1 :依頼スレ455@のーみそとろとろφ ★:2012/03/25(日) 12:08:31.05 ID:???

日本文明と近代西洋―「鎖国」再考 (NHKブックス)イギリスのテスコ、フランスのカルフール、アメリカのウォルマート――。
圧倒的な調達力と優れた小売り技術を持つ彼らが、日本では苦戦を強いられたのはなぜか。

-------------------
■イギリスの綿が日本を席巻できなかった理由

 現在、静岡県知事を務められる川勝平太氏には、
『日本文明と近代西洋──「鎖国」再考』(NHKブックス)という名著がある。
明治初期のわが国近代工業の曙をテーマとするものだが、内容はわくわくさせる面白さがある。
 イギリスに100年遅れてスタートした明治期の日本の近代化。
当のイギリスは、産業革命を契機とし綿工業の生産力を高め、19世紀から20世紀にかけて世界の市場に進出した。
その圧倒的な力による攻勢に耐え、逆にアジア市場で主導権を奪ったのは日本の綿工業であった。
100年遅れてスタートしたにもかかわらず、日本の綿工業は、
どうして巨大な生産力と販売力を併せ持ったイギリス綿工業に対抗できたのか。
不思議な話だが、川勝氏は、その秘密を解き明かす。

 結論だけ言うのも無粋な話だが、決め手となったのは、
日本をはじめとする東アジアの衣服における文化・伝統による障壁の存在であった。
同じ「綿」と言っても、生活における使い方や役割は、西欧と東アジアとでは大きく違っていた。
イギリス産綿布は、いわば夏物といってよい薄地で、絹のごとくすべすべしていた。
他方、国産綿布は堅牢で、冬の寒さを防ぐ厚地であった。
 この品質・用途の違いのために、イギリスの綿はその生産力にもかかわらず、日本・東アジア市場を席巻できなかった。
世界の先進国へと駆け上がるのに力を与えた日本の綿工業が離陸するうえで支えになったのは、
何世紀もの長い時間を経て育て上げた東アジアの衣服文化の伝統であったというわけなのだ。

 同じことは、21世紀の現代にも起こっている。欧米の小売企業が、なかなかわが国市場に進出・定着できず、
逆に撤退する大手が目立つが、その一因はここにありそうだ。
 最近、テスコが撤退を表明した。同社は、イギリスを本拠地とする巨大スーパーマーケット・チェーン。
売上高は7兆円を超え、日本のビッグツーのイオンやセブン&アイを大きく凌ぐ。
アジア、欧州、北米の14カ国で店舗を展開し、日本には2003年に参入した。
スーパーマーケットTESCOのほか、食品店「つるかめランド」を運営した。
TESCOは、これまで8年間、日本の小売市場での定着を図ったが功を奏さず。
採算が取れない日本での事業を売却することになった。

 同社は、CRM(顧客管理)の優れた手法を持っていることで有名だ。
ポイントカードの購買履歴を使い、きめ細かい顧客分析を行って、購買傾向や好みを把握し、
それを店頭の品揃え・陳列、プロモーションや顧客へのダイレクトメールに生かすことで集客力を高める手法である。
日本でも、そうした試みをする先進的小売企業は少なくないが、そのお手本となっている。
日本でその手法がどれだけ通用するのか見たかったのだが、使いこなすまでに至らなかったようだ。

続きます>>2-5
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120324-00000002-president-bus_all





2 :のーみそとろとろφ ★:2012/03/25(日) 12:09:00.22 ID:???

>>1より


■コモディティではなくブランドで選ぶ日本人

 世界で活躍する大手小売企業も、日本では苦戦する。こと食品に限定しても、
世界2位のフランスのカルフールは7年前に撤退した。
世界1位のアメリカのウォルマートも、なかなか調子が出ない。最近ようやく、西友を完全子会社にして巻き返しを図る。
 彼らは、圧倒的な規模を背景として世界的な調達力と優れた小売り技術を持っている。
それにもかかわらず、わが国では橋頭堡さえ確立できない。なぜか。

 その理由として、もっとも重要と思われるのは、日本の生活者の食文化にありそうだ
われわれは、ほぼ毎日、鮮度の高い食材(生鮮3品と言われる鮮魚、肉、野菜・果物)を食べる。
しかも、一口に鮮魚といっても、地域によって異なる多彩な産品と、季節ごとに異なる旬のものがある。
野菜も、地域ごとに食する種類は大きく異なり、また季節ごとに食する種類は異なる。
生鮮3品における「鮮度と多様性と旬」の存在は、わが国の伝統的小売業を形づくる基礎的要因だ。
戦後生まれたチェーン経営を軸とする食品スーパーも、
実のところこの「鮮度と多様性と旬」の壁をなかなか越えることはできなかった。
スーパーマーケットが出始めた頃、1960年代から70年代にかけて、「スーパーは、安かろう、悪かろう」と言われたが、
それはこの壁を越えることができなかったせいである


 それを打ち破ったのは、関西スーパーでありサミットストアであった。
彼らは、店舗内に広いバックヤードをとり、個人の職人技としてではなく組織として生鮮を扱う設備技術やノウハウを蓄積した。
80年代のことである。その時期を境にして、それまで「鮮度と多様性と旬」の扱いにおいて圧倒的な優位を誇ってきた
小売市場や商店街の生鮮3品の商店が、上記の食品に特化したスーパーマーケットとの競争に苦戦することになる。

「鮮度と多様性と旬」のある商品を扱うための技術に加えて、もう一つ、速い商品回転率の経営を確立する必要がある。
加工食品や日雑商品のように本部で一括して大量・安価に仕入れて、
チェーン各店で売り減らすという手法は、この種の商品には通じない。
できる限り在庫を切り詰め、次々に商品に入れ替えるスピードがカギになる。

 商品回転率志向の経営は、だが、世界の大手小売企業の目指す方向ではない。
たとえば、世界のウォルマートと日本でポジションを確立したイトーヨーカ堂の回転率の違いを見ればわかる。
02年のデータの比較だが、在庫回転率では、イトーヨーカ堂のほうが倍くらい高い。
他方、販売管理費ではウォルマートが、売上高割合で10%ほど低い。
この結果を見ると、ウォルマートが調達力とコスト削減力を背景にして競争優位を確保する経営であること、
そしてイトーヨーカ堂は速い商品回転率で勝負していることがわかる(スレーター『ウォルマートの時代』日本経済新聞社)。
回転率におけるこの大きな違いは、同じ小売業と言っても、やり方に根本的な違いがあることを示すものである。
世界の大手小売企業が日本に適応しようと思えば、自らが展開してきた経営の流儀を根本から変えないといけないということになる。

続きます





3 :のーみそとろとろφ ★:2012/03/25(日) 12:09:17.19 ID:???

>>2より


 日本の生活者は、食べ物の「鮮度と多様性と旬」を評価する。その結果、第一に、独特の買い物行動が生まれる。
鮮度の高い食材を求めて、ほぼ毎日買い物に出る。
自家用車と大型冷蔵・冷凍庫という大量購買・長期保存の手段がほとんどの家庭に普及したが、
高い買い物頻度の習慣はそれほど変化しない。

 第二に、食への繊細な好みを背景にブランドが食を支配する。
魚とか肉とかといった大雑把な「コモディティ・レベル」で食材を選ばない
もっと繊細なレベル、たとえば神戸の霜降り、京の野菜、明石の魚、泉州の水ナス、新潟のこしひかりといった、
いわば「ブランド・レベル」で識別する。それらブランドへの信頼は、強まりこそすれ、薄れる気配はない。

 こうした食文化が、独特の小売り活動を要請する。第一に、日々変化ある店頭への要請。
それに応えて、小売店での商品入れ替えスピードは速い。第二に、地域ごとに異なる食材ニーズに応える店対応への要請。
ローカル・スーパーが大手総合スーパーに対して互角の勝負をしているのは、故なしとはしない。
「標準化された商品の週に一度のまとめ買い」や「Every Day Low Price」を標榜する欧米大手小売企業の戦略では、
そうした要請に応えることはできない。
 食文化の伝統は、まさに独自の小売業を生み育て、そして海外からの参入の天然の要塞となって守っているのである。

以上です

関連スレ:「日本の企業であることはあきらめた」「40歳以上の日本人男性はいらない」--イオン人事担当者の本音とドジョウの進む道






6 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 12:11:45.83 ID:BhShwRp8

都心部に限れば、車で買いに行かないからじゃね





13 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 12:22:05.35 ID:6Cwz9dzT

安さにもシェアにも限界がある

当然効率だけ追えば限界がくる。






14 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 12:23:03.62 ID:aUihDz9g

日本では外人が売ってる食材は誰も買わないだろ

売れるのは料理

中国人が作る中華料理は食うけど中国人が売る野菜や魚は誰も買わんw






17 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 12:26:48.13 ID:k9IyrOXw

これ、日本勝った!すごいぞ!じゃなくて、ある意味、見限られたってことだしな...





18 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 12:27:34.99 ID:wyJ2Ntcw

しかし、西友は安いな。

どんな技使ってんでだろ






20 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 12:28:13.36 ID:VEk5wYWm

安ければ安いほど、日本人の仕事がなくなる負の連鎖が訪れる。

物には限度というものがある






30 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 12:36:10.93 ID:j3hi6mak

日本の食料品スーパーも苦戦していなかったか?

日本のスーパーに勝てないのではなく、日本の市場に利益を期待できないからでは

ないだろうな。






34 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 12:39:34.74 ID:Pg6l0Giy

スーパー業界の分析でまともなのは珍しいなぁ

特売はどこ肉鮮魚はあそこ野菜はってはしごするから日本の主婦攻略は厳しい






35 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 12:39:47.43 ID:+JCACR1Y

現地のウォルマートは従業員がナマポも併用してるってアレな企業だもんな。

もちろんサービスも従業員の時給相応。

いきなり店内マイクを使って「オバマ氏ね!」って絶叫するDQN従業員とか。






37 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 12:42:16.91 ID:k9IyrOXw

カルフールもなぁ

おフランスだからブランド品 みたいな勘違いにがんばって応えてたのにな

日本、韓国からはてったいしたよな

LVMHだとは知らなかったが






43 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 12:48:13.55 ID:8guOFZvP

日本の電気代考えたらセールで食料品を買いだめて

巨大冷蔵庫で保存てアホの極みだからな






45 :のーみそとろとろφ ★:2012/03/25(日) 12:49:05.37 ID:???

西友が既存店の改修終わったから、新規出店でやっと攻めの姿勢に





50 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 12:52:33.11 ID:kiJ0DYlE

西友とか結構いい感じじゃん

週末のコストコは駐車場満杯だし






52 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 12:53:10.36 ID:RDyaAvHD

コストコは結構食品も売れてる感じだったけど

何が違うんだろう






56 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 12:56:39.78 ID:QUCBJ91x

冷凍技術が発達した今、

ノウハウ的に鮮度と旬と多様性が一番問われるのは

中食というかお惣菜分野だと思うんだけど。



西友はともかくカルフールとかウォルマート本家で

日本のスーパーみたいな店内製造スタイルの中食がどれくらい売られてるか。






57 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 12:58:14.56 ID:ClTrs72D

だいたい、欧米人が日本で商品調達とか普通に考えてムリだ





58 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 12:58:53.71 ID:dsUMldW1

世界で日本流は無理なのか?

コンビニは進出してるようだが・・・。

スーパーすらもガラパゴスなのか?






59 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 12:58:56.04 ID:t6JgvIED

消費者は商品を買ってるんじゃなくて情報を買ってるんだ!

とハゲおやじが言ってた






60 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 13:00:31.10 ID:JepT90BE

正月無いって西友のパートさん嘆いていたぞ。正月考えてやれよウォルマート。





67 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 13:03:44.83 ID:vt6If1GR

西友は品質が悪い上に品数少なくて高いイメージだけど。

外資入る前より悪くなった。






74 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 13:08:12.60 ID:ClTrs72D

西友だって関東近辺とか関西の大都市近辺だけだろう、

商品調達力は有る程度の規模がないと固定費が嵩んで利益でないから

西友だて九州ではサニーっての買収して一からしてるわけじゃない

外資なら尚更、大きなパワー使う。そもそも外資が小売りに算入とか

普通ムリがある






76 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 13:08:29.88 ID:v400Isae

ひな祭り、土用の丑、歳暮中元、彼岸用品、

お盆に合わせた品ぞろえ

しめ縄、お節、鏡餅などの正月用品の品ぞろえ



↑について海外勢には(短期間で)、日本人消費者の心を掴むのは難しい分野だと思う






77 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 13:08:34.35 ID:1j/g/YDB

カルフールは失敗したけど、ウォルマートはそこそこうまく行ってるんじゃないかな。





92 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 13:21:15.25 ID:3oH247Sc

これから日本も地方で自動車買えない層が増えてきたら

地域の貧民に高値で商品を売りつける小売業も成り立ちそうだが

日本にはコンビニがあるから無理か






97 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 13:24:22.43 ID:5rBjYMNR

>速い商品回転率の経営を確立する必要がある。

別に否定はせんけど、ヨカドー単体でみるとそんな調子もよくねえで。

セブン&アイはコンビニからの上納金が利益の大半だろう。



ヨーカドーがもってるのは高い粗利のおかげだ。






103 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 13:27:03.27 ID:5rBjYMNR

ウオルマートは西友の業績隠してるからわからんが

EDLP否定するような業績でもないと予測してる。



テスコやカルフールはあまりにも雑すぎた。

店いってびっくりしたわ。






122 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 13:38:30.03 ID:aSwZSh2e

地域によっては海外でも日本式の販売方法が成功しそうな気がするが。

何にせよ、食に非常なこだわりを持つ日本人向きな販売方法ってことか。

確かに大量生産された加工食品などどこで買っても同じ商品は西友で安く買うが、

弁当や生鮮食品はもっと味や鮮度のよい別の中小資本のスーパーで買うことが多い。

忙しい時は西友だとまとめて買えるから便利だけどね。

大手はきめ細かさに欠けるイメージが払拭できないな。






123 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 13:38:46.68 ID:qKE8e2ns

外国のスーパーが日本で通用するわけねーだろ。



せいぜい、海外スーパーマニア向けに小規模に展開するしかねーよ。



なにしろ、ローカライズする気がさらさらねーだろ。アホかっつーの。






125 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 13:39:22.68 ID:GRte8T9c

地域によって食文化の違いや季節の食彩の変化の多様性だろ?

ある程度の人口数とそれに見合った店舗数の展開で何とかなるのでは?



地域の食文化に合わせて5店舗以上展開できるエリアにだけ出店すればいいだろ。






128 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 13:42:52.47 ID:B5gRnW+n

アメの消費者は肉、野菜みたいなそんな大雑把なくくりなのかぁ?

肉ならどこの産地でも値段で見るとか?

ほんとかねそれ






131 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 13:43:47.79 ID:jv0a4S/N

コンビニがアジアには浸透してるのに

西欧諸国ではほとんど見受けられないことのほうが不思議だ






140 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 13:45:41.00 ID:t+rPLyig

トライアルって色やロゴがウォルマートのぱくりやん





144 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 13:47:58.09 ID:95lrxRNR

トイザらスは上手くやってるぞ





147 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 13:51:43.87 ID:p20ie9sC

ロンドンに居るとき、ほぼ毎日テスコで買い物してけど、日本のテスコは買いたいのがない





156 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 13:54:11.21 ID:vHUGEvUH

コストコは日本事業好調ですよ。

西友もだんだん良くなってる。






169 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 14:10:24.66 ID:5yNAuDmA

ボジョレー・ヌーボーを、大型ショッピングセンターから小さなコンビニまで騒ぐ

日本の商売を、外国人が理解できるはずがない。






170 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 14:10:57.09 ID:Qx76ArRv

>食品店「つるかめランド」を運営した。



アソコって外資系だったのかよ!?

ダサい名前だから日本の個人商店が発展してのかと思ってたよ…






171 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 14:12:51.96 ID:5rBjYMNR

>>170

買収したんだよ。

「よくあんなとこかうね〜」とみんな言ってた。






174 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 14:13:52.99 ID:QfT4tNaq

逆に言えば日本企業が海外進出しにくい

原因でもあるけどな。良くも悪くもガラパゴスだな。






188 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 14:23:39.28 ID:En1wVn2N

西友はさっさと諦めるかと思ったけど、

あそこまでやるとは思わなかったわ






192 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 14:26:00.90 ID:vwcXyOHp

アメリカみたいに味付けが

おおざっぱで単一だと絶対無理だわ



それだけ日本人は味覚が発達してんのかもな



大量に食材がある国じゃないから

少なくても満足感を得る為に味覚が進化したのかもな






201 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 14:32:59.83 ID:/4Z/f4ui

>「鮮度と多様性と旬」



これって海外だとやってないのか?

まぁ魚ならわかるけど

野菜とか見ると大して変わらないようにしか見えない

でも、牛乳とか消費期限とかかなり雑に扱っているのは事実だな






209 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 14:42:54.26 ID:eOqGHe7p

一方、Amazonはすっかり定着していた。



しかし、やっぱり、これといった取り得のない奴が国内で職を得ようと思ったら、

小売は有望なんだな。あとは、教育、介護、飲食が有望そうだな。

職に就けるか就けないかだけで言えば。






210 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 14:43:06.62 ID:ClTrs72D

商売は戦争となんらかわらんな、おもしろい





214 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 14:46:10.09 ID:Jl7SKI6h

規模が小さくて品揃えがいまいちでも、

日用品、売れ筋商品、生鮮食品が普通に買える近所のスーパーのほうが便利

ってことに、近所のスーパーが廃業してから痛感した






222 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 14:51:08.93 ID:GCzCHlkK

アメリカだとパレットで店舗に納品して客が箱買いして

くれるんだろうが、日本だと物流センターの段階で箱から

出して小分けしている、あほみたいに客を過保護にしなきゃ

商売成り立たない。






227 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 14:56:45.50 ID:/4Z/f4ui

楽天は 真似しただけね

アマゾンのコア・コンピーテンシーに相当する部分がないのが楽天






229 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 14:58:26.54 ID:k+40eOAa

西友は黒字なったし、あとダイエーも買収したら

日本市場攻略完了だとおもうけどね






238 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 15:05:06.79 ID:v400Isae

いろいろ失敗要因挙げ連ねればあるだろうけど

「世界の都市圏人口を抱える東京」で失敗って

のはビッグ3にしれみればさぞや屈辱的なことだろうな






247 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 15:09:59.41 ID:ug0oggt5

イギリスとアメリカとジャンクフードじゃねーか

そんなのが日本の繊細な食材を吟味できるわけねーだろ






248 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 15:10:10.46 ID:iZ6O48Pz

肉はkg買い、コーラは箱買いしろなんて商法は流行らん





264 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 15:33:43.56 ID:wQP3hRx7

日本で最強なのは数十年間営業してる町のスーパーだろ

土地・建物とにも自前で無借金経営の町のスーパーは最強



以下最強な理由

・日本では中間流通が発達してるので町のスーパーでも低コストで小口の仕入れができる

・家賃不要で金利もかからないので経費が少なくて済む

・経費が少ないため、大手より粗利が少なくても経営が可能で、安く販売することも可能






269 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 15:37:40.28 ID:V7eBPykf

俺の行き着けのスーパーに太地の鯨肉が売られててよかった

調理しないといけない食材だったから買わなかったけど

なんか、おでんの具にどうぞって書かれてたぞ。鯨の皮だった






272 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 15:40:13.43 ID:PQb80xd4

日本的小売奴隷のサービス過多にしないと

日本の消費者は満足しないから






277 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 15:45:00.41 ID:ClTrs72D

逆いうとさ、東南亜細亜あたりでそこそこ上手く言ってるのは

現地人のスーパーがあまりに手抜きだからだろな






282 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 15:47:37.87 ID:/4Z/f4ui

>>277

いや、低コストで提供しているだけ

自分が正しいと思うなら 株と同じで投資すればいい






279 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 15:46:09.92 ID:V7eBPykf

伝統や文化は簡単に壊せないよ

結局どこの国もこれがベースで商売しないと同じ商品ばかりが並ぶ事になる

そんなつまらない世界誰も望んでないし仕事にならない






284 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 15:54:44.20 ID:+wFVKgZ8

テスコで売ってる、本家TESCOブランドの商品群。

無くなる前に買っておこうかと思っているが、

売れてる気配が全く無いのでついスルーしてしまう。






303 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 16:26:55.02 ID:57FJUrTE

卸し・問屋は中抜きだけしてるっていうのは過去の話だぞ

過去にはそんな問屋があったが、いまは問屋同士の競争も激しく、

条件が悪い問屋は別の問屋に変更される場合もある



問屋が発達してるから、町のスーパーでも競争力があるし






307 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 16:29:57.43 ID:+JCACR1Y

地元に帰ってきて、北海道の東急ストアが全部東光ストアになっていたのにびびった。

アークスが十勝から全道制覇だもんな。






309 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 16:31:56.65 ID:9nc1LpD/

スーパーって雑多な感じの方が入りやすいよね

デパートみたいな高級感は必要ないし、ある意味雰囲気勝負なところがある






313 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 16:38:04.99 ID:987P0lDS

セブンはショッピングモール事業でどんどん成功してるね

スーパーと見られないよう表にはあまり出ないで管理事業で稼いでる

梅田のルクア大成功なんてデパートには凄まじい衝撃だと思う

「スーパー系に梅田で負けた。しかも若者中心で売上も伸び続けてテナントも流れてる」

なんて屈辱以外の何者でもない






325 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 16:59:39.81 ID:6s5Nm2MT

・日本は食材が豊富

1はこれだけのことだろう。






345 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 17:46:54.92 ID:Q4Kio0/j

イメージが悪い

アメリカ産のイメージ、遺伝子組み換え、成長ホルモン

薬品みたいな味のお菓子、プアなパッケージ






351 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 17:50:02.05 ID:l0Eal6tU

>>1

日本人スタッフのお荷物化している

外人トップに問題があるんじゃない。

市場の特殊性てよく言われるけど、

ちゃんと対応できている人もいるよね。






368 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 18:18:30.77 ID:DN2UZV+5

結局、商売敵を小売店と勘違いしたのが敗因か。

攻略しなければならないのは客でも小売店でもなく卸なのに、

あらぬ方向へ迷走してしまった。

日本の非効率な卸システムを叩き直してくれると期待していたんだが、残念。






380 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 18:31:52.00 ID:AMkDGaoe

アメリカ人はまとめ買いが好きなようだが日本人はそうでもない。

肉魚を凍らせたくないし、野菜もなるべく新鮮な方がいい。

食べ物を残す事に罪悪感もある。

だから頻繁にスーパーへ通う。

そうなると大きいスーパーは移動が面倒なんだよな。






400 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 18:54:53.46 ID:+cegXY80

単純に諸外国サービス業のレベルが低すぎるだけの話だろ

撤退してる企業は大手の名前で胡座をかいてるんだから

そのうち自然淘汰されていく企業だよ






409 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 19:14:29.79 ID:57FJUrTE

いまは、世界の大手小売業は、どんなに馬鹿がやってもいいように、

一般の労働者は、簡単な作業を指示通りやれば回るようになってるよな



コンピュータがだれになにをやらせるか演算してタスクを割り当てるとか






416 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 19:30:50.47 ID:nzLkL46U

結婚してからスーパーっていうもんに日常的に行くようになったなったんだんだけど

むっちゃ安いよなぁ

コンビニで買い物してたのかがアホらしくなる

ほんとにカネの無駄だった






420 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 19:37:54.03 ID:FMVrq4G+

そりゃ日本国内で勝負する限り日本のクソ高い人件費や地代を同等に

背負うハメになるからな。

海外生産の家電製品とはわけが違う。






427 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 19:59:41.65 ID:Cp5dX65p

日本式のサービス業は、彼らにとって難易度が高すぎる





464 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 21:14:15.23 ID:+8KgCStE

奴隷労働の差



日本の待遇で小売りやる奴なんて海外ではいないだろう。

それが消費者へのサービスに繋がっているんだけどさ。






474 :名刺は切らしておりまして:2012/03/25(日) 21:41:28.75 ID:DuiYFQ1A

日本人が食にかける情熱だけはガチ





509 :名刺は切らしておりまして:2012/03/26(月) 00:07:19.14 ID:+NIgsJmX

日本みたいな特殊な市場から彼らを追い出して、ドヤ顔してるお前らがキモイ。



勝ったのではない、スルーされたんだよ!






538 :名刺は切らしておりまして:2012/03/26(月) 03:58:58.96 ID:6h46gM4U

コストコがいちばん成功してる理由はライバル店がないことかな

コストコ流の商法に追随する日本企業がいない



あと、コストコは駐車場に止まってる車の車種からして、

それなりに金持ってる人がかなり利用してるのもあると思う






560 :名刺は切らしておりまして:2012/03/26(月) 12:39:43.82 ID:3u8VF4j8

鮮度が低いものは買わないし、不味いものは買わない。

高すぎるものも買わないし、出所があやしい身体に悪そうなものも買わない。

それだけ。


【関連スレ】

海外勤務したい、する予定のやつ

中国で見た、聞いた"日本人が知らない日本人社員の堕落ぶり"

ガラパゴス化している日本企業の人事制度 採用の方法を変えなければ日本は沈没する



スポンサード リンク