1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/07/07(土) 23:30:09.92 ID:???

 1991年に『電子立国 日本の自叙伝』というNHKスペシャルが放映されました。内容は
半導体およびマイコンの開発について、その黎明期からその当時に至るまでの話で、
当時日本が絶対的な競争力を持っていたDRAMを中心とした半導体や電子計算機の事業に
焦点をあてたものでした。

 その番組の中で今でも私が覚えているのは電卓の開発競争のエピソードです。その当時
のカシオ計算機とシャープの、電卓における熾烈な小型化や価格競争などの開発競争は
大変なものでした。その当時の(どちらかの企業の)開発者が「日本の中で熾烈な電卓
戦争をしている間に、ふと周りを見渡してみると日本以外の企業はいなくなっていた」と
述べていたのです。

 ご存じのように半導体はもともとテキサス・インスツルメンツなどの米国企業が技術
開発においてもリーダー的な存在でした。しかし、圧倒的な量産化と電卓を始めとする
電子機器の需要により、日本の大手電機(電気)メーカーによる生産力やコスト競争力に
まったくかなわなくなってしまいました。その結果として先の開発者のコメントにつな
がったのです。

 最近、日経新聞がこのNHKスペシャルの主人公役の1社であるシャープに関する特集記事
「シャープの決断」を掲載していました。この記事は鴻海(ホンハイ)精密工業による
シャープへの出資・提携について取り上げており、かなり内部に入り込んだ取材をして
おり非常に興味深いものでした。私自身もシャープが世界最大のEMSである鴻海グループ
より出資を受けるという発表にはビックリしました。しかも、これは日本の電機大手と
しての初めての本格的な国際提携だということです。

 昨今の日本の電機・電気メーカーの状況は『電子立国 日本の自叙伝』に描かれている
米国企業の状況と似ています。鴻海精密工業はiPhone、iPadの生産を中国の子会社で行っ
ていることはよく知られています。全世界統一仕様の圧倒的な数量をベースにした生産力
。安価な労働力による低コスト生産。圧倒的な調達力を活用した低コスト調達。このような
巨大企業を前に日本企業のコスト競争力はまったくなくなってしまいました

 追い打ちをかけるような円高、震災、タイ洪水。技術的優位性があるうちは良いものの
、電子・電気機器はすでにモジュール化が進んだ汎用品ビジネスになっています。日本
企業は何らかの技術的優位性を見出そうとして、なくてもよいようないわゆるガラパゴス
技術に自己満足している状況が続いていたわけです。これらを日本企業における構造的な
問題ととらえるなら、今回のシャープの決断は『電子立国 日本の自叙伝』に描かれている
世界同様、構造的な問題を解決するための決断だったのかもしれません。

 ただし、ミクロで見た場合、「構造的な問題だけが今の状況を招いているか?」という
とそうでもないことが分かってきます。

ソース
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1207/04/news002.html

関連スレ:“崖っぷち”シャープ 関西弁しゃべるお掃除ロボ「COCOROBO(ココロボ)」 想定価格はルンバより4〜5万円割高






2 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/07/07(土) 23:31:11.37 ID:???

>>1のつづき

■「もう抜かれとるやないか」

 シャープの決断(3)には資本出資の交渉のやりとりで「日本とは変な国だな」という
鴻海の薫事長である郭台銘氏のコメントが載せられています。シャープは有価証券報告書
主要株主の一番上に鴻海が載せられることを嫌い、出資母体を4つの企業に分けるように
鴻海側に交渉した
そうです。「金融機関が一番上にいればいいのか」「そうだ」「日本と
いうのは変な国だな」というやり取りがあったと書かれています。

 シャープの決断(4)にはこんなエピソードが載っています。「鴻海の人は『シャープの
社員の頭はコンクリートだ』と言っている」、シャープ相談役の町田勝彦氏のコメントに
あるのは、1980年代米RCA社のOEMを担当した当時のことを振り返り、「我々も寝る間も
惜しんで仕事をした。鴻海との提携で、あのダイナミズムを取り戻せたら」。

 シャープの決断(5)では2011年8月に町田氏が鴻海の技術開発拠点を訪れた際に「もう
抜かれとるやないか」という印象を持ったとあります。「人件費が安いとか、そういう
次元の話やない」とも書かれています。

 5月29日の日経誌には町田相談役のインタビュー記事が出ています。「シャープも含め
日本の家電メーカーは昭和30年代からの成功体験で保守的になったところがある。鴻海の
仕事のスピード感とか、ものの考え方とかをシャープに植え付けたいと思った」「ずいぶん
悩んだが、この提携は日本のデジタル家電メーカーが窮地を脱する1つの解決策だと信じている」と。

 これらの記事に見られるように日本企業は構造的な問題だけでなく、過去の成功体験
から中途半端に図体だけ大きな巨像になっていた
のかもしれません。今後のシャープを
始めとする日本の電機・電気メーカーの再挑戦に期待したいと思います。(野町直弘)

-以上-

関連スレ:「シャープは鴻海に買収されるのでは」 株主から質問相次ぐ 売上高はシャープを遥かにしのぐ9兆円・・シャープ株主総会






9 :名刺は切らしておりまして:2012/07/07(土) 23:41:13.89 ID:zk2Kj9Tn

10年前だと考えられない事だな





10 :名刺は切らしておりまして:2012/07/07(土) 23:42:17.87 ID:8POurhS/

アホみたいに斜陽のテレビに力入れてるからや





12 :名刺は切らしておりまして:2012/07/07(土) 23:43:22.80 ID:+QC/ZowR

負けを認めて優れたものから学ぶのは日本のお家芸

それもできなくなったらもう消えて行くしか無い






14 :名刺は切らしておりまして:2012/07/07(土) 23:44:07.45 ID:Ipqixt8d

NTTdocomoのインフラがスマートホンに耐えられないことは分かっていた

圧縮基礎が進歩したから大丈夫と思ったが甘かったしな

そもそも、テレビがなにもかも電波インフラもリソースも横取りしすぎたのが

或るな、確かに






15 :名刺は切らしておりまして:2012/07/07(土) 23:44:39.70 ID:+2Jnvu8Y

「もう抜かれとるやないか」ってのは良いツッコミだな。





22 :名刺は切らしておりまして:2012/07/07(土) 23:51:27.91 ID:35Z+Mgnn

技術も人もぶっこ抜かれたな





24 :名刺は切らしておりまして:2012/07/07(土) 23:55:04.25 ID:uSSSAGv4

ISO9000始め、帳票や履歴の管理だとかで、開発者の仕事の半分ぐらいは、

書類作成と会議招集、議事録作成になってる。



技術がどんどん高度になってるのに、そこに掛ける時間が少なくなったら、

置いてかれるのはあたりまえだけどね。。






26 :名刺は切らしておりまして:2012/07/07(土) 23:58:19.47 ID:EgKyeidl

>シャープは有価証券報告書の主要株主の一番上に鴻海が載せられることを嫌い、

>出資母体を4つの企業に分けるように鴻海側に交渉したそうです。

>「金融機関が一番上にいればいいのか」「そうだ」「日本というのは変な国だな」

>というやり取りがあったと書かれています。



こんな精神性じゃ負けるよね、どこ相手でも

下請けや非正規の若者いびるのは、そういう卑しさから来てる

日本人ってのはそういうものといえばそれまでだが






33 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 00:03:39.57 ID:LIorQUGO

「日本は技術力がある」と慢心していた結果がこの差だよ





37 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 00:09:41.56 ID:WQPJuXpK

早くIGZOモニタ出してよ





41 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 00:12:20.84 ID:dDWlxZnr

経営がゴミだから何やっても無駄





42 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 00:12:45.56 ID:AX+aBh+y

ガラパゴスとか恥ずかしくないのかよ



企業もメディアも消費者も成功体験から抜け出せない






45 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 00:15:52.24 ID:1JzW+UYp

あれだけ技術ばらまき人も取られれば抜かれるわ。

優秀な人たち、引退したあとあちこち指導にいってたもの。

やめてーと思っていたけれど。






48 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 00:17:08.84 ID:4Lev0o7v

結局、エレキ企業がテレビにここまで執着する理由は何なの?

テレビを捨てたら、マスコミから叩かれるのか?






53 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 00:24:15.62 ID:sKrs8yVP

社員は徳次さんを思い出せ!

何度倒れても立ち上がる不屈の魂を!






55 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 00:25:06.41 ID:/XwnI7fB

研究開発費を削れば一時的には利益が上がってROEが向上したように見えますもんなぁ

技術屋なんて精々開発部長止まりで営業屋や会計屋みたいな

オペレーティング部門の人間がトップに立てばそらそうなりますわ






56 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 00:25:25.36 ID:hHXly8Aq

人間力とコミュ力があれば良いんでしょ。



幾ら学卒取っても、企業の中身がスカスカなら活かしようも無いんだよwww






68 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 00:44:07.68 ID:x7aqKW3O

だって日本の企業って金かけないもんな。それはすべてにおいていえる。

景気が悪いのもあってコスト削減ばかりに目がいってるだよね。



結局、景気がよくならないと開発力も上がらないよ。

働いている人が日本にいるかぎり。






73 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 00:51:36.11 ID:5Uwbw2On

団塊世代のテレビへのこだわり、製官売によるテレビ市場の閉鎖性は異常だよな

テレビにこだわってる間に、情報家電の主役をiPad,iPhoneにもって行かれたちゃったけど






75 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 00:55:18.78 ID:hHXly8Aq

いまやって勝てる戦略としては、日本メーカーが共同でビジョン持って

アップルの様なサービスを構築する計画を作って立ち上げて実行する事。



でも絶対出来ないから、各個撃破されてアボンする未来が見えるよ。

値段じゃあシナ韓台湾に勝てない。

モノ作りとかバカにしてるからな経営者や重役とかいう人種は。






76 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 01:02:30.08 ID:hjd30HbB

NHKの電子立国にしろ、シャープの亀山にしろ、

その時には既に日本企業のピークは過ぎてるってのが笑えない。

日本のやり方が落ち目なのをわかってる人はいたはずなのに、

マスメディアを使ってそういう声を抑えこんで余裕ぶっただけだよね。

そんなことをやってれば、そりゃ没落するわ。






79 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 01:14:39.50 ID:Q+93MCq/

液晶テレビなんてエコ減税が諸悪の元凶だろ。

あの反動で内需まで崩壊した。特需に頼ったら駄目なんだよ。






83 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 01:21:09.88 ID:Q+93MCq/

電卓競争で危機的状況になったシャープを救ったのがゲームウオッチだしな。

まあ何かヒット商品を考えるしかないな。






88 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 01:32:56.54 ID:DHNn5CGF

会社も年数経つと、しがみ付くだけの無能が増えていって

そいつらが過半数超えると、無能の為のパラダイス建設を始めるからなぁ・・・

最後には、金を生み出す有能な連中が目障りになって追い出し掛けたりな。



そりゃ赤字にもなるわ。






95 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 01:50:37.19 ID:CL9KXS3u

まともな開発せずに社業傾いたシャープが日本の代表みたいなツラするなw

抜かれたように感じること自体がシャープの現在の地位の証明でしかないだろ






97 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 01:53:26.74 ID:IP/Ytl4n

結局のところ当時の日本人は人件費安かったから発展できただけだったんだよ





99 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 01:56:04.05 ID:8WwqHjnQ

昔は日本だって鬼ダンピングとパクリでアメリカからがんがん言われてた

持ち前の器用さでパクリ改良でオリジナルより良い製品作れたりしたけど

昔は緩かったであろう特許や商標権で今や身動き取れない



にも関わらず意味不明な技術立国ジャパンなるフレーズ

「高付加価値」なんて、インスコソフト、無駄機能てんこ盛りの単なる詰め込み福袋状態






103 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 02:12:42.99 ID:u3ytyr4b

イノベーションより雇用維持を優先してきた結果。





105 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 02:14:58.29 ID:hHXly8Aq

権限も曖昧な日本で成果主義(ゴマすり主義)を取り入れたからねぇ。

ゴマする時間のある人が勝つに決まってる。業績関係なくさ。






106 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 02:17:23.45 ID:PqXBLKmH

焼け野原からもう一度やり直せばいいがな

なんで先人の遺産とか大企業ばっかり当てにしてんだか






109 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 02:24:51.15 ID:3GECcFhW

日本の技術力云々というより、先進国の賃金で家電を作るのが無理なんだろ、

アップルだって開発部門と営業部門を除いてほとんどが中国なんだから






111 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 02:31:45.36 ID:jkMOTXXM

大量生産品は先進国で作るのはもう殆ど無理

鮮度や安全にかかわる物だけじゃね?

(葉物野菜と薬品)

もしくは余程製造技術を秘密にしているか(特許取らずに)






115 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 02:48:09.25 ID:sVh9F0xQ

プラズマクラスターかナノイー付けとけばダイジョブアル





119 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 03:00:57.90 ID:gJZMJ5H8

結局日本の会社はいつからか自分たちが売りたい物を売るようになったんだろう。

客の本当のニーズは聞かずにさあ。

日本では空気を読む文化が幸いして売れてるけど、海外じゃそんな甘くはないね。






124 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 03:14:18.47 ID:sVh9F0xQ

Xboxのキネクトみたいに人体を判別して指の動きでコントロール出来るテレビ作れ





129 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 04:30:20.39 ID:fsruH1TY

やっと気がついたけど遅過ぎたね

日本人は優秀だ幻想だよな

大企業ほど頭が硬すぎるから傾くのは当然






132 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 05:46:45.01 ID:9TU/4itp

他人の後退待っててどうすんの





137 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 06:30:31.20 ID:5CYldBzH

結局、世界で戦うには日本国内に引きこもっているのが良くないってこったな。

若い人は、どんどんと先進国じゃなくて親日の開発途上国に行って、

現地の人と仲良くしてこいってこった。






142 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 06:37:19.73 ID:yRgaEQh5

小さいこと言ってるな。抜かれたら何度でも抜き返せばいいじゃないか。

終戦直後と同じようにまた一生懸命働けばいいんだよ。






152 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 07:17:10.57 ID:5zFS+HHm

いや、一応まだ先進国だよ。 一部、途上国に足を突っ込みつつあるけどね。





165 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 07:58:16.01 ID:MhkuJNOP

例えば、開発やデザインでも自動車メーカーの人の方が優秀だよね。

常に国際競争を意識しているし危機感が違うし、2歩先も見据えているね。

自動車は好調で家電弱電になるのは当然の様な気がする。ソフトウエアはもっと駄目






168 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 08:27:37.61 ID:oZVYKS5/

韓国中国台湾が日本を追い抜かそうと必死に潰しにかかってきてるのに

日本は「仲間と飲み会してりゃ誰かがなんか開発して救ってくれる」っていう

いまだに他人の努力にすがる昭和脳のまま






173 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 08:44:07.71 ID:YVVAth75

こういうの見るとバブル期のツケを今払ってる感じ





183 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 09:15:20.56 ID:YVzo+KHx

日本の大企業は保守的で野心のない人間が集まるからな

まあコンクリート頭は正解






191 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 10:04:09.51 ID:SENf14WA

状況が悪いことを認めだしたのはいいことだよね。

現状の延長線上には解決策はない。それに気づいただけでもいいことか。


【関連スレ】

シャープ、米国で世界最大の90型液晶テレビを発売

台湾の鴻海、シャープに出資拡大打診 影響力強める思惑

パナソニック、「白物家電」が主役のワケ 数十年ぶりに売上高で「AV家電」を上回る





スポンサード リンク