SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





京都大学、Pythonによるプログラミング演習教材を無料公開

1: 田杉山脈 ★ 2020/02/21(金) 20:18:00.34 _USER
fgdfimages
京都大学は、Pythonによるプログラミング演習の教材を2月13日に一般公開した。
 プログラミング演習の教材は、プログラミングの初学者を対象にPythonを用いたプログラミングを演習方式で学ぶもので、京都大学学術情報リポジトリ(KURENAI)で公開されている。本編のほか、横道にそれる話題をまとめたコラム編の2つの教材がある。著者は国際高等教育院 教授の喜多一氏。

 本教材は、2018年度に全学共通科目として実施された授業を元に構成されたもので、到達目標としては以下の3つを挙げている。

Pythonによるプログラムの実行についての基本操作ができるようになる。
Pythonプログラムを構成する基本的要素の機能と書式について説明し、例題を用いて実行例を構成できるようになる。
Pythonを用いて簡単なプログラムを自ら設計、実装、テストできるようになる。
 著者は、本教材のまえがきにおいて、多くの解説書がプログラミング言語の紹介に終始しがちななか、Pythonというプログラミング言語で実際にプログラムを書く(書けるようになる)ことを目的とし、初学者がつまずく点や、それへの手助けを意識して記述した、としている。

https://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/handle/2433/245698

https://codezine.jp/article/detail/11999
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1582283880/


続きを読む

任天堂特許権の回避のためにゲーム操作方法を変更

1: のおいちゃん ★ 2020/02/21(金) 19:58:35.49 _USER
20200218-00163664-roupeiro-000-11-view
任天堂対コロプラの訴訟は、ボランティア的な方がたまに裁判書類を閲覧してネットで公開してくれている以外、なかなか情報が出てこないですが、コロプラとしては、差止めを命じられてから対応すると最悪サービス中断という羽目になってしまうので、早目に対応したものと思われます。もう一つの可能性としては、訴訟が損害論に入って損害賠償額が思ったより高くなりそうなことがわかったので、これ以上賠償額が増えないようあわてて設計変更したのかもしれません。なお、設計変更によって特許権侵害を回避しても、過去の侵害による損害賠償の責は負います。

この特許に関するもう一つの情報としては、昨年の11月18日に任天堂による訂正審判で訂正を認める審決が出ていることがあります。訂正審判とは、既に登録されている特許に対して権利者が変更を行なうための審判です。既に権利化された特許の権利が後から広くなったりすると他社はたまりませんので、権利範囲を狭くする変更に限る等の厳しい要件が求められます。この訂正審判では、「ポインティングデバイス」を「タッチパネル」に「オブジェクト」を「プレイヤキャラクタ」に変更すること等が請求されていますが、いずれも適法な訂正として認められています。一般に、訂正審判は、訴訟中に被告側が特許の無効を主張した際にその対抗策として行なわれます。さらに、この訂正審判では、侵害訴訟におけるコロプラ側の無効の主張についても検討されていますが、特許庁審判官は訂正後の本特許には新規性・進歩性があるとの結論を出しています。この訂正審判により、任天堂は、コロプラの特許権侵害状態を維持しつつ、無効を回避できるようちょうど良い塩梅で権利範囲を限定できたと言えます。

ということで、少なくともこの特許については任天堂の勝利は間近という状況だと思われます。

2/18(火)
https://news.yahoo.co.jp/byline/kuriharakiyoshi/20200218-00163664/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1582282715/


続きを読む

ユーザーが真に望んでいるのは「小型化」? スマホにまつわる意識調査から判明

1: 田杉山脈 ★ 2020/02/21(金) 20:18:58.37 _USER
m_phileweb-review__column__914
スマホにまつわる意識調査で、多くのユーザーが片手持ちが可能な小型端末を待望しており、なかでも10〜20代の女性はその割合が4割超えと圧倒的なことが判明して話題になっている。

 これはMMD研究所がスマホを利用する18〜69歳の男女2086人に対して2月18〜19日に調査したもので、それによると、価格以外でスマホを購入する際に重要視する項目として「バッテリー持ち」「メーカー」「画面のサイズ」が挙げられている。このうち面白いのは画面サイズにまつわる回答で、10〜30代の男性、50代男性、10〜40代の女性については「片手で収まる小型サイズがよい」と回答しており、「大画面サイズがよい」と回答しているのは、40代と60代の男性、50〜60代の女性に限られている。特に10〜20代の女性については、片手持ちを支持する割合が4割超えと圧倒的で、現在のスマホの選択肢が、ユーザーの要望とは若干かけ離れていることが分かる。各年代ごとの母数が異なっていること、また、片手で収まる」の定義が具体的に何インチを指すのか不明な点は留意する必要があるが、間もなく登場すると言われるiPhone SE 2(iPhone 9)の売れ行きにも関連しそうな調査と言えそうだ。
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/1236491.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1582283938/


続きを読む

【PC】Mac安全神話崩壊。いまやWindowsの2倍も危険にさらされている

1: 田杉山脈 ★ 2020/02/21(金) 22:12:08.73 _USER
fdsmacbook-w960
「ウィルス? Macだから大丈夫だよね」なんて昔の話。

MacとWindowsを語るときに必ずでてきたくだり。それは、Macの方がマルウェアなどの被害が少なくて安全という話。それ、もう言えなくなりましたから。今やMacはWindowsの2倍危ないんです。

アンチウイルスソフトを開発するMalwarebytesが公開した最新レポート「2020 State of Malware Report」によれば、Macをターゲットにしたウィルスは年400%という驚異のペースで増えています。Malwarebytesは、MacとWindowsそれぞれで、エンドポイント1台におけるマルウェアの数を調査。結果、Mac端末が2018年の4.8から大きく数字をあげて11という結果に。Windows端末は5.8なので、Macの方が約2倍の脅威にさらされているということになります。

Macのシェアが増えて標的にされやすくなった
Mac端末を狙ったマルウェアが増えている理由は何か。単純な話です、市場シェアが拡大しているから。Macユーザーが増えているからです。使う人が増えれば増えるほど、マルウェアにとってそれは(残念ながら)カモの多さを意味するわけで、魅力的に見えてしまうのです。

MacとWindowsでは主流となるマルウェアの種類が異なることにもレポートは注目しています。Windowsは昔ながらのマルウェアが多いのに対し、MacはアドウェアやPUPが多いとまとめられています。

PUPはMacKeeperやMacBoosterなどのお掃除系アプリに組み込まれていることが多く、アドウェアはNewTabがダントツ。NewTabとはブラウザ検索から不正にアフィリエイト収入を得るアドウェアシリーズで、偽フライト情報や偽荷物追跡ページ、偽地図などから広まるのが一般的。アドウェアやPUPは、従来のマルウェアと比べると危険性は低いと言われますが、その数の増加を見ると恐ろしさは十分。Malwarebytes は、macOSのセキュリティが、マルウェアに比べるとPUPやアドウェアへの取り組みがまだ不十分なこともウィルスが急増する原因にあると指摘しています。

一方で、アドウェアはWindowsも知らん顔できる話ではなく、2400万Windows端末で検出されており、個人使用端末では13%増、ビジネス端末では463%増なので人ごとではありませんよ。

Macユーザーの皆さん、安全神話はとうに終わりを告げていました。気を引き締めて生きていきましょう。
https://www.gizmodo.jp/2020/02/207638.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1582290728/


続きを読む

「PayPay」の登録ユーザー数が2500万人を突破 加盟店数は194万ヵ所以上に 2020/02/21

1: 朝一から閉店までφ ★ 2020/02/21(金) 21:12:04.94 _USER
2020年02月21日 10時20分更新

PayPayは、2月19日に、スマートフォン決済サービス「PayPay」の登録ユーザー数(※1)が2500万人を突破したことを発表した。

また、「PayPay」が利用できる加盟店数は194万カ所以上(※2)となり、登録ユーザーと加盟店の増加に比例して決済回数が増加。単月の決済回数は、2019年12月以降すでに毎月1億回(※3)を突破しているとした。

「PayPay」は、2018年10月のサービス開始から「100億円あげちゃうキャンペーン」などの大規模なユーザー向けキャンペーンや、2019年10月にスタートした「キャッシュレス・消費者還元事業」に関連した「まちかどペイペイ」などの取り組みにより、登録者数を伸ばし続けている。

また、毎月実施している「ワクワクペイペイ」などのキャンペーンにより、より多くの利用を促すだけでなく、オンラインショッピングや請求書払いに対応するなど、便利な機能を拡充することで、単にお得なサービスではなく、便利で生活にかかせないサービスへと進化し、多くのユーザーに利用されている。

PayPayは、今後も多くのユーザーに利用される「決済」機能をベースに、金融サービスやPayPay内で発注から支払いまでが完了する「ミニアプリ」機能など、スマホ決済だからこそ実現できる機能やサービスの拡充を目指す。

ユーザーの生活をもっと豊かで便利にする「スーパーアプリ」へと進化することで、日本全国どこでも安心してキャッシュレスで買い物ができる、「いつでも、どこでもPayPayで」という世界観を醸成していく。

※1 アカウント登録を行ったユーザー数。
※2 店舗やタクシーなど、PayPayへの加盟契約申込数。
※3 ユーザー間でのPayPay残高の「送る・受け取る」機能の利用回数や、Alipayアプリを利用しての決済回数は含まない。

<登録ユーザー数の推移>

登録ユーザー数 / 日付 / サービス開始からかかった日数(日)
100万人  2018年12月6日  63
500万人  2019年2月24日  143
1,000万人 2019年8月7日  307
1,500万人 2019年10月1日  362
2,000万人 2019年11月17日 409
2,500万人 2020年2月19日 503


no title



■「PayPay」の主な特長
事前にチャージしたPayPay残高、またはクレジットカードからユーザーが決済手段を選択でき、実店舗やオンラインサービスでの支払いに利用できる。大型チェーン店だけでなく、日本全国の小さな店舗にも急速に拡大中。PayPay残高へのチャージは、銀行口座などからのオンラインでのチャージに加え、セブン銀行ATMなどでも可能。また、ユーザー間でPayPay残高(PayPayマネー、PayPayマネーライト)を「送る・受け取る」機能や、グループでの飲食に便利な「わりかん」機能など、さまざまな機能を提供している。

https://gamebiz.jp/?p=260420
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1582287124/


続きを読む

アップル、「iOS」でデフォルトのブラウザやメールを他社製品にできる機能を検討か

1: ムヒタ ★ 2020/02/21(金) 08:45:46.72 _USER
apple-iphone-11-13_1280x960
 Appleは、「iOS」の一部のデフォルトアプリを競合他社のものに変更できるようにすることを検討中と報じられている。Bloombergの米国時間2月20日の記事によると、「iPhone」と「iPad」でサードパーティーのメールアプリやウェブブラウザアプリをデフォルトとして選択できるようにすることを検討しているという。

 その変更が加えられれば、 Appleの「Safari」ブラウザや「Mail」アプリの代わりに、Googleの「Chrome」ブラウザやMicrosoftの「Outlook」メールアプリといった競合製品をデフォルトアプリにできるようになると、 Bloombergは事情をよく知る匿名情報筋らの話として報じている。現在、iOSのデフォルトアプリの多くが、Apple独自のアプリとなっている。例えば、テキストメッセージで送られてきたウェブリンクをクリックすると、Safariが自動的に起動する。

 Appleは、スマートスピーカー「HomePod」をサードパーティーの音楽アプリに対応させることも検討しているという。

 これらの変更はまだ検討中の段階だが、早ければ2020年内にリリース予定の「iOS 14」と、これに伴うHomePodのソフトウェアアップデートで加えられる可能性がある。

 Appleはコメントの依頼にすぐには応じなかった。
2020年02月21日 06時58分
https://japan.cnet.com/article/35149705/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1582242346/


続きを読む

「5Gスマホが売れない」危機感、KDDIは苦肉の策

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/02/21(金) 14:14:40.98 _USER
3909eae00ccd73826fb7f7a729ffbaa1
いよいよ日本でも3月から、次世代通信規格「5G」の商用サービスが始まる。韓国サムスン電子やシャープが日本で投入する5G対応スマートフォンを相次いで発表するなど、本格サービスに向けてカウントダウンが始まった。しかし日本のスマホ業界には早くも暗雲が垂れ込めている。5Gスマホを売りたくても売れない、2つの逆風が吹いているからだ。

まず昨今の新型肺炎騒動。世界のスマホメーカーの大半は、中国にスマホ製造拠…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

2020/2/21 2:00
日本経済新聞 電子版
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55853020Q0A220C2000000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1582262080/


続きを読む

ビル・ゲイツが初めて買ったEVがポルシェ・タイカンだったことにテスラのイーロン・マスクがお怒り

1: シントロフォバクター(茸) [JP] 2020/02/21(金) 15:14:52.15 ● BE:632443795-2BP(10000)
200220_bill_gates_porsche_ev-w1280

小学生か。ビル・ゲイツの初EVが「ポルシェ」だったことにイーロン・マスクがぷんすか

まぁロードスターなら買ってくれるかもよ。
ビル・ゲイツといえば、Microsoft(マイクロソフト)の創業者で、20年以上も世界長者番付で一位だった大富豪。そして、高級車コレクターとしても有名です。
さて、そんなゲイツ氏、最近初めての電気自動車を買ったようです。しかし選ばれたのはシリコンバレーのTesla(テスラ)ではなく、ドイツのポルシェの「タイカン」でした。最近、電気自動車に並々ならぬ意欲を見せているポルシェだけあって、このゲイツのお買い物にTeslaのイーロン・マスクもお怒りの模様です。

テック系YouTuberのMarques Brownlee(日本でいう瀬戸弘司さんポジション)の動画に出演したゲイツ氏は、ポルシェのタイカンを購入したと明かしました。ゲイツ氏は電気自動車の未来に触れつつ、タイカンについて「本当に、本当にクール」と、ずいぶんと満足している様子です。

これに対して、Tesla(テスラ)を率いるマスクは「ゲイツ氏との会話はつまらなかったね」と、かなりご機嫌斜めな様子。何もそんなに落ち込まなくていいのにさ…。
ま、ポルシェが電気自動車市場にガンガン攻め込んできている現状では思わずイラッとしてしまうのも理解できます。しかし、ゲイツは世界で数百台しか生産されなかった「ポルシェ 959」を、アメリカの排ガス規制を免除させて輸入したほどのポルシェファン。
だから多分ポルシェにはそれなりの思い入れがあるのかもよ。落ち込まないでイーロン!
https://www.gizmodo.jp/2020/02/bill-gates-porsche-ev.html
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1582265692/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
  • ライブドアブログ