1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/04/09(土) 17:13:59.45

3月30日、NTTグループは、東日本大震災で被災した固定電話と携帯電話の
ネットワーク設備について、4月中に通信機能がほぼ回復できる見通しを明かした。

NTT持株会社の三浦惺社長は、「まだ、被害の全体像がわかっていない。被害額に
ついても把握できていないが、阪神・淡路大震災に比べて、かなり大きな復旧費が
必要になる」と語った。

3社合同会見に同席したNTT東日本の江部努社長は、「(東京電力の原子力発電所
周辺を除いて)現在機能停止中の45ヵ所の電話局を4月末までに回復する」
と表明し、
NTTドコモの山田隆持社長も、「現状で未回復の307基地局のうち、4月末までに
主要な248局を復旧する」と力を込めた。

NTTは、震災直後に災害対策本部を立ち上げ、1万人を超える体制で設備やサービス
の復旧作業に当たったことで、被災した電話局や基地局の機能を90%以上回復する
など、底力を見せつけた。

ただし、三浦社長が、「当面の復旧」と「本格的な復旧」を区別して説明したように、
現在は急場をしのぐ応急処置がすんだ段階にすぎない。今後は、本格的な復旧が焦点
になる。

そこで、通信業界関係者のあいだで注目を集めているのが、数年前に登場した“コン
パクトシティ”や“スマートシティ”などの「新しい街づくりの概念」
だ。

たとえば、コンパクトシティは、高齢化と人口減少が進みながらも、広大な土地に
集落が点在する過疎地対策として出てきた構想で、街全体を機能別に区分けして
再設計し、住民の利便性を上げることを目指す。一方で、スマートシティは、太陽光
発電や風力発電などの再生可能エネルギーを軸にして、家庭や企業と発電所などを
通信で結んで次世代の情報インフラをITで制御する
という構想で、スマート
グリッド(次世代送電網)が中核になる。総務省や経済産業省も色気を見せる新領域だ。

すでに、被災地の本格的な復旧に向けた動きが水面下では始まっている。津波の猛威で
街の機能の多くが流されてしまった被災地では、ゼロベースで街のインフラを再設計
する必要がある。
NTTは、現時点では明言を避けるが、新たな通信インフラは携帯
電話がベースになるとの認識でいる。

たとえば、通信インフラが未整備の発展途上国では、最初に大型の無線基地局を建て、
通信を確保する。固定通信は、遠隔地を結ぶ黒衣に回る。そのほうが、効率がよいし、
いまや固定と無線を分断する政策は、実情に合わない。

今回の震災では、被災者のプライバシーを守れるのは、特設公衆電話(固定電話)
ではなく、肌身離さず持ち歩く携帯電話だという実態が判明した。携帯電話のGPS
機能を生かせば、被災者の所在を突き止められるし、行方不明者も減らせる。NTT
が温める“発展途上国方式”は、過疎に悩む地域にも応用できるので、今後は官民を
巻き込む攻防戦が本格化するだろう。

●震災で寸断された通信ケーブル。
 宮城県七ケ浜町では、電話局が建物ごと500m先まで流された
http://diamond.jp/mwimgs/7/4/250/img_748148ab3b7b7c425762d59a0f8e184641253.jpg

◎NTT 日本電信電話(9432) http://www.ntt.co.jp/

http://diamond.jp/articles/-/11795




3 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 17:22:13.87 ID:URnUYJdl

そうだろな。

今更固定回線網に投資は出来ないでしょ


ラストワンマイルは無線で





4 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 17:23:49.91 ID:1x0Z941R

デジタルテレビも衛星使えばよかったのに





21 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 17:41:33.62 ID:QQsQJ5YW

>>4

それは地方局が許さないのだ

利権の固まりだからな





5 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 17:24:52.30 ID:vUfb1th4

>NTTは、震災直後に災害対策本部を立ち上げ、1万人を超える体制で設備やサービスの復旧作業に当たった



巨人健在なり





8 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 17:29:06.78 ID:avd+x/WE

また机上の空論を提唱するのか?

災害に強い街作りが根っこに無いとダメだろ。

個別のシステムを語るより住民の安心安全を優先せよ!


この拝金者どもめ!






9 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 17:29:50.45 ID:TmrquvI2

なんか面白いことになってきたみたいだな。

とは言え、リアス式海岸なんかは集落が山で細かく分かれてるし、

無線の方が効率がいいってのは疑問だが。





61 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 22:42:04.10 ID:AYmzHGI5

>>9

いやー、そういう地域にこそ無線が真価を発揮する

中国は、あっというまに、どこでも、近隣地域まで、

携帯が使えるようになってる





16 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 17:34:56.62 ID:gAYOLNYw

>>9

海にアンテナ立てた方が電波が届き易そうだな

もしく飛行船では成層圏プラットホームだ





10 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 17:30:03.67 ID:vUsXMLyj

NTTの黙々と復旧していくスタンスは嫌いじゃない





11 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 17:32:22.82 ID:Eu6zBG0r

見通しをこうやって示してくれると安心感がある。





15 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 17:34:54.28 ID:zV+pZmLD

東電も工程表くらい公表すべき





13 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 17:34:50.54 ID:KoACcjfd

んで、なぜだれもソフトバンクのことを書かない?





18 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 17:37:49.58 ID:vUsXMLyj

>>13

災害が起こってからツイッターで「アレやります!」「コレやります!」ってアピールしてるけど

災害対策って事前に用意しておくものだよな

社長が思いつきでアイデア出してるってことは

「何も想定してませんでした」ってのと同じだろw





46 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 20:52:51.62 ID:9KhBo3uE

ソフトバンクは復旧速度が遅くてそろそろ批判が高まるのを

予見して寄付100億で話題づくりとみたね





28 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 18:09:05.67 ID:8WPQA7Wg

電話回線って、何でそんなに地震に弱いんだ?





30 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 18:15:12.51 ID:/QBj5HPt

>>28

電柱に乗っかってるから、地震や津波で電柱が倒れたら

例えNTTの局舎が生きていても繋がらなくなる。


携帯の場合、基地局さえ生きていれば繋がる。

基地局から先のバックボーンは有線が切れても、

マイクロ波中継とか衛星を使えるしな。





31 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 18:26:29.50 ID:7spUwBXa

こんな時こそPHSの出番じゃないの?

がんばれウィルコム。アンドロイドピッチ出してくれ





32 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 18:42:00.66 ID:TmrquvI2

>>31

マクロセルで半径数キロしかエリアがとれないのにか?





33 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 19:14:24.85 ID:zaANelBg

>>32

ウィリコムど田舎のはマクロセルだからダメだよな

中堅都市以上ならマイクロセルの威力が凄かったが





35 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 19:18:33.50 ID:WAqPycKJ

パソリンク特需来そうだな





48 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 21:02:11.74 ID:8yRCTBbx

いろんなアイディアがでてきてようやく復興の足音が聞こえてきたな

原発も東芝が10年計画打ち出してくれたし

いっそのことトーホグを超近代的都市にしてくれ





50 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 21:32:25.57 ID:D6BlA44W

電柱を出来る限り無くせ




スポンサード リンク