1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/05/12(木) 10:39:51.47

これまでに少なくとも何回か、もう少しで仕事を辞めそうになったことがある人は手を挙げて欲しい。
遠慮しなくていい。IT業界が、世の中でもっともストレスが高い業界の1つであることは、誰もが
知っている。そして残念ながら、大学では日々を切り抜ける術を教えてはくれない。
この記事では、愛するIT業界のキャリアを離れる決断をする理由になり得る要因について考えてみよう。

1.ストレス

IT業界の仕事など楽なものだなどと言う者がいたら、決して許してはならない。
IT分野では、ストレスのない職は珍しい。なにしろ、ITとは災害管理なのだ。
顧客やユーザーがわれわれに電話をかけてくるときには、ほぼ間違いなく直ちに対処する必要のある
緊急事態だ。そして、その作業に取り組むときには、間違いは許されない。
さもなければ、契約や自分のクビを失うことになりかねない。
さらに悪いことに、ストレスはほとんど途切れることがない。
われわれは常に、さらに頑張り続けなくてはならない。


-続きます-




2 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/05/12(木) 10:39:57.32 ID:???

2.勤務時間

もし、出勤は月曜から金曜までで、夕方の5時に終わる仕事に就きたいのなら、
別の業界を当たるべきだ。IT分野の仕事は、まるで年中無休かと思えるほどの忙しさだ。
職場(や現場)にいる時間も他の職業に比べて長いが、職場の外でも、常にスキルアップし、
他の人に後れを取らないようにする必要がある。
そして、顧客やユーザー以外の人たち(例えば友人や家族)までもが、われわれの知識を利用し、
コストをかけずに自分のコンピュータを快適に動かしたいと思っている。

3.支払いを受ける

個人の請負契約で働く人にとって、もっともストレスが大きい問題の1つは、支払いを受け取ることだ。
わたしは、支払いを受けるために、脅迫をしたり弁護士を雇ったりしなくてはならなかった
コンサルタントを数多く知っている。
フリーランスであれば、支払いを受け取れなければ、食べていけない。そういった立場の人にとって、
これは非常に大きなストレスだ。定期的に入ってくる収入の恩恵を受けることはできない。
顧客との関係をできるだけ良好な状態に維持するには、自らの対人スキルを磨く必要がある。
確実に支払いを受け取るためには、(それほど人がよいとは言えない人々とも)よい関係を
長く保っていかなくてはならない。

4.(一般的な)対人関係

これはあまり触れたくない話題だ。
ずっと昔には、わたしは前向きで、陽気で、人を好きな性格の人間だった。
しかし、コンサルティング業を始めてから、わたしは自分が利用されたり、使われたり、悪用されたり、
支払いを受けられなかったり、支払いが少なかったり、評価されなかったりという経験をしてきた。
わたしのキャリアは、いつも姿をくらまして楽になりたいという気持ちとの戦いだった。
わたしは、すべての人が悪人だと言っているわけではない。IT業界の人間だという立場を取ると、
違った見方をされることが多いというだけのことだ。
IT業界の人間というのは、救い主と罪人を1つに合わせた存在なのだ。


5.命令系統

認めるべきだ。あなたの仕事を理解している上役は多くない。
彼らはわずかな予算で、何の助けもなく、何でもできるべきだと思っているし、エンドユーザーは
あなたよりも上等な人間として扱われるべきだと考えている。
さらに悪いことに、上役たちはPCを(魔法のように)10年以上使えるはずだと思っている。
この職務と技術の両方に対する誤解は、あなたの仕事を不可能にしてしまう。
上役があなたのために、あなたの部門の面倒を細かく見始めると、すべての問題が悪化する。
あなたは自分の仕事を分かっているし、自分の仕事を分かっていると知っている。
上役はあなたの仕事を分かっていないが、あなたの仕事を分かっていないということも知らない。
これは、危険なストレスのメビウスの輪だ。

6.技術

技術が自分に反乱を起こしているような気がしたり、事象の地平の向こうにあるかも知れない
特異点のように思えることはないだろうか。
そんな日には、自分のものを段ボール箱に詰めて、ビルから出て行きたくなるはずだ。
これは、わたしが主にWindowsを使っている顧客のコンサルティングをしているときに直面した
問題の1つだった。Windowsではエントロピーの増大が大きいようで、PCやシステムを維持する仕事は、
毎日が戦いだ。この戦いに勝てる日もあれば、負ける日もある。
そして勝利した日は、いつも敗北した日の山の中に埋もれてしまう。

7.競争

1つだけ分かっていることがある。自分よりも優れた人材は必ずいる。
しかしIT業界では、その比率は1対1ではない。自分よりも賢く、仕事が速く、よい機材を持っている
ITプロフェッショナルが、100人はいるかもしれない。
この比率は、ドルマークの後に続く数字にすぐに表れる。ITの世界は常に変化しており、
自分がそれに追いつけなければ、雇われないかもしれず、職を維持できないかも知れないということを
常に念頭に置いておくこと。
わたしはこの業界に長くいるが、ますますこれは若い人向けのゲームだと感じている。
必要なだけ素早く、必要なだけ長く働くことができる、などといった要因がすべて関係している。
わたしは、われわれ年寄りはその重荷に耐えられないと言っているのではない。耐えることはできる。
しかし、この業界の競争は毎日激しくなっており、その競争が凄まじいものだということは確かだ。


8.クラウド

テレビで役者が「クラウド」という言葉を発するたびに、わたしは髪をかきむしり、テレビを
蹴りたくなる。
クラウドはITの領域の中でも、定義が流動的で、今後も流動的であり続けるだろうものの1つだ。
クラウドとは正確には何なのか。クラウドを使うべきか。クラウドは安全か。
クラウドにはどのくらいコストがかかるか。わたしは始終こういった質問を浴びせられている。
一般にわたしは、こういった質問に対しては、顧客にGoogleドキュメントを使ったことがあるかと
尋ねることで答えとしている。もし答えが「イエス」なら、顧客にはあなたはすでにクラウドを
使っていると話す。
しかし、これでは満足されない。顧客やエンドユーザーは、クラウドは自分の仕事を
より簡単に、よりよく、より速くしてくれる魔法のような体験だと思いたがっている。
彼らが真実を知ってくれていればいいのだが。

9.標準の欠如

全般的に言って、なんらかの標準を適用できれば、ITの仕事はずっと楽になる。
多くのオープンソースプロジェクトは、標準を作るためにあらゆることをしているが、
企業の独自ソフトウェアに蹴散らされている。
それらの独自ソフトウェアを作っている企業は、コードを非公開のままにし、標準と互換性が
ないようにしておくことによって、できるだけ収益を維持したいと考えている。
それは理解できる。本当だ。しかし、もし彼らがまったく標準に従わないのであれば、
エンドユーザーやITプロフェッショナルに毎日頭痛を起こさせているということだ。
独自ソフトウェアを作っている会社が、大もうけをしながら、標準に従う方法もあるはずだ。

10.敬意

一般の人は、ITプロフェッショナルのことをあまりよく思っていない。
それには多くの理由がある。以前に痛い思いをしたことがある。
カモにされたことがある。
大きくていいものだけを売りたがるコンサルタントに当たったことがある。
一般の人がうんざりしているのは、これまでにこういったことが何度もあったからで、
その中でITプロフェッショナルが敬意を勝ち取るのは難しいことだ。
もちろん、われわれが姿を現したときには、差し当たって彼らは親しい友人のように迎えてくれる。
しかし、「切迫した問題」が解決された瞬間に、われわれに腹を立てるか、われわれが本来
言われていたよりも多くのことを(あるいはできるよりも多くのことを)やるべきだと主張してくるのだ。

-以上です-

ソースは
http://japan.cnet.com/sp/businesslife/35002576/
http://japan.cnet.com/sp/businesslife/35002576/2/
http://japan.cnet.com/sp/businesslife/35002576/3/





4 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 10:44:07.27 ID:iTJemo9b

士農工商犬>>>>>>>>>>>>>IT土方





6 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 10:46:13.22 ID:/izUSoBo

イテェ業界





10 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 10:54:59.86 ID:GHyB4Hhp

目眩と吐き気してきたわ





11 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 11:00:26.09 ID:tuOnEybk

33歳にもなって未だ下がいない未来のないITドカタです。

自分の商品寿命はあと2〜3年もないことを思うと暗澹とする。


転職したいけど、何がやれるかわからない。

どうしよう。






12 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 11:00:53.80 ID:CGiJBGzS

電気回路設計の仕事をクビになって、

IT企業に転職しようとしてるんだが、無謀かな・・・

午前0時まで残業はしてたし、量産後の不具合発覚や

リコールに怯えながら仕事してたけど、

土日は普通に休めた仕事だったし、これでもIT業界に比べれば楽なのかな。





17 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 11:06:43.06 ID:R0bCgRvn

>>12

やめといた方がいいと思うよ…

日本人はただでさえ形のない物に金払いたがらんし





13 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 11:02:19.60 ID:blex48U4

顧客やユーザー以外の人たち(例えば友人や家族)までもが、われわれの知識を利用し、

コストをかけずに自分のコンピュータを快適に動かしたいと思っている。


これがいちばんはらたつ





18 :にょろ〜ん♂:2011/05/12(木) 11:08:02.00 ID:CZ+0mQCZ

アメリカじゃ急成長してて給料も良くて仕事も楽なはずなのに

Best Job Rank              Rank

Information Technology Systems Engineer     1
Information Technology Information Technology Project Manager 5
Information Technology Computer/Network Security Consultant 8
Information Technology Software Developer   12
Information Technology Software Product Manager 16
Information Technology Business Analyst, IT   17
Information Technology Technical Writer 28
Information Technology Telecommunications Network Engineer 30
Information Technology Computer Software Program Manager 39
Information Technology Applications Systems Analyst    40




19 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 11:11:55.42 ID:roG9uxrj

IT業界に就いて20年以上・・・

今無職でかえってリラックスしてます

基本果てしなくブラックに近いグレーな業界でした・・・





22 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 11:21:50.68 ID:5rHntrFB

放射能問題もあるし、

IT経験何年もあるなら、英語勉強して

アメリカ行くと良いよ。





24 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 11:24:07.27 ID:yy011bfL

IT業界を十把一絡げにしないで欲しいねぇ。





25 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 11:25:16.36 ID:WxcfL4td

何で日本のIT業界はこうなんだろうな。

>>1-2みたいな環境が業界の衰退を産んでるとしか思えないんだが。





28 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 11:35:05.93 ID:YV7musPF

IT土方ってなんで自分で仕事しないの?

iPhoneアプリでもなんでも作れるんだろ?





30 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 11:39:29.25 ID:DgL+Ke5y

>>28

できるわけ無いじゃん。

日本のIT土方なんて、一人じゃ何も作れない人の集団だよ。





33 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 11:45:09.94 ID:nDe+Nc3Y

独立しろよ。

IT技術を駆使して物売れば人もいらないだろう。





35 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 11:51:03.01 ID:P/Y2Tnct

じゃあ製造工場行け

まちがいなく1億倍以上のストレス感じてIT業界天国に思えるから





36 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 11:53:48.46 ID:Sz/fPtq+

IT資格取っても無職です





38 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 11:59:31.11 ID:FXECRyqk

IT資格なんて検定試験か血統書みたいなものです。


(特定派遣の)偉い人には(それが)分かっているのです。


あと、エンジニアっていったって、派遣は建築の職人みたいなもんさ。





39 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 12:07:07.49 ID:QQ5wXFMO

ITといっても自社開発と客先常駐の人売りとでは全く違う。

前者は人並みだけど後者は奴隷。





40 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 12:08:46.13 ID:e9IvBpyN

ITっていっても職種はいっぱいあるからな

日本はやっぱ給料が安いのが一番だろ

外資に行くしか無い





41 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 12:10:55.42 ID:EmChUO4a

本社にいる人間の何割かが下請けから派遣の人、会社の人間の7割が派遣先に常駐

派遣先だとまるでえたひにん扱い

技術を身につけても数年で時代遅れになり常に全力で勉強という

競走に乗り続けなければならない

競争相手は中国人やインド人と上司に言われ、

本社にいても彼らと同じコスパ能率を求められる

サビ残数時間は当たり前

そのくせ給料はお察し


昔自社が作ったものの仕様書が無いことがある、

酷いのだとソースすら残ってないこともある



嫌気がさした頃に体を壊したので辞めて今無職





45 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 12:25:39.28 ID:aj7vu3g6

今のプロジェクトが終わったら田舎に帰って農業やるんだ





46 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 12:28:48.30 ID:emsyODH6

独立も結構難しくなってきてるんだよね

要求される知識レベルが広大すぎる

昔はアクセスいじるだけで食ってる奴いっぱいいたんだけどな





50 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 12:36:51.31 ID:5a15Do24

親戚の大学生の子が、IT業界は使い捨て乾電池を求めてる業界って広まってるとさ。

まさしくその通りだが。





55 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 12:49:42.97 ID:683JrxKS

>>50

適切に重宝電させれば40年もつ蓄電池を

過放電させすぎて全然充電できない劣化状態にしてしまうのが

今の日本のIT






52 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 12:43:47.24 ID:CTHy17D0

悪い会社に入らない。

重宝されるスキルを身につける。

これができれば楽できる。

でも、目指してなれるもんじゃないな。

後から見てそうなってたらラッキーって感じ。





63 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 13:44:08.77 ID:YaiUcwjY

後先の事考えずに目先の利益だけに囚われて

仕事請けたり進めたりする馬鹿が多いから。

これに尽きる。





66 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 13:57:38.86 ID:aniZp3Gz

派遣プロジェクト終了した日は、正直、天国

ああもう此処には来なくて良いんだって

でもまた、別の地獄が・・・





67 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 13:58:10.16 ID:AJdJszsB

ITでやっていけるなら他の業界でならもっと楽して稼げるようになれる





69 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 14:24:35.21 ID:KVvvV2uM

クラウドのところは激しく同意するw





71 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 15:03:57.05 ID:rzaxcjw6

〕ソ┐平佑忘て颪併纏を集中させるので、そういう人は真っ先に疲弊して辞めていく。

∋弔辰真佑悩邏箸鮨覆瓩茲Δ箸垢襪癲完成の目処が立たない。

あわてて、優秀な人をよそから引っ張ってくる。

ぁ´,慳瓩襦





74 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 15:41:29.76 ID:r1bYL78z

口だけ達者で何ら技術の裏付けを持たない屑に評価され

報酬を決められる空しさはあるよな。





77 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 15:50:51.86 ID:Ip/ZS8yv

これって海外の記事を翻訳したんだよね

と言うことは海外でも日本と同じようなIT土方産業の社会構造をしてるってことかぁ

でも日本よりもIT産業の地位は高いし労働環境も良さそうな感じがするのは何故だろう…





86 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 17:19:54.21 ID:QQ5wXFMO

ITで飯食えないと言ってる奴は根っこが人売り。

時間単位でしか成果を測れないサービス労働者。





92 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 20:00:35.87 ID:2MVA6wJ5

労働組合のない会社には就職するな。





107 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 22:07:15.47 ID:FXECRyqk

ITが好きなら勝手にやってくれ!

だけど、(特定・一般)派遣は全力で避けた方がいいだろJK。





111 :名刺は切らしておりまして:2011/05/13(金) 15:29:27.42 ID:pvQZzRlL

>>1

長いけど、その通りだ。

そんな努力するなら、弁護士、弁理士でも目指した方が良い。





118 :名刺は切らしておりまして:2011/05/13(金) 18:20:01.45 ID:AA/zSNkk

仕事がない!





122 :名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:32:05.98 ID:LRhBhpgA

上級SE、自分で働くことを不名誉と思うがあまり、

最新の技術に遅れを取り、日々お金と員数計算をする人。


プログラマは、仕事を与えても、こんな歳で新しい技術なんて

という。



巧みのいない世界。





127 :名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 09:05:56.63 ID:b6Ta6B+B

>122

長く働くことや、高い給料をもらうのが目的ならば、

コードや狭い専門技術から離れていくよ。

ITは芸能や建築と違って技術が変わるし、変わらない所は、

若い人は"絶対に"出来ないとは限らない(かえって安いし扱いやすいし、

イイ!っておもわれたり)し。

なので、匠というのとは一般のイメージとはちと違うと思う。



親方や家主や設計士や人足集め、発電家、水道供給屋などが儲かるし、

安定するし、コストカットが主に職人の人件費に向かうのも日本では必然的なながれ。

それによる当然のデメリットも見受けられるのも当然。






125 :名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:22:34.75 ID:aOZUpf+V

ふむ、人月ってのがそもそも、巧み?何それですからね

だって、極論すりゃ誰でもウン人集めりゃおkってシステム=誰でもできんとまずいですから

だから誰でもよいのよ、余人をもって代え難しってことではない





126 :名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:30:46.04 ID:9RSE4lf5

海外のITは楽とか言ったの誰だよ。


スポンサード リンク