1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/12/24(月) 20:09:33.13 ID:???

どうやらシャープに続いて、パナソニックも危なくなってきたようだ。ルネサスも「日の丸
ファンド」で救済されたが、これは新たな悲劇の始まりである。今週のメルマガから引用
しておこう。


半導体大手のルネサスエレクトロニクスが、産業革新機構とトヨタ自動車やパナソニック
など国内企業8社から1500億円の増資を受けることが決まりました。そのうち革新機構が
1383億円を引き受ける、事実上の「国有化」です。

今春にルネサスの資金繰りが急に悪化したとき、大株主の日立製作所、三菱電機、NECに
支援を要請しましたが、3社は増資を断りました。このためメインバンクの仲介で、米系
ファンドKKRが1000億円の出資をする話が進みました。

ところがが自動車用マイコンの発注者であるトヨタなどが「中国企業に事業売却されるの
ではないか」とか「足元を見て価格を大幅に引き上げるのではないか」などとしてKKRへの
売却に難色を示し、これを受けて革新機構が「救済」に乗り出しました。

しかしこれは利益相反です。顧客にとっては半導体を安く買うことが望ましいが、それは
株主の利益に反します。株主としてのトヨタが顧客の立場を優先して今までのように赤字
受注を続けさせると、ルネサスの企業としての存続は困難になるでしょう。

KKRは、世界のprivate equityの中ではトップのファンドです。もしKKRが買収していれば、
事業部門ごとの収益をモニターして低収益率の部門から売却し、他に代替できない半導体の
価格は上げるでしょう。それがいやならルネサスとの取引をやめて汎用品を使えばいいし、
必要なら買収して子会社にすればいい。それが資本主義です。

ところが日本では、こうした問題を長期的関係で解決します。つまり一度でも裏切った
相手とは取引を打ち切り、二度と取引をしないという脅しによって関係を続けるのです。
このためには、コテコテにカスタマイズして関係を打ち切られた場合の損害を大きくする
ことがコミットメントになります。

しかしこれはルネサスのように弱い立場になると、発注元のメーカーに搾取されるリスクが
大きい。J-CASTに紹介されている大手機械メーカーのトップの言葉はいい指摘をしています。


あなたたちはいつまで下請けをやろうとするんですか。うちの社員があれも作ってくれ、
これも作ってくれと言っているかもしれない。でも、なぜ「こちらには標準的なこの
マイコンしかないから、このマイコンでお宅の製品を作ってくれ」と言えないんですか。

ソース
http://blogos.com/article/52865/

(つづく)






2 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/12/24(月) 20:10:23.62 ID:???

>>1のつづき

これが日本の下請けメーカーの大きな問題です。部品を標準化して大量生産するという
決断ができず、顧客のいいなりに細かくカスタマイズしてしまう。そうすると他に販路が
なく、価格は力関係で決まるから、景気のいいときは高い値段で全量買ってくれるが、
業績が悪化すると値切られやすい。


あとの理論的な分析はメルマガにゆずるが、こういう「オールジャパン」の無責任体制で
延命することは最悪だ。ルネサスが生き残るためには不採算部門を切り、採算部門の収益を
上げるしかないのに、顧客がそれをさせないために出資するのだから、何をかいわんやで
ある。こういう先送りを続けていても、エルピーダのように最終的には破綻する。今の
うちなら部分的に切除できる病巣が全身に回ると、本当の死に至る。

ルネサスは、KKRに資本主義を教えてもらう絶好のチャンスを逃した。2006年には検察が
ライブドアや村上ファンドをつぶして資本主義の芽を摘んだが、今回の官民による救済劇は
それにも匹敵する失敗である。もう日本に残された時間はあまりないというのに・・・

-以上-





5 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 20:14:13.93 ID:ENJlKH03

村田製作所最強





6 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 20:16:04.35 ID:FXGfPNfZ

正直国が出てくるのはおかしいと思ったよ

車メーカーに必要な部門があるなら車メーカーが金を出すべきだった






10 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 20:20:53.28 ID:MowHxxTt

シャープ、パナ、ルネサスは来年で終了か?





13 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 20:24:39.32 ID:l5TGwiB6

これはルネサス復活へのフラグか





15 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 20:26:16.30 ID:u2bIUM8F

>部品を標準化して大量生産するという決断ができず、

>顧客のいいなりに細かくカスタマイズしてしまう。

もう先日の大量解雇で今までみたいな各社向けの細かいカスタマイズを続けるのは

もう無理。ユーザーメーカーが汎用マイコンに乗り換え切るまでのつなぎでしょコレ

それに気づかず従来通りのやり方を続けるメーカーは泥船とともに沈む






18 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 20:32:19.28 ID:l5TGwiB6

標準化した時点でアジア勢に食われて終わり

どっちにしろ詰み

標準化で得するのは最終製品売ってる会社だけ






21 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 20:36:25.59 ID:l5TGwiB6

一つ勘違いしているのは、産業革新機構はいわゆる官僚的な組織ではないということ

外資系コンサルあがりの人間が主

KKRとやることは大して変わらないと思うよ






27 : 【関電 79.7 %】 :2012/12/24(月) 20:42:25.87 ID:EEWev0xx

これ、分析が鋭くね?





33 : 【関電 79.2 %】 :2012/12/24(月) 20:49:41.75 ID:EEWev0xx

>コテコテにカスタマイズして関係を打ち切られた場合の損害を大きくする



>しかしこれはルネサスのように弱い立場になると、

>発注元のメーカーに搾取されるリスクが大きい。



いろいろ考えたけど、逆だな

弱いからカスタマイズしてリスクを負わされるのが真実だろ






38 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 20:53:07.24 ID:/Pz1KNWO

これは専門家でも評判悪いよ

金をつぎ込んでもまったく先が見えない






42 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 21:02:45.95 ID:5WnuSA4d

規模がでかいだけで、特定の相手に毟られるだけの下請けだからな、ここ。





43 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 21:04:10.86 ID:aG53Mk5j

>>1の言っていることは正しい



今だにマイコンだって、日立系と三菱系、そしてNEC系をそれぞれ作り続けている。

顧客の要望なんだが、効率が悪いことおびただしい。

外資系なら一番強い系列に一本化して、他は顧客にゴメンナサイをする。



こんなだから、合併の効果が出ないんだよw






46 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 21:17:24.35 ID:r8OuJ2Vb

ま、延命した分だけ終わりも派手になるだろうし、

楽しみに待とうじゃないのw






49 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 21:22:53.41 ID:pegtR4oD

ルネサスが2度死ぬならアップルなんて10回くらい死んでなければおかしい企業だろ。

インテルだってNECに裁判で負けて死に掛けたのを、日米半導体協定なんて

ものを日本に押し付けて、生きながらえた企業なわけだが。

今、調子のいい企業だって資本主義とやらのルールに基づいてでかくなったわけでもない。

なんで、日本の企業が調子が悪い今だけ、そういった建前論を押し付けるんだ?






53 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 21:45:37.44 ID:TTClW+vF

評論家はあとでなんとでも言える





54 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 21:46:44.85 ID:TxWIwCtH

実際問題、トヨタが高く買う以外に、救済できるのか?





55 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 21:47:35.02 ID:tEp08DyY

ルネサスより愛をこめて





59 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 21:56:35.80 ID:cdd0w84n

国有化すればチョン企業に勝てるらしいから、頑張ってくれw





72 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 23:14:14.27 ID:WhESrhbr

ルネサスが大変なのはわかったけど、代理店?特約店?は大丈夫なのかな。

ここは納期が遅くて苦労させられた・・・



・・・使いたくなかったけど、当時はここの部品が好きな開発部があってつらかった・・・






74 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 23:31:28.98 ID:slvevtsu

そう思うんだったら、どうやったら助けられるか提案しろよ無責任な評論家。

あら探しするだけだよな、評論家は。






76 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 23:34:06.87 ID:0lg3hTtU

>2006年には検察がライブドアや村上ファンドをつぶして資本主義の芽を摘んだが



この一文だけでもうどうでもいいわwww






79 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 23:40:58.67 ID:4TP3p0jp

ノビーは物事を考えるきっかけとしては素晴らしい事を言うね





82 :名刺は切らしておりまして:2012/12/24(月) 23:52:08.86 ID:TvBNjYkj

標準化して汎用で良ければ、競争相手がぐっと増えるような気がするが。





87 :名刺は切らしておりまして:2012/12/25(火) 00:31:19.81 ID:c21/y8K2

ルネサスは内部抗争が酷いからなァ

第二次大戦に敗戦する日本軍そっくりで、最後まで陸軍と海軍の対立が収まらなかった。

日立系と三菱系で絶賛バトル続行中。NEC系は?






90 :名刺は切らしておりまして:2012/12/25(火) 00:44:31.88 ID:XHl4OkX6

エルピーダとルネサスの体たらく見てると救いようがないな。

民に任せてもダメ、官に旗振らせてもダメ、何やってもダメ・・・






92 :名刺は切らしておりまして:2012/12/25(火) 00:47:20.55 ID:bymsOSxu

最高のイチゴや小麦、最高の牛を育てられるのに

ケーキが作れないと言うのは悲劇なんだな






113 :名刺は切らしておりまして:2012/12/25(火) 09:58:21.38 ID:2mwFJoAi

基本的にコンペチターが国内じゃなくなって、繊維や鉄鋼とおなじトレンドだという事。

繊維のように三ちゃん産業としてやれる産業でもないし、戦意喪失した時点でアウト。

利口なら、半導体なんか捨てて、別産業に移行する。






120 :名刺は切らしておりまして:2012/12/25(火) 12:54:38.18 ID:4k6BkHG/

目標利潤率と平均操業率の設定は経営の基本だけど

日本企業でそれを実践できている企業は皆無。






154 :名刺は切らしておりまして:2012/12/25(火) 18:17:29.98 ID:TXJHbfxb

池田信夫の事はあまり知らないけど、

ルネサスがまたダメになるという意見には同意だ。



こんな下手な救済が上手くいくわけがない。

相当のリストラをやる経営者がつかないかぎり。






162 :名刺は切らしておりまして:2012/12/25(火) 19:11:12.77 ID:JSF7HbaD

ルネサスなんて毎年のように死ぬ死ぬ言っているだろ。





164 :名刺は切らしておりまして:2012/12/25(火) 19:14:28.61 ID:4k6BkHG/

特定企業を税金で救済するのはナシにして欲しいわ。



国が衰退する元になるわ。





スポンサード リンク