1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/04/22(金) 15:30:52.74

東京電力福島第一原発の事故現場に、ようやく国産ロボットが投入される。
日本のロボットは「実戦経験がない」と信用されず、まず現場に入ったのは
米国製だった。「ロボット王国・日本」の威信回復なるか。

投入されるのは、千葉工業大未来ロボット技術研究センターの小柳栄次副所長や
東北大の田所諭教授らが開発した災害救助用ロボット「Quince(クインス)」。
長さ66センチ、幅48センチの車体に戦車のようなクローラー(無限軌道)が
大小五つ。カメラやセンサー、ドアノブを回すアームも備えている。

2009年のロボカップレスキュー世界大会では運動性能部門とアームの性能部門で
優勝した。米国の模擬災害現場で実験した際、がれきの走行や階段や坂を上る性能
などで米国製を圧倒したという。

今回の原発事故に対応するため、無線操作できる距離を2キロに延長、有線でも
使えるよう改造した。遠距離操作できるよう、強い電波の使用も特別に認められた。
日本原子力研究開発機構の研究所で放射線の耐久試験も。5時間かけて10万ミリ
シーベルトをあてても問題なかった。作業員の被曝(ひばく)線量の上限の400倍
に相当する。

東電などの作業員が操作の訓練を受けた上で事故現場に投入する予定。原子炉建屋
内部の様子、放射線量、温度などの調査を期待されている。操縦者は2キロ離れた
ところから無線で指示を出す作戦だ。

産業ロボットなどでは世界的なシェアと技術を誇る日本。事故以来、日本のロボット
研究者には国内外から「日本のロボットをなぜ原発に使わないのか」との声が相次いで
いるという。

「日本は実績がないから、東電は外国製を使いたがる」。東京工業大の広瀬茂男教授は
嘆く。欧米のロボットは戦場での経験があり、核戦争を前提にした試験も受けている
とされる。

実は、日本でも原発用ロボットの開発を計画したことが2度あった。

1度目は1979年の米スリーマイル島原発事故を受けて83年に始まった、建前は
「点検」用の極限作業ロボットプロジェクト。90年まで約200億円かけたが、
打ち切りに。2度目は99年の茨城県のJCO事故の後。今度は事故用で数十億円
使ったが、「原子炉では事故は起きない」と1年で終わった。

「事故用ロボットを開発すると『原発事故が起きると思っている』と受け取られると
考えたのでは」と広瀬教授は推測する。

●福島第一原発の事故現場に投入される国産ロボットQuince。
 右は千葉工大未来ロボット技術研究センターの小柳栄次副所長



●国産ロボットの作業計画


◎ttp://www.asahi.com/science/update/0422/OSK201104220027.html


4 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 15:34:45.70 ID:IpFdVsbH

ここでロボコンやろうぜっ





7 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 15:35:09.82 ID:vwcp0qa9

「ロボット王国・日本(笑)」





9 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 15:35:40.24 ID:WGAYdd0D

実戦経験が無いのが情けない。

踊ったり、サッカーしたりするロボット作る暇があれば、

十分作れたはずなのにね。

時間やお金の使い方が間違ってる。





15 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 15:39:21.95 ID:mGfN3eBB

とりあえず、がんばってもらいたい





17 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 15:40:22.75 ID:2MHwLCNh

日本は、癒し系ロボットに力を入れてるからな。





18 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 15:41:19.07 ID:GTG0M0JO

産業技術総合研究所が開発した“HRP−4C”












20 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 15:41:50.32 ID:+i3sgkYQ

二足歩行ロボットとは何だったのか





27 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 15:44:07.52 ID:R2+TSLtu

原発事故現場でロボットのプレゼン大会すればいいやん





35 : 【東電 85.9 %】 :2011/04/22(金) 15:50:23.73 ID:MXN4hxvU

>>1

>「原子炉では事故は起きない」と1年で終わった。



誰だ。その勝手な思いつきは。

そしてそれを認めた馬鹿どもはどいつらだ??????





53 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 15:57:27.91 ID:NjH/C4Ln

>「原子炉では事故は起きない」と1年で終わった。

それ言った奴を審問に掛けろ





59 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 16:00:52.16 ID:2ro+XwJK

大した働きもしないで終了しそうw


日本がロボット技術の無い国だってことが

世界にアピールできていいんじゃないw


日本人はチョンみたいに自分の国に幻想抱きすぎwww





76 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 16:09:37.94 ID:lUyx5Ot9

どうせ中の放射線量計るとか瓦礫をどけるとかそんな事しか出来んのだろ

配管直すとか漏れをふさぐとか出来ないと意味ねぇ

ちっとは役に立つ奴を早く作れよ マジで理系とかゴミ杉

やっぱ役に立つのはガテン系だよな 福一の作業員は一生国が世話しろや





98 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 16:28:12.86 ID:mk86Vq7G

なんていうか、ここで国産アピールするあたりがうさんくさい





114 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 16:52:00.33 ID:WEZ9Yi9A

原発メーカーが金出して極限作業ロボも開発するべきだと思うんだ

事態の収拾が遅くなったら商売に響くだろ





117 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 16:56:10.57 ID:C9BwpLHI

時既にお寿司。

まあ、がんばって。





124 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 17:12:12.51 ID:XmsM6kuH

福島は新技術の実験場にしようぜ





132 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 17:20:10.23 ID:rYDWd8YF

3月下旬くらいから東電では各社のロボットをテストしていたみたいだね。(ガイヤ)

もちろん偵察型にも日本製が参加していた。

アメリカ製?の遠隔操作ブルトーザーは普通に瓦礫除去していたが、テムザックはアーム

で個別に瓦礫の固まりを排除していた。

国産のロボットは中性子線による障害害防止のために回路を鉛で覆うとかすれば大丈夫っ

て言ってたな。






134 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 17:25:43.92 ID:j2QXjFGH

>>132

テストだろ?アメリカの奴フューチャーウエポンって

番組の中でマンハントできるようなマシンだぞ?

壊れたらそのまま障害物だぞ





136 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 17:32:44.24 ID:jsfGTv7Q

>>1

ガチで、ハッキリ言うぞ!

遅セーんだよ!

マジ遅セーんだよ!

ホント遅セーんだよ!

なんで遅セーんだよ!






144 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 17:49:10.06 ID:uWoFHVQh

>>136

遅いけど、これから廃炉への何十年もの道のり待ってるんだから、

実践の場としての貴重なチャンス。

先達舶来ロボット達っていう目標も既に目の前で活動し始めてるし。


日本人はこういう状況なら技術を伸ばすの得意でしょ。良くも悪くも。





138 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 17:45:01.01 ID:G66WVFZu

ある意味ロボコンの世界選手権になってきたな。

そとの重機もロボットだろうし

福島第一に集結中






142 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 17:48:28.43 ID:INBK+Yj2

>>138

ある意味チャンスなのかもね

防災では一歩遅れたが、建設機械としては優秀なのだから

パネル工法でも仮の建屋つくって塞いじゃうのも手なのかもね





156 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 18:04:18.70 ID:gmuzofiv

>>142

同意。

「○○ロボット」なんて言うから、

工業大学とか理工系教授が乗り出しきてるだけ。


「放射能汚染環境下重機」というカテゴリにすれば、とたんにコマツや三菱の天下になる。

露天掘りの大型ダンプトラックなんて、既に無線誘導されてるし。





139 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 17:45:58.08 ID:AkJOHZ6U

>実は、日本でも原発用ロボットの開発を計画したことが2度あった。

これのことか


JCO事故後に日本原子力研究所が作ったロボット(写真あり)

http://www.jaea.go.jp/jaeri/jpn/open/press/010314/









原子力安全技術センターの「防災モニタリングロボ」

http://www.nustec.or.jp/japan/robot_pamphlet.pdf





151 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 17:57:50.09 ID:7k4KubM7

がれき、つうか、散乱した鉄骨とかを乗り越えられなさそう。





169 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 18:24:46.23 ID:8Do4bsEh

こういう技術の開発って継続できるだけの研究費が潤沢に維持できるか?に

かかっている。

過去に開発された物も重いだの遠隔操作の操作性困難などがあった為に

あっさり開発費を切られて研究中止に追い込まれている。

蓮舫のような素人議員や文系脳な官僚が行政を仕切ると産業技術は退化する一方。





173 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 18:27:59.82 ID:0nssRu8S

でもこれ、放射能浴びたらメンテも複雑なのはできなくなるからな。

すごい金食い虫。


スポンサード リンク