1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/03/04(日) 19:07:21.34 ID:???

<前略>

■収入3割減で実家に出戻り

 大手メーカーのシステム部門でエンジニアとして働き続けてきた坂本義信氏(仮名)
。雇用形態は請負契約だが、16年もの間にわたって、本社に常駐して日々の業務をこな
していた。
「請負といっても、決まった仕事だけすればいいというわけではありません。一人で打
ち合わせや出張にも行きますし、基本的には社員と全く同じ。雇う側からすれば一番使い
やすい形でしょうね。システムの運用から開発まで何でも頼めますし。外注すればお金が
かかりますから」

 そんな坂本氏はリーマン・ショック後にある日突然、契約の終了を言い渡された。まさ
に青天の霹靂だった。それまで自分が請負契約であることを意識することもなく、「この
状態がずっと続くはず」と漠然と考えていた。在職中に、安定した正社員になるために、
あえて別の会社を探すこともしなかったという。
 ただ、「社員にならないか」と誘われたことは何度かあった
「今の仕事はなくなりそうになかったですし、正社員になる必要性を特に感じていませ
んでした。むしろ社員になると収入が下がりますし、異動の可能性も出てきますから」

 あっけなく契約終了を迎え、知り合いに声をかけるなどして新たな仕事を探し始めた
坂本氏。しかし、リーマン・ショックの影響が大きすぎて仕事は皆無。インターネット
経由で人材派遣会社5社に登録したが、徒労に終わった。当時の坂本氏は45歳で、数少な
い求人を見つけても、35歳以下という条件に阻まれた。
「私が若い頃は未経験者歓迎で、若い人を自社で育てるというのが前提でした。でも、
今の企業は即戦力を求めています。新卒より経験のある人をいい給料で採用するほうが、
効率がいいからです。しかし、即戦力の人材は年齢が上がるにつれて、仕事が少なくな
っていく
。SE業界にはそんな悪循環がありますね」

 契約終了から3カ月後、坂本氏は何とか新しい仕事に就くことができた。ただし、派遣
契約で収入は約3割減。それまで自宅の家賃と実家の住宅ローンを両方支払っていたが、
一人暮らしをやめ、実家に戻らざるをえなくなってしまった。
 ようやく新たな職を見つけても、いつかまた切られるのではないかという不安は常に
つきまとう。
「同じような条件で働く同僚が何人かいます。なかには精神的に病んでしまい、会社に
来なくなった人もいますね」
 正社員であれば残業が一定時間を超えると、産業医によるカウンセリングを受けられ
るといったフォローがあるが、派遣には一切ない。あくまで自己責任だ
。少ない人数で
仕事をこなしているため、休みも確保しづらい。個人の負担は、精神的にも肉体的にも
増す一方だ。

ソース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120304-00000002-president-bus_all
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120304-00000003-president-bus_all






2 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/03/04(日) 19:08:11.70 ID:???

>>1のつづき

 坂本氏は、システム部門を派遣の人材に頼る危うさも指摘する。
「景気が悪くなると、特に中小企業では情報システム部門は真っ先にコストダウンの
対象になります。派遣や請負の技術者に任せきりだったのが、次々と入れ替わり、やがて
辞めさせられてしまいます。引き継ぎが不十分で現場の正社員もシステムを把握できない
ようになり、大きなトラブルを起こす危険性も高まります

 坂本氏を含む現場の人間は、自らの雇用や将来、システムへの不安を抱えつつ、日々
の仕事に忙殺されている。

■「派遣の分際で」と見下す女性社員

 厚生労働省が09年に発表した「平成20年派遣労働者実態調査」によると、派遣労働者が
就業している事業所の割合は13.8%。これを事業所規模別に見ると、1000人以上の事業所
では93.3%と、企業の規模が大きいほど派遣社員の労働力に依存していることが明らかに
なっている。
 派遣労働者を就業させる主な理由で最も多いのは「欠員補充等必要な人員を迅速に
確保できるため」(70.7%)。次いで、「一時的・季節的な業務量の変動に対処するため
」(35.1%)という理由が続く。まさに派遣社員の労働力が「雇用の調整弁」として見な
されていることが浮き彫りとなっている


 前述の中村さんは、大手飲料メーカーで派遣社員として働いた経験がある。
「自分が絶対に入社できそうにない大企業に行けるというのは、派遣のメリットの一つ
。そこで大きな仕事を経験できたり、いろんな人と知り合えたことは、私にとってプラス
となりました」
 そう語る中村さんだが、いいことばかりでもない。正社員と同じ仕事をしても、給料
面では歴然とした差がある
からだ。
「部長さんが体育会系のノリで、『僕は社員も派遣社員も一緒だと思ってるから』とお
っしゃって、同じ仕事を任されていました。その気持ちはうれしいのですが、給料があ
まりにも違いすぎます」
 本当はもっといろんな仕事がしたい、もっと能力が発揮できると思っているが、つい
自分でセーブしてしまう中村さん。
「これを私がやってしまうと、自分が大変になるだけだし、給料にも見合わない」と考
えてしまい、自己嫌悪に陥るという。

 藤田さんも同じような経験がある。
「会社に総務関係のソフトが導入されたとき、なぜか私に『全国に出張して各担当者に
使い方を説明してきて』と言われました。そんなことをいきなり言われても困るし、かと
いって断ることもできず、いやいや行きましたけど……」
 新入社員に手取り足取り仕事を教えるのは日常茶飯事。こちらが指示される立場の
はずなのに、逆に正社員に教えなくてはならないことにストレスを感じる。またあるとき
は、顧客からのクレーム対応の矢面に立たされたこともあった。
「確かに電話を取るのは派遣の業務の一つですが、本来ならクレーム処理は正社員の
仕事ですよね?」
 と話す中村さんは、大手飲料メーカーを辞めるとき、同僚の一人に「え、派遣さんだ
ったの? 今まで知らなかった!」と驚かれたという。

(つづく)






3 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/03/04(日) 19:08:58.89 ID:???



>>2のつづき

 また、自分が頑張れば頑張るほど、正社員の存在が気になり始める。彼らと同じかそれ
以上の仕事をしている自負はあるのに、そこには歴然とした格差が横たわっている。中村
さんは言う。
「派遣はやっぱり立場が下なんですよね。例えば長く仕事をしていると、ここを改善し
たらいいのにと思うことが出てきます。でも、それを言える立場にないんです。言ったら
言ったで『派遣は言われたことさえやればいい』と言い返されたり
。その兼ね合いがすご
く難しい」
 また、中村さんは派遣社員への敵意をむき出しにした女性社員にも遭遇した。
「大きな会社では、『派遣の分際で』って口もきいてくれない女性社員の方もいらっし
ゃいましたね
。自分たちの社内での立場が、優秀な派遣に脅かされるんじゃないかという
気持ちもわからないでもないのですが、こちらの仕事へのモチベーションは確実に下がり
ます」

 そして一番寂しさを感じるのはボーナスの時期。同じ職場で同じ仕事をこなしていても
、派遣社員にボーナスは出ない。
「クレジットカードのボーナス一括払いもできません。ボーナスがなくても平気だと思
えるくらいのお給料をもらっていた時期もありましたが、時給が下がった今ではそんな
こともありません」

(つづく)






4 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/03/04(日) 19:09:51.86 ID:???

>>3のつづき

<中略>

「働きたいときに働けるのがメリット」と語った藤田さんも、じわじわと年齢の壁を感じ
つつある。
 労働者派遣法では派遣先が契約前に面接を行ったり、年齢や性別を指定することを
禁じている。しかし、実際は形骸化しており、「打ち合わせ」と称した面接が横行している。
「本当は聞いちゃいけないはずなのに、『差し支えなければ年齢を教えていただけます
か?』って聞かれます。そりゃ差し支えありますって……」
 正直に38歳であることを告げた藤田さんだったが、あまりいい気はしなかったという
。同じく38歳の中村さんも似たような経験がある。
「それなりに経験を積んでいる人を求める企業もあるので、まだ30代後半だとニーズも
あるようです。ただ、40代になっても今と同じように採用してもらえるか、といえば不安
になりますね」
 年齢の壁は男性にも立ちはだかる。前述の坂本氏の知人は都内で仕事が見つからず、
現在は妻子を東京に残して名古屋に単身赴任中だという。
「正社員ではないので、当然、単身用の住まいは自己負担です」(坂本氏)

 派遣で働き始めた頃は時給がよく、融通のきく、自由な働き方に満足していた。やがて
40代に近づくにつれ、派遣社員たちは不安に苛まれていく──。
「今、どうしたらいいかわからないというのが正直なところ。派遣先で中途採用の選考
をしているのですが、やっぱり年齢から見ているんですよね。よくて30代前半までで、
それ以降はもうだめ。そういうのを見ていると、もし私が正社員を希望しても面接にすら
たどり着けないんだろうな、って思いますね」(藤田さん)
 一方、中村さんは紹介予定派遣を希望したことがある。これは、一定期間派遣社員と
して働き、期間内に派遣先企業と本人が合意すれば、派遣先企業で直接雇用されるという
制度だ。
「履歴書と職務経歴書を提出したのですが、即座にノーという返事がきました。本当の
理由はわかりませんが、おそらく年齢のこともあるようです。私は短大卒で学歴もあまり
よくないですし」

 それでも、仕事の幅を広げるための努力は惜しまない。現在、藤田さんは証券外務員の
資格取得を目指している。
「今の派遣先が証券会社で、会社が『費用を出すから受けてみたら?』と言ってくださ
ったので、頑張って勉強しているところです」
 中村さんは、医療事務の資格取得を検討し始めた。
「派遣の友人がこの資格を取って調剤薬局で働いているんです。結構お給料がいいみた
いなので、彼女に詳しい話を聞いてみようかなと思って」

 現在独身である二人は、縁があれば結婚したいと考えている。
「もちろん結婚して出産したいと思っていますが、もしそうなったとしても継続して
働ける場所は確保しておきたい。でも最近になって、一生このまま一人でいることも考え
なきゃいけないのかなという気持ちになってきました

 と中村さんの心は揺れ動いており、明確な答えを出せずにいる。

[了]

-----------------------------------------------------

吉川明子=文

-以上-







5 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:11:27.94 ID:TFZ/6yAa

>ただ、「社員にならないか」と誘われたことは何度かあった。

自業自得か






6 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:12:46.22 ID:5cGnDtrD

バブルの頃もフリーターは自由な働き方とかいってマスコミにもてはやされてたな

派遣も自由な働き方といって持ち上げられていたな



まあ歳とればどちらもゴミ扱いになったけど

踊らされていただけという






7 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:14:20.10 ID:+uGHcbrW

社員になっとけば良かったのに





8 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:14:34.95 ID:s9ZKFr/p

>「社員にならないか」と誘われたことは何度かあった。

>「今の仕事はなくなりそうになかったですし、正社員になる必要性を特に感じていませ

>んでした。むしろ社員になると収入が下がりますし、異動の可能性も出てきますから」



どこが社員と同じなんだ?

メリットを感じながら自分で続けてきたんだろ、こいつは100%自己責任






9 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:16:37.36 ID:aOJZgnJF

> 正社員であれば残業が一定時間を超えると、産業医によるカウンセリングを受けられ

> るといったフォローがある

そんな正社員なんて、ごく一部






10 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:16:39.98 ID:Kun43b9F

社畜か派遣か





12 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:17:39.32 ID:42NxFLiK

派遣で横のつながりを強固にして組合でも何でも作ればいい

それも大きければ大きいほど良い



本当は政府主導でやっても言いと思うけどね






13 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:20:19.15 ID:leFRmFls

給料も派遣料も能力が反映されず、ただただ金額を落とすのみって最悪だよな





14 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:20:33.78 ID:aOJZgnJF

> 「確かに電話を取るのは派遣の業務の一つですが、

それは契約によるだろ。

契約に電話応対が入ってなければ電話なんて取る必要無し。

そもそも派遣の机には電話置いてないところも多いぞ。






16 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:22:02.05 ID:eSgy6KcE

SEに限らずコンピューター使う仕事はみんなこんな感じだろ。

プログラマーだろうとパソコン検定の講師だろうと同じようなもんだ。

技術も人も新陳代謝が早いから古い物はどんどん切り捨てられる。

お陰で10年前のデータ解析するのに手間取るような状況だけどw






22 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:28:17.21 ID:YPQaFtne

給料が良かったんだろ?

異動が嫌だったんだろ?



なんかまったく同情できんのだが、、






23 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:28:25.88 ID:nKY0PLc8

結婚できない社会ってのは将来のない社会だからな

子供がいないから本当に滅ぶよ日本






25 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:29:01.91 ID:aZTmrf2w

社員への道も提示されてたんだから社員になればよかったのに





30 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:31:56.00 ID:52odBG/S

経営者以外は皆奴隷





31 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:32:58.64 ID:EsBz/zhU

IT業界で常駐で請負やるのはハイリスクノーリターンすぎる。





33 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:33:17.36 ID:nz1O3Kw0

本当に惨い制度を作ったよな当時の政府

少子化なんて政治かわ促進した様なものじゃん






35 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:33:50.22 ID:vw/NLp43

社内の正社員を食わすために派遣を調整弁にして現実逃避してきた企業群が

いよいよ、神の見えざる手にぶん殴られて

これまでもツケを一気に清算させられてるじゃん。

日本の大手のメーカーが死にかけてるだろもう。






38 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:36:34.37 ID:vbSTZcs+

派遣って無職より酷い立場なのね





39 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:37:23.64 ID:RBdYiCTB

同情できるかどうかってそんな重要な事かね

どっちにしろ非自発的失業ならそれに対して政府はアプローチするしかないし

完全な競争社会のように見捨てたとしてもその社会の利益が上がったり

あるいはそこに参加してる人々が幸福感が得られるとも思えん






42 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:38:35.99 ID:Mwanqior

少なくとも、ここに書いてある事例は自業自得としか言えないよなぁ。

先のことを考えたら派遣なんて続けられないだろうに、

そこに気付けず動かなかったのは自分の責任だろう。






43 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:38:56.19 ID:H7ZHbuCA

派遣でローンって意味不明



馬鹿じゃないの?






47 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:40:25.74 ID:J0E5CJrV

正社員は正社員で地獄だし、派遣は派遣で地獄なんだよな

依存度を高めれば高めるほどリスクも高くなることを経営者は自覚し説かないといけない






50 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:41:20.73 ID:vK8HV41g

もう自営業するしかない





54 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:42:06.56 ID:Iozqq7Pg

そのうち大恐慌になって会社が倒産して

派遣も正社員も全員失業






56 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:44:03.40 ID:4rTLtKrk

非正規雇用は35歳定年。  これが日本の常識。 酷い話だけどな。



特にIT業界が悲惨。  技術のトレンドが変ってしまうと、今までの経験や蓄積が

ゼロリセットされる。  経験差別と年齢差別の嵐が吹き荒れる日本の労働市場で

再チャレンジすることは事実上不可能となる。

そして働ける年齢層の生活保護受給者だけが増えていく悪循環。



絶望の国へようこそ。






66 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:51:36.94 ID:LwTlN/w5

技術が無いのに使ってください、って言ってるなら、確かに図々しい。



でもチャレンジしたい分野に関する必要な技術と知識を持っていて、

ただし実務経験は無いです、っていう場合、年齢で落とされるってのはどうかと。



IT未経験から1年程度のキャリアじゃ実は何にも見えてないと思うけど、

10年キャリアがあっても年齢でこいつらに負けるってのが納得いかない。






69 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:52:10.21 ID:m3MVCN5y

若者が下流に転落しまくるってのが円高空洞化でかなり増加しちゃったよな

家庭も持てないのが多数では少子化は進むばかりだし

貯蓄どころか年金も健康保険も納めるのがままならないってなると

社会保障の国の負担がむやみに増えるばかり






71 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:53:50.79 ID:aIgfwcZo

団塊や50代後半を会社から間引けば、派遣の正社員化も可能だろうな。

若くても老人でも使えない奴は、首。

逆に高齢でも凄い能力がある人は高給で雇ってもいいだろうな。






75 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 19:58:52.69 ID:3m2lIEhm

安心しろよ

正社員であっても非モテの俺は結婚できないわ






78 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:00:48.83 ID:mQUDhmuq

契約外のことはちゃんとノーと言えよ

できますが再契約が必要ですよってな

営業なんてただの馬鹿なんだから自分で交渉するぐらいでいろ






83 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:04:46.74 ID:hJISW0de

丸の内なんざ、殆どが契約か派遣。正社員なんてほとんどおらんわ、





86 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:06:53.54 ID:7og2fUc8

契約外の事でも文句言わずにしっかりやるような人には大抵お声がかかる

収入が下がったりより忙しくなったり、異動の可能性も増えるけど

そこでチャンスを掴むのと掴まないのではその後の選択肢が大きく異なる

いいように使われるのは誰だって嫌だ、だからこそ入り込める余地があるんだよね






88 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:09:04.06 ID:HtQwsbz+

>>86

>契約外の事でも文句言わずにしっかりやるような人には大抵お声がかかる



それはないよ。そのまま使い続けた方が都合がいいから。






89 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:09:17.62 ID:mR2Qu6yP

年取ると、バイトさえ断られるのは困ったもの。

年功賃金ではないのだから年は多めに見てほしいところ。






98 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:16:39.66 ID:XuyQH5aP

毎日、クタクタになっても何も得れない社会

そりゃ自殺も増えるわ






101 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:19:39.80 ID:NcgIlhiX

起業して毎月100万円、貯金が減っていく俺からすれば

マイナスじゃないだけ天国だろって思うわ






104 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:21:05.76 ID:vurSvKZV

なんていうか派遣じゃ結婚できないって雰囲気を作りたがってるようにしか見えないのだが

これくらいの年齢じゃ正社員だってリストラ候補だし失業すりゃ色々厳しいのは同じだろ






105 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:21:14.08 ID:1/T2sBF5

派遣社員は「派遣会社」の社員なんだから、まず登録元の派遣会社に文句言えよ。





108 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:22:33.07 ID:WvDz565M

支配者と奴隷しかいなくなったからね

平民なんてもうどこへやら






110 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:23:10.81 ID:fyVlr4AU

今月で契約が切れる。

ただの事務職なので、年齢が上がってくると再雇用は厳しくなる。

毎回、次の仕事は貰えるのか?と契約が切れる度に胃が痛くなる。

数か月でも雇用が切れる期間があると、生活も厳しくなり精神的に辛い。






112 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:23:32.50 ID:p3JzCQ2z

派遣の労働力なんて、商品でしかないからな。

デフレの波はそうやって襲ってきたんだよ。






114 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:24:04.07 ID:UJvv6Dzx

正社員解雇規制の撤廃をするだけでみんな幸せになるのになぜしないのか





127 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:32:57.31 ID:3cCZ7JZx

年齢の壁って、ようするに年齢に応じた能力がない、

あるいは、売値に応じたパフォーマンスがないってことだろ?

自業自得じゃね。






131 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:33:43.68 ID:F/XhP/Xj

企業は年々生産性を上げていくのが当たり前だから

内需が10年以上にわたって右肩下がり

の日本では年々雇用者数が減少するのは当然の現象なんだし

日本は内需大国だと豪語してる人は10年20年先の日本の姿を想像してみるといい






136 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:37:20.36 ID:hsc+oGCi

こりゃ、当分自殺者は減らないよな。

一体何をどうすればいいのやら。






147 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:42:24.40 ID:3cCZ7JZx

これだけ派遣って働き方の問題が広まれば警戒する奴増えるだろ。

結果的に、警戒感が薄かった世代がハシゴをはずされる、と。






149 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:42:49.76 ID:5cr0VWMI

夢は新小岩駅のホームにあると聞いた





151 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:44:33.36 ID:wbKISh5K

SE系はそこそこできればそんなには食いはぐれないはず。

みたことあまりないけど中途半端な人がいるのかもな。






167 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:58:12.98 ID:1deU1mpN

仕事があろうがなかろうがどうでもいい



働きたいヤツだけが働けばいいし、働きたくないヤツには

国が生活保護を積極的に受けさせればいい



それで財政破綻しようが知った事ではない

そうなったらその時に考えればいい






174 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 20:59:57.99 ID:FZmFLrWB

派遣が法律で禁止されても

請負という形で同じような労働形態は続くよ。






188 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 21:11:11.75 ID:NLudPraT

もう仕事できない社員は首にしてほしいわ。

仕事できる奴が、冷遇されてるというのがおかしい。

そんな会社は早くつぶれてしまえ。






189 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 21:11:20.05 ID:sfmjBUqc

氷河期大学院卒が派遣、バブル高卒が正社員

って逆転現象もチラホラ






190 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 21:12:09.39 ID:gUUCv0UY

ぶっちゃけ打開策に解決策なんてものは無いのだから

とにかく仕事増えるようにならないとどうにもならんという






192 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 21:15:02.10 ID:Gxk7Qkwp

副業で登録した派遣会社から、毎年、受験シーズンになると

1日だけの深夜バイトの案内ハガキが来てたんだが、今年

来なかったなあと思ったら40歳になってた。そういう事なんだよなあ。






198 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 21:22:17.58 ID:2Z47vfkU

嫌だね派遣は

何か事件起こると吐き捨てるようにハケンって言われる



資本主義という吸血鬼は人の生き血が大好きなんだな



産業革命後のイギリスより酷い生活だな






207 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 21:26:50.90 ID:2Z47vfkU

派遣元から搾取され、派遣先からも搾取される

搾取の嵐

原発労働者の派遣は世界最悪かもな






209 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 21:28:39.65 ID:yOF2Ql1Z

士農工商 えた はけん





212 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 21:31:13.69 ID:02NRc1tC

45歳で>>1の通りだと厳しいよね

つまりはそういうことなんじゃないの?

作業しか任せられない






225 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 21:40:14.29 ID:Qazs+5Vj

うーん、いっそのこと海外で職を求めてみたら良いんでないですかね。

ネットの発達で言語の習得も楽になったことだし、南米あたりどうすかね。






233 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 21:48:51.73 ID:gUUCv0UY

まぁ、生活保護受給者が鰻登りって点に見られるよう

非正規大前提の社会なりにセーフティネットは一応機能してるようだし



別にコレが素晴らしいって意味では無いけど






245 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 21:59:58.98 ID:vRSgk0HA

なんのデータもなくて憶測で言うけれど、

派遣社員の割合がある数値を超えると企業は衰退していくんじゃないかな

人文系で誰か論文書いてないかな

間接雇用を職場に導入してから50年くらいはたったから有用なデータはありそうだけどね






256 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 22:18:57.69 ID:U7o0gA9U

おれもフリーのSEで、正社員の誘いを断ったことある。1回コッキリだけどな。



収入が下がることもあって断ったのだが、

今は収入が2〜3割減ってるから会社員のほうがメリットあったかも。






266 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 22:28:45.75 ID:fy7TDCyY

この前の雪で転んで骨折して一か月入院確定した。

これで派遣だったらと思うとゾッとする。






272 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 22:34:34.94 ID:2Z47vfkU

休めないよな

インフル掛かっても

拡散しに出勤する






290 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 22:47:28.51 ID:zgIVtwWc

電気関連の企業に勤めてる奴はこの派遣を笑ってられないよ

日本はすべり台社会だからあっという間に滑り落ちるよ

新卒で就職できなかった学生同様。






294 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 22:51:53.07 ID:vurSvKZV

しかし社畜って言葉はほんとによくできた言葉だ





302 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 22:54:29.87 ID:gQO9YZmC

日本全体に仕事が足りないから不都合が出るんであって

派遣とか請負の制度自体が悪い訳じゃないだろ






330 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 23:03:48.62 ID:at49O9GS

社員になっても、リストラされている。

または、非正規切りで仕事が大量に回ってきて、潰れてる。






337 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 23:06:16.69 ID:Vd3tv0HZ

施術者の場合はスキルは派遣の方が持ってたりするんだけどね

給与もそれなりだし、需要があるから食いぱぐれはないんだけどね






381 :名刺は切らしておりまして:2012/03/04(日) 23:58:04.30 ID:BNlvV+o6

人件費削減の為に非正規増やしたら市場が小さくなって逆に売上減少か。

どうしょうもないな


【関連スレ】

【派遣切り】非正規労働者の失職が30万人超す

派遣村村民「人見知りで接客はちょっと…」「給料安い」「未経験の業種だし…」

Q.30代半ばのハケン女子です 同僚の正社員が妬ましいです A.黙れ派遣 だからお前は派遣なんだよ



スポンサード リンク