1 :ライトスタッフ◎φ ★ 2013/02/13(水) 00:30:04.48 ID:???
2年ぶりにIT(情報技術)業界の専門月刊誌の記者に戻って、少々残念に思ったことがある。

取材対象である企業の情報システム部門やIT企業に身を置く人材の職場環境が、どうも良く
なっていないことが分かったからだ。改善どころか悪化しているようである。

システムの仕事は、社会や企業におけるITシステムの重要性が高まっていることもあって、
やりがいが増し、活気に満ちあふれていてもおかしくない。ところが実態はそうでもなさそうだ。
9c1f17d2
「IT業界の方から、うちの会社の組織風土改革もお手伝いいただけないか、とお声掛けいただく
機会が増えた」。日経情報ストラテジーで人気のコラムニストであり、組織風土改革の第一人者
であるスコラ・コンサルトの柴田昌治氏はこう打ち明ける。

■「ありがとう」と言ってもらえない

国内企業のIT投資がさほど伸びない状況にあり、IT企業のシステム開発案件の受注合戦は激化する
一方だ。顧客企業から突きつけられる厳しい納期や予算に対応するため、システム開発の現場は
つらい仕事を強いられている。

企業経営の強化にITの利活用が不可欠とされる時代。「ITプロフェッショナル」の活躍の場は
広がることは間違いないにもかかわらず、システムの仕事は「3K(きつい、帰れない、給料が
安い)」職場と言われる。昨今は、これに、「暗い」「結婚できない」が加わり、「5K」職場と
指摘されることもある。

要は、ネット業界のゲームソフト開発など一部を除き、システムの仕事は若者に人気のない職場と
いうわけだ。「優秀な人材を集めることが難しい。総合商社がうらやましい」と嘆くIT企業幹部は
相変わらず多数存在する。

システム開発をIT企業に依頼する顧客企業のシステム部門の職場環境も改善していないようだ。
「ITなどプロのIT企業に任せればいい」。国内企業にはIT軽視の経営トップが少なくない。
経営状況が悪化すると、システム部門は真っ先に合理化の対象になる。

人員削減が進んでいるにもかかわらず、「クラウドコンピューティング」「ビッグデータ」
「スマートフォン」「タブレット」といった最新ITの対応を迫られているのだから、仕事は
きつくなる一方だ。

それでも、やりがいがあればいい。ところが士気が上がりにくいのもシステム部門の仕事の特徴
と言える。

「誰もありがとうと言ってくれない」。こうため息をつくシステム部員は少なくない。
「システムは動いて当たり前」というのが世間の常識である。

システム障害、システム統合に失敗、機密データの漏えい、不正アクセス、システム裁判…。
システムの仕事がクローズアップされるのは、トラブルが発生した時だけだ。システム部門の
手柄が脚光を浴びることはほとんどない。(※続く)

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130212/243571/?top_updt




2 :ライトスタッフ◎φ ★ 2013/02/13(水) 00:30:15.87 ID:???
>>1の続き

認知度は低いかもしれないが、IT業界には 「システム子会社問題」というものもあり、
その構造は15年以上前から変わっていないようだ。親会社から自動的に下りてくるシステム
開発の仕事に依存し、受け身体質が抜け切れず、「自立」できないでいるシステム子会社は
以前として多い。親会社の業績が厳しさを増し、外販(グループ企業以外からの仕事を
請け負うこと)の比率を高めるように求められても、体質を改善できないでもがいている
わけだ。

親会社の意向を右から左へと伝えるだけのシステム子会社のトップもいるだろう。
「外販比率を高めるため、外に出て仕事を取ってこい」。こう現場にハッパをかけるだけで、
営業力が向上するほど現実は甘くない。現場が混乱するだけだ。


営業力を高める以前に、自社の得意分野を明確にし、会社として目指す姿を提示できなければ、
現場は戸惑うだけである。

■システム人材の士気は企業競争力に影響

「顧客企業の言いなりにはならず、ITソリューションという価値を提供する問題解決型企業に
変わる」。システム子会社に限らず、IT企業のほとんどのトップが以前から、こう公言する。
だが、掛け声だけで終わり、実際に変身できていないIT企業は少なくない。

「顧客企業に役立つITソリューションを提供するには、小手先の改善では限界がある。抜本的な
組織風土改革に取り組むべき時が来た」。内心ではこうした思いを持ちながら、悶々と日々の
仕事をこなしているIT業界の担当者は少なくないのではないだろうか。

ITソリューションを構成するのは、心のないハードウエアやソフトウエアである。だが顧客企業
にとって有益なITソリューションを提供できるかどうかを左右するのは、ITプロフェッショナル
という感情を持った人間にほかならない。

いかに多くのITプロフェッショナルに、最大限のパフォーマンスを発揮してもらうか。それを
支える職場環境が整っているかどうかは、IT企業の競争力はもちろん、IT活用で成長を目指す
顧客企業にも多大な影響を及ぼす。こう考えているのだが、いかがだろうか。




3 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:32:52.35 ID:Bbjs226F
 
プロなら甘えるなバカ!!
 




5 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:33:46.98 ID:JA9fyVFa
Windows系の開発をしてた奴がWebの難しさを理解してくれない




6 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:34:24.75 ID:Q1Lva7IE
ありがとうで腹はふくれんよ。




7 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:34:52.84 ID:2J8SQuIm
ボランティアで
やってるわけじゃないだろ




9 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:36:34.67 ID:QirhT8X4
そりゃ
「俺の言うことをお前が理解できないのはオマエの理解力が足らないから
オマエのいうことを俺が理解できないのはお前の表現が悪いから」という
人間が跋扈する業界だからなw

挙句の果てには、客をバカ呼ばわりするし

「誰もありがとうと言ってくれない」と考える前に、
自分からアリガトウというという発想が無い人間

「システムは動いて当たり前」と嘆く前に
「仕事はあって当たり前」を疑問に思わない人間

それがITのセンモンカ、だから皆
「なるべく関わらない」
「できる限り相手にしない」
「必要以外に口を利かない」




147 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 06:04:08.88 ID:ODyKSQGm
>>9
そのとおりだわ
IT業界でエンジニアって肩書きついてる奴ってそんなんばっかり




293 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 20:33:07.15 ID:IbDgkPAh
>>147
マシな人間はすり減って居なくなったり、
リストラされて、そういう人間だけが残ったんだよw

そういうエラそうな人間は、結局下請けに頼り、口先しか取り柄が無いw

今の構造と、バブル終焉ぐらいからやってる人間を混同するのが
今の流行りなのか。




12 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:38:38.01 ID:vMae9pHk
ありがとうが無くても、評価として対価があれば誰も不満はないと思う
でも、ありがとうも無くて、ただボランティア状態
 
問題が起きたときは、ボロクソ言われて、おまけに予見して提案したことが
大抵露見しただけ…そして正常運転でも、評価ゼロ(当たり前)
 
プラスなんてないんだよね
やるべきこと(当然とみなされる仕事)ばかり増えて
それを評価する人も居ない
だから疲弊する
 




38 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:49:29.12 ID:TsFKKIYm
>>12
そうなんだよね

せめて見合った報酬があれば張合いも出るのに
中間搾取しまくりで技術者には雀の涙だからな
設計してればそこそこ(それでも不十分)だけどコーダーやテスターなどの下位工程担当の人達は工数掛かるが実入りは少ないてのばかりだから悲惨




15 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:40:30.32 ID:xzsMEeyw
電力会社でも電車でもトラブッたら袋叩きだしな




16 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:40:43.28 ID:MzTrot/3
まあシステム部の人間は顧客に接しないせいか、
あんまりお客様対応という意識がない感じ。




17 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:41:02.80 ID:cUvJmQ0W
感謝されてお金を貰える職業は幸せ




20 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:42:38.16 ID:t5Oz9lgY
一度システムダウンさせてみれば色んなコト瞬時に理解してもらえるんじゃね?




22 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:44:33.68 ID:vMae9pHk
お客(エンドユーザ)は、そりゃ細かい事情なんて知らないでしょ
問題は、企業体質というか、システム音痴が上長になっている組織が
まだまだ多いってことなんだと思うよ
 
だから、一生懸命やっても、技術的な評価なんて理解出来ないからしないんだよ
コミュ力=ゴマすり能力
結局、昭和バブル世代と価値観変わらず
っていうか、そういう部長世代が居なくならないと無理かもな(´・ω・`)
 




23 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:44:41.62 ID:S3aIJnbo
営業で外販の新規顧客を開拓してきたら褒められると思うよ




25 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:45:21.04 ID:fVcYl5Uz
当然だろ、ITに限らずどの職業でもシステム系ってのはそんなものだ
下から支え、ラインやシステムを円滑に動かしていく
誰からも賞賛されずにな、そういうものだろ




30 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:46:37.87 ID:PYkkiOR0
金融機関のシステム開発やってたオイラだけど、
システムが動いてるのが不思議でならないw




31 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:47:03.02 ID:FgwmD//M
ありがとう、言われたかったら、壊れないシステム作れ。




32 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:47:48.39 ID:wrMxHbXJ
クラウドで自分の仕事なくしてやがるしな




33 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:48:15.31 ID:xzsMEeyw
道路工事業者とか解体工なんていつも近隣住民から
「うるさい! 振動を何とかしろ 自宅のヒビ補償しろ 危ない邪魔だ」
と常に文句言われてばかりの職業もあるし
現場のガードマンなんか暴走車にはねられては安全の保障もない職業




37 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:49:22.26 ID:KO1tnihC
IT産業が成長産業と見られているお陰で、
就職希望者が溢れていて使い捨てができるから、
特にやりがいを持たせる必要も無いのさ。




42 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:51:41.25 ID:vMae9pHk
つまり、ありがとうとかじゃないんだよ
同情するなら金をくれ ってことだよw
一応、資本主義経済なんだからさ、報酬≒感謝 として受け取るんだからさ
安月給で、おまけに感謝の言葉も無ければ、そりゃだれでも覇気無くすだろw




47 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:55:29.15 ID:+KScfBGt
「このシステムによって、どれだけ人件費が削減できるか」「仕事が楽になるか」
っていう、PRをしないといけない。システム作るひとって営業とかできないだろう
けど、それやらないと評価されない。
PRしないと、仕事やってないと思われてしまうんだ・・・。ちくしょう。




48 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:56:13.93 ID:KPa/8Y2B
IT派遣は夜間まで働いて、ピンハネされてて当たり前。
インチキ年俸、インチキ請負・委託契約で、
若いうちだけの使い捨て、結婚できなくて当たり前。

負け組、非正規、犯罪予備軍、精神科患者予備軍、当たり前。




55 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:00:15.51 ID:vMae9pHk
動いて当たり前なのは、ユーザの立場
止めない努力を評価するのは、技術者を抱える企業と管理職
 
社内の上長がユーザの立場で物を言い始めるから、みんな疲れるんだよ…
 




56 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:00:23.46 ID:3+onvfRh
ま、システム屋の人間もCPUは正しく動いて当たり前!
コンパイラが間違ったコンパイルするなんてゆるせねー
とか思ってるけどな
ちゃんと動いてくれてありがとう、なんてカケラも思っちゃいねーって




58 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:01:47.99 ID:VD/lUo6U
そのうち当たり前じゃなくなるよなw

何時までも無限に奉仕する事なんて無理なんだしw




59 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:02:22.96 ID:yvmyutZ2
こういうのは現場で顧客とさんざん会話すれば解消するものだよ。
仕様書と成果物だけ見て仕事してるヤツには分からないことだけど。




60 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:04:34.50 ID:oD/CZGL1
そういや宅配が急成長した主因は「感謝の言葉」だったな
今までは問屋やメーカーに荷物持って行っても
叩かれるだけだったトラック運送の兄ちゃんが
家の玄間まで荷物を持って行くと「ご苦労様」といわれる
これがやたらに好評でね
どんよりした運送会社の士気が一気にあがった




61 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:05:26.65 ID:pXgHHbdi
ありがとうどころか、
厳しいセキュリティポリシー押し付ける役目負わされて
社内から罵倒の嵐www




63 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:08:18.97 ID:lDzvgCXH
かーちゃんなんかタダ同然で掃除洗濯飯の世話までしてくれて
しかも朝起こしてくれるけど
ありがとうなんて・・・・・ 今日言ってみるお




64 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:08:19.84 ID:vsdNyJRT
お菓子問屋の有名社長が朝会社に入る時に
「お菓子さんおはようございます、今日もよろしくお願いします
  よろしくお願いします、よろしくお願いします」って挨拶してたwww
従業員も全員、お菓子に朝の挨拶をしていたな




66 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:09:05.65 ID:zM4McXBn
>>64
おかしな会社だな




85 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:23:00.50 ID:fVcYl5Uz
>>64
そういや、ブッシュマンは獲物を狩ると、獲物に土下座して
殺して申し訳なかった、でも俺には家族がいて食べさせないといけないのだ 
とか謝罪するとか




67 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:09:29.68 ID:q6gmGjNk
 
スタッフ部門なんて
コストだけかかる会社のお荷物




70 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:11:30.69 ID:bq447FNk
殆ど「ありがとう」って言われないから、
SEなら設計、プログラマならプログラムが大好きじゃないと
やってられんわね、この業界。

俺の場合、SE業務は大嫌いだから、プログラマ路線を死守。
なので、何年たってもプログラマ(もう1?年目)
給料上がらないし、職場の地位も上がらない。

でも、これだけ面白くてお金貰ってよいの?って思うくらいだから、
まあ天職だと思ってる。




89 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:30:11.18 ID:8x45I8FR
>>70
IT業界って結局は、営業力がないと給料が全然上がらない仕組みなんだよねえ。
年数を重ねると、総務・営業的な役回りがITの仕事にプラスして入ってくるようになって
辛くなってきた。




72 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:12:19.74 ID:K+VjtLUt
ケータイ関連の仕事してるからわかるわー
ユーザーから見たらケータイなんか繋がってあたりまえ
文句を言われることは多々あるが、感謝されたことは一度も無い




78 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:17:39.14 ID:VD/lUo6U
クライアントの課長から今期はどこも厳しい中、ウチはX億円の利益が出た
いつもおつかれさん、とニコニコして言われたのが最初で最後だった。
言われただけ俺はマシだった。




79 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:18:41.53 ID:vsdNyJRT
日本人って真面目だし皆がお客様は神様扱いだよね。
夕方6時以降なんて仕事しねーよみたいな国民性だった方がいいのかも・・・




83 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:21:16.21 ID:lJ1NJ4gT
>>79
日本人の仕事の価値観ってそもそも
自分や組織が満足いくまで仕事をする。だからなー。

仕事に関しては時間という概念が昔からないのが日本。




84 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:22:18.20 ID:vZSk6SyA
機械系の設計だけど
100%うまく行ったとしてもほめられることは無い。
ちょっと不具合だせば責められる。
まあ、そのへん割り切らないと潰れちゃうからなぁ




86 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:26:58.19 ID:VLZPX3G+
まあアセンブラにするときさ

数値をアドレスに書き込むのも一苦労なんだよな 
桁でかいので。自分で巨大桁用のも作んなきゃで
この桁計算まだ組んだことないから。
マシン語はバイトやワード長超えるとめんどっちいんだよに。




87 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:28:35.34 ID:zKprNBSz
人から認められないと続かないタイプの人にはつらい仕事だよね。




91 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:31:46.12 ID:B3yS7GRY
別に腐れ企業と救いようの無い屑労働者との
憎しみあう関係でしか無いんだから
お礼期待する必要なんて無いだろ。
貰ってる報酬に合わなければシステム?なんてどうなっても
かまわないんだし。ばっくれこいてしまえばいいだけじゃないの。
人は自分の懐に入った報酬分の結果しか出さない生き物なんだし。
お礼で人は一切動かないよ。やっぱり人に結果を出させるにはげんなまを
渡さないと。まあITなんて遊びの一種だからな。10円、20円の趣味の世界だろ。




92 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:32:01.61 ID:VLZPX3G+
うんまあ

近年テラバイトが安価なんで

贅沢に文字列格納はプログラムは簡単には、なんよね。
あるいはさ、二桁までを1バイト格納とかさ。




98 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:36:19.35 ID:KIBzhdAx
>システムの仕事は若者に人気のない職場というわけだ。
大人気の時代があっただろ
それを足元見て非正規の安時給の仕事にまでおとしめればこうなって当然




100 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:40:04.05 ID:Mgj8KH15
ストライキ起こせよ
障害起こっても無視し続けたら考えかわるんじゃねーの?




103 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:49:30.93 ID:DiEIuldb
さすがにこれはないわ。
生活インフラにせよ流通にせよ
当たり前のように動くから価値がある。
その当たり前を支えている事に誇りを持てないようじゃ
その仕事には向いてない。




107 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:57:30.88 ID:GlZAJtir
ありがとうとかはいいけど、
障害が起きたときの準備する予算をくれない。
そのくせトラブルが起きると5分毎に催促するわ
始末書書けとか言い出すわ意味わからんわwww
ハード故障したときにスタンバイ機がなきゃ
システムが止まるに決まってるだろw




111 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 02:10:09.23 ID:vsdNyJRT
文句言いながらも、言われてないけどチョット直すともっと良いシステム
なると思うと時間がかかっても手直しして自分に満足するのが日本人。
もっと評価すべき。




113 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 02:12:44.23 ID:abdRRDnI
IT軽視の会社はファストサーバ事件もう1回食らえ




118 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 02:33:04.67 ID:5X7P+90Z
文句や避難轟々だけど、これが日本の現実だよね
新卒から既卒含めてなんで嫌煙するのか冷静に考えような

どんな天才でも環境的に無理
仕事では絶対やらないほうがいい せいぜい文句いってりゃいいわ




121 :名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 02:46:48.28 ID:5X7P+90Z
インフラとして捉えるなら、他の分野は基礎的な技術や
末端のエンジニアの技術に至るまで耐用年数がかなり長い
ITはあまりにも短い

ITは使ってる側は意識しないかもしれないが、
(意識させないならそれはそれで凄いけど)
10年で恐ろしく変わってる
使ってない技術でも、何をとって何を捨てるのかを判断する為にある程度やるから
中の人の負荷が半端じゃない


情シスなんかはコストセンターだと捉えられてるから
とりあえずの現状維持ができれば、コストを極限まで削りたいって思ってるし
総コスト削る事ができても、現場の反対あればご不興かうしで報われないわな

っていうより日本人にIT使わせるのやめよう(提案)
経営陣は未だに理解してないししようともしない
末端は280円の外食や100円の小売にも恐ろしいサービス要求する国民性だから
やってられるわけないわ



スポンサード リンク