165b481e.jpg1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/03/19(金) 11:05:05

Googleと通信事業分野の複数の企業による、太平洋を横断して日米を結ぶ広帯域の
海底光ケーブルの完成が近づいているようだ。
これにより太平洋を横断するケーブルの容量は約20%増え、Googleはアジアに
接続する独自の帯域幅を確保することになる。

事業を推進する「Unity」コンソーシアムには、Google、Bharti Airtel、Global Transit、
KDDI、Pacnet、SingTelが参加しており、3億ドル規模の同プロジェクトのテストがほぼ完了した。
アジアのインターネットユーザーは今後数カ月のうちに、新しい海底光ケーブルによる高速の
インターネット接続を体験できるようになる。
新ケーブルは太平洋間で7.68Tbps(テラビット/秒)の通信を実現する可能性を秘めている。

同プロジェクトの参加企業によると、Googleが投資した金額は明らかにされていないが、
その見返りとして全容量の20%を振り分けられるという。
Googleは、最大でないとしても地球上で帯域幅を最も多く必要とする組織の1つには違いなく、
インターネットトラフィックに重要な役割を果たす経路の1つが需要を十分満たせるよう、
2008年に同プロジェクトに投資した。

「情報への必要性を満たすことは世界的な課題となっている。アジア各国の経済が成長を続ける中で、
データトラフィックおよびインターネット利用は拡大している。Googleはグローバル企業であり、
地理的位置に関わりなく最高品質のユーザー体験を提供することに取り組んでいる」と、
同社は米国時間3月18日付けの声明に記している。

Googleは同プロジェクトの完成を来週正式に発表すると見られる。

ソースは
http://japan.cnet.com/news/com/story/0,2000056021,20410690,00.htm



2 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 11:06:28 ID:Vn4QZ0rk
海底ストリートビュー ご期待ください。



5 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 11:08:27 ID:Uit6G+IT
>>2 偉大なるムー大陸を絶対みつけてやる。


8 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 11:12:59 ID:RK5+ZMmq
2ちゃんねるのサーバーもアメリカにあります。
2ちゃんねらーも海底ケーブルには感謝しています。
ありがとう。



10 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 11:14:51 ID:/VftapR/
タダ乗りさせてもらうニダ



12 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 11:15:51 ID:vFyZm0YF
海底ケーブルの要所要所にカメラをつけて
ライブビューできるようにしてくれたら面白いのに。

竜宮の使いとか、大王イカがカメラの前を横切ったりしてさ。



14 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 11:17:38 ID:sCHIQiQM
>>12
みたこともない巨大生物が横切ったら怖いからやめて



15 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 11:17:50 ID:79Vj0R4C
F5がより届きやすくなったニダ



18 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 11:21:57 ID:pwLs1bzs
Google アメリカ
Bharti Airtel インド
Global Transit  マレーシア
KDDI 日本
Pacnet 香港
SingTel シンガポール




20 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 11:28:43 ID:1fY1WAtd
7.68Tbps

テラビットってw
早すぎて意味が分からんな。
もうすぐアメリカのCATVは日本でも見られるようになるんだな。
近未来だな。




23 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 11:32:42 ID:iS3dS2Vi
当初の企画では7T超えだったが
たしか4.8Tぐらいで落ち着いたんじゃなかったか?
まぁそれでも十分すごいが




26 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 11:40:34 ID:bEr6DAIW
プロバイダ料金が無料になる可能性もある?
ぐーぐるからすれば、広告の土台を無料で提供したほうが
儲かるし、客も逃げなくなると思うんだけど




29 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 11:49:50 ID:13q2sGbS
>>26
日本以外の国、特に政治的にそこそこ安定してる途上国は
無線接続設備含めて無料になるかもね。

日本ではまず絶対にならない。



30 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 11:57:54 ID:qZMDH8XU
>>29
馬鹿?日本が世界でずば抜けて安いんであって
海外はどこもプロバイダーはインフラコストの増大に耐えきれず赤字
とてもじゃないけど無料なんて無理



37 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 13:03:28 ID:Huh9NU9L
>>26
広告出す代わりに料金無料のISPは昔は幾つかあった。
が、全部サービス停止していると思う。

そのうちの一つはその後色々な意味で象徴的な会社になった。
名前はlivedoorと言う。




42 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 15:19:56 ID:rND6tM1r
>>26
アメリカの一部の都市ではGoogleが無料で回線を提供している
今のところ無線LANとかだけどな




31 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 12:00:19 ID:5pf2EmKp
Unityは2008年2月に,KDDI,インドBharti Airtel,マレーシアGlobal Transit,Google,
香港Pacnet,シンガポールSingTelの6社が立ち上げた海底ケーブル敷設プロジェクト。
敷設事業は米Tyco TelecommunicationsとNECが受注し,敷設が進められてきた。
最大容量は4.8Tビット/秒(当初計画は7.68Tビット/秒)。
5対の光ファイバで10Gビット/秒×96チャネルをDWDM(高密度波長分割多重)伝送する。

2009/11/01
ttp://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091101/339898/




40 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 14:58:21 ID:1avLbXCf
サメ対策もしてるんだって前 ケーブル テレビで特集してたの見た気が  KDD w 




45 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 20:21:06 ID:HQW1tss5
こんなのどうやってメンテしてるんだろう?
プチっと切れたら、また最初から引き直すんだろうか?




56 :名刺は切らしておりまして:2010/03/20(土) 12:53:58 ID:ZPrGl1xH
 深い海の底なので敷いたケーブルが切れると修理が大変です。そのため,ケーブルは海底面にきっちり沿わせるように敷きます。
ケーブルを海中でたるませておくと,自重で切れる可能性があるからです。これは日本海溝のように深さが数千mもあるところでも同じです。
海底に沈めたら,無人の埋設ロボットで地中 1m程度までケーブルを埋め込んで固定します。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070618/275105/




44 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 19:50:43 ID:LIlDpOdX
日米の海底ケーブル、やがて米中や米豪との海底ケーブルも繋がれる。


ニダは?・・・。




46 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 20:54:22 ID:qZMDH8XU
>>44

6割ぐらいが日本経由でアメリカ。あとの2割が独自でアメリカ
残りの二割がその他の国。っていう感じだったかと。
昔は全部日本経由してた



47 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 22:16:13 ID:syHsbzXg
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091101/339898/

日本への陸揚げはかなり前に終わってたみたいだな。




52 :名刺は切らしておりまして:2010/03/20(土) 05:55:50 ID:GtdZotxC
http://japan.cnet.com/news/com/story/0,2000056021,20405192,00.htm

香港・シンガポールまで延長するらしい



53 :名刺は切らしておりまして:2010/03/20(土) 06:30:00 ID:9kQK+mp6
直で日英光海底ケーブルも敷いてくれ。
こっちのほうが重要だ。



54 :名刺は切らしておりまして:2010/03/20(土) 10:41:38 ID:EFCnavXM
海底ケーブルで中継器用の電力が届くのがすごい。
結構高電圧で流してるのかな?



55 :名刺は切らしておりまして:2010/03/20(土) 11:16:04 ID:3kjgLnQZ
量子だから低エネルギーで
遠くまでとどくだろ




57 :名刺は切らしておりまして:2010/03/20(土) 12:56:24 ID:mRoeKrzq
>>54
10000Vくらいの電圧で、せいぜい1Aくらいで通してる。
日米間では100台くらい中継器があるので、
中継器は1台辺り100W程度しか使えない。



58 :名刺は切らしておりまして:2010/03/20(土) 13:03:56 ID:EFCnavXM
そんなもんなんだ。賢くなった。
電圧的には、電柱の上のケーブルと大差ないのな。

海底ケーブルは中継器が結構ポイントだな。
後から修理するわけにもいかないだろうし。





59 :名刺は切らしておりまして:2010/03/20(土) 13:22:43 ID:cKPtnsvb
>>14
>みたこともない巨大生物が横切ったら怖いから

海底探査船の搭乗員でメンタリティ訓練されていない者は、海中を窓から直接
覗いてはならないという規則があるそうだね。あまりにも常規を逸した姿の
生物をみて発狂する者が後を絶たないからだそうで、想像を絶するのがいるらしい。




スポンサード リンク