SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





アマゾン、取次を介さず出版社と直接取引へ 発売日当日に届けるサービス開始

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/22(水) 14:23:37.96 _USER
c3804bae503abf4ae4eb4222abdaece6b06a2288
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ22H2A_S7A320C1MM0000/?dg=1&nf=1

 アマゾンジャパン(東京・目黒)は、出版取次を介さない出版社との直接取引を広げる。自ら出版社の倉庫から本や雑誌を集め、
沖縄を除く全国で発売日当日に消費者の自宅に届けるサービスを今秋までに始める。アマゾンによる直接取引が浸透すれば、
取次や書店の店頭を経ない販売が拡大。書籍流通の流れが変わる節目になりそうだ。

 埼玉県所沢市に1月、設立した「アマゾン納品センター」を直接取引専用の物流拠点として使う。アマ…
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1490160217/


続きを読む

VAIO、税別24800円でAndroidを採用した「VAIO Phone A」を発売 「Windows10はコンシュマーが使うに厳しいOSだった」

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/22(水) 14:19:40.29 _USER
98index
http://japanese.engadget.com/2017/03/21/vaio-phone-a-os-android/
日本通信の「VAIO Phone」と対比する形で「真VAIO Phone」などと呼ばれ、話題を集めたVAIOのWindows 10 Mobile
搭載スマホ「VAIO Phone Biz」が、OSにAndroidを採用して、まさかの復活を果たします。アルミから削り出した
筐体やチップセットなどのハードウェアはそのままに、ソフトウェアを刷新。名称も、「VAIO Phone A」になります。

VAIO Phone Aは、VAIO Phone Bizと兄弟機で、ハードウェアの構成は同じです。チップセットには、
クアルコムの「Snapdragon 617」を採用。メモリ(RAM)は3GB、ストレージ(ROM)は16GBを搭載しており、
ディスプレイは5.5インチのフルHDとなります。背面に1300万画素のカメラを搭載している点も、VAIO Phone Bizから変わっていません。
筐体はアルミを削り出したボディで、最終検品を長野県安曇野市で行う「安曇野FINISH」も施されています。

一方で、OSにはAndroid 6.0を採用しており、それに伴い、いくつかの仕様が変更になっています。
純粋にソフトウェアが異なるだけでなく、ソフトウェアの変更によって、ハードウェアの性能が引き出されている部分もあります。
その1つが、対応周波数。VAIO Phone Aは、3GがBand 1、5、6、8、11、19に対応、LTEがBand 1、3、8、19、21に対応しており、
VAIO Phone Bizと比べると、3Gの対応周波数が増え、北米でも使いやすくなりました。もちろん、キャリアアグリゲーションも利用でき、
下り最大225Mbpsの速度を実現しています。
同時に、microSDカードスロットと排他となる形でSIMスロットが2つになり、デュアルSIM、デュアルスタンバイ(DSDS)にも対応しました。
元々VAIO Phone Bizでも、microSDカードスロットはSIMカードスロットと兼用でしたが、Windows 10 Mobileでは、この機能が利用できませんでした。
晴れてAndroidを搭載したことで、VAIO Phone BizのDSDSが解禁になったというわけです


Androidを採用したことによる機能面での進化がある一方で、それ以上に驚かされたのがVAIO Phone Aの価格です。
ここまでのスペックを備えていながら、想定価格は2万4800円(税抜)とのこと。ミッドレンジモデルの売れ筋にストンと収まる価格設定で、攻めの姿勢を見せます。
VAIOによると、「このタイミングでVAIOとして、通信(端末)事業に広がりを出したい」(商品企画部 商品企画担当 岩井剛氏)といい、
戦略的に、あえて安めの価格を打ち出した模様。もちろん、ここには、「ハードウェアが共通で新たに金型などを起こすコストはかかっていない」(同)と
いう前提があり、VAIO Phone Bizで減価償却がある程度済んでいることもうかがえます。
家電量販店だけでなく、MVNOからも引き合いがあるといい、SIMフリースマホデビューに最適な1台になるかもしれません。

ただし、コスト削減のためもあり、VAIO Phone Bizで通していたドコモのIOT(相互接続試験)は実施していません。
「ハードウェアはIOTに通ったもの相当」ですが、Androidを搭載したうえでの試験は行っていないといいます。
そのため、VoLTEに関しても、あくまで試してみたら使えたというステータスになることは念頭に置いておいた方がいいでしょう。
「VAIOなのにAndroid」という点も、ツッコミを入れたくなるポイントです。


ここで気になるのは、トリニティに続き、Windows 10 Mobileを採用していたVAIOまでもが、続々とAndroidを採用していることです。
昨年、鳴り物入りで搭乗したWindows 10 Mobile搭載スマホですが、一気にメーカーが参入した割に、
その後、ピタッと新機種を出す動きが止まってしまいました。日本だけでなく、海外でもWindows 10 Mobileスマホのニュースは減り、
元々低かったシェアはさらに低下しています。そもそもマイクロソフト自身が、Lumiaの後継機を出せて(出して)いません。

VAIO Phone Aがトリニティの「NuAns NEO」と同タイミングでAndroidを採用したことは、「偶然」(同)とのこと。とはいえ、VAIOも「がんばって営業はしているし、
先日も三井住友銀行に導入していただけたが、当初の想定より市場が広がっていない」といいます。
元々、Windows 10 Mobileは、コンシューマーが使うには厳しいOSでした。iOSやAndroidに比べると機能が少なく、
ゲームなどのアプリも限られていました。
(以下略)
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1490159980/


続きを読む

世界の富豪、最多2043人=日本人トップは孫氏−米誌

1: しじみ ★ 2017/03/22(水) 02:47:27.24 _USER9
C7aa2-2U4AAfY0M
【ニューヨーク時事】
米経済誌フォーブスが20日発表した2017年版の世界長者番付によると、
資産10億ドル(約1130億円)以上の富豪は前年比233人増の2043人と、
史上最多となった。ソフトバンクグループの孫正義社長が34位に入り、
3年ぶりに日本人トップに返り咲いた。
米入国禁止にだんまり=ソフトバンクGの孫社長、言葉濁す


 株価や資源価格の上昇などを背景に、
番付に入った富豪の資産総額は前年比18.4%増の7兆6700億ドルに膨らんだ。
 全体のトップは、米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏で4年連続。
2位は米著名投資家のウォーレン・バフェット氏だった。
不動産を多く所有するトランプ米大統領は544位に入った。
 前年に日本人首位だったカジュアル衣料店ユニクロを展開する
ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は同2位で、全体では60位だった。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017032100013&g=eco
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1490118447/


続きを読む

パナソニック、価格を半額に抑えたレコードプレーヤーを発売 「若者に音質の良さを知ってもらいたい」

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/21(火) 20:12:24.15 _USER
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ21IAX_R20C17A3TI5000/

no title



 パナソニックは21日、高級オーディオブランド「テクニクス」から、アナログのレコードを聴くことができる音響機器
「ターンテーブル」で従来のほぼ半分の価格にした新製品を発売すると発表した。最近は若者層の間でもレコードの
人気が高まっていることに対応した。新開発のモーターで振動を減らし音質の高さは維持させた。発売日は5月19日で、販売価格は税別で14万8000円。

 新商品のターンテーブルは「SL―1200GR」。年間1200台の生産を計画している。5月以降、
専用のトレーラーを用意して各地を回る販促イベントを実施する。トレーラー内でターンテーブルを含めたテクニクスブランド
の全機種の試聴などができるようにする。同ブランド担当の小川理子役員は「(ターンテーブルなど)機器を実際に使ってもらうことで
若者らに(音質などの)良さを知ってもらいたい」と指摘する。

 ターンテーブル以外に、デジタルアンプやスピーカーシステムなどの新商品なども発売する。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1490094744/


続きを読む

アップル、4万円を切る9.7インチの新型iPadを発表

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/21(火) 22:55:24.84 _USER
http://iphone-mania.jp/news-162184/
no title


Appleが3月21日夜、9.7インチの新型iPadを発表しました。最大の特徴は最安値モデルが4万円を下回るという、その価格の安さです。

容量は32GBと128GB、カラーは3色
9.7インチiPadは、カラーはシルバー、ゴールド、スペースグレイの3色展開、ストレージ容量は32GBと128GBの2種類です。

搭載しているのは2,048 × 1,536ピクセル解像度の9.7インチRetinaディスプレイで、9.7インチiPad Proと同じです。
ただし安価版だけあって、フルラミネーションディスプレイではなく、反射防止コーティングは施されていません。
プロセッサはA9、コプロセッサはM9を搭載しています。カメラはiPad mini4と同じ8メガピクセル、スピーカーも2スピーカーオーディオとなっています。
各iPadのスペックの比較については、Appleの「iPadのモデルを比較する」ページを参照してください。

最大の魅力は価格
最大の魅力は何といっても37,800円からという手頃な価格設定です。32GB版のWi-Fiモデルは37,800円、
Wi-Fi + Cellularモデルは52,800円。128GB版のWi-Fiモデルは48,800円、Wi-Fi + Cellularモデルは63,800円となっています。

なお注文の受付は3月25日午前0時01(日本時間)からとなっています。
結局10.5インチ版と12.9インチ版はリリースされず
3月には例年Appleのスプリングイベントが開催されており、今年はベゼルレスの10.5インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro、
そして9.7インチiPadが発表されるのではないかと噂されていました。

しかし実際にはDigiTimesなどが報じていたように、10.5インチ版と12.9インチ版はリリースされないという結果になりました。
イベントが開催されず、Webサイトでの発表のみになったのも、目玉商品のリリースがなかったためと見てよさそうです。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1490104524/


続きを読む

痴漢冤罪防止アプリ、なぜできた? 電車で怖い思いをするのは女性だけじゃない

1: イセモル ★ 2017/03/21(火) 09:16:29.67 _USER9
120802_chikan
電車内での痴漢行為は犯罪です。鉄道各社も連携して駅ポスターなどを通じ、痴漢犯罪の防止に努めています。

一方で、痴漢に間違われる事象も発生しています。この「痴漢冤罪」を防止すべく、DOJASS BROTHERS(東京都江戸川区)はスマートフォンアプリ「痴漢冤罪防止ナビ」を開発し、2017年3月にリリースしました。どのようなアプリなのか、同社に話を聞きました。

――アプリの内容は?

まず「状況を記録するための動画撮影」、次に「間違いを主張する」といったように、痴漢に間違われた場合に自分がとるべき行動を、弁護士のアドバイスに基づき順にナビゲートしていくものです。事実を残し、取り調べなどの際に公平に判断してもらうことが目的です。

――なぜこのアプリをつくろうと思ったのでしょうか。

電車に乗っていたとき、自分の目の前で痴漢事件が起こったことがきっかけです。女性は泣き崩れ、男性はひと言も発せられず茫然としていました。それが冤罪だったかどうかはわかりませんが、もしかしたら自分が疑われていたかもしれないと思うと、非常に怖いと感じました。

――冤罪を晴らすのは難しいのでしょうか。

一般的には難しいといわれています。テレビやインターネットでも、痴漢に間違われたときにどうしたらいいかというアドバイスは多数紹介されていますが、いざその状況に出くわしたら、適切に対応できるでしょうか。そこで、有効な手段を効率的にナビゲートしてくれるアプリをつくりました。

以下略で送りしております。
全文は下記引用元よりご覧ください|ω・)
https://trafficnews.jp/post/66515/
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1490055389/


続きを読む

風呂で「iPhone」を充電、感電死する事故が発生

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/21(火) 11:28:52.19 _USER
gettyimages-481489827
https://japan.cnet.com/article/35098382/?ref=newspicks


 英国人男性のRichard Bullさんが浴槽で死亡しているのが発見された。
 ロンドンの自宅で重度の火傷を負ったBullさんの遺体は、夫人によって発見された。

 The Daily Mailの報道によると、現場に到着した警察は、廊下から浴室に延長コードが延びているのに気付いたという。

 警察官のCraig Pattinson氏はBullさんの死因審問に対して、「われわれは延長ケーブルにつながれた『iPhone』と充電器を浴槽で発見した」と述べた。

 「延長ケーブルは床の上にあった。おそらく、彼は充電器を胸の上に載せていて、充電器とケーブルの間の部分が水と接触したのだろう」(Pattinson氏)

 死因審問では、32歳のBullさんの死因は事故による感電死と結論づけられた。検死官は、
ヘアドライヤーと同様に携帯電話も水の近くで使うのは危険だということを人々が理解していないことに、
極めて大きな懸念を抱いているという。検死官は怪死や突然死、変死について調べる役職だ。

 検死官のSean Cummings博士は死因審問に対して、「メーカーは警告文を載せるべきだ。私は後で携帯電話メーカー各社への報告書を書くつもりだ」と述べた。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1490063332/


続きを読む

パナソニック、本社地区のAV機器開発拠点を閉鎖 三井不動産に売却、「ららぽーと」を建設へ

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/21(火) 12:40:34.71 _USER
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1703/21/news050.html
no title


 パナソニックが大阪府門真市に置くデジタルAV(音響・映像)機器の研究開発と営業の拠点を移転・閉鎖し、
約16ヘクタールの用地を三井不動産へ売却することが18日分かった。今月中に基本合意する見通しで、
売却額は200億円前後で交渉中という。三井不動産は再開発して大型商業施設を建設する方針で、「ららぽーと」ブランドが有力だ。

 売却されるのは、パナソニックが「南門真地区」と呼ぶエリア。府道大阪中央環状線に面し、
京阪電鉄と大阪モノレールの門真市駅にも近い。モノレールは平成41年に同駅から近鉄奈良線の新駅(大阪府東大阪市)まで9キロ延伸する計画もある。

「三井アウトレットパーク」と相乗効果
 交通の利便性が高いことから、三井不動産は広域からの集客が可能と判断した。同社は約2.5キロ南に
「三井アウトレットパーク大阪鶴見」を展開しており、運営ノウハウの共有や相乗効果も見込める。
 パナソニックは松下電器産業時代の昭和45年から、南門真地区にグループの中核だったテレビや
オーディオなどAV機器関連の本部や研究開発部門、工場を置いてきた。現在は、デジタルカメラや放送用機器などを扱う
事業部門「AVCネットワークス社」などが拠点とし、約4000人が勤務している。

デジカメ開発は別部門に移管
 ただ、パナソニックは平成26年以降、家庭向けのAV機器事業を縮小してきた。平成29年4月には事業を再編し、
AVCネットワークス社は社名を変更してB2B(企業間取引)に特化、デジカメの開発などは別の部門に移管する。移転先は門真市内や大阪市など複数に及ぶ。
 用地をめぐっては、27年に地下水の汚染が判明し、両社の交渉が棚上げされていた。土地の売却価格は汚染への対応などにより変動する可能性がある。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1490067634/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ