1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/08/19(木) 17:26:06

私がコラムを書いている「WEB+DB PRESS」の最新号が発売されたので、
ここで宣伝させていただく。今回のコラムのタイトルは、「なぜ日本の
ソフトウェアが世界で通用しないのか」


... (前略)...そんな私が常々感じているのは、日本でのソフトウェアの作り方が
米国のそれと大きく違っていること
、そして、日本のソフトウェア・エンジニアの
境遇が悪すぎるということ
。そして、それが「日本のソフトウェアが世界で通用
しない」一番の原因になっていることである。

詳しくはコラムを読んでいただくとして(宣伝だと言ったでしょう)、この問題は
いまやソフトウェア業界だけにとどまる話ではないから始末が悪い。世界で一番
進んでいるはずだった日本の携帯電話メーカーが、今や袋小路に追い込まれている
のもこれが原因。

通信業界にはもちろん、携帯電話メーカーにもソフトウェアを自分で書ける人が
いない今の日本の状況を考えれば、世界のトップクラスのソフトウェア・エンジ
ニアを自社で抱えるアップルやグーグルにおいしいところを持って行かれても当然。
いままでさんざん「ITゼネコンや下請け」にソフトウェアの開発を丸投げにして来た
ツケが今になって回って来ただけのこ
と。

これから携帯電話に限らず、家電メーカーにとってもますますソフトウェアが
差別化の重要な武器になって行く。そろそろ「ITゼネコン」から脱却して、
社内に「自分でコードが書ける」ソフトウェア・エンジニアを育成する時期だと
思うんだがどうだろう。
前にも別のところで書いたが、「コードを自分で書かない
エンジニア=自分で料理をせずにレシピだけ書いている料理人」
と同じだと覚えて
おいて損はない。

◎執筆者/中島聡(UIEvolutionチーフソフトウェアアーキテクト)

日本のコンピュータ技術者。早稲田大学高等学院、早稲田大学大学院理工学研究科
卒業。現在はUIEvolution(スクウェア・エニックスの子会社)のチーフソフトウェア
アーキテクト。マイクロソフトでWindows95、Windows98、Internet Explorer 3.0
/4.0のチーフアーキテクトなどを務めた、日本では数少ない高い実績と海外での
知名度を誇るプログラマ。(※Wikipediaより引用)

◎ソース
http://satoshi.blogs.com/life/2010/08/webdb.html



2 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 17:29:02 ID:UmNLf0KH


日本語だからじゃん





3 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 17:30:01 ID:7aM/cGVq

>>2

だな。

ソースコードのコメントも、技術資料も日本語で書いてちゃ

いくらオープンソースにしたところで海外では使われない。




6 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 17:34:04 ID:H6k62nES

外注や請負ナシに全部自社で開発できるところなんて国内企業にあるのか?

人材を使い捨ててぶっ壊しまくってるじゃん





13 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 17:39:28 ID:7aM/cGVq

所詮、日本のソフトウェアベンダーって、欧米産のオープンソース製品の

ライブラリとかフレームワークなんかで、ライセンス的にオイシイやつを

組み合わせてモノ作ってるだけなんだよな。

ITに関しちゃ、韓国を組み立て工場だと笑えないぜ。

Rubyなんかはごく一部で頑張ってるみたいだが。


ドキュメントをフルに英語で揃えて初めて、世界で戦えるんだが、

多くの日本人IT技術者の英語スキルは総じて低い。

業界全体で、日本のITを奴隷稼業に仕立て上げてきたのに、

いまさら英語力まで求めるのは酷な話し。





32 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 17:47:59 ID:gK565vL0

単純な話

ソフトウェアを軽く見た結果がこれ





52 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 18:05:10 ID:ce/SGO8C

日本が一番伸ばさなければ行けなかった産業だが、

すっかり健全ではなくなってしまった

どうすんだこれ




54 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 18:05:39 ID:T9psxxqh

えっ?ソフトウェア舶来信仰だからじゃないの?

それに
1.第五世代コンピュータ計画のように明らかな失敗でも失敗した原因の究明をせずダンマリの風土
  (太平洋戦争のように総括が出来ない民族性)

2.トロンのようにアメリカから脅されて作られなくなったもの
  (協調すれば相手も判ってくれるというお人よし)

3.「松」のようにプログラマーを根こそぎ某会社に引き抜かれたもの
  (日本のソフトウェア開発者の待遇の悪さ)

4・つい最近某大手家電メーカーに吸収された準大手家電メーカーの元社長(確か故人)の10年ほど前の弁
  「日本の優秀なプログラマーは会社に就職しないで働きながら遊んでいるからソフトは買えばいいんですよ。」
  (大手会社の幹部のソフトウェアへの認識はこの程度)




57 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 18:11:55 ID:vVRj960u

メーカーのなかで一番威張っていて偉そうなのが品質管理テスト部門だからなw

ほんと偉そうだぞあいつら

そういうアホが仕様を簡単に変えて納期は同じとか狂気な事を言い始める

そして品質管理が製造業みたいなカイゼン真似た様なバカみたいな事しかしてないからなほんとゴミばかり




60 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 18:13:59 ID:Nf1oek08

下請け丸投げの技術者使い捨て体質だから技術の蓄積ができないからだろ





64 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 18:18:59 ID:Nf1oek08

上が下請けいじめて目先の利益さえ確保できればいいやとしか思ってないからだろ



66 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 18:21:04 ID:rVO089Zf

ソフトウェア開発は人大量に突っ込んでもダメ

なんだけど他に手もなかったりするし特に畑違いの管理者がそうしてしまうのはわからないでもない


最近だとやっぱネットの普及で手間かけずにブラウザ直で試すことができるようになったから、

自分からコードを書きまくるような人はそっちに流れちゃって、

個人とか有志レベルで作ったウェブサービスでそのうち当たりが来るでしょう




76 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 18:26:48 ID:Y3sOxH6p

コードを書けるって重要なことなの?

もんだいをどういう切り口で解決するのがスマートなのか。

という思考力が重要なんじゃないの?



84 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 18:31:26 ID:ce/SGO8C

>>76

構想も大事だけど実現化するのはコードだからね



85 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 18:31:30 ID:vVRj960u

>>76

今現役で書いてるかは別としてプログラミングの基礎すらわかってないやつが物作れるわけがないといってるんだろう

自動車から炊飯器まであらゆるものがコンピュータ制御のこの時代にそのコアとなる部分を

自社の技術者がわかりませんじゃまともな物作れるわけがないし問題があっても回避方法すらわからない




88 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 18:32:22 ID:Nf1oek08

IT業界のトップにソフトウェアのことをよく分かってない、

年功序列だけで出世してきたようなじじいが居座ってるのがダメなんだと思うね

技術のこと分かってないから革新的なソフトウェアは生まれないし

下請け丸投げの管理業務だけで利益を出す方向に進むんだと思うね。

技術的なこと分かってないやつが業界に多すぎ




94 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 18:38:03 ID:Q4mAx+Dc

この人、言ってることむちゃくちゃだよ


問題点1.日本でのソフトウェアの作り方が米国のそれと大きく違っていること、

問題点2.日本のソフトウェア・エンジニアの境遇が悪すぎるということ。


結論:「ITゼネコン」から脱却して、社内に「自分でコードが書ける」ソフトウェア・エンジニアを育成する時期だと思うんだがどうだろう。


全然意味が分からない

問題点1を解決するならば米国の作り方を学べばいいだろ
問題点2は日本のプログラマーの生産性から見て現在の境遇というか報酬は妥当だと思うよ
大きなプログラムを作るならプログラマーが何百人と必要になる
高いコストの正社員をそんな仕事に割り当てられないよ
プロジェクトの取りまとめが正社員の仕事
コードなんか書かせたら一体誰が何百人を取りまとめるんだよ



95 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 18:38:18 ID:eRNSDL4N

OSはWindowsで

MPUはIntelで

音楽はiPodで

携帯はiPhoneで

検索はGoogleで

動画はYouTubeで

地図はGoogleマップで

メールはGmailで

書籍閲覧はGoogleブックスで

入力はGoogle日本語入力で

買い物はAmazonで

音楽配信はiTunes Storeで

電子書籍はAmazon Kindleで

通話はSkypeで

SNSはFacebookで

つぶやきはTwitterで

日本オワタ・・・




96 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 18:39:27 ID:+DKdeztG

欧米のIT技術者は良い給料貰っているのに日本だとなんで低いの?



100 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 18:40:52 ID:Nf1oek08

ピンはねしてるから




98 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 18:40:32 ID:nG/AWnZ+

待遇は関係ない。マーケットだよ。日本語ではどうにもならん。

英語じゃなければソフトウェアは通用しない。



104 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 18:42:55 ID:u0C1vQZC

ノウハウが一向に蓄積しないもんな

アウトソーシングなんて技術捨ててるのと同じことだ




105 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 18:45:15 ID:Nf1oek08

コード書かないやつが何で設計なんかできるんだよw

管理とかかっこいいこと言って要は丸投げして下請けいじめでピンはねしてるだけじゃねえかw

コードもろくに書けない技術者のせいで日本のソフトウェアの国際競争力が低下していることを知るべき





116 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 18:57:06 ID:ANyG3thh

ソフトウェアに最も金がかかる部分は保守運用の部分なのに

クライアントが理解しないで機能重視に走るから

…と思ったけどそれって海外でも一緒なのか?




121 :名刺は切らしておりまして:2010/08/19(木) 19:03:53 ID:NauY+Ady

まあ、現場にいたらよく分かるが、勉強しようという気概のあるエンジニアがいなくて、

コード毎日書いて給料もらえてりゃいい「自称エンジニア」が多い。

おまけに、実際に開発している部門以外(品質、営業、マーケティング、プロモーション)が足引っ張る。

折角いろいろ提案しても「時期が悪い」とか「既存の客に説明できん」とか、

結局日本企業のこういう体質が変わらない限り勝てないよ。きっと。

スポンサード リンク