重量、バッテリー容量が異なる。

 ディスプレイとアスペクト比は、Pixel 3aが5.6型のフルHD+有機EL(1080×2220ピクセル)で18.5:9、Pixel 3a XLが6.0型のフルHD+有機EL(1080×2160ピクセル)で18:9。2機種ともディスプレイにノッチ(切り欠き)は設けておらず、上下のベゼルはやや広い。

 素材はアルミフレーム+ガラスパネルだったPixel 3/3 XLに対し、Pixel 3a/3a XLはポリカーボネートのユニボディーを採用している。本体の側面を握ってGoogleアシスタントを呼び出せる「アクティブエッジ」は引き続き利用できる。

 2機種ともメインメモリは4GB、内蔵ストレージは64GB、プロセッサはQualcommのSnapdragon 670(8コア)を搭載。スピーカーはステレオ仕様で、3.5mmのイヤフォンジャックも備えている。バッテリー容量はPixel 3aが3000mAh、Pixel 3a XLが3700mAhで、ワイヤレス充電には対応しない。防水性能は、Pixel 3/3 XLのIP68よりはグレードの落ちるIP52(防滴)。日本モデルのみ、FeliCa(おサイフケータイ)に対応している。

 アウトカメラはPixel 3/3 XLと同じモジュールを採用したシングルカメラ。1220万画素でF1.8、光学式手ブレ補正にも対応している。暗所を明るく撮影する「夜景モード」や、被写体の背景をぼかして撮影できる「ポートレートモード」、連写した中からベストショットを提案する「トップショット」、デジタルズームでも画質劣化を抑える「超高解像ズーム」、カメラを向けた商品を調べられる「Googleレンズ」も引き続き利用できる。Googleによると、アウトカメラの性能はPixel 3/3 XLと全く同じだという。

 なお、インカメラはPixel 3/3XLのデュアルではなく800万画素のシングルになった。

 OSはAndroid 9 Pieをプリインストールしており、3年間のOSアップデートと、3年間毎月のセキュリティアップデートが保証される。Pixel 3/3 XLと同じく、「Google フォト」を「高画質」で無制限にアップロードできる。

---

Pixel スマートフォンと Nexus 端末で Android アップデートが提供されるタイミング - Pixel Phone ヘルプ
https://support.google.com/pixelphone/answer/4457705?hl=ja
Android バージョン アップデートの提供保証期限
Pixel 3a 2022 年 5 月
Pixel 3 2021 年 10 月
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1558456520/


続きを読む

米のHuawei規制、既存のスマートフォン向けのソフトウエア更新などに3カ月の猶予期間

1: trick ★ 2019/05/22(水) 00:51:46.81 _USER
s2.reutersmedia.net
米のファーウェイ規制、既存製品保守などに3カ月の猶予期間
https://jp.reuters.com/article/huawei-tech-usa-license-idJPKCN1SQ2DR
テクノロジー2019年5月21日 / 07:41 / 14時間前更新

[20日 ロイター] - 米商務省は20日、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]が既存ネットワークの保守や既存のスマートフォン向けのソフトウエア更新を行えるようにする一時的な措置を発表した。


ファーウェイの既存顧客を支援するための措置で、米政府が前週発表した同社への規制を緩和するものとなる。一時的措置は8月19日まで認められる。新たに製品を製造するために許可を得ることなく米企業から部品を購入することは引き続きできない。

ロス商務長官は声明で、新たな措置はファーウェイの機器に依存している通信プロバイダーに他の方策を立てる時間的猶予を与えることが目的だと説明した。

今回の措置は、ファーウェイのサプライチェーンの変化が同社の顧客に直接、意図しない大きな影響を及ぼす可能性を浮き彫りにしている。

商務省の元当局者でワシントンの弁護士であるケビン・ウルフ氏は「(措置の)狙いはインターネットやコンピューター、携帯電話のシステムが機能停止に陥るのを防ぐことのようだ」と指摘。「これは降伏ではなく、(システムの)維持管理だ」と語った。

商務省は新たな措置の導入期間を90日間から延長するかどうか検討する方針を示した。

ファーウェイは現時点で取材に応じていない。

米商務省は16日、米政府の許可なく米企業から部品などを購入することを禁止する「エンティティーリスト」にファーウェイと関連68社を追加した。

ロイターは17日、政府報道官の話として、ファーウェイ製品を保有する企業や個人が通信ネットワークや通信機器の信頼性を維持するための時間を確保できるよう、商務省が一時的な措置を検討していると報じていた。

また19日には、米アルファベット(GOOGL.O)傘下のグーグルがファーウェイとの取引について、オープンソース・ライセンスで公開されている場合を除き、ハード、ソフト、技術サービスの提供が必要なビジネスを停止したと報じた。

グーグル関係者はロイターの報道の内容を確認した上で、グーグルのアプリが既に搭載されたファーウェイ製スマホの利用者は引き続きグーグルが提供するアプリをアップデートすることが可能だと述べた。

商務省の措置に関するグーグルのコメントは得られていない。


商務省が20日に発表した一時的な措置は、近年ファーウェイ製機器を購入した地域のインターネットプロバイダーや携帯電話サービスプロバイダーなどへの影響を和らげる可能性がある。

*内容を追加しました。
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1558453906/


続きを読む

SIMフリー版「HUAWEI P30 lite」、3万2880円で発売

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/05/21(火) 14:42:27.53 _USER
 ファーウェイ・ジャパンは、SIMロックフリーのAndroidスマートフォン「HUAWEI P30 lite」を5月24日に発売する。家電量販店、ECサイト、MVNOで販売され、市場想定価格は3万2880円(税抜)になる見込み。


HUAWEI P30 lite

 HUAWEI P30 liteは、ミドルレンジモデルながら背面にトリプルカメラを搭載するスマートフォン。すでに(Y!mobile)、UQ mobileが取り扱うことを発表済みで、auでもストレージが128GBとなる「HUAWEI P30 lite Premium」が発売されることが案内されている。
ワイモバイルから「HUAWEI P30 lite」、5月24日発売 - ケータイ Watch
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1184113.html
UQ、「HUAWEI P30 lite」を5月24日発売 - ケータイ Watch
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1184243.html
auから「HUAWEI P30 lite Premium」、AIトリプルカメラ搭載のミドルレンジスマホ - ケータイ Watch
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1183919.html
gooSimsellerで「P30」「P30 lite」販売、クイズで最大5000円引き - ケータイ Watch
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1185512.html

no title

□主な仕様
 ディスプレイは、約6.15インチで、上部に水滴型のノッチ(切り欠き)を備える。解像度は2312×1080ドットのフルHD+。チップセットはKirin 710。メモリ(RAM)は4GBでストレージ(ROM)は64GB。512GBまでのmicroSDカードに対応する。

 背面には約2400万画素の広角カメラ、800万画素の広角カメラ、200万画素の被写界深度測定用のカメラを組み合わせたトリプルカメラを搭載。インカメラは約2400万画素のシングルレンズ。

 OSはAndroid 9で、EMUI 9.0.1を搭載する。Wi-FiはIEEE802.11a/b/g/n/acをサポート。Bluetoothのバージョンは4.2。外部接続端子はUSB Type-C。バッテリー容量は約3340mAh。イヤホンジャックを搭載する。

 大きさは72.7×152.9×7.4mmで、重さは約159g。パッケージには、イヤホンマイク、ACアダプター、USBケーブル、クリアケースが付属する。

 カラーは、ミッドナイトブラック、パールホワイト、ピーコックブルーがラインナップされる。

関連リンク
ファーウェイ・ジャパン
https://consumer.huawei.com/jp/

2019年5月21日 14:00
ケータイ Watch
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1185600.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1558417347/


続きを読む

セブン-イレブン、コード決済に対応 PayPayやLINE Payなど5社と独自の「7Pay」

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/05/21(火) 14:49:35.16 _USER
 セブン‐イレブン・ジャパンは5月21日、全国のセブン-イレブン店舗で7月1日から、バーコード決済サービスに対応すると発表した。独自の「7pay」(セブンペイ)に加え、「PayPay」「メルペイ」「LINE Pay」の国内3社、「アリペイ」(Alipay)、「WeChat Pay」の海外2社を加えた5社のサービスが利用できるようになる。

no title


 7Payは、セブン&アイ・ホールディングス傘下のセブン・ペイが提供するコード決済サービス。セブン‐イレブンアプリ内から最短2タップの画面遷移で登録でき、支払いもボタンひとつで可能という。店頭レジやセブン銀行ATM、クレジットカードなどからチャージできる。7payで支払うと200円(税抜)ごとに1nanacoポイントがたまる。

 7Payは、10月をめどに外部加盟店に利用を拡大するほか、20年春以降にはセブン&アイグループ各社のアプリとの連携も予定している。

 店頭で複数のコード決済サービスに対応するに当たり、レジ操作時、ボタンひとつで全てのバーコード決済に対応できる新たな機能を独自開発することで、加盟店店員の負荷を軽減するとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

関連リンク
ニュースリリースPDF
https://www.sej.co.jp/var/rev0/0001/9003/11952113452.pdf

2019年05月21日 14時23分 公開
ITmedia NEWS
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1905/21/news082.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1558417775/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
  • ライブドアブログ