a37606b4.jpg1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/01/17(日) 00:01:29

会社を立ち上げて経営者になる起業家志向が低下していることが、野村総合研究所の調査でわかった。世代別では10代の起業家志向が最も低かった。仕事をしている人の約6割が「転職は考えていない」と答えるなど、景気低迷のなか安定志向が強まっている。

調査は価値観や消費スタイルの変化などを探るために15〜69歳の約1万人を対象にアンケートを行い、昨年末にまとめた。1997年から3年ごとに実施し、5回目。

「一流企業に勤めるよりも、自分で事業をおこしたいか」との質問に対し、「そう思う」「どちらかといえばそう思う」と答えた人は計35%にとどまり、97年の49%から14ポイント低下。調査開始以降、低下が続く。2009年を世代別でみると、30代の起業家志向が39%で最も高く、10代が27%で最も低かった。

一方、安定志向は強まっており、前回調査と比べ3ポイント増の59%が「転職は考えていない」と答えた。また、「有名な大学や学校に通った方が、将来は有利になると思う」との質問に「そう思う」「どちらかといえばそう思う」と答えた人は過去最高の56%。
学歴志向も強まっている。

景気低迷などを受け、ベンチャー企業を取り巻く環境は厳しい。09年の新興企業向け市場、東証マザーズの新規上場数は4社にとどまった。ピークの04年の57社と比べると、大幅に落ちこんだ。

調査した野村総研の日戸(にっと)浩之・上席コンサルタントは「最近の高校生は就職を意識して進学先を選ぶ『実利志向』が強い。若い世代は終身雇用制の崩壊を現実として厳しく受け止めているが、企業社会を一時的な生活のよりどころとして考える傾向が強まっている」と分析する。

●グラフ/起業家志向の変化の推移
http://www.asahi.com/business/update/0116/images/TKY201001160392.jpg

◎NRI 野村総合研究所(4307) http://www.nri.co.jp/

◎ソース
http://www.asahi.com/business/update/0116/TKY201001160390.html
3 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 00:04:03 ID:pQDSQhra
企業家?やめとけw

実家が自営で自分なり色々チャレンジしたつもりだけど
そろそろマジでタクドラの求人でも探さなきゃならんかも。

独身フリーダムライフでよかったおw

4 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 00:07:17 ID:tl3iPQjX
>>3
怖いこと言うなよ。不安になるだろ
俺は33歳IT起業なんだから。

7 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 00:13:51 ID:pQDSQhra
>>4
ITはマシなんじゃないのか?IT企業に勤めてる友達は普通に生活してるw

しかし流通は死んでるw暇すぎるわ。やヴぁい健康食品売ってまで続ける
根性はないので廃業は近いなw

9 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 00:17:11 ID:c562tAnA
実際、不況でも金持ちになっていけるのは、かなりのやり手か詐欺師だろうな。

11 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 00:19:59 ID:pQDSQhra
>>9
成功したらやり手、失敗したら詐欺師…
しょせん結果論だよね。

12 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 00:21:04 ID:qVATwJtc
ただでさえ成熟経済の起業は難しいのに
起業家を東京地検が潰して拍手喝采してる国ですから

13 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 00:21:25 ID:hyUl2RHT
>10代が27%で最も低かった。

結構高いと思ったんだが昔と比べると下がってるのね

14 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 00:23:17 ID:OPJUTz+e
ゆとり教育ってベンチャー魂みたいのを育てる教育じゃなかったっけ?

21 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 00:28:57 ID:2Lir/8MC
>>14
当初は詰め込み学習を排除して、総合的な学習とか生きる力がどうとかって趣旨だったなw

22 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 00:32:13 ID:76hOi22N
手軽に出来る外食、特に小売りなんてもう壊滅的だし、よっぽどじゃねえと成功しねえよなぁ。

26 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 00:35:04 ID:cOhiCaaF
>>21
総合的学習では社会教育なんかを重視しているらしい
社会教育をさせた事により企業意欲の減退として成果が現れている
よく日本の社会を理解しているといえる

31 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 00:36:12 ID:c562tAnA
しかし、ニートが勝ち組に見える時代は終わるだろうね。
プライドを捨てて、最低限の暮らしを最高と思える風潮にしていかないと、
人が希望を失っちまって、生きていけない時代になりそうだ。
起業家は使う人をしっかり監視しないと、難しい時代になってきたかもな。
信用とか信頼が当然の時代は終わったね。

32 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 00:37:13 ID:lSJiMEws

中高生?にまで 株賭博を教育する野村が 起業家?志向云々に でてくるかあ

35 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 00:40:46 ID:tl3iPQjX
>>31
歩き始めの起業家なんてニートと変わらなくない?
俺、朝に窓を開けて駅へ向かうサラリーマン見ると、なんか負い目というか、
通勤してなくてすみませんというか、そんな気持ちになる。

39 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 00:44:35 ID:Oiq9sIhW
>>35
ITってwebデザイン?だったら少し同情するな。
seoとかsemとかもう詐欺の巣窟だしコンサルなんて。。言わずもがな。

46 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 00:51:49 ID:tl3iPQjX
>>39
webじゃなくて、純粋なプログラマーっす。
5年前から温めてた構想を形にして起業するつもり。
システム開発です。まぁ、がんばってるけど完成するかどうか分からん不安が
いつも付きまとう。起業家って言うのはこういう不安に耐性がなくちゃいけないのかも

47 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 00:53:58 ID:lSJiMEws

世界人に貢献して 制覇できるシステム開発?・・・・頑張れ!

50 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 00:58:47 ID:npXHo50R
起業しても成功する率は一割ないだろ。
失敗から学べたとしても一度自己破産してしまえば、銀行は一生相手にしてくれない。
それが日本の現実だ。

53 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 01:04:23 ID:JXtjgaL8
>>50
失敗者を許さない社会だから辛いよね。
だから自営業者は不渡りを出さないために無茶をするし、
優秀な学生は皆、大企業指向になってしまう。

56 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 01:07:45 ID:3MiJbGCB
日本人の金融業嫌いが自分たちの首絞めてるんだよな
起業家に投融資するプレイヤーと仕組みができなきゃ改善できん

55 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 01:07:42 ID:npXHo50R
みんなが安全志向になれば全体のリスクは逆に大きくなる。
経済にはえてしてそういう傾向があるようだな。
平和ボケの安全バカが日本人のスタンダード。
起業家が少なすぎるということは変化に対応できない硬直人間が
量産される一番の原因にすらなってるとオレならば思うねえ。

58 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 01:10:30 ID:kUVjEi6g
10年後どうなってるかわからん
と思いつつ低空飛行しながら起業から10年
相変わらず10年先が見えない

でも大企業でも10年先はわからんのだよね
JALもああなったし

まあウザい上司に頭下げる必要もなし
事務所は自宅近くで目覚ましかけずに歩いて重役出勤
気楽でええわ

63 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 01:13:49 ID:BAx4mj3p
>>55
というか、もともとあまりにも起業リスクが他国と比べて高すぎるのも問題なんだが。

同じことが新卒で一度レール外れると死ぬというのがあるが、根っこは一緒。

つまり国民性。もはや病的。

66 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 01:18:01 ID:npXHo50R
オレは二十歳で起業して今、四十手前。
いくつか会社を作りいくつか潰しいくらかの財産も作ったが、
苦労が報われてるとは思わないねえ。
サラリーマンになるのが正解だよ。
独立起業して一生やっていける奴なんてそんなに居ない。
あまり無責任なことは言えないね。

68 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 01:19:42 ID:m3nd3TVR
起業なんて単なるギャンブル
捨てるもののなくなった奴がすることだよ
日本では公務員や大企業に就職して出世して偉くなるのが成功への一番の近道

70 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 01:21:21 ID:pQDSQhra
俺が思うに街金とか変なところから金を借りないならやってみるべきだと思う。

大学卒業して20代で起業して失敗した後に、普通に名の知れた会社に就職した奴も知ってるし。
IT関連だけど、そういうチャレンジするのを評価する会社もあるんだよね。

ただ独身なら問題ないけど結婚してるなら相当理解のある奥さんじゃなきゃ辛いだろうな…と思う。

73 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 01:25:55 ID:pw0GkMm6
起業しない選択の方が真面目で普通の人には最善
そんなつまらん人生よりスリルを味わいたい人に最適だよ起業は
誰でも経営者になれるが成功する人はほんのちょっと

77 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 01:28:49 ID:npXHo50R
この先日本は、
_饉匏弍勅圓寮嫻い軽減される
∀働者・消費者の権利が大きくなる
どっちだろうか。
オレは明らかに△里曚Δ如経営者の抱えるリスクは
今より当然更に大きくなるだろうと思う。
民主主義なんだから数が多い奴らの勝ち。
サラリーマンで消費者という立場が居心地いい時代が続くだろう。

79 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 01:30:18 ID:B4WLZQwK
日本じゃ起業しても浮かばれない。普通で良いならサラリーマン。
楽して生きたいなら公務員って相場が決まっている。

82 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 01:32:11 ID:98gfc+4Q
親が相当な資産家か、親類が会社経営か自営でも
やっていて再就職の心配がない奴以外は、止めとけ

89 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 01:38:26 ID:HBsvUOmH
うちの親父は公務員。誰でも成功する時代になんで薄給の公務員やってるのかなあと、思っていた
俺自営業。忙しいときはハードで薄報酬で鬱。仕事ないならないで鬱。
めちゃくちゃ公務員裏山しい。。。

92 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 01:39:56 ID:VeDZ2iZb
起業ねえ。みんなそんなに労働が好きなのね。
そこそこ金稼いで趣味に時間と金をかけた方が俺はいいや。

94 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 01:42:04 ID:lSJiMEws

趣味リーマンってのが 狂人やろ

96 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 01:55:17 ID:npXHo50R
>>1
東証マザーズの新規上場数は4社にとどまった。
ピークの04年の57社と比べ
ると、大幅に落ちこんだ。

今どき新規上場時の株価総額予想を出してもらえばマジメなオーナー経営者ほど萎えるもんさ。
新興市場などは竹中改革の起業優遇政策群があってこそのもんだったとも思う。
ふざけた利得を目指すんじゃなければ新規上場の意味などあまりないようにすら思える。
そういう新規上場株を買う人もますます減ってゆくだろ。

99 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 02:13:09 ID:sULTA5m6
>>1
そりゃそうだろ。
アメリカだったら、起業して失敗しても年収一千万だけど、
日本だと起業して失敗したら借金背負って自殺だからな。

100 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 02:14:22 ID:/aCWJ2Ml
日本は産業界の新陳代謝が遅い
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/event/orc2009/20091124_331144.html
辻野氏は、「個人の意見」として、過去に世界的なイノベーションを起こした日本企業の例
でソニーを挙げた。「近年、グローバルで成功した日本企業はない。海外で日本企業と
いえば、いまだにソニーやホンダ。米国でソニーなどと同じ時期に創業した会社は、すでに
第一線から引退している。日本は産業界の新陳代謝が遅い」と指摘する。その理由に
ついては、「大企業が優秀な人材を吸収してしまう」「奇抜なことをするとつぶされる」など、
「新陳代謝を妨害する要素が社会的にある」と述べた。

各年代からコンスタントにグローバル企業を排出するアメリカ
http://diamond.jp/article_image/series/siliconvalley/10026/siliconvalley2602.gif
60年代 インテル
70年代 マイクロソフト アップル オラクル
80年代 サンマイクロ デル シスコ
90年代 ヤフー アマゾン イーベイ グーグル
00年代 フェイスブック ツイッター ユーチューブ

103 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 02:34:49 ID:9l62Vr9Z
起業したい奴、国民年金の高いトコには行くなよ!
税金ばっか取られて起業する意味ないからな

109 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 03:32:42 ID:XjrNfrU1
夢を追って派遣をしていた人を「キリギリス」と馬鹿にする社会だからな。
異端者にはとことん冷たい社会。

110 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 04:12:41 ID:RSlQ3ZnW
起業したのを数人知っているが、全員成功したものの、十年で倒産or乗っ取りになっている。
それでもって、全員が家庭崩壊で離婚、死んだ奴もいれば、行方不明もいる。
起業して成功することは容易いけど、継続は困難ということを知るべし。
バブル時代の成功者は、成功の秘訣みたいな本を出版していたが、そういう奴らの挫折こそ学ぶべき。
つまりは起業のリスクの方を重要視しろってこっちゃね。

111 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 04:14:15 ID:lSJiMEws

年少から大学大企業路線教育で毒され矯正された軟弱ガキにとって 脱線は地獄やろから
起業なんて 勇気はないわな

まあ マジ起業家は 世間にどう呼ばれようとも どこ吹く風で 孤立を愉しむマイウエイ人間やろけど

115 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 04:39:11 ID:CEhw3THb
>>96
>今どき新規上場時の株価総額予想を出してもらえばマジメなオーナー経営者ほど萎えるもんさ。

そもそもね、マジメなオーナー経営者なら新規公開で稼ごうなんて考えないからさ。
新規公開で濡れ手に粟を狙ってる奴はろくでなしだよ。
本当に資金が必要で、出資者に対して将来の利益をコミットできる自信が相当あるのならわかるけどさ。
そんな奴ほとんどおらんやろ。

123 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 04:55:44 ID:lSJiMEws

草食男子なんて 時代やもんなあ
これって 安心定着型の農耕民族そのものやろ

起業って 狩人の感性ないと・・・

128 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 05:02:36 ID:lSJiMEws

まあ 日本人的には 平穏無事がなによりやろ 貧乏って楽しいし

強欲野村が潰れる 乱世も楽しいけどな・・・

132 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 05:10:24 ID:DUlr256b
失敗するのは構わないとおもうけど、敗者復活戦がきっついのがなあ。

138 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 05:32:27 ID:CbFTy247
独立しても毎月自分の税金とか払うのも大変。
会社員なら経理の人がやってくれるけど。

会社なんか作ったら社員の給料とか保険を毎月払うのは大変だよ。遊ぶひまなんか無い。
起業するのは仕事=人生と思える人じゃないとできない。
休日は趣味や遊びに行きたいという人は会社員やった方がいい。

151 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 06:03:04 ID:/3Bk4Zv1
少子化だしマイナス成長なんだから、当たらない博打打つ奴も減るだろ。

153 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 06:11:41 ID:lSJiMEws

まあ 起業を強欲バクチと定義するか
チャレンジとかパイオニアとかアドベンチャーとかと とるか?

そこがアメと日本の差なんやろな

161 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 06:44:23 ID:578cJZ/+
まぁ確かに今なら国内で起業する気にならんな
未来真っ暗すぎる
ただ融資とかは受けやすいし、金利も安い
美味しいジャンルにたけてる人はありかもしらん

166 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 07:29:34 ID:5awldWM7
一流企業就職>ほとんど自己資本で起業>二流以下の企業に就職>ほとんど借入資本で起業

ってことだろ?

174 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 10:08:20 ID:/FPWT5yh
起業してから7年目。ひとつの商売では食えないから3つやって
なんとか毎日ごはん食べてます。

178 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 11:53:15 ID:yJRTdycp
>>174
素晴らしい
成功を祈る

180 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 13:07:57 ID:AoUuAZDo
先行きはわからないけど

学生の人気企業って、大体20年後には駄目になってる

スポンサード リンク