9f067681.jpg1 :冷やし中華 部分的に終わりましたφ ★:2010/02/12(金) 21:54:19

★「電話を取るのは新人の役目だろ!」は正しいのか

新人「かかってきた電話はみんなで取ればいい。新人に押し付けるのはおかしい」
先輩「誰かが取らなきゃならないんだ。半人前なんだから電話くらい取れよ」

誰がかけてきたのか分からない電話を誰が取るか 議論の的となっているのは、「電話を取るのは新人の役目だろ!」と怒鳴る先輩に向かって、「自分宛てにかかってくる電話はほとんどありません。どうしてボクが取らなくちゃいけないんですか?」と新入社員が言い返したエピソードだ。

要するに問題は「社外や他部署から電話がきたときに、相手を待たせずに誰が優先して取るべきか」ということ。なので、「電話番を別に雇うべきだ。エンジニアの仕事は電話の取次ぎではない!
採用時に職責を明確しない日本企業文化の最大の問題点」「社員全員に内線番号を割り振ったPHSを配付すれば解決する話」という指摘は、正論かもしれないが、このご時勢でコストをかけられる会社が少ないことを考えれば、現実的な解決策にはならないだろう。

新人側が主張する「話の分かる人が直接取った方が早いから」という言い分は、「電話はすべて新人がとるのが当たり前」という勝手な思い込みよりも筋が通っている。しかし一方で、電話を共有する人数が多い場合には、誰宛ての電話であるのかは取ってみなければ分からない。

誰かが取り次がなければならないのだから、仮に自分宛ての電話が少なかったとしても、仕事の負担が比較的軽い新人がその役割を負うべきという意見には、それなりの説得力があるのではないか。もうひとつの見方は、「電話の受け答えは仕事の基本で、慣れが必要。手が空いているうちに積極的にやっておいた方がよい」という先輩側からの意見だ。

「できるヤツと思わせる20のコツ」を連載する野崎大輔氏も、「天下人・豊臣秀吉も、織田信長の草履取りから出世した」という例を紹介しながら、誰もが避けがちな雑用を進んでやることの効果を強調する。

別の視点からは「最近の若い人は、実は礼儀を踏まえた電話対応が苦手。何かと理由をつけて電話対応を避けているだけ」と指摘をする人もいた。

「昔は家に電話するしかなかった。相手の親が出た時はしっかり敬語を使わなきゃならんから、最低限の電話のマナーは身についてた」いまは携帯電話で友人に直接話しているから、他人の電話を取る経験が少ないのは確かだ。これらの意見を踏まえ、新人社員はどう考えるだろうか。そして先輩社員も、新人に電話を取り次がせて優越感に浸っているようなことがないか、自分の足下を見直してみた方がよいだろう。
(一部抜粋)
http://www.j-cast.com/kaisha/2010/02/10059954.html

2 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 21:55:38 ID:XHk/Uc17

  だれもでんわ

4 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 21:58:28 ID:Grjefpmt
2が結論。

85 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:32:13 ID:dQhKn9p+
>>2
このスレ、オワタw

5 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 21:58:39 ID:7bY52SU+
電話は下っ端が取るもの っていう常識すら通用せんのか?

公務員ではまだそういう感覚が残ってるぞ

さすがにお茶くみは女だけというのは減ってきたが

9 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:01:58 ID:wCps9a9P
部署にかかってきた電話に出ることによって、誰がどういうお客様や関係先
とつながっているのかが把握できるのだがな。

14 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:04:28 ID:S/HqFL8I
>>9
まったくその通りだ。

15 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:04:29 ID:/DySdPhi
俺も新人のころ、電話でるのいやだったなぁ。
自分宛じゃないの分かってるんだし。

23 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:08:08 ID:Clxefulr
「誰が何をやってるか実地で把握」「用件を聞いて伝える」「適切な応対の訓練」

エンジニアである以前に社会人なんだから。

24 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:08:58 ID:Z/tplEAU
>>1
電話に出してくれるだけありがたいだろう。
酷い教育担当に当たると、3ヶ月かかる内容を1日で教育担当が
口頭で説明してから全部教育担当が取り上げて

教育期間が過ぎるまで放置プレイ、当然出来ないわけだが
「自分は説明しましたがこいつの出来が悪くて出来ないんです。」とかだしな。

28 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:12:46 ID:tQ2RoKXg
むしろ、1人につき1台に近い台数の電話機が割り当たってると
自分の席以外のコールは同じ課の連中すらガン無視
新人が気を利かせて3コール目の鳴り終りくらいに取ってくれる
その新人が席を外してる場合は俺
俺も席を外してる場合は鳴り終るまで誰も取らない

この職場はちょっとダメだと思ってる

30 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:13:27 ID:HXVC7UUY
取れるやつがとればいいじゃん
そうすれば新人は仕事が少ないから必然的に取る回数が増えるだろ

36 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:14:30 ID:2Vg8z+7u
高卒だろうが東大法出身だろうが省庁では新人に電話番もコピーもやらせるよ
むしろコピーするときに事案を目にしておくのは稀少なチャンスだし

41 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:17:08 ID:28MxltHl
不在の人のために電話を取ることはコストそのものだろ
スケジュール共有なりで在席を確認できれば最初から無駄な電話をしなくて良い

42 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:17:21 ID:NtFqKhzc
新人なんだからたとえ理不尽でも素直に従っとけよ

45 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:17:58 ID:QnRBnXpx
んー、いつ会社が傾いて放り出されるか分からないご時世なんだから、新人こそ極力スキルアップになることをしたいんだろう。
なので職域を明確にするのが、正しいんじゃないかな。

46 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:18:18 ID:E0UnWT6U
かける方の立場でいうと、毎年四月くらいになると新人がたどたどしい感じで電話にでるのが
毎度のことながら面倒くさい。

49 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:18:54 ID:7LvKoVbd
代表電話を用意して
庶務に取らせておけばいいと思うんだけど

60 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:21:49 ID:UrBxmTAt
ぶっちゃけて言えば、俺も若い頃は電話取りやらされた
今は当然、自分より若い奴がいっぱいいるんで、そいつらに取らせてる
たぶん、先輩もそうやってきたし、後輩もそうやっていくだろうと思う
ただそれだけの話だと思うんだが

70 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:25:35 ID:DOmlmKB0
黙って言われた仕事しろよ。

周りより仕事できない分、埋め合わせだよ。
ベテランと同様に頭が働き仕事がこなせるなら
そんなことさせないと思うがね。
会社にとって貴重な人材なんだから。

軽い扱いを受ける=会社にとって特に重要じゃない人材
なんだから黙って仕事しろ。今クビにされたらどこに就職するつもりなんだ?

76 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:27:11 ID:6ZyNW+jF
一番仕事できない奴が

一番生産性の低い仕事やるのは当然だろ

78 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:29:17 ID:7LvKoVbd
最初は電話にでるのがほんといやだったから
気持ちはわかる

99 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:37:47 ID:GqEgQpO7
まあ、新人が電話を取ると言うのはある意味日本の定番だと思うが、

>エンジニアの仕事は電話の取次ぎではない

エンジニアに電話を取らそうとしている会社は明らかに間違っているだろ……
どう言う組織なんだ。

101 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:38:20 ID:zyF2XUIc
一人前の仕事をこなせないんだから云々は感情論・精神論に過ぎないだろ。
んじゃあんた一人前の仕事って出来てるの?
仕事こなしてても、昼間は煙草休憩ばっかりで、夜残業代稼いでるような人だっているんだし。
結果水掛け論になりやすい。

新人が電話取ることで良いのは取引先の会社とか名前を覚えられることだと思うがな。
しっかり説明して、新人の利になるんだってことを納得させて気持ちよく仕事させてやるのだって、
先輩の役目だと思うぞ。

105 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:38:34 ID:wKWFb8b/
取れる奴が取れよw

112 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:41:22 ID:4oC4AcnC
部長課長が率先してとりまくれ
一番ひまなはず

120 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 22:48:14 ID:5x42sRRz
新人が正しい。

かける方も直接かけたいのよね。
取り次ぎに何分かかるんだよ!。新人なんかに電話取らせるんじゃねぇ!。

掛かってくる方とすると、
メールで済むだろ、電話してくんな!。

186 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 23:25:15 ID:acUxX3yC
オレの判断を言えば、上長や先輩は新人より困難な仕事をしているケースが多い。
新人にやれと言っても、まず出来ないような知識や経験が必要な仕事だ。

その中で、電話をとるというのは比較的誰でもできる。だからできれば新人にとってほしい。
それだけ単価の高いオッサンたちの仕事がまわるからだ。これは効率論で、人間どうこうの
話ではない。会社は効率と合理性でまわっていることを理解して欲しい。

189 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 23:27:30 ID:Mqp+zWLp
新人の時、気の小さい俺が電話取るのが嫌だったのは、
1、電話機の使い方が良く分からない、転送した時の操作ミスで電話が切れたり。
2、客:○○さんいますか?→俺:○○さんって誰?名前を知らない社員多すぎ。
3、客から違う部署、違うフロア、果ては違う支店宛にかかってくる→俺:パニック
4、担当がいないと用件を聞くが、内容が良く分からないので、メモが間違う→上司らに報告するも・・・

まあそれでも何回も取ってると同僚の名前も顔も部署も覚えてくるし、慣れて機転もきくようになったからなあ。
これも新人には大事な仕事だよね。

199 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 23:32:27 ID:CJmtlIEp
相手を待たせるのが申し訳ないと思うなら若手とか関係なく心当たりのある奴がとれよ
新人は仕事量少ないとは限らないだろ、先入観もイイとこだろ、組織としての対応で考えろよ、
なんのために外部にたいして身内を紹介する時に若手が上司を呼び捨てにするんだ?
よく考えろやボケ

219 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 23:44:15 ID:Z/S+gl9z
もう21世紀なんだから電話にも相手の名前、会社、部署名、用件の簡単なメモ
ぐらい表示させられるようにしろ。これがアホ人類保管計画の第一歩だ

230 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 23:50:48 ID:r6x87U7d
つか、会社が、新人を育てるかどうかっていう話だわな。

会社が、長期的育成観点で新人をとってるなら、新人は、最初のうちは、雑用するもの当たり前。
なぜなら、会社が教育をしてくれている分、せめて雑用でもして少しでも報恩するのは当たり前

単純に成果主義で割り切ってるなら、給料が安い新人が、どうして雑用までやらなければならないのか理解に苦しむのは当然だろ。

239 :名刺は切らしておりまして:2010/02/12(金) 23:57:13 ID:EWqhd/lx
新人に与える仕事量減らせば暇だから積極的に電話とるようになるよ。
電話とった方が仕事してる風に見えるからなw

249 :名刺は切らしておりまして:2010/02/13(土) 00:01:19 ID:r6x87U7d
>>239

これ、本当なんだよな。納入した社内システムのエンジニアとしてゴミウリ新聞に一時常駐していて
ゴミウリ新卒社員の扱い見たけど、入社半年ぐらいはずっと教育ばっかりやってた。
そういう会社なら、新人は、せめて雑用でもしようと思って、積極的に電話とってたよ。

俺は自分が入った会社は、入社そうそう、教育なんか全く無しで、インド製グループウェアの翻訳いきなりやらされてさ。
そんな環境で電話なんかとってられねえっつうの。富士通死ね

255 :名刺は切らしておりまして:2010/02/13(土) 00:05:24 ID:CJmtlIEp
>>249
金融SE乙
データには優しくしてね

267 :名刺は切らしておりまして:2010/02/13(土) 00:15:44 ID:LzWxfd/5
社員教育に付き合わされる取引先も大変だな。
昔はお互い様でも、いまは一律ではないからな。

272 :名刺は切らしておりまして:2010/02/13(土) 00:20:30 ID:fvqyftek
>>267
それはあるかもな・・5月くらいには、イラっとしながらも・・うちの新人もそーいうこと
あるだろうし、自分が新人のときはこんなもんだったかもと思って・・自分を静めるもんだが・・
1みたいなことが正しいとしてる会社も最近はあるんだろうからなぁ。

278 :名刺は切らしておりまして:2010/02/13(土) 00:27:14 ID:9RttOIUR
セクレタリーを別に雇うのが正解
高い金出して雇っているエンジニアにはもっと生産性のある仕事やってもらった方がよい
(逆に言うと高い金出して雇う価値のないエンジニアはそもそも雇うべきではない)
これくらい風土を改革しないと日本企業は競争に勝てない

281 :名刺は切らしておりまして:2010/02/13(土) 00:31:19 ID:V4QQlZ/8
業務の効率を考えるのなら電話番なんかさっさとやめた方がいい。
掛けてくる相手はそれぞれまず間違いなく特定の人間を探している。
相手の電話番号毎に内線先を振り分けて欲しいよ。
IT企業で電話番なんか置いてたらその会社そのものが信用できない。

282 :名刺は切らしておりまして:2010/02/13(土) 00:32:09 ID:pKZbc/a0
>>278

そのとおりでゴワス。

だからね。新人育成目的で開いた時間に電話でもとれっていうならわかるんだよ。
でも、今のエンジニアは即戦力しかとらない癖に、新人の雑用もやらせるからみんな外資に逃げるんだよ。

だって、外資で翻訳だけやってた方がよっぽど給料いいんだもん。

305 :名刺は切らしておりまして:2010/02/13(土) 00:56:40 ID:9SkZQbRm
春になって陽気がポカポカしてきたころに、
新人がたどたどしく電話に出て

「あ、あのっ?! ○○さんにおおおお電話ですお電話ですぅー」

っていうのがイイんじゃねえか。それに向かって

「うっせぇなあ。こっちぁ忙しいんだよ、ちょっと待ってもらえッ」

て大声で言いながらゲーム画面を一時停止してから、
おもむろに電話に出る。周りはそれを生暖かく見守る。
それがニッポンの職場だろ。

おまえらわかってない。

307 :名刺は切らしておりまして:2010/02/13(土) 01:00:14 ID:pKZbc/a0
>>305

昔は、そういうぬるい会社で普通に経営がまわっていたはずなんだけどなあ。

釣りバカ日誌とかすでに日本のファンタジーだよな。

今はトップが馬鹿だから、下になればなるほど仕事がきついおかしな社会になった。

スポンサード リンク