SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





【速報】ソフトバンク、全国で通信障害?

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/12/06(木) 14:31:16.47 _USER
no title

Image: Ned Snowman/Shutterstock.com

そっか、この記事もソフトバンクユーザーは読めないのか…。

現在、ソフトバンクのモバイル通信に障害が発生しています。僕のiPhoneでも、4G通信と電話の発信ができない状態でした。
no title

スクリーンショット2018-12-0614.14.45
Image: Downdetector
障害発生マップ、Downdetectorより

Twitterでも現在「ソフトバンク」がトレンド入り。どうやら、全国的に障害が発生しているようですね。公開時点で、ソフトバンクの公式発表はなし。
(元記事ではこうありますが、公式は出てます)
携帯電話サービスがご利用しづらい状況について(12月6日 午後2時現在) | モバイル | ソフトバンク
https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/important/20181206-14/

2018.12.06 14:09
ギズモード・ジャパン
https://www.gizmodo.jp/2018/12/softbank-error.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1544074276/


続きを読む

スマホ市場、中国勢が好調でサムスンに打撃

1: 田杉山脈 ★ 2018/12/06(木) 00:11:47.90 _USER
00
米国の市場調査会社ガートナーがこのほど公表したスマートフォン販売統計によると、今年(2018年)7〜9月の世界販売台数は3億8900万台で、1年前から1.4%増と小幅な伸びにとどまった。

 世界的にスマートフォン市場の成長が鈍る中、中国勢が販売台数を伸ばしており、首位の韓国サムスン電子に大きな打撃を与えているという。

サムスン、過去最大の落ち込み
 7〜9月のメーカー別出荷台数ランキングを上位から見ると、サムスン、中国ファーウェイ(華為技術)、米アップル、中国シャオミ(小米科技)、中国オッポ(広東欧珀移動通信)の順。

 このうち首位のサムスンの台数は1年前から14.3%減少。同社は今年4〜6月も同12.7%減少していたが、7〜9月は減少幅が拡大。ガートナーが統計を取り始めてから最大の落ち込みとなった。

 サムスンは、今年3月に発売した旗艦モデルの「Galaxy S9」「同S9+」と、8月に発売した「同Note 9」で需要回復を狙ったが、苦戦を強いられたとガートナーは指摘している。また、中・低価格帯製品分野では、中国の大手メーカーがインドなどの市場でシェアを拡大している。これら中国メーカーは、アジア太平洋地域以外の市場でも勢力を伸ばしており、サムスンから販売機会を奪っているという。

ファーウェイは、今年4〜6月に販売台数がアップルを上回り、初めて2位に浮上した。そしてこの7〜9月は、1年前から43.1%増え、2位を維持した。

 ファーウェイは大中華圏でナンバー1のスマートフォンブランドであり、欧州の多くの市場でトップ3に入っている。これに加え、中東、アジア太平洋、アフリカなどの新興市場で積極的な投資を行っており、ブランドや販路の拡大を図っている。これにより今後も、ファーウェイと首位サムスンとの差は縮まっていくと、ガートナーは予測している。

 そして、もう1つの中国メーカーであるシャオミも好調だった。同社の7〜9月の販売台数は1年前から23.7%増加。前述したとおり、この7〜9月の世界スマートフォン販売台数は、1年前から1.4%増加した。しかし、もしファーウェイとシャオミが存在しなかったら、台数は5.2%減少していたと、ガートナーは指摘している。

(参考・関連記事)「世界一目指す中国スマホメーカー」

アップル、成長鈍化の中国市場で苦戦
 一方、アップルの7〜9月における販売台数は、1年前から0.7%増と、ほぼ横ばい。同社は、高価格帯端末の市場が飽和状態にあるという状況に直面している。また世界最大のスマートフォン市場である中国が成長鈍化状態にあり、同国でライバルメーカーとの競争が激化している。

 2018年モデルである「iPhone XS」と、同じく2018年モデルで、過去最大の画面サイズとなった「同XS Max」が成否のカギを握るという。ガートナーの初期の調査では、XS Maxの販売台数がXSを上回っている。このXS Maxはシェアが低下している中国市場で、重要な意味を持つモデルだとガートナーは指摘している。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/54866
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1544022707/


続きを読む

ずっとMacを使ってきた。だがもう買うことはない

1: 田杉山脈 ★ 2018/12/06(木) 00:10:49.02 _USER
5bfff9d566be5033e3128d1c-w1280
筆者はただのアップル好きではなかった。アップル信者だった。

筆者の最初のコンピュータはマッキントッシュ 512Ke、筆者が生まれた年(1986年)に発表された機種だ。それ以来、ずっとアップルのコンピュータを使っている。

筆者は5年生の時、カッとなったあまり教室から追い出されたことがある。先生が何とスティーブ・ジョブズとビル・ゲイツが一緒にMacを作ったと言ったからだ。今思えば恥ずかしいくらいにアップルに入れ込んでいた(遅ればせながら、そんな筆者に耐えていた人たちに謝りたい)。

だから、アップルのコンピューターをもう使わないと口にすると、教会に行かないと決めたような気持ちになる。だが、筆者はそう決めた。

最初に少し歴史を振り返ろう。

かつてアップルは、ニッチで熱烈なファン ── 主にアーティスト、ミュージシャン 、そして筆者のようなMacおたく ── に熱く愛される、だがしばしば苦境に陥るテック企業だった。

1997年、アップルは「崩壊まで約90日」だったとニューヨーク・タイムズは2018年はじめに伝えた。

しかし1998年には有名なボンダイブルーのiMacによってまさかの復活を遂げた。その後、5色のiMacが続いた。

2007年にはiPhoneが登場、ユーザーフレンドリーな魅力と巧みなマーケティングでスマートフォン時代を切り開いた(Recodeによると、iPhoneは最初のスマートフォンではないが、iPhoneが業界を変えた)。

僕じゃない、君のせい
振り返ると、2007年は私とアップルにとっての終わりの始まりだった。その後の10年、iPhoneとiPad、MacBook Proを使い続けたのだが。

ギズモードによると、2008年に登場したMacBook Airは、薄型、軽量のノートPCとしてノートPCの新しいデザインの時代のパイオニアとなり、多くの製品に影響を与えた。

しかし、こうしたデザインはあまり望ましくない変化をもたらしたとワイヤードは記した。

MacBook Airのメモリはロジックボード(マザーボード)に直付けされた。さらに、iFixitの分解手順の解説記事によると、バッテリー交換は極めて難しく、特別なツールと19本のネジの取り外しが必要だった。

これは普通のことではなかった。その当時、メモリを自分でアップグレードし、バッテリーを交換することは、特にメカ好きでなくてもできる一般的なことだった。

2008年モデルのMacBook Airは、そうした慣習を捨て去り、アップルの次の10年のデザインの方向性を決めた。ユーザーはアップグレードや簡単な修理が自分で行えなくなり、ジーニアスバーのスタッフに頼ることになった。

修理する権利
MacBook Airが発表された時、筆者のような熱烈なMac愛好家たちは、アップグレードができないため少し距離を取った。とはいえ、MacBook Airは世界で最も薄いノートPC、受け入れるしかなかった。

このトレンドは続いた。ワイアードは2012年のMacBook Pro (Retina) を「修理不可、ハック不可、支持できない」と記した。部品が直付けされ、接着剤で付けられていたからだ。iFixitによる修復可能性スコアは最低の10点中1点だった。


ともに育ち、愛したものへの幻滅は、なぶり殺しのようなものだ。

「アップルを悪役にすることは本当に簡単なこと。だが我々が言う必要はないと思う」とディクソン。

そして、修理ができないことは「敵意なのか、ビジネスのためなのか」は「分からない」と付け加えた。

だがもし、敵意が良いビジネスになるのなら?

コンピューターを自宅で修理する代わりにジーニアスバーに持っていき、サードパーティー製品ではなくアップルが認めた製品を購入することは、同社にとって間違いなく、財政的に賢明な取り組みになる。

しかし、筆者は少しでも自分でいじったり、修理できないものを所有することは好きではない。倹約と世界から少しでも廃棄物を減らしたいという思いがある。

Business Insiderが2018年はじめに記したように、アップルはますます高級ブランドになりつつある。そして、高級品を好むユーザーは筆者のようなケチなジャーナリストよりも、計画的な陳腐化に寛容なのかもしれない。

もちろん、1兆ドルのハイテク企業は、筆者が離れていくことなど気にしない。

誰か、オススメの良いPCを教えてくれないか?
https://www.businessinsider.jp/post-180506
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1544022649/


続きを読む

Microsoft、「Visual Studio 2019」発表。デザインを刷新、コラボ機能「Live Share」やAIコード補完

1: 田杉山脈 ★ 2018/12/05(水) 19:22:30.34 _USER
米Microsoftは12月4日(現地時間)、開発者向けイベント“Microsoft Connect(); 2018”で「Visual Studio 2019」Preview 1を発表した。現在、同社のWebサイトからWindows版とMac版を無償でダウンロードできる。

 「Visual Studio 2019」は、統合開発環境(IDE)「Visual Studio」の次期メジャーバージョン。初めてのプレビュー版となる“Preview 1”では、その新機能の一部が実装されており、実際に体験することができる。「Visual Studio 2017」との共存も可能なので、興味があれば気軽に試していただきたい。“Azure”の仮想マシンでテストすることも可能だ。

 「Visual Studio 2019」でまず目につくのは、刷新されたスタート画面だろう。新しいスタート画面は“最近開いた項目”とタスクの一覧だけが表示されるシンプルなデザインとなっている。このデザインに関する詳細は、翌週の公式ブログで案内されるという。

 また、IDEにも大きな変更が加えられている。アプリアイコンやテーマがブラッシュアップされたほか、メニューバーがタイトルバーと一体化してコンパクトになった。画面の右上には“Quick Command”にかわる新しいコマンド検索機能が追加されており、スペルが多少間違っていても目的のコマンドを探し出せる“あいまい検索”が利用できる。

コーディング関連では、ソースコードのメンテナンス性と一貫性の向上に役立つ機能が多く追加されている。たとえば、ループをLINQのクエリに変換したり、タプルを名前付きの構造体へ変換する新しいリファクタリング機能が追加され、ワンクリックでソースコードをより良好な状態に保てるようになった。また、コードの問題点を警告したり、修正案を提案する機能も強化されている。

 さらに、コラボレーション機能も拡充された。「Visual Studio 2019」ではコーディングセッションを他のメンバーと共有できる「Visual Studio Live Share」が標準で組み込まれており、ソースコードを簡単に共同編集することが可能。IDE上で“GitHub”のプルリクエストを扱えるようにする拡張機能が提供される。また、AIを組み込んだコード補完機能“IntelliCode”も改善されており、C++とXAMLが新たにサポートされた。「Visual Studio IntelliCode」はコーディングルールの学習も行えるので、チーム内でコーディングスタイルを統一するのにも役立つ。

 そのほかにも、「.NET Core 3.0」の開発がサポートされた。クロスプラットフォームのC ++開発、iOS向けの.NETモバイル開発、「Xamarin」によるAndroid開発も引き続きサポートされる。
no title

https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1156690.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1544005350/


続きを読む

Huluの契約者、年末までに2300万人超に

1: ムヒタ ★ 2018/12/05(水) 15:05:09.58 _USER
fbbcbindex
HuluのCEO、Randy FreerがBusiness InsiderのカンファレンスIgnitionで今朝語ったところによると、Huluの契約者数は年末までに2300万人を超える。Freerは具体的な数字は出さなかったが、契約者は2018年前半よりも、後半にさらに増えるだろう、と述べた。我々が把握している数字に基づけば、Huluの契約者数は2019年初めには2300万人強〜2400万人のレンジに入るとみられる。

Huluは今年1月のCESで、契約者数が1700万人に達した、と発表していた。そしてNewFrontsプレゼンテーションではその数字を2000万人にアップデートした。Huluがもし今年後半に順調に契約者を増やしたら、少なくとも2300万人は上回る。

「この数字は本当にすごい」とFreerは語った。そして「しかし拡大できるという視点でいけば、我々は3000万、4000万、5000万に到達しなければならない」と付け加えた。

Freerはまた、HuluのライブTVビジネスの可能性について、競合他社ーAT&TのDirecTV Nowだーに比べていかに急成長しているかというヒントを出しながら言及した。

「我々は、ライブTVマーケットは強固だと考えている」と述べ、「DirecTV Nowは第三四半期の数字を発表したが、我々は同期間にDirecTV Nowの10倍成長した。我々は10月も、そして11月も成長を続けている。第三四半期も過去ベストなら10月も11月も過去ベストだ」と加えた。

DirecTV Nowは第三四半期に契約者数を4万9000人増やした。つまり、HuluのライブTVプロダクトはこの期間に契約者を50万人近く増やしたということになる。これは、前に公表した契約者数からの300万人増の大きな部分を占めることになる。

以下ソース
2018年12月05日
https://jp.techcrunch.com/2018/12/05/2018-12-04-hulu-to-top-23-million-subscribers-by-year-end/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1543989909/


続きを読む

サムスンが一眼レフ撮影のストック写真を使って「スマホでボカシ撮影」の画像を作成していたことが判明

1: ムヒタ ★ 2018/12/05(水) 11:18:25.39 _USER
gcvcindex
Samsungが販売しているスマートフォン「Galaxy A8 Star」の商品紹介ページで「背景ボカシ」の例として使用されている写真が、実際には実機ではなく一眼レフのデジタルカメラで撮影した画像素材を加工して作成されていたことが明らかになりました。画像の流用を発見したのは、写真のモデルにもなっている撮影者本人です。

自分の画像を使ってSamsungが商品紹介ページを作成していることを発見したのは、写真家のDunja Djudjicさん。従来は撮影した画像をFlickrアカウントなどで公開していたDjudjicさんでしたが、その代替としてEyeEm上で公開するようになったとのこと。EyeEmはゲッティイメージズとパートナー関係にあり、アップロードした画像がゲッティイメージズを通して販売されることもあるそうです。

2018年12月05日 10時49分
https://gigazine.net/news/20181205-samsung-used-dslr-advertise-smartphone-camera/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1543976305/


続きを読む

5G対応iPhone、20年まで先送り ライバルは19年前半

1: ムヒタ ★ 2018/12/05(水) 14:58:31.46 _USER
fgdfindex
 米アップルが2019年にサービスが始まる次世代高速通信、第5世代(5G)ネットワークに対応する新型「iPhone(アイフォーン)」の発表を少なくとも2020年まで先送りすることが分かった。

 米ベライゾンと韓国のサムスン電子は3日、19年前半に5Gスマートフォンを市場に投入すると発表。アップルが5G対応機器の投入を遅らせる間に、ライバル企業が顧客獲得で優位に立つ可能性がある。

 関係者によると、アップルは3Gと4Gが導入されたときと同様、5Gもサービス開始から1年程度は時間を空け、その後対応する主力製品を投入する見通しだという。

 アップルはこれまで、新ネットワークに対応して競合他社がいち早く売り出すスマートフォンはサービス範囲などをめぐり問題が発生しがちなため、消費者は新製品にあまり飛び付かないと想定してきた。同社の予想は的中したが、5Gの場合は通信速度が飛躍的に向上することから、様子見という決断はリスクとなる可能性がある。

 アップルが先送りを決断した要因として、米半導体大手クアルコムとの確執が考えられる。両社の争いのため次期アイフォーンに搭載されるモデムチップはインテル製に変更されたが、インテル製の5G対応モデムの開発が19年のアイフォーンに間に合わないとみられている。

 米調査会社ガートナーのアナリスト、マーク・ハング氏は「アップルは今までも新たな通信技術の導入で後れを取っていた。過去には大きな問題はなかったが、5Gはこれまでより簡単に売り出せる。もし同社が20年以降に投入を先送りにするようなら、影響を受けるだろう」と分析している。(ブルームバーグ Ian King、Polina Noskova)
2018.12.5 13:03
https://www.sankeibiz.jp/macro/news/181205/mcb1812051303013-n1.htm
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1543989511/


続きを読む

NTTデータ、AI技術者らに最大3000万円

1: 田杉山脈 ★ 2018/12/04(火) 19:12:48.69 _USER
7554
NTTデータは4日、人工知能(AI)やあらゆるモノがネットにつながる「IoT」などの分野でトップ級の技術者の獲得を狙った人事制度を新設したと発表した。国内IT(情報技術)企業では最高水準の年収2000万〜3000万円で処遇する。AIやIoTのトップ技術者は世界的に不足し、国境・業界を超えた争奪戦になっている。米国企業とも戦える報酬制度で対抗する。

新設した「アドバンスド・プロフェッショナル(AD…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38512250U8A201C1TJ2000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1543918368/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
  • ライブドアブログ