89e2e3f1.jpg1 : ◆YKPE/zzQbM @ゆきぺφ ★:2010/03/08(月) 00:47:58

毎年、ドイツのハノーバーで開催される世界最大級の見本市会場「CeBIT 2010」は、IT分野における
最先端に触れることができるビッグイベントだ。今年も2010年3月3日に開催されたが、各社さまざまな
技術や新製品を展示していた。

ネットブックの「EeePC」でお馴染みのASUSは、iPad対抗ではないかと思われる電子ブック端末
「ASUS DR-900 E-Reader」を披露した。

■指先でメモ書きもできる電子ブック端末
「ASUS DR-900 E-Reader」は、Wi-Fiや3G機能を内蔵し、iPadのようにクラウドからコンテンツを
手軽にダウンロードできる電子ブック端末だ。

画面は9インチのSiPixR製モノクロ電子ペーパーディスプレイを採用し、紙のような感覚で長時間の読書も
可能だ。コンテンツのテキストの方向に合わせて、自動的にポートレートモード、ランドスケープモードと
画面を切り替えることができる。
また、タッチスクリーンなので、スタイラスやキーボード無しに指先で簡単にメモ書きが行える。

バッテリー駆動時間も気になるところだが、1回の充電で10,000 ページ分、
400ページ程度の小説なら20冊を読むことができる。

ASUSは電子ブック端末の市場でもトップを走ることができるだろうか。


■CeBIT
http://www.cebit.de/homepage_e

■ASUS
http://www.asus.co.jp/

◎ソース:ITライフハック
http://itlifehack.jp/archives/2825982.html



8 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 00:55:10 ID:xc4PGtQh
モノクロなら対抗馬はkindleだろうに。


9 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 00:56:10 ID:QtbWRt5Z
これはどう見てもkindle対抗でしょう(笑)



【関連スレ】
【IT】「デスクトップPCは3年以内に衰退する」--Googleが見るITトレンド
【IT】ビル・ゲイツ氏、「iPhoneは凄かった。でもiPadには何も感じない」
【新製品】 アップル、タブレット端末iPadを発表。499ドルから iBooksで電子ブック市場に参入も発表
12 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 00:57:42 ID:kfnstKYq
ああ、世界は日本をおいてけぼりにして進んでいるなあ。



13 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 00:58:07 ID:9Eng3fPu
これiPadに対抗するものではない
iPadはこの分野で最強の端末で対抗馬は存在しない。

iPadはプログラムできるネットワーク端末


ASUS DR-900 E-Reader電子ブックリーダー
アマゾンKindleと同じ部類で
電源を切っても映像が残るタイプ
ゲームに不向き、動画も無理



19 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 01:05:12 ID:VTVzSmaT
コンテンツ配信は全部googleにおまかせってことかな。



21 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 01:06:43 ID:9Eng3fPu

問題は日本で電子ブックが流行るかどうかだね。

電子ブックだとまず、書籍の半額程度の値段設定にできるかどうか
在庫は発生しないので有利だけど、白黒だから
雑誌みたいなのには向かない。
かなり限定された形にしかならない。

普及するかどうか怪しいけど
どうすんだろ?



25 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 01:10:01 ID:nn+4ZQRr

問題はハードではないのはソニーが証明済みではないか。

ソフトなければただの箱。



33 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 01:13:52 ID:AZ9QJ/TW
>>21
電子ブックである必要はあまり無いと思う。

Kindleは固体の電子メールアドレス持ってて、そこにpdfとか.docとかを送ると
適当に配信されて見れるようになってる。結構便利。
この方向性を伸ばしてくれれば使える。




35 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 01:16:14 ID:V3rfg7pb
しっかし何かタッチパネルってだけでこれもiPadも
モバイルパソコンと大して変わらず、何ーも新鮮味がないなw

ぶっちゃけザウルスとかさ、シャープなんて大昔からこれに似たの
作ってるじゃん
シャープもアホだな、ちょっと真剣にやれば
もっと良いモバイル型情報ツールが作れるんじゃないかなー

日本企業に遊び心で使えるような資金も余裕も無くなったか



36 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 01:17:33 ID:9Eng3fPu
>>35
それ携帯電話に潰された




41 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 01:21:02 ID:vQQ9d4Mu
ASUS的には
「google・アマゾン電子ブックユーザーのみなさん、
どうぞ私どもの製品も購入対象にご検討ください」
ってスタンスだろうな

個人的には、モノクロディスプレイ上でXPがアホほど長い時間稼動する
超ニッチな製品を出して欲しい



44 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 01:26:03 ID:cdGUVVi5
何で1ページなんだろーな
ASUSなら見開き2ページの出してくれると思ったのにw
まぁ国内では当分意味のない代物なんだけどさ



46 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 01:28:09 ID:9Eng3fPu
>>44
重くなるから
既に日本で作って売れなかった
理由はいろいろあるが重いってのも原因




55 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 01:38:37 ID:9Eng3fPu
ipadに関して単体でも生きていけるので問題ないが
他の製品が単体で生きていけないと
結果的にipad使わないと国内では販売できない状態に追い込まれるかもな

これってユーザ数の問題もあるからね。



57 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 01:42:52 ID:YmHSE4vz
技術もインフラも充分にあったはずなのに、
高齢者とマスゴミ・出版が全てを駄目にする日本。



59 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 01:44:43 ID:DXkKR8bw
日本、またもガラパゴス化に一歩近づいたなw



65 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 02:00:37 ID:t7XLD6rs
アメリカなんかはペーパーバックの安っちい本が主流だから電子化されても移行しやすいけど
日本は携帯に便利な文庫か、所有欲を満たすハードカバーか、だからな。
そう言う意味でガラパゴスなのは事実だから、電子ブックも辛いかも。



74 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 02:09:37 ID:P1GaUBsK
電子書物って、普及するとは思えない。
どうにも疲れる。意識していないところで、神経を削っている感じで。
なにぶん日本語は、1文字当たりの情報量が多すぎて、少なくとも英語圏のようにはいかんだろう。



75 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 02:10:18 ID:cAPTBwTg
>>74
辞書は紙を駆逐したけどね



78 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 02:13:11 ID:/RFQQRFH
>>74
分野によりけりじゃねーかな。小説なんかは紙で読みたいけど、雑誌くらいなら
電子書籍でいいと思う。

定期刊行物の中の連載物をスクラップしておける機能とかあったら、いいんだけどな。
横断検索機能付きとか搭載してさ。


個人的にはうちの業界だと、紙一枚を見たかったり、せいぜい数ページの情報が
PDFで配布されている事が多いので、そういうのを見る端末が普及してくれるとありがたい。



79 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 02:14:57 ID:gLT8Jl2l
>>78
雑誌はグラフィック命だから、パソコンレベルの解像度じゃダメだ。



80 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 02:19:45 ID:E35ibM7+
DSの後継ハードにボコられて
終わりだろ。




87 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 02:38:21 ID:YqUQTqya
ハード的には台湾には勝てないだろ、コストパフォーマンスも含めて。
ただ、それは携帯プレイヤーの時のも同じ事が言えたわけで、結局は
iTunesとITSっていう連携が他の端末にはないわけで、結局はApple
にはかてないんじゃねえのかね。



90 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 02:55:14 ID:3LGKlB+j
日本のメーカーは「無料だ!androidに飛びつけ!!」ってだけだもんなあ
タダには裏があることくらい想像してもらわないと困る

Cellレグザなんかもそうだが日本はハードは作れるんだがソフトはホントに
ダメダメだよなあ




95 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 03:17:22 ID:tQyl674d
>>90
日本のメーカーがだめなのはもしかしたらマジで年寄りばっかりでITやプログラミング系に疎いからかもね。
だから、なーんにもわからんで周囲のコンサルのこれオープンソースだからいいですよってのに乗っかってんのかもね。



97 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 03:36:54 ID:3LGKlB+j
>>95
元々台湾企業などに比べて価格競争力がないんだからソフトを海外に
頼ったらもうその時点でゲームセットなんだよね



102 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 04:21:04 ID:CLaCTf4G
日本で販売して欲しい電子本端末
・文庫本サイズ
・文庫本並重量
・文庫本並のやわらかさ
・ラーメン汁やうどんつゆがとんでも大丈夫
・持ってて低温やけどの心配が無い
・カラー電子ペーパーディスプレイ
・町の書店でもテキスト購入精算可能
・Wi-Fi, Bluetooth内蔵
・税込み 12,800円



104 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 04:23:45 ID:/RFQQRFH
>>102
それなら、Felicaもつけて。
レジにおいて清算すると、データを高速転送とか良いじゃない。

SONYは更に発展させて、高速通信可能にした奴があるらしいので、それでも可。




110 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 07:23:45 ID:CeLX8BOo

>それにしても、この手のデバイスは日本企業が得意としていたデバイスだろうに
>スマートフォンもマルチタッチも後からマネする程度しか出来なくなったんだな

>日本企業はもはやアイデアも余裕も無いんだな


アイデアはあるんだよ、問題はどうやって売るかっていうビジョンが全く無いんだよね

この手の技術はある程度、全体の環境が整わないと駄目なわけで早すぎたっていう面もあるし
(具体的な例でマピカが売れなかった理由)

まあ、発想的なら電子辞書が売れてるのに、何故、電子ブックが売れないのか?
みんな紙の電子化っていう頭しか無いんだけど、電子辞書が売れてる実際の理由は
重たい辞書を持ち歩かないで済むから、同じように例えばかさばる貴方の漫画の単行本が
全てこの中に入りますよっていうアピールから攻めて行けば良いんだけどな



111 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 07:25:26 ID:8jPzhZPF
>>110
アメリカじゃ書籍自体が入手しずらいからな
日本みたいに町の隅々まで書店があるようだと
普及は別の方向からじゃないと難しいだろうね



112 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 07:45:01 ID:ipv9Mu3/
>>110
漫画はページ繰りのペースが速いから、見開きで片面ずつ描画できる端末でないと厳しいかも
辞書みたいにピンポイントで引くんじゃなくて全ページの順送りだし、電子ペーパーとの相性もよろしくない
電子書籍端末の普及の先鞭にするにはあんまり適してないと思うんだ




115 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 08:58:24 ID:O/tVHdC1
kindle でも iPadでもどっちでもいいから早く日本でまともな電子書籍システム
立ち上げて欲しい・・・・

日本の内部からの動きには一切期待できない。


スポンサード リンク