4a9201d1.jpg1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/02/26(金) 11:23:56

ソースは
http://diamond.jp/series/analysis/10154/
http://diamond.jp/series/analysis/10154/?page=2
http://diamond.jp/series/analysis/10154/?page=3

[1/3]
これも不況の影響なのか、社員に劣悪な労働条件を強いる企業が話題に上る頻度が増えている。
もともとはインターネット上で生まれた「ブラック企業」なるスラングが世に浸透し、ついには
本や映画の題材にまでなったのは、記憶に新しいところ。度を越した悪条件の企業に確たる“呼称”を
求める土壌が今日の日本社会に出現したという意味では、深刻な社会問題とも言える。
今後は、「気づくと自分の会社もブラック企業だった」などと驚愕するビジネスパーソンも、
増えていくだろう。
今回は、ブラック企業にありがちな「トンデモ職場」の実態を紐解きつつ、その傾向と社員が
警戒すべきポイントをレポートしたい。(取材・文/友清 哲)

■意外と身近から発せられているブラック企業社員の“悲鳴”
最近、巷で流行している「ブラック企業」という言葉をご存知だろうか?
誤解なきように言っておくと、これは決して反社会的勢力が関係する企業や、明白な犯罪に
手を染めている企業を指すわけではない。
 
労働法に抵触しかねない劣悪な労働条件で働かされる、賃金や福利厚生のレベルにとても見合わない
精神的、身体的苦痛を日常的に被る――。このような企業を指すスラングが、「ブラック企業」なのだ。
それらは、大不況の影響もあり、急激に増えていると言われる。

「ブラック企業」と呼ばれる問題企業の実態がこれほど話題に上る背景には、実はインターネットにおける
“つぶやき文化”の影響がある。

そもそもブラック企業という言葉自体、ネット掲示板「2ちゃんねる」のスレッドから生まれたものだ。
それは、『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』という書籍や映画のベースにもなった。

今でも、「Twitter」や「mixiボイス」などで平日の日中に飛び交うつぶやきには、OLやビジネスマンが
発信する、職場や上司、労働環境への愚痴が圧倒的に多い。この現実に心当たりを持つユーザーは
少なくないだろう。

筆者の「被つぶやき体験」を紐解いても、「求人広告に掲げられていた給料の半額程度しか手取りがなかった」
「仕事中にケガを負っても病院へ行かせてくれなかった」など、気の毒な体験談は少なくない。

では、ブラック企業の社員は、いったいどんな「トンデモ職場」で働いているのだろうか?
生の声をご紹介しよう。

-続きます-
2 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/02/26(金) 11:24:02

「自分の仕事は定時に終えているにもかかわらず、毎晩23時近くまで居残りを強制されるんです。
帰る素振りを見せようものなら、『先輩や上司がまだ仕事してるのに、いい身分だな』とスゴまれる。
手伝おうにも、きちんと仕事を教えてくれないので何もできることがなく、繁忙期には無意味な
休日出勤が続いて、最高25連勤なんてのも経験しました」

そう語るのは、数ヵ月前に首都圏のIT企業に転職したばかりの男性(28歳)だ。
もともと薬品関連会社で営業を担当していたが、不況の煽りを受けてリストラされた。

ようやく見つけた就職先が件のブラック企業だったという。
彼の勤務先は、労働環境が整っていないケースが多い零細企業(社員数はわずか6名)なので、
「さもありなん」という見方もあるだろう。


「大企業だから安心」は間違い! 規模ではなく環境を冷静に分析

だが、実はこうした悲鳴は、名の知れた大手企業のスタッフからも発せられている。
次のコメントは、某大手人材派遣企業のスタッフの証言だ。

「このご時世、大手の社員だって『これってブラックすれすれなんじゃ…?』と実感させられるシーンは
少なくありません。残業手当や休日出勤手当が暗黙の了解で申請できなくなったのは、序の口でした。
全社的な収益の急減によって、予算の締め付けが極端に厳しくなったのです。ブロック長の判断により、
仕事で使う資料にかかるコストや、商談先までの交通費までもが自腹になりました。年が明けてから、
新年会の名目で取引先を接待したのですが、これも割り勘で身銭を切らされました」

考えてみれば、リーマンショックの直後には、大手企業も我先にと大幅な給与・賞与カットや
非正社員切りを行なっている。規模の大小にかかわらず、「『大手だから』と油断していたら、
気づけばブラック企業そのものになっていた」というケースも、少なくなさそうだ。

こうした体験談を集めていくと、ブラック企業には一定の傾向を見出すことができる。

前出のコメントのように、各種手当が廃止されるのみならず、経費削減が公務での出費に及ぶケースが
代表的だ。

また、それに付随して、「現場への締め付けは厳しいのに、部長クラスには経費削減の波が及んでいない」
(企画職の女性・34歳)などというように、一般社員が一方的に負担を強いられているケースも多い。



■あなたの会社は大丈夫…? ブラック企業の傾向を見極める

その他、ブラック企業勤務を自覚する会社員たちからは、以下のような証言も――。

「トイレの清掃が行き届かなくなるなど、メンテナンス面のコストが限界まで削られている」

「タイムカードを含め、誰の目にもわかり易い“勤怠管理システム”が廃止された」(つまり隠された)

「退職したスタッフに、離職票などの必要書類をなかなか用意しない」(実は社会保険に加入していなかった
ケースも)。

「インターネット上の匿名掲示板に、明らかに“内部告発”と思われる書き込みが多い」

また、盲点となりそうなのは、就労環境がブラックであっても、「経営陣もブラック」とは必ずしも
言えないことだ。

「うちの会社は、全国に100軒以上の店舗を抱えていて、それぞれの現場は店長の仕切りに委ねられている
のが実状です。そのため、社則では規定の残業手当を支払うことになっているにもかかわらず、
自店の業績を上げる目的で、全スタッフに定時にタイムカードを押させていた店長が数名見つかったことが
ありました。このとき、当該店長は解雇され、担当エリアのマネジャーは降格という、非常に厳しい処分が
下されています」(大手美容業の人事部員)

このケースの場合、本社の経営側はホワイト企業、つまり「文字通りの白」であったゆえに、
迅速な待遇改善が遂行されたと言える。経営陣に正義があると思えるなら、むしろ泣き寝入りは得策ではない。

企業の「ブラック化」は、不況による苦肉の策なのか? それとも悪意ある締め付けなのか?
自分の就労環境に違和感を持ったら、然るべき相談先を検討するべきだろう。

不況は底を打ったとも言われるが、消費はいまだ回復しておらず、台所事情が厳しい企業はまだまだ多い。
生き残りを図るビジネスパーソンは、ブラック企業を見分ける“選別眼”をさらに養っていくべきだろう。

-以上です-



5 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:26:12 ID:1YH+QQd4

ブラックかホワイトか選り取り選んでいたら入れる企業が無くなるだけだぞ



31 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:52:14 ID:sNITtJj0
中小同属の9割はスーパーブラック
俺の居たとこなんて、役員・従業員合わせて35人中8人が身内…
こいつらの高級乗用車は全部社有車、その癖営業者は国産タイヤなんか
高いから韓国タイヤにしろ… ガソリンなんて言わずがもの
この5年で鬱病退職者が5人w うち一人は死亡(表向き心筋梗塞だが
自殺とのうわさも…)
ブラックの内容書き出したら切がないよ
マジ労基所に仕事して欲しい…




38 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:00:18 ID:G69cUWib


不況で急増・・・??


昔から山ほどある現実を知らなかっただけだろ

この記者バカ?





41 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:02:52 ID:2U6M1M3r
昨日面接に行った企業では、採用担当の人事課長が、
「俺は今月2回しか休み貰ってないよ」とか得意げに主張してた

「求人票に書かれてる給与・待遇は3年後のもので、最初はパートから初めてもらう」
「それでも良いと言ってくれる人だけ」

断りの口実だったのかどうかは知らんが、ああこれがブラック企業って奴なんだな、と思った。




50 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:14:57 ID:RoQkt3Xf
俺の会社は間違いなくブラックだな。
有給なんて人生で一度も使ったことない。
しかも出勤の度にパワハラ地獄だからな。
もう嫌だぜ…




64 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:37:35 ID:IpcNtV2p
中小企業の9割、IT中小の98%はブラックでないの?
感覚値だけど。
それくらい働かないと潰れるから。
なので会社に愛着があって、一緒に成長していこうと思ってる人、
以外は割に合わない。
(もちろんそう思いこませて切り捨てるのはザラだから、
実際は身内じゃないなら割に合わない)
基本は出来るだけデカイところがいいと思う。
デカイブラックの話聞くと、小さい所より全然マシだったりして、
「その程度?」ってなったりする。
過酷ではあるけど、それに見合った金額貰える事もあるしね。
零細ブラックはただの奴隷。



67 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:44:28 ID:RlCHDMdK
東証一部でも8割方ブラックってイメージあるわ
日本全体で労働法が守られてないし、厚生労働省は何もしない



68 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:46:51 ID:IpcNtV2p
>>67
仕事はきついけど、給料はそれなりにいいんだよ。
下っ端はきつい上に薄給で使い捨て。
大手のプロパーは病気しても補償されるけど、下請けはそのまま無職になる。
プロパーが休んでいる間の手当は下請けが稼ぐ。



74 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:53:57 ID:sNITtJj0
>64
そう、大手のブラックと中小のブラックでは全然違う
下には下があることを思い知ったw




80 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 13:06:56 ID:lSSD4n6V
>>1

”ブラック企業”と言う言い方はインターネット以前・BBS以前から存在してるし、
若年の記者にでも記事書かせたのかね?



81 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 13:13:41 ID:DXxNsm59
世情に疎い学生にはネットは有難いだろうな
これだけブラック情報が充実していて羨ましいわ
検索すれば即一発だもの



82 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 13:17:44 ID:IpcNtV2p
>>81
残念ながら、真に悲惨なブラックはネットにすらひっかからなかったりするw
俺の前いた所は、ゴミより小さい有限会社で、HPもクソだったので、
会社名で検索しても、トップにこなかったw
だから零細は検索しても無駄。




85 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 13:47:43 ID:ZyC953Ku

見分け方もなにも、離職率見れば一目瞭然じゃね?



87 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 14:01:48 ID:2U6M1M3r
>>81
基本的に、ネットでの評判は「自称被害者が被害を訴える」目的が多いんで、
必ずしも当てにならないんだけどね。
実際、勤務時間中にサボってパチンコ行ってたり、出張旅費ごまかしてるのがバレてクビになった奴が、
私怨でやってる場合もある。
企業側としては、そういうのにいちいち反論出来るわけもないから一方的になる。
結果、真偽の判断の出来ない学生さんは、必要以上に悲観的な情報ばっかり仕入れてしまうかも知れない。

>>85
ブラック企業は公開してない
もしくはその企業独自の計算方法を使ってたりするw




91 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 14:14:37 ID:uwo0Usn3
離職率の公開を、義務付けろよな。
他人の履歴はやたらと気にする癖に、何て理不尽なんだろ。




103 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 14:51:13 ID:FKWRd2+1
給料安くても残業多くても、上司の性格が良かったり、
職場の人間関係がうまくいってる時は意外と気にならない。
逆だと職場での一分一秒が苦痛



104 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 14:52:38 ID:9ZP4GeHn
>>103
または、どんなに労働環境が悪くても、給料が良ければ気にならないんだよね。



105 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 15:02:06 ID:Qt+Fat6P
学生もこのスレ見てるかもしれないから書いておくか。

大企業イコール良い企業とは限らんぞ。
いや、大企業は実際良い企業であることが多いんだが、
それは出来る人間にとって働きやすい企業であって、
例えば自分の実際のレベルより遥か上の会社に間違って入っちまったら
そこがどれだけ良い会社であってもその出来ない人間にとっては超絶ブラック企業だ。
ブラック企業で経験するであろうことと同じことを大企業で経験することになる。
なんせ自分のレベルが職場に合ってないんだもの。

それでも新卒のときは可能な限りでかい大企業に入っておいた方がいい。
大企業で落ちこぼれても大企業の名前が履歴書にある「だけ」で
その後の転職や人生の難易度が劇的に下がるから。
どの業界でもどの職種でもいいから新卒では大企業に入っておけ。
そうすりゃ後はなんとでもなる。




107 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 15:04:03 ID:FKWRd2+1
>>104
どんなに給料が良くても精神的にも肉体的にも
健康を害するような仕事や嫌だね

健康はお金では買えないからね




117 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 15:24:16 ID:fq4TVpaU
就活の時「就業規則を拝見できますか?」と聞いたら、10社中11社ぐらいは
「社外秘だ!」「やる気が無いなら帰って良いよ」と言われるばかりだった。




128 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 16:38:34 ID:zYaxKlAM
若い職場です♪

概ねアウト




144 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 17:47:24 ID:9Q80R361

1部上場企業でもブラック企業があるから怖いよな
あと世間体だけはいいが、中身が最悪と言うケースも

なんだかんだで、

財閥系・歴史がある・労組の有無・安定収入・勤続年数

の5つの要素がなければ、ほぼ信用できんよ





170 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 19:15:11 ID:KzXt5ZMw
会社幹部の言うことに合理性を感じないと思ったら辞めたほうがいい
気合いとか人間教育とか執念とかブラックキーワードが何度も出るとだめ





193 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 20:20:19 ID:lsQ54/es
昔からブラック企業ってあったけれど、今は法律を犯してまで切り詰めなきゃ
競争に勝てない現実があるんだろうな。
労基法も時代と共に変わって行かなきゃ、日本の衰退は避けられない。

就労者の不利になるような労基法改正は事実上不可能だろうけど。。。






232 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:32:31 ID:z4M9lF8S

零細企業の約9割がブラック企業です。

中小企業の約6割は、ブラック企業です。

大企業の約1割は、ブラック企業です。

これらは、昨年度の統計データから分析した結果です。




246 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:09:35 ID:36+XhUu7
日本の会社の99%はブラックなんじゃないの?

・朝礼などを勤務時間外に行う
・新人は勤務時間始まる前に掃除をさせられる
・サービス残業あたりまえ
・「自分の為のスキルアップ」と称して自宅で勉強させたり、資格をとらせたりする(自腹)
 それが出来なければマイナス評価。
・有給休暇を消化しようとすると睨まれる。口には出さないがマイナス評価。
 結果、消化できない有給休暇が出るが金銭に代わるなどという事はない。

当てはまる企業多いんじゃないか?




253 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:31:34 ID:e75x1jM8
35歳を過ぎると、よほどの人でない限りまともな転職なんて難しくなるからな
ブラック企業でも骨を埋めるしかない


ブラック企業の闇―それでもあなたは働きますか? (晋遊舎ブラック新書 8)




スポンサード リンク