1 :偽FOX ★:2011/01/11(火) 21:01:35

若者たちがもっと活躍する社会に

2011/1/10付

 今年の元旦を20歳で迎えた新成人は124万人。最も多かったのは団塊世代が成人した
1970年の246万人だから、ほぼ半減したことになる。

高齢者が苦しむような国は悲しいが、若者の声が小さくしか響かない国も未来は明るくない。
どうすれば若者たちが活躍できる社会になるか。真剣に考えるべき時だ。


 今の若者は内向きだといわれる。だが、前慶応義塾長の安西祐一郎氏は近著で「当たっていない」と反論する。
卒業後に留学すると帰国後の就職に困る。在学中の留学も就職活動の長期化で難しい。
留学などしていられないと学生は嘆くそうだ。

 若者が海外勤務を避ける一因も、企業内での処遇にあるといわれる。
海外で得た知識や経験を生かせないような状況が若者の萎縮を生んだとすれば、企業の責任は大きい。

 いまの若い世代はインターネットとともに育った。
米国の同世代は調査能力が高く、組織や社会にスピードと透明性を求めるという。

日本の若者も年齢や所属の違いへのこだわりが小さい半面、組織の壁を越えた人脈づくりはうまい。
携帯電話やパソコンの活用術にもたけている。

 これからは、現在の20代の発想や行動が社会の標準になっていくかもしれない。
上の世代は、若者の上下関係の意識が薄い、帰属意識が弱いと嘆くのではなく、
硬直的な組織文化や不合理な面を改善する起爆剤として、情報発信や外に開かれたネットワークづくりなど、
若い人たちの特性をもっと生かすべきだ。

 若い世代には社会貢献への関心が高いという意外な側面もある。統計数理研究所の調査で、2008年までの10年間に
「人のためになることをしたい」割合が50歳以上で減る一方、20代と30代では大幅に増えた。

 社会貢献型の外国債券、寄付付き商品などのヒットが、実際に若い世代から生まれた。
若手社員に権限を与えると、年長者の気づかないアイデアがもっと出るだろう。
目の前の業務はどう社会に役立っているのかを職場で丁寧に説明し、若者の仕事への意欲を引き出したい。

 政治ももっと若者の方を向くべきだ。
日本青少年研究所の2年前の調査では「私個人の力では政府の決定に影響を与えられない」と思う高校生は8割を超した。
この比率が4~5割の米国、中国、韓国と比べ、あきらめの意識の強さが目立つ。

 若年人口が減ったうえ、多くは都市に住む。
選挙権年齢の引き下げや1票の格差の是正などで、未来を担う世代の声を政治に反映しやすくすることも、年長世代の責務だ。


http://www.nikkei.com/news/editorial/article/g=96958A96889DE0E3E1EBE7E0E5E2E3E2E2E3E0E2E3E38297EAE2E2E2;n=96948D819A938D96E38D8D8D8D8D





2 :名刺は切らしておりまして:2011/01/11(火) 21:04:59 ID:7jxcuaky

正論だな

20代30代中心に常にやっていかないと、

IT能力が高い新興国の若者にあっという間に負ける


年功序列で年上が偉そうにする時代は終わったんだよ。





3 :名刺は切らしておりまして:2011/01/11(火) 21:05:36 ID:7QP6w92V

限られたパイの中をどう分けるか考えたときに

選挙権を持った集団の中で多数派である年寄りの取り分が多くなることはあっても

持ってなかったり少数派でしかなかったりする若者の取り分が多くなることはない

無理





4 :名刺は切らしておりまして:2011/01/11(火) 21:06:28 ID:jO1Bm1cu

もう遅い

手遅れだ






8 :名刺は切らしておりまして:2011/01/11(火) 21:09:01 ID:Dc0WwGSy

あんだけ脅迫して萎縮させておいて

「もっと活躍を」とか、マジでキメエw






25 :名刺は切らしておりまして:2011/01/11(火) 21:16:01 ID:X5v+kpt9

どうすれば若者たちがもっと活躍する社会になるか、真剣に考えるべきとか

適当な事書いて高い年収貰ってるお前等が席譲ればいいだけ。





38 :名刺は切らしておりまして:2011/01/11(火) 21:22:51 ID:mucO08LJ

いいなあ日経は

他人事みたいな記事書いてりゃ給料貰えるんだから





53 :名刺は切らしておりまして:2011/01/11(火) 21:35:00 ID:gTOoGMUC

団塊のおっさんらは日本人の若者には「仕事は盗め」って言って厳しいばかりで

ろくすっぽ教えなかった。


なのに、中国等外国に言っては糞親切に若者を指導し、挙句技術は流出した。

どっかのスレでこれ読んで妙に納得した。





59 :名刺は切らしておりまして:2011/01/11(火) 21:38:23 ID:kusoo0K2

上司がいってたな。

新しい時代を作るのは老人ではない

って






60 :名刺は切らしておりまして:2011/01/11(火) 21:39:07 ID:MzTP1BEv

希薄な人間関係が当然で不況真っ只中ときたら

殆どの奴は手の届きそうな安定しか見えないわな

ピンチをチャンスにって考えられる若者は少なそうだな





67 :名刺は切らしておりまして:2011/01/11(火) 21:44:29 ID:xngZ10lG

翻訳

日経社説「どうすれば若者たちにもっと仕事をやらさせられるか、真剣に考えるべき」





71 :名刺は切らしておりまして:2011/01/11(火) 21:46:32 ID:2MXnYXF2

中高年が逃げきることに懸命になっている間に、やる気もチャンスも逃げていくのに

日経も呑気なもんだな。






77 :名刺は切らしておりまして:2011/01/11(火) 21:50:32 ID:LXOw5WIH

お前が言うなスレか





85 :名刺は切らしておりまして:2011/01/11(火) 21:55:42 ID:5SHzG0l0

年寄りが潔く引けばいいだけ

縦割り社会で年食ってれば偉いと勘違いするジジイは逝ってよし





104 :名刺は切らしておりまして:2011/01/11(火) 22:20:10 ID:/1ZluAam

若さは正義





127 :名刺は切らしておりまして:2011/01/11(火) 22:56:03 ID:zSMuyMpv

団塊や若者より上の世代のツケをそいつらに払わすべき。

そいつらはおいしいところ全部持っていって、

そのツケを若者に押し付けてツバまで吐いてるからな。

本当にかわいそうに思うよ。





128 :名刺は切らしておりまして:2011/01/11(火) 22:56:59 ID:S5/Fpm6x

早期定年退職制度を推進すれば、

一人退職で3~4人の新人を雇える。






129 :名刺は切らしておりまして:2011/01/11(火) 22:57:26 ID:zkCe4wUb

企業がちゃんと正社員として若者を雇ってやれば、

彼らも未来に絶望することも無いだろうし、やる気になって

活躍もしてくれるだろ。なぜ日経はそうはっきり言わないわけよ?





189 :名刺は切らしておりまして:2011/01/11(火) 23:47:44 ID:mucO08LJ

こういう「何か言っているようで何も言っていない」社説は朝日の

専売特許だった気がするが、最近の日経もひどいもんだ。





211 :名刺は切らしておりまして:2011/01/11(火) 23:58:27 ID:kZXzo3SS

若者が内向きだのなんだの言うけど、

国内の売上が頭打ちになって、今頃になって海外展開を試みる会社の話をそこかしこで聞くと

本当に内向きだったのは誰だったのか明らか。

このガラパゴス市場がどうしてできたと思ってるんだか。


クローズアップ現代とかで堂々とそういう実情を晒したりして恥ずかしくないのかと思う。

自覚がないんだろうけど。






270 :名刺は切らしておりまして:2011/01/12(水) 00:50:00 ID:/WIbsZNm

国際的な労働力の安さを武器にのし上ってきた今の中高年は

時代が良かっただけで暮らせた無能だから期待するだけ無駄だ。

本物の質で勝負する時代におっさんの指導はいらない。

若い者中心でやらせろ。おっさん共が牛耳ってちゃ時代に取り残されるだけ。





292 :名刺は切らしておりまして:2011/01/12(水) 01:10:12 ID:LxNlMYm7

こんな糞新聞を読んでる程度で団塊共は、

ドヤ顔で「おまえ新聞も読んでないだろ」

って解ったような口で言ってきやがる。


もう、お願いしますよって感じだよまったく。





343 :名刺は切らしておりまして:2011/01/12(水) 02:35:13 ID:teKRHJ9m

新聞社が社説で偉そうに「考えるべき」だってw

考えた結論を語れよ。





380 :名刺は切らしておりまして:2011/01/12(水) 07:35:07 ID:Sl8RTSp7

簡単、若者の職を奪っているモノを排除すれば宜しい。





395 :名刺は切らしておりまして:2011/01/12(水) 08:56:24 ID:II79fSAd

国をが滅ぶまで若者の○○離れとぁワカモノガーってやってろよ

身が滅びれば少しは理解できるだろ

もうこの国はダメさな






430 :名刺は切らしておりまして:2011/01/12(水) 10:23:24 ID:6HI5y7zZ

若者の雇用に向い合っていなかったのは日経の方では?





448 :名刺は切らしておりまして:2011/01/12(水) 10:58:35 ID:HvJ/5nA4

本当に生き残るには、日本に見切りをつけて海外に出ること

これから発展していく、中国、インド、東南アジア、中東

結局、これから伸びていく国という環境には、

成熟期に入りそして借金だらけになった日本は叶わない

健康な体の持ち主は日本を捨てて日本企業に拘らずどんどん世界に出たほうがいい

日本という国は沈んでいくドロ舟だから

悲しいけどこれが現実






449 :名刺は切らしておりまして:2011/01/12(水) 11:01:09 ID:kanrhWlH

出ていけないのは自己責任とw





451 :名刺は切らしておりまして:2011/01/12(水) 11:04:21 ID:HvJ/5nA4

自己責任というか、その力すら残ってない人は残念ながら間引かれていくしかないんだよ

その程度の力も残ってないのは残念ながら次世代を生きる資格が無いって事

別に誰かが決めた資格じゃなくて、生きたくても自然に淘汰されるってことね

間違いなく今の日本は弱者が淘汰される時代に入りつつある





465 :名刺は切らしておりまして:2011/01/12(水) 11:37:02 ID:vYEzwSEA

まぁ早く言えば、活躍する場が与えられない ことに尽きる。

団塊の世代は、上がいなくて、自分たちがしなければいけないと使命感があったし

行動したぶんだけ、自分たちを潤えた。そういうポジションにも自然とつけた。


今の時代はもう、上が詰まっていて、何するにしても、

下のポジションで 「居続けなければならない」 状態。

何しても上に上がれない。年功序列といいつつ、

上が退職してポジションが開かない限り、業績とは関係なくその場に居るハメになる。


自分たちで何かしようとしても、新規な企業は、既存企業に対抗できず。

社会的にもそういう風潮でもない。ベンチャーに優位な国柄でもない。

一度失敗したら這い上がれないのも、その傾向を加速している。





472 :名刺は切らしておりまして:2011/01/12(水) 11:46:54 ID:1ywhbuin

>>465

団塊世代はもう定年、jrもリストラで細り氷河期は絶滅危惧種

経済のシュリンクさえ無くなれば無人の野を行く如しだよ

頑張りなされ





475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 11:49:20 ID:vYEzwSEA

>>472

今の産業界、最近のニュースで

「70歳定年制」 が凄く印象的だった。


いや、定年廃止だ!とも叫んでいたぞ。

そう簡単にはおいしいポジションは渡さないらしい。





560 :名刺は切らしておりまして:2011/01/12(水) 13:46:53 ID:FMqfvlwo

日本は新しい企業がまるで少ないからな。

もうずっと「大手企業」が同じメーカー。

やりたい構想や発想はあるけど、企業に縛られて出来なかったり、

金が無くて出来なかったりするのは不憫な事だ。





563 :名刺は切らしておりまして:2011/01/12(水) 13:50:33 ID:durfOjtC

>>560

硬直的制度をデフレが後押ししているね。

この制度は発展途上期には消費や国内投資をを抑えるて

経常収支黒字を可能にするシステムとして

望ましかったのかもしれんけど今では足かせにしかなってないね。





624 :名刺は切らしておりまして:2011/01/12(水) 14:59:50 ID:g8aQibRU

>>1

新卒至上主義を止める。

起業しやすい環境を作る。

セーフティネットをもう少しちゃんとしたものにする。


こういう事が必要。






663 :名刺は切らしておりまして:2011/01/12(水) 15:52:23 ID:Y5skkWtS

社会「働けクズ」

(´・ω・`)「じゃあ働く」

企業「クズは働かせません」

(´・ω・`)「就活で疲れた・・・何のために生きてるんだろう死のうかな」

社会「自殺はやめよう」

(´・ω・`)「じゃあ死なない」

社会「でもクズって生きてる価値ないよ」

(´・ω・`)「生きている楽しみもないのでもう死にます・・・」

両親「お願い死なないでちゃんと働いて」

(´・ω・`)「じゃあ働く」

企業「クズは働かせません」

(´・ω・`)「親の貯金がなくなった」

企業「物が売れないもっと金使えクズ」

(´・ω・`)「働いてないから外に出る服も買えない」

社会「甘えんな働けクズ」

(´・ω・`)「じゃあ働く」

企業「職歴のないクズは働かせません」

(´・ω・`)「死ぬまでニートする」

企業「若者の消費離れで会社が倒産しそう」

(´・ω・`)「しらんがな」


企業が労働者を増やさない限り、利益のチャンスというパイは増えない

増えないパイを取り合って、日本人同士が不幸に落ちていくのが今の日本

人創りを諦めて物物づくりに逃げ、外国人労働者を雇うのは甘え






664 :名刺は切らしておりまして:2011/01/12(水) 15:55:04 ID:b5MT2Wff

このことは大事なことなんで何回でも言うが

資本主義のアキレス腱は「消費者と労働者が同じであること」なんだよ。

資本主義は若者から職(労働者であること)を奪ったが、

所得もないのに消費者の役を演じることはできない。

結果、若者の~離れから不景気に。





926 :名刺は切らしておりまして:2011/01/13(木) 21:20:22 ID:zkX6xEnI

なーに、今のゆとりが40歳になる頃には、日本が崩壊するから

若者が何かやるしかない時代になってるさw





927 :名刺は切らしておりまして:2011/01/13(木) 21:22:17 ID:V2q8WW6U

一番若者が成長する時期を

老人が奪い去ってるんだから

活躍させたいなら老人はさっさと隠居しろ

何が生涯現役だもんで

だよ


スポンサード リンク