1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/03/30(火) 18:04:01

富士通は金融機関の入出金処理をつかさどる勘定系システムの中核部分に、設計図が
公開されている無償基本ソフト(OS)の「リナックス(Linux)」を採用する。
障害発生が許されない銀行の基幹システムをリナックスで構築するのは国内では初めて。
リナックスと安価なサーバーを組み合わせ、価格をメーンフレーム(大型汎用機)の
3割程度の50億円前後に抑える。大幅な低価格化で同業他社からの乗り換えや新規参入
銀行からの受注を狙う。

まず大和証券グループ本社が、2011年中の開業をめざすインターネット専業銀行での
採用を決めた。大和はリナックス勘定系の採用で銀行設立にかかる初期投資を抑え、
早期の黒字化を目指す。

富士通は価格競争力に優れたリナックス勘定系を業界に先駆けて提供することで、
金融機関の開拓を強化する。メーンフレームと専用OSで構築した勘定系システムを
利用している自社顧客にも積極的に提案する。今後は、リナックスを主力OSと
位置付け、製造業の生産管理システム、官公庁や自治体の記録管理システムなど、
銀行以外の大規模システムでもリナックスの導入を進めたい考え。

国内企業はメーンフレームからリナックスに代表されるオープン型システムへの
切り替えが欧米に比べて遅れており、IT(情報技術)関連コストが高止まりしている
とされる。富士通は今年1月に稼働した東京証券取引所の次世代株式売買システムを
リナックスで構築した実績をテコに、IT投資を抑制したい企業にリナックスを使った
安価なシステムを売り込む。

◎富士通(6702) http://jp.fujitsu.com/

◎ソース
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819499E0EBE2E0988DE1E2E2E1E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2




5 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 18:29:08 ID:QOGszRFs
現顧客にはそのまま自社製汎用機を使わせるのであった・・・


7 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 18:33:09 ID:aKgoDbB7
Linux以外のUNIXでは前例があったよね?
みずほのシステムだったか、NeXTStepで作ってたんじゃなかったっけ?
なぜLinuxを選んだのだろうか



9 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 18:36:12 ID:9+u87gvT
Windowsだと仕様に振り回される勘定処理にWindowsは向かないからな
穴さえ防いでいれば固定化したシステムの方が安定的に運用できるから
毎月使いもしない機能でパッチやらでシステム改修すると
メンテナンスコストがあってめんどくさいんだろうな



12 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 18:39:34 ID:i53HeA+T
>>7
少し前からRedHatに力いれて、RedHatサーバやサポートサービスを
販売してるんで社内で専門部署やノウハウがあるからだろ

そもそもRedHatに力いれだした理由までは知らんが



13 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 18:48:00 ID:jUgfIYZH
障害発生?
富士通には実績があります!




16 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 18:51:09 ID:DOJUHly8
東証のアローヘッドすらLinuxベースじゃなかったっけ?



17 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 18:52:19 ID:CSzzUuFT
どんどん仕事の総量が減っていくね。



18 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 18:53:45 ID:Y6cw9IrJ
大型汎用コンピュータの時代は終わったってことだね。
メインフレームはゴミ。

>勘定系システムの中核部分に、設計図が
>公開されている無償基本ソフト(OS)の「リナックス(Linux)」を採用する。
トラブルがでたときに、その原因を解析できないOSでは、巨額な金が絡む
システムには採用不可能ってことだね。
Linuxが採用といっても、独自仕様までカスタマイズするってことでしょ。



19 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 18:55:20 ID:/tQIJyym
Linux云々よりも「あの富士通」だからねえ



20 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 18:55:55 ID:Vrqv+G7J
またシステム障害発生させそうだなw




23 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 19:03:22 ID:0Q7hoCsq
IBMはLinuxがまだ世間で注目されてなかった頃から社命を掛けてやってたのに
日本のベンダーって本当に動きが遅いよね



24 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 19:04:04 ID:JftrJ+WZ
当分の間は経験不足が理由で見積もりと請求額がえらく違ってきそうだ。



25 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 19:04:46 ID:i53HeA+T
>>18
原因解析は汎用機のほうがし易いぞ
信頼性:汎用機>Solaris>Linux>Windows
解析の容易度:汎用機>Solaris=Linux>Windows

費用:汎用機>Solaris>Linux>=Windows




26 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 19:05:13 ID:hml7KRhI
東証がLinuxかw凄いなw



27 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 19:06:19 ID:89HkDK4+
>>26
CMEもフロントエンドはLinuxだぜ




31 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 19:12:40 ID:M0E1UZX8
新生銀行ってWindowsだよな。




34 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 19:22:16 ID:JWMh2kgM
システムは何で開発してるかも気になるな。
Javaならそれだけでもニュースになるし、
OpenCOBOLが使われてるならそれでもニュースになる。

メインフレームはIBM以外まともに開発してないから
これを機にLinuxにちゃんと取り組んでくれるといいんだけど。
10年前はIBMしかまともにサポートしてるところなかったし(´・ω・`)

>>7
さすがにNeXTSTEPはないと思う。自分が知らないしw



35 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 19:24:50 ID:fQvU93Gl
>>7
社内にサポート体制があって、OracleとInterstageとSysmtem walkerがある
プラットフォームで、クラスタ構築できそうなのがRedhat ESしかないからだと思うが。




39 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 19:46:06 ID:1itzx3xc
富士通がやると聞くだけで不信感を抱く漏れは素人。




41 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 20:05:21 ID:hRTew+Na
>>1
>東京証券取引所の次世代株式売買システムを
>リナックスで構築した実績をテコに

無理矢理杉




45 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 20:16:36 ID:P5MGDJQL
失敗から学べw



46 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 20:18:41 ID:hRTew+Na
>>45
みずほ銀行の?




48 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 20:37:40 ID:6kPdjgOl
>>7
>みずほのシステムだったか、NeXTStepで作ってたんじゃなかったっけ?

それって、せいぜい端末側に使ったってぐらいじゃないの?



51 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 21:05:14 ID:Vus0lswc
ロンドン証券市場も以前はWindowsサーバだったんだけど
止まりまくってLinuxに置き換えたんだよな。MSが大喜びで
特設ページ作って宣伝してたが、まだ残ってたw

ttp://www.microsoft.com/japan/showcase/londonstockexchange.mspx




55 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 21:22:17 ID:NteIRKNi
Linuxかよ。HWの可用性、高負荷時の信頼性、Kernelの頻繁なバージョンアップとか、
その辺どうするんだろ?。あまりにもチャレンジャー過ぎる…。


スポンサード リンク