1 :おっおにぎりがほしいんだなφ ★: 2011/04/08(金) 15:41:55.36

東芝の元社員で、日本語ワープロで使われる仮名漢字変換技術などを
発明した天野真家・湘南工科大教授が、特許の対価が不十分だったとして
約3億3000万円の支払いを求めた訴訟の判決が8日、東京地裁であり、
大鷹一郎裁判長は、東芝に約643万円の支払いを命じた


ソース:時事通信社
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011040800643




3 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 15:46:12.85 ID:8BvMQBqg0

漢字変換技術って世紀の大発明じゃないか

10億円だって安すぎる気がするわ

せめて、天野さんに感謝の意を表するわ

ありがとうございます





4 :名無しさん@+−周年: 2011/04/08(金) 15:46:19.21 ID:IN/vrm4Z0

技術者の国外流出を促進する判決

司法が日本を壊していく





5 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 15:46:45.27 ID:PAAuQx590

妥当だろうろうな

しかし、この手の対価は良く分からない

先輩から引き継いで成果を出した場合などどうなるんだ?

その、技術を開発するために会社が出した出費は?

その技術の開発に失敗した場合、売れなかった場合の損失は?





6 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 15:46:50.70 ID:7OR9osHa0

いくらなんでも安すぎるだろ。





9 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 15:47:00.59 ID:ZRrgr/ni0

弁護費用と印紙代で赤なのかな





10 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 15:47:07.39 ID:dnUAiV7V0

あーまた流出すんな−w





14 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 15:49:47.97 ID:IJEjHHtk0

プロジェクトXを見ろって

どれだけ世界に貢献した技術か分かるぞ







17 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 15:50:23.84 ID:so8P0YHH0

日本は文系に払う無駄な金を技術者に回すべき。





18 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 15:50:48.08 ID:vhVDDlQT0

妥当だな

会社の業務の一環でやってるという意識がないのかね

同等の金欲しけりゃ自宅で開発してその値段で企業に売り込めよ





20 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 15:51:23.33 ID:JnIU57umO

なんで今頃。市場から完全に消滅しただろ。

すまんがとんでもない勝負を挑んだとしか思えん。





22 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 15:52:41.74 ID:KGyyMx5qO

後から対価が不十分なんて理屈が通るのなら

権利ビジネスは崩壊するから





23 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 15:53:11.26 ID:NH3VXoOw0

3億3000万円 → 643万円

ずいぶんと値切ったもんだ





27 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 15:54:36.74 ID:xPTkZfK20

微妙だなぁ、

給料貰って働きながら会社勤務中に開発したんだろうし、

特許等の取り扱い規定もあっただろうから。


ただ、人材確保の立場から言えば、別扱いでもいいんだろうが、

失敗したからと、無給になるわけでもなく、微妙だなぁ。





29 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 15:56:57.36 ID:Jg4P0Lgf0

その分、人事評価が高くなって出世してるんじゃないの?





31 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 15:57:21.51 ID:NH3VXoOw0

知的対価が・・ いや、やめとく。

裁判所には、とてもムリ。到底わからないだろう。


いやね、最初から値段を決める方法もあった。

しかし、当時・当初は値段がわかんなかっただろう。





33 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 15:58:10.67 ID:udyJApQ00

まぁこんなもんだろ

会社に所属しながら研究開発しておいて、

いざ成功したら利益全部よこせってそれじゃぁ会社がソイツ雇う意味ねーじゃん

だいたい、研究なんて一人でやるワケじゃないのに





43 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 16:04:25.08 ID:ZaSqQA1A0

評価してない人多いけど、

やっぱ相応の対価は払うベキだと思うんだよね

実際韓国とかに巨額の報酬で引き抜かれてるんだからさ





45 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 16:06:07.78 ID:raXfaef8O

会社から給料貰って、会社の備品で開発したんだろ? 

会社の利益に決まっとる!


何を寝言言っとるんだ?





46 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 16:06:18.75 ID:Cun659nG0

営業の代わりはいくらでもいるけど、

独創的な発想ができる研究者はそうはいかん


ちゃんとした対価を払ってあげないとな





48 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 16:06:51.91 ID:nBxohSAC0

そのためのボーナスだろ

業績に応じて支払わない企業が悪い





51 :名無しさん@+−周年: 2011/04/08(金) 16:16:58.84 ID:IN/vrm4Z0

ずいぶん前のことで、権利関係とかしっかりしていなかったから仕方がないけど

この判決が、今の技術者に与える影響を考えると日本全体で大きな損失だと思う





54 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 16:19:24.05 ID:i1QxAF140

ピークの頃にやってりゃいいのに

正直今頃やっても正当な評価は分からないし、できない。

色んな意味で後進のためを考えれば裁判しない方がよかったんじゃないの





56 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 16:20:22.27 ID:pgERdhoiP

かな漢字変換はこの人がやらんでも誰かが開発してただろ

この人がいなかったらいまだにパソコンはひらがなだけだったと思うか?





61 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 16:24:48.49 ID:Nm2fRZAw0

>>56

誰かがやる前にやるから価値があるんだよ。

最初に月に降りたアームストロングと2番のオルドリンでは格が天と地ほど違う。

コリンズとかになると忘れられちゃう。





66 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 16:28:50.84 ID:i1QxAF140

数字的なものから判断すれば、会社側が元々もってた技術?の貢献度が

かなり大きいと判断されたんじゃね。





69 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 16:29:39.37 ID:apEa3jIMO

安すぎる





72 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 16:32:15.74 ID:diOXqd9z0

この人が主導して単独で発明したわけでもなさそうだし。

東芝がどの程度儲けたかにもよるだろうし。





89 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 16:49:18.15 ID:XphNl3yE0

桁が一桁少ない。

少なくとも、6000マンにしとけ。

人材流出に歯止めがかからなくなる。

馬鹿か司法は。






96 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 16:58:08.78 ID:SMmt5Wxj0

>>1すくな!

訴訟費用だけでマイナスなんじゃねーか?

3億だと着手金で約1000万円だろ、普通





107 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 17:50:31.82 ID:S82nikdY0

最初のワープロの開発に大きくかかわったのは事実だが、

「かな漢字変換」はいろんな企業や大学で研究していたことであり、

彼が画期的な発明をしたことではない。

「実用が比較的早かった」という功績かな。





117 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 18:18:05.56 ID:IE+mKOJU0

いくらなんでもこれは安すぎるだろ・・・





120 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 18:22:08.80 ID:FZyNUSgi0

安い





121 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 18:24:06.18 ID:GNgzCc0d0

LEDの訴訟も最後は安くなったね





123 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 18:26:36.32 ID:QICmAHcBO

印紙代と弁護士の着手金で終わりかな。

まあ、法定の訴訟費用(印紙代、切手郵券、訴状等作成費用、

出廷に際する日当、旅費。※弁護士費用は出ない。)は、

判決の範囲内で請求できるとしても…、手元に金は残らないね。





128 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 19:44:14.57 ID:cy1100cn0

そりゃこういう成功の陰に埋もれたそれこそ何十何百という失敗も

別にとがめることなく給料払って

やらせてるんだから当たり前の話

成功しないから今までの給料罰金で全額お返しします、

というのがあって初めて成功の相当分を

自分のものに出来るなんて発想になりえる

何から何まで会社抱えでやってりゃ成功の果実が会社のものなんて理の当然

嫌なら独立しててめえでやってろよw






132 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 19:56:11.68 ID:DZATad0OO

このスレ、社畜の巣窟w





134 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 20:00:01.39 ID:x59uhArd0

>>132

会社経営してみれば 君にも理解できるかも





136 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 20:18:41.35 ID:U1L0WPqoO

>>134

わかったところで、どうしようもないがな。

社畜がいるから、ちょっと前の日本の繁栄が有ったのも事実だしな。

正当な報酬なんて、神にでもならんとわからないだろうな。





137 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 20:20:16.55 ID:dsMT6eS1P

昔は特許の対価が、ちゃんと払われて無かったのかな。

東芝なんかの大企業だと、対価として特許料はきちんと計算して払われてると思うよ。

うちの会社なんかでも、申請するフォーマット有るし。





140 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 20:48:37.39 ID:dPPBCbL40

>>137

昔は契約なんぞしてないが、それでも対価はボーナスや昇進で支払ってた。

日本人はマスコミも法曹界も中村という男を弁護してるが、

彼のやったことは世界の先進国基準でいえばユスリや詐欺。





141 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 21:27:34.49 ID:A4gxlKsw0

こいつは信用できないが、

青色発光ダイオードの人はガチで、会社で辛い目にあってきたんだと思うぞ。

だから口も悪くなる。





144 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 22:18:08.12 ID:2WIxdr530

どんな素晴らしい発明をしたか知らんが、

リスクを負わない人に3億のハイリターンなんてあり得ないでしょ?

そんなに金が欲しけりゃ自分で起業しやがれ






152 :名無しさん@十一周年: 2011/04/08(金) 23:05:52.45 ID:ic0+MnO1O

実質敗訴か





187 :名無しさん@十一周年: 2011/04/09(土) 09:24:28.59 ID:K3K8nPEEO

そして日本企業から人が逃げていく



スポンサード リンク