SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。





通信費が月1万2000円なら、大手キャリアはやめるべき?

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/16(木) 11:57:28.63 _USER
top70
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/022400100/022400001/

 最近、「格安スマホ」「格安SIM」の話題に触れる機会が増えている。「格安SIMや格安スマホを使えば、ドコモやau、
ソフトバンクよりも月々の通信料金は安くなる」という認識は広がっているだろう。だが「乗り換えたいけれど、最初の一歩を踏み出せずにいる」というスマホユーザーは多いのではなかろうか。
 そこで日経トレンディネットでは、格安スマホに乗り換えたいユーザーのための座談会を開催した。通信費が月1万円以上の男女3人に対して、
格安スマホジャーナリストの松村武宏氏が、通信費を安くする方法や格安スマホのデメリット、iPhoneからの乗り換え方法などを詳しく解説した。
 安心して格安スマホに乗り換えられるよう、ビギナーが抱える疑問点に答える内容を5回シリーズでお伝えする。

 まず「通信料金を安くしたい」と願う相談者3人の現状を把握するため、普段どんな使い方をしているのか、料金はいくらなのか、それぞれのスマホ事情をヒアリングし、松村武宏氏に診断してもらった。
━━本日はお集まりいただき、ありがとうございます。皆さんの通信費とお使いのスマホ、スマホをどのように使っているのか教えてください。
晋平さん(以下、晋平):  大手キャリアのiPhone 6を使っています。嫁もiPhoneを使っていまして、料金は二人合わせて月1万8000円くらいです。多い月は2万円を超えることもあります。
松村武宏氏(以下、松村):  動画をたくさん見ますか?
晋平: いや、それほどでも。FacebookとかYouTubeとかひと通り使ってますけど、そんなにたくさんは使っていないと思います。
松村: 料金の明細を見せてもらってもいいですか。晋平さんは何分話しても通話料が定額の4200円の基本プランに入っていますが、2年縛りの契約で月1500円引きになっていますね。それプラス月5GBのデータパック(5000円)ですね。
 奥さまの基本料は、晋平さんより安いプラン(934円)でデータは7GB(5700円)まで。端末補償などのオプションを含めると、お二人で1万8000円になると。
晋平: これって、損してます?
松村: 実際に使用しているデータ量はプランの範囲内ですし、ご夫婦とも適したプランを使っていると思いますよ。大手キャリアのなかでは……。
晋平: 僕が入っている通信会社の料金が高いということでしょうか?
松村: 大手キャリアと呼ばれているドコモ、au、ソフトバンクの料金はほぼ横並びです。ですが、格安スマホに乗り換えるならば、ご夫婦で月5000円ずつは安くなりますよ。
晋平: えっ! そんなに安くなるんですか? でも、乗り換えると、今まで使っていた大手キャリアのメールアドレス(メアド)が使えなくなってしまうんですよね? いろいろなサービスのログインIDを、このメアドにしているので、変えるのが面倒なんですよね。
松村: ログイン用のメールアドレスは、Gmailなど、iPhoneでもAndroidでも使えるメアドに登録し直しておくと、乗り換えるときに気にしなくていいので楽ですよ。

━━続いて達也さんのスマホを教えてください。画面にヒビが入っていますが、それはiPhoneですか。
達也さん(以下、達也): これはiPhone 6sです。サポートにも入っているんですけれど面倒くさくて、こんな状態で半年くらい使っています。
 ずっと大手キャリアを使ってきて、スマホもずっとiPhoneです。なくしたり、壊したりしたタイミングで新しいiPhoneに買い替えてきました。
 自宅ではWi-Fiにつないでいるときは別として、外出先ではちょっとYouTubeを見るくらい。基本的にそんなに動画は見ません。
ですが、月々の料金はだいたい1万2000円くらいです。データプランは月5GBにしていますが、足りなくて追加で毎月1000円?3000円払っていることが多いです。

松村: ということは、データ量は月に7?8GBくらいあれば大丈夫そうですね。格安スマホなら同じデータ量でも、通話込みで
月5000円くらいのプランが選べますよ。今より月7000円は安くなります。
達也: でも、いろいろ面倒なんですよね。そもそも、乗り換えを考える時間が無駄に思えて。今の通信料金が月1000円とかになるなら頑張って考えますけど。
 また、格安スマホが安いのには理由があるわけですよね。全部いいことばかりならみんな切り替えているはずですし。メールアドレスを変えなくちゃいけないとか、ほかにもいろいろな不便がありそうで。


(続きはサイトで)
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489633048/


続きを読む

“悲惨”東芝、銀行団も逃げ出す 一部地方銀行が融資引き揚げの動き

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/16(木) 14:51:19.16 _USER
index
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20170316/ecn1703161130008-n1.htm

 2016年4〜12月期決算を再延期した東芝。債務超過状態で、有力事業の切り売りを急ぐなか、
一部の地方銀行からは融資引き揚げの動きも出ている。株式の上場廃止や追加の巨額損失リスクも
くすぶっており、東芝の「不良債権」認定は秒読み段階。大手銀行も新規融資は困難な状況になってきた。

 債務超過状態の東芝は、金融機関の融資の前提となる「財務制限条項」に抵触した状態が続いている。
産経新聞は、協調融資に参加している地銀からは「融資継続は株主に説明がつかない」(関係者)として慎重姿勢が強まっていると報じた。

 3月末に返済期限を迎える約2800億円の協調融資については、銀行団が支え続けることで合意しているが、4月以降は今後の協議次第となっている。
 東芝は半導体事業を売却して資金繰りを一気に改善させる見通しだが、その前に米原発子会社
ウェスチングハウス・エレクトリック(WH)の処理問題が横たわっている。東芝は連邦破産法11条の
適用を検討しているが、破産処理に踏み切れば、東芝には追加損失が発生し、新たな借り入れは避けられない。

 三井住友銀行、みずほ銀行、三井住友信託銀行など主力取引銀行は、現状では東芝支援を表明しているが、
決算発表すらできない状況の東芝向け融資を健全債権のまま維持することは難しい状況になってきた。

 東芝の債務者区分を引き下げて「不良債権」と認定すれば新規融資は難しくなる。
半導体事業の売却が思惑通りに進まなければ、資金繰り破綻となる恐れもある。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489643479/


続きを読む

LG、薄さ3.9ミリ壁紙のような65型有機ELテレビを国内発売

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/16(木) 17:20:56.36 _USER
http://news.kakaku.com/prdnews/cd=kaden/ctcd=2041/id=63418/
no title

no title



LGエレクトロニクス・ジャパンは、自発光ディスプレイ搭載の有機ELテレビ「LG OLED TV」の2017年モデルとして、
全3シリーズ4モデルを発表。4月上旬より発売する。
ラインアップは、「OLED W7P シリーズ」より、65V型の「OLED 65W7P」「OLED E7P シリーズ」より
65V型の「OLED 65E7P」、「OLED C7P シリーズ」より65V型の「OLED 65C7P」と55V型の「OLED 55C7P」の計4モデル。

上位モデル「OLED 65W7P」の特徴は、テレビの究極の形を追求し、
専用のブラケットのみで壁面に直接張り付けるような新感覚のデザイン「Picture-on-Wall(ピクチャー・オン・ウォール)」を
採用した点。壁からパネルの表面まで約3.9mmの薄さで一体化し、テレビ画面が宙に浮いているようなデザインを実現した。
そのほかのモデルは 「OLED E7P」は、ガラス製バックカバーの上に、一枚の壁紙のような
極薄パネルが一体化したような「Picture on Glass」デザインを採用。有機ELならではのスマートデザインとなっている。
また、「OLED C7P」は最薄部が約4.6mmと、横から見ると一枚のブレードのような「Blade Slim」デザイン。
壁際のみならず、リビングのどこに置いてもスタイリッシュであるという。
2017年モデルの大きな進化として、画質面においてはピーク輝度を25%向上。
また、日常的に観る映像コンテンツの約9割を占めると言われる輝度レベル(APL)が50%以下のシーンでの
輝度処理を飛躍的に改善したことにより、コントラストの美しい映像を映し出せる。さらに、色彩能力を向上させる技術
「True Color Accuracy」を導入したことにより、色の再現性は前モデルの約6倍となり、4Kや8Kなどの次世代放送で採用される広大な色域規格「BT.2020」もカバーする。
また、さまざまなHDR規格に対応する当社独自の最新技術「Active HDR」を採用。「ドルビービジョン」のほか、1
コンテンツに1メタデータの「HDR10」のコンテンツでも、1フレームごとに活性処理を行うことで、輝度と明暗比を向上させ、
今までのテレビでは再現できなかった色を映し出し、臨場感あふれる視聴体験を可能にします。さらに今後、「HLG」規格への対応も予定しているという。
音響面では、テレビ製品では世界で初めて、立体的な音響表現を実現したサウンド規格「ドルビーアトモス」を搭載。
最上位モデル「OLED 65W7P」は、ドルビーアトモスとの最適化を追求した専用のムービングスピーカーを開発した。

65V型の「OLED 65W7P」の主な仕様は、パネル解像度が3840×2160ドット、チューナーは地上/BS/110度CSデジタル×2を装備。
視野角が上下左右178度。インターフェイスは、HDMI入力×4、コンポーネント/ビデオ入力×1、ヘッドホン出力×1、光デジタル音声出力×1、
USB 3.0×1、USB 2.0×2、LAN×1などを備える。スピーカーはハイトムービングスピーカー×2(20W)、ミッドレンジ+ツイーター×4(20W)、ウーハー×2(20W)。
パネルサイズは145(幅)×82.5(高さ)×0.4(奥行)cm、重量は7.6kg(スタンド含まず)、
コンパニオンボックスのサイズは126(幅)×19.8(高さ)×7.8〜9.4(奥行)cm、重量は10kg。
市場想定価格は1,000,000円前後(税別)。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489652456/


続きを読む

産業革新機構、東芝半導体新会社への出資を検討

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/15(水) 17:45:29.33 _USER
net
http://jp.reuters.com/article/toshiba-tsmc-idJPKBN16M0VL

[東京 15日 ロイター] - 東芝(6502.T)が半導体メモリー事業を分社して設立する新会社に
官民ファンドの産業革新機構が出資する案が浮上している。新会社への出資の一次入札は
今月29日まで行われるが、複数の関係者によると、革新機構は単独ではなく、入札している企業やファンドの一部と組んで出資する方向で検討を始めている。

東芝が開発したNAND型フラッシュメモリーはスマートホン(スマホ)やタブレット端末だけでなく、
ビッグデータや人工知能を支える基盤となる大容量サーバー向けに市場が拡大しており、
新会社出資への入札には、すでに東芝と共同生産をしている米ウエスタンデジタル(WD)(WDC.O)や
半導体受託生産(ファウンドリー)世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)(2330.TW)、
鴻海(ホンハイ)精密工業(2317.TW)など米韓台の大手企業や欧米の投資ファンドが意欲を示している。

こうした情勢下で革新機構が新会社への出資を検討する背景には、日本の戦略的な技術が海外企業、
特に中国に流出することを懸念する政府の姿勢がある。関係者によると、新会社が安全保障上の懸念が
ある外国企業の手に渡る可能性がある場合は、政府は外為法による規制をかける方針を示唆している。
一方で、革新機構は先端技術などの事業化支援を目的としており、東芝新会社への出資は
企業救済と受け止められかねないとの懸念から、政府の一部に強い反対意見も出ている。
世耕弘成経済産業相は1月20日の閣議後会見で、東芝の半導体事業が日本の成長戦略上、
重要であると指摘する一方、経産省としての支援などは検討していないと述べている。

そのため、革新機構による出資が実現するとしても、単独の参加ではなく、すでに入札している企業やファンドとの協調出資
の形になる公算が大きい。ただ、「東芝救済」という批判を避けるには慎重な対応が必要であり、最終的に機構による出資が実現するかどうかはまだ流動的だ。
別の関係者によると、巨額に上る買収資金の調達については、日本政策投資銀行も何らかの形で買い手に資金を提供する可能性もある。

(山崎牧子、浦中大我)
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489567529/


続きを読む

わずか5ドルの格安PC「Raspberry Pi Zero」の販売があきばお〜でスタート

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/15(水) 13:50:10.38 _USER
index
http://ascii.jp/elem/000/001/451/1451796/

 わずか5ドルという超格安価格が話題となったRaspberry Piの新モデル「Raspberry Pi Zero」の販売があきばお〜でスタートした。
登場したのは変換アダプターやmicroSDカード、電源アダプターがセットになった「Raspberry Pi Zero Base Kit」だ。
 「Raspberry Pi Zero」は、30×65mmのコンパクト基板にBroadcom「BCM2835」(1GHz)やLPDDR2 512MBメモリーを搭載する超小型Linux PC。

インターフェースは、1080p60対応のminiHDMIポートのほか、microSDスロット、microUSB×2(データ×1/データ×1)。
またオプションながら、40ピンGPIOピンヘッダとコンポジットビデオヘッダを増設できるがハンダ付けが必要だ。

 なお、付属品は、4GBのmicroSDカード、USB電源アダプター、Mini HDMI−HDMI変換アダプターなど。
価格は3000円(税抜)。あきばお〜零、あきばお〜弐號店で販売中だ
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489553410/


続きを読む

スマホの「次」が見つからない大手携帯キャリアの焦り

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/15(水) 19:37:55.68 _USER
thumb_400_02_px400
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170315-25021151-trendy-sci

 最近、大手キャリアがドローンやAI、自動運転など新技術に積極的に取り組んでいる。
その背景には、スマートフォンの“次”となる新たなブレイクスルーが見いだせず、業界全体が停滞しかねないという危機感がある。

 携帯電話の大手キャリアは、モバイルデバイスや通信だけでなく、さまざまな技術やサービスの開発、
投資も手掛けている。代表的な例は、NTTドコモのコンテンツサービス「dマーケット」や、KDDIのベンチャー支援プログラム「KDDI∞Labo」だ。
 特に最近は、ドローンなど注目の最新技術の活用に力を入れ始めている。
 現在のドローンは、近距離からリモコンなどを使い、視認しながら操作する仕組みだ。
だが、携帯電話キャリアのモバイルネットワークを活用すれば、遠く離れた場所のドローンを遠隔操作することも可能になる。
それゆえ、携帯電話網とドローンを活用した取り組みを打ち出すキャリアが最近増えている。
 なかでも積極的なのがKDDIだ。同社は2016年12月に、産業用ドローンを手掛けるプロドローンや
地図情報を手掛けるゼンリンと業務提携。モバイル通信を活用し、自律飛行する「スマートドローン」のプラットフォーム
を開発すると発表した。さらに、2017年1月には、長崎県佐世保市のハウステンボスと提携。
ドローンなど新技術を活用したコンシューマー向けの価値体験提供を目的に、共同で実証実験やサービスの検討を進めると発表した。

 その第1弾として、2月18日にハウステンボス内で開催された日本初の夜間ドローンレース
「ジャパン・ドローン・チャンピオンシップ in ハウステンボス」に協賛。iPadで試合をリアルタイムに視聴できるサービスを提供した。
また、KDDI∞Laboと連携し、スマートドローンを活用した事業のアイデアを考える「アイデアソン」をハウステンボス内で実施するなどの取り組みを進めている。

 ドローン同様に高い注目を浴びているのが自動車の自動運転やAIだ。これらに関する取り組みに特に積極的なのが、NTTドコモだ。
 同社は昨年7月、福岡市と自動運転に関する事業に力を入れているインターネット大手のディー・エヌ・エー(DeNA)と共同で、
九州大学のキャンパス内で、自動運転バスのサービスを提供するための実証実験を実施すると発表した。さらに、DeNAとは昨年11月に、
次世代の通信方式「5G」を活用した自動車の遠隔制御に関する実証実験を進めることで合意した。
 また、AIを活用した取り組みについては、昨年5月より、東京無線協同組合や富士通、富士通テンと協力し、
NTTドコモの携帯電話ネットワークを活用した人口統計などを用いることで、どの場所にタクシーの需要が多くあるかを
リアルタイムで予測する「AIタクシー」の開発を進めている。時間によるニーズの変化だけでなく、イベントなどで一時的にタクシーの
需要が増える場所なども予測。それにより、タクシーの運用の効率性と収益の向上が見込めるという。
 さらに、3月9日には、はこだて未来大学から生まれたベンチャー企業の「未来シェア」と、「AI運行バス」の共同開発をすると発表した。
こちらは、複数の人が同時に乗車する乗り合いタクシーを、需要に応じて最適なルートで効率よく運行するシステムだ。
未来シェアの「SAV」という技術をベースにしている。
 自動運転やAIの活用は、少子高齢化や人口減少により公共交通が疲弊している地方、そしてドライバーの高齢化が進む交通業界にとっても、
大きなメリットがある。現在はまだ実証実験の段階だが、これらサービスの導入により、人口減少に伴う課題の解決が期待される。

 もう一つ、話題となっている技術が、あらゆるモノがインターネットに接続することで、新しい価値を生み出す「IoT」だ。こちらに関しても各キャリアが戦略を打ち出している。
 最近、インパクトが大きかったのは、ソフトバンクの親会社であるソフトバンクグループが、昨年英国の半導体設計大手であるARMを約3.3兆円という巨額で買収したニュースだ。
 ARMはスマートフォンなどに搭載されているCPUなどの設計を手掛ける会社だ。省電力性に優れることから、IoT関連のデバイスにも、ARMの技術を用いたチップセットが多く採用されると見られる。
ソフトバンクグループは、IoTを成長分野の一つとして捉えており、この買収はその一環と考えられる

(続きはサイトで)
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489574275/


続きを読む

孫社長がサウジ国王と会談、オイルマネー取り込み狙う

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/14(火) 22:42:16.70 _USER
smile
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170314/k10010911341000.html

世界各国の要人と相次いで会談し、事業を拡大してきた通信大手「ソフトバンクグループ」
の孫正義社長が14日夜、サウジアラビアの国王として46年ぶりに来日しているサルマン国王と会談しました。

ソフトバンクグループの孫社長と、サウジアラビアのサルマン国王の会談は今回が初めてで、
午後8時半すぎから都内のホテルで20分余りにわたって行われました。
ソフトバンクグループは、去年10月、テクノロジー分野に投資する日本円で10兆円規模のファンドを設立し、
サウジアラビアの政府系ファンドが日本円でおよそ4兆7000億円を出資することで合意したと発表しています。

孫社長によりますと、会談で孫社長からはファンドを通してサウジアラビアの発展に貢献したいという考えを伝え、
サルマン国王からは、ファンドへの期待を寄せられたということです。また、孫社長からサルマン国王
にソフトバンクグループが開発した人型ロボットの「ペッパー」を贈ったということです。

サウジアラビアにとって、ファンドへの出資は石油に依存した経済から脱却する戦略の一環で、
一方のソフトバンクグループにとっては潤沢なオイルマネーを取り込んで投資事業を加速する狙いがあります。

会談のあと孫社長は記者団に対し、「サルマン国王は『会談が持ててすてきな夜だった』と話され、ファンドに期待する声もいただいた」と述べました。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489498936/


続きを読む

シャープ、人工知能搭載「AIoT冷蔵庫」を発売 献立相談や買い物メモ、プラズマクラスター調節機能も搭載

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/15(水) 13:45:50.92 _USER
http://news.mynavi.jp/news/2017/03/14/314/
no title

シャープは3月14日、人工知能を搭載したAIoT冷蔵庫「SJ-TF49C」を発表した。
対話しながら献立を相談すると「『チキンソテー野菜ソース添え』はどうですか?」などとメニューを提案してきたり、
人工知能によりプラズマクラスターイオンを抑制したりする。発売は3月下旬。価格はオープンで、推定市場価格は税別350,000円前後

シャープが取り組んでいる「AIoT」(モノの人工知能化。AIとIoTを組み合わせた造語)製品の一つ。
ユーザーが家電をどのように使っているかを記録してクラウド上に送信、取得した情報を応用して家電を「わが家流」に成長させるという。
SJ-TF49Cは、最上位オーブン「AX-XW300」と同様、ユーザーとの対話が可能。ユーザーの暮らしに寄り添い、
タイミングよく声をかける「Good Timing Message」で、キッチンでの家事をサポートするという。

クラウドサービス「COCORO KITCHEN」と連動し、クラウド上にある大量のメニューと、ドア開閉のタイミングなどから学習した
ユーザーの生活サイクル(日中の在宅状況、食事の支度時間、家事がひと段落する時間、就寝時間、買い物のサイクル)を結びつけて献立を提案する。

主には、献立の相談にのり提案する「食材すっきりナビ」、買い物用のメモに活用する「買わなきゃナビ」、
生活リズムのアドバイスを行う「生活リズムナビ」の3機能を持つ。

食材すっきりナビ
食材すっきりナビでは、冷蔵庫の中身に応じた晩御飯のメニューを提案する。たとえば、鶏肉を買っている場合は
「今日はこの前買った鶏肉で『鶏肉のつけ焼き』はどうですか?」などおすすめしてくれる。
食材の使い忘れを確認したうえでメニューを提案することもある。ユーザーが定期的に卵を購入しており、最後に卵を購入したであろう日
(SJ-TF49Cが予想する購入日)から3日経過している場合は、「そろそろ卵がなくなるころじゃないですか? まだ残っているなら献立相談してくださいね」など、献立相談を促す。
ユーザーが食材を指定し、献立を相談することも可能。「献立相談! トマトを使ったメニューを教えて」と話しかけると、
「この前買った鶏肉とトマトを使って『チキンソテー野菜ソース添え』はどうですか?」など、冷蔵庫にある食品を活用するメニューを教えてくれる。
献立は天気情報や季節のイベントなどと連動しており、花粉が多く飛んでいる日には「外出を控えたいですね。
おうちにありそうな材料でできるものを選んでみました。『オーブンで本格ハンバーグ』はどうですか?」といった提案がある。
提案されたメニューの材料や作り方は、スマートフォンやタブレットの「COCORO KITCHENアプリ」に送信、作り方やレシピ詳細はアプリから確認できる。

買わなきゃナビ
音声により買いたい食品のメモもできる。「買い物メモをお願い。牛乳!」と話しかけると、
「牛乳ですね。買う食品をメモしました」とアナウンスし、「COCORO KITCHENアプリ」の買い物リストにメモする。
定期的に購入する食品は、購入時期をリマインドする。10日に1回ビールを購入している場合は、「そろそろ『ビール』を買う時期ですね。
また買う場合は、買い物メモ登録してくださいね」と知らせてくれる。
生活リズムナビにより、天気やユーザーのスケジュールなど、生活に寄り添った情報も通知。たとえば、夜の家事がひと段落するであろう
21時に冷蔵庫のドアを開けると「明日の天気は雨。降水確率は80%です」などと話しかけてくる。このほか、23時ごろに開けると
「今日もお疲れ様です。ゆっくり休んでくださいね」などのねぎらいの言葉もかけてくれる

冷蔵庫としての基本性能
鮮度の維持にこだわり、冷蔵室奥、野菜室、チルドなどにステンレスのパーツを使う「トリプルステンレス」を採用。
食品に直接冷風を当てないようにして乾燥を抑える。
このほか密閉構造の「うるおい野菜室」、マイナス18度以下で安定して保存し霜つきを抑える「新鮮冷凍」、
人工知能で冷蔵室の開閉頻度やキッチンの温度を検知しプラズマクラスターイオンの放出を調節する「プラズマクラスター見守り運転」などに対応する。
定格内容積は485L。外形寸法はW685×D699×H1,820mm、重量は98kg。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489553150/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ