1 :依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2010/10/11(月) 11:21:20

 経済官庁の表情がさえない。「成長をリードするはずの企業が最近、草食系化していて、
難局に挑戦しようとするアニマル・スピリッツが感じられない。政府がいくら笛を吹いても、
企業が動かなくては、経済の活性化は期待薄」


 「草食系」という言葉は流行語で、後ろに「男子」をくっつけて、異性と積極的に付き合
おうとせず、傷ついたり傷つけたりが苦手な青年の代名詞として使われる。

 高度成長を経て豊かになった日本で育ったことから、アジア新興国の若者のように、何かを
手に入れたいと夢中になる情熱に欠けるようだ。
それはそれで社会にとっての懸念材料だが、
日本の企業まで同じように、新しいことに挑戦する「企業家精神」を失いつつあるとすれば
問題だ。

 企業には200兆円という巨額の手持ち資金がある。政府の新成長戦略をにらんで新たな
事業に投資したり、力強い成長を続ける新興国の活力を取り込むためM&A(企業の合併・
買収)を積極的に仕掛けたりする余力はあるはずだ。

 韓国や中国の企業は「攻めの経営」ぶりが目立つのに、日本企業の多くは失敗を恐れてリ
スクをとるのをためらい「守りの経営」に逃げ込もうとしている
、との厳しい指摘もある。

 ドル換算の今年4〜6月期国内総生産(GDP)で、日本は長年守り続けてきた「世界第2
位の経済大国」の座を中国に明け渡した。人口規模が違うから単純な比較はできないものの、
背景に覇気のなさがあるとすれば、将来が心配だ。(K)

ソース:四国新聞社
http://news.shikoku-np.co.jp/kagawa/column/201010/20101008000081.htm





3 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 11:23:33 ID:6GNsNEiH

減点式成果主義の弊害


4 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 11:24:38 ID:7Gh/n32m

>逃げ込もうとしている

いや20世紀の頃からとっくに逃げ込んでると思うが




7 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 11:29:35 ID:s9tnlo8C

だって、名の知れた企業のトップってほとんどサラリーマン社長だもん。





6 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 11:26:56 ID:hg6QlEEc

カバのように、肉食獣をヌッ殺すくらい気性の荒い

草食獣の存在を知らない無知が多いんだな






9 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 11:31:49 ID:Iu4dwMpv

>>6

知らないんだろうねw

そうなったときの草食系の反抗って凄い威力がでるんだけどね。





10 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 11:38:05 ID:BDySMV9O

早いとこ反抗して欲しいもんだ。

ここ20年ほど待ち続けているんだが。




11 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 11:41:11 ID:s9tnlo8C

でも、所詮反抗でしかないからなぁ。




13 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 11:41:35 ID:rPxaxI64

今、どこも海外に出て行こうと必死なんですけど、どこ見ていってるんですか?

国内ですか?

そりゃ、いくら笛を吹いても無駄でしょうね。

耳をふさぎたくなるような酷い騒音だし。





15 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 11:46:41 ID:+81iHgPZ

最近

何でも問題があれば「草食」という言葉を使えばいい

というコラムがおおすぎるね




16 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 11:46:49 ID:z/FacKRx

経営陣無能化の間違いだろ




18 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 11:49:04 ID:YThyy3On

中国や韓国も技術者を引き抜いても営業や規格、経営者は引き抜かないからな

誰が使えて誰が使えないのかよくわかっている。






20 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 11:50:13 ID:LfpS33RY

日本企業は利益を上げると叩かれるからな。








30 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 12:09:28 ID:UbGYW8IB

起業の血液である人材をリストラで切りまくったからな

出血多量で力入らないのは当然





31 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 12:11:22 ID:2GiMomGV

食あたりにあっておとなしくなってるだけ




32 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 12:13:43 ID:7MTrnCqs

どこも役所化っていうか役人根性が染み付いてるし

老人が増えすぎて新しいことにことごとく反対するからな・・・


ていうか、その先頭に立ってるのは経産省だろw

終戦後からどれだけ日本企業を妨害してきたんだよww

現在だって、役所が利権拡大の為に、日々規制の強化に

邁進してるんだから、これで成長する企業があったら逆に怖いわ。







34 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 12:19:17 ID:RrnggXu+

草食記者が何を言ってるんですか?





33 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 12:15:08 ID:txZR5z+P

馬鹿役人の話通りに動いたら、会社潰れるっつーのw




35 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 12:19:59 ID:tRPW+gRX

>>33

金銭意識が完全にないとかな

下っ端役人の相手をすると、まるでお金はどっかから沸いてきてる風に見えるんだよ。

受託開発では、ほんと痛い目にあわされたわ

システム一括契約なんてしたら確実にあの世行き。分割契約で防衛は必須。



36 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 12:23:56 ID:YThyy3On

>>33

そりゃ間違いないな

昔、パイオニアに無理矢理NECのプラズマの売却話を持ち込んだのも官僚。

それが原因で倒産寸前に

後で政府支援したのは当時悪いことをしたと思ったんだろうな。

まあ、最後まで尻を拭いてくれるんならいいけどそこまで面倒みないからなw



38 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 12:27:11 ID:XwbZPUUX

定年まで無事に勤められばそれでいいんだよみんな。

今の役職だってその間に何も起こらなければいい。

明日が、来年が去年と同じならばそれが一番いい。



社長から平まで全員そういう発想なのが日本企業。

何事もなく過ごして会社が給料払ってくれればいい。

損出しても誰かがカバーしてくれる、自分が払うわけじゃない。

人の金。給料も天から降ってくる。誰が稼いだ金なんだろう。

ようするに企業の社員の地方公務員化。


何も変えない、変えたくない、何事も起きなきゃいい。

38年後の定年まで全てがそのままだと一番いい。




58 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 13:44:29 ID:9QglQIJ8

政府が率先して特亜に技術を垂れ流そうとしてるのに、

積極的経営とかできるわけなかろーに

敵は外国だけじゃなくて自国政府もとはね





82 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 17:20:53 ID:8BvRBAOx

日本企業のビジネス離れか


スポンサード リンク