1 :ライトスタッフ◎φ ★ 2013/06/12(水) 08:29:41.89 ID:???
就職率ほぼ100%を誇る、秋田県の国際教養大学(AIU)。卒業生の就職先には有名企業が
ズラリと並び、就職難が続く今、全国から注目を集めている。そんな驚異の大学だけに、在校生
たちの学生生活もちょっと普通とは違うようだ。

AIUでは1年次から「英語集中プログラム(EAP)」というカリキュラムが存在し、
このプログラムを修了しない限り進級できないという厳しいルールが存在する。
また、日本人学生も留学生も、初年度は全員、大学の敷地内にある「こまち寮」で生活すること
が義務づけられており、約7.5畳の狭い部屋に原則ふたりで入居しなければならない。さらに、
その多くは日本人と外国人留学生の相部屋になるという。

ハードルが高すぎるような気もするが、学生たちからは、さほど不満の声は聞こえてこない。

「共同生活は学ぶことが多い。同居人とは入居の際にルールづくりをして、掃除当番とかトイレット
ペーパー補充の順序とか、トラブルの種になりそうなことを明文化しておく。進級したら、やはり
敷地内にある学生用のアパートに引っ越すんですが、ここも基本は相部屋。ほとんどの学生は
留学の時期を除いて、ずっと学内で暮らすことになるんです。ですから、ここでは勉強だけでなく
人とのコミュニケーション能力も磨ける」(関東地方出身・3年生男子)

AIUでは卒業までに、1年間の海外留学も義務付けられている。加えて、こうした外国人留学生
との“草の根交流”によって、グローバルに活躍するために必須のコミュニケーション能力が鍛え
られるというわけだ。

しかも、大学があるのは秋田の山間部。遊ぶ場所も限られ、女子学生と合コンや性愛にふけることも
ない。必須となっている海外留学も成績順で留学先の希望が通るため、みんな人一倍、勉学に励む。
勉強中心の学生生活を送るAIUの学生たちが、企業の目に理想の人材と映るのも道理だ。

しかし、人材コンサルタントの常見陽平氏は、こう疑問を投げかける。(※続く)
saa

http://wpb.shueisha.co.jp/2013/06/12/19752/





2 :ライトスタッフ◎φ ★ 2013/06/12(水) 08:29:55.09 ID:???
>>1の続き

「大学側のカリキュラムは魅力的ですけど、就職率や偏差値だけが強調されて伝えられるのは
なぜか。中身は本当にそれ相応なのでしょうか。例えば、『教養教育』と言いながら、英語での
授業にこだわるあまり、授業内容で教養を深められていないという声もある。グローバルな人材って、
英語だけじゃないでしょう。これだけ勉強させて、研究者が生まれないのも謎です。あと、気に
なるのはやはり都市との距離。東大のトップ層の学生がいまだに優れていると評価される理由は、
常に企業や社会人との接点があるから。要は、社会に揉まれて成長するのです。AIUの学生は、
そこが心配。実際に企業側からは『使いづらい』という手厳しい評価もある」

この春に4年間勤めていた企業を退職したというある卒業生は、「自分のほかにも日本企業の
古い体質と合わずに会社を辞めた人間は少なくないし、みんなが英語を生かせる仕事をできている
わけではない」と漏らす。学生時代にムチを打ち続けてきた弊害か、大学に戻りたいと口にする
OBも多いとか……。

AIUでの学生生活が、一般的な日本の大学生のそれとは異なることは確かだ。だが、まだ創立
9年のAIUは、社会に人材を輩出して5年にすぎない。企業側のAIUの学生に寄せる期待は
さておき、彼らが社会に出て本当に使えるのかどうかは、今後の卒業生たちの活躍ぶりが教えて
くれることだろう。

◎公立大学法人 国際教養大学 http://www.aiu.ac.jp/japanese/




3 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:31:19.38 ID:Fq0mrM+4
精神病の多さで定評のある秋田県




4 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:34:23.12 ID:/Z55GXeh
純粋培養の生物は純粋の中でしか生きられない




5 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:34:52.53 ID:cfWAjHvR
秋田は自殺率が高い地域




6 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:36:03.07 ID:mmYeuz1B
企業体質も問われるべきだと思うけどね。




7 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:36:41.41 ID:7TNzF9i2
実力を評価しない日本に問題があるんじゃないの
留学生に対する妬みと似てる




8 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:37:27.18 ID:XEoY7O/x
なあにそのうち日本企業自体相手にされなく成る




10 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:38:35.90 ID:vcs8pHjA
まぁ言える事は大学で英語必死にやってたら既に遅いわな




11 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:39:04.73 ID:m+4Ie3Nk
エリートとして育てられれば、そりゃー自尊心肥大した頭でっかちの無能が出来るわな




145 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 11:21:03.12 ID:4D6coU00
>>11
ですよねー




12 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:40:12.02 ID:v8OZFN+/
創立9年で研究者生まれるわけないだろ




16 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:42:36.78 ID:cfWAjHvR
古臭い企業だとラジオ体操だの社訓だのから始まる。




18 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:44:13.06 ID:f9MZSI6n
グローバルな人材を欲しがるからと言って、その会社がグローバリズムに完全対応
してるとは限らないしね。取る側も受ける側もそんなちょっと考えれば分かることが
分かってないという

ちなみに性愛にふけることがないわけがない。むしろ逆でしょ。




45 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 09:03:01.16 ID:ALQIo4mj
>>18
ルームメイト同士で熱い国際交流が行われるのですね(´・ω・`)




20 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:45:11.03 ID:gtVuwXuN
相変わらず学生をクサすしか能のない常見陽平




25 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:50:31.88 ID:0VxLjFz+
大学で共同部屋は俺は絶対嫌だわ
これだけでも周囲に合わせる力は持ってると思う




26 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:50:39.28 ID:yCWHg/5N
大学名に付く地域名称は広域を指す単語になるほど大学の程度は低下する法則

東京大学→日本大学→亜細亜大学→国際なんとか大学




30 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:52:11.14 ID:KecsXP+S
日本にもアメリカのようなビジネススクールがあれば




31 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:52:34.56 ID:re2nawIr
秋田市内住みで取引先にもそこの卒業生がいるけど確かに使いづらそうではある
取り合えず上司の言う事聞かなくて理屈っぽいのが多い
それでも秋田にいる割にはまともな部類なのが悲しいところ




33 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:52:53.76 ID:XEoY7O/x
まあ日本企業の求める”教養”とは富士宮駅前で絶叫させられ、何十キロも歩かされ、
講師に罵倒されて身につく類のものだろW




36 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:55:05.26 ID:EULnzD/R
単純に言って、優秀な奴が教養大学に行かないだけだろう あまり成績が良くなくて
駅弁、マーチレベルで変わり者が行くぐらいだろう。

もちろん英語教育に力を入れているから英語力はつくのだろうけど、それなら
教養大学である必要はないしね




37 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:55:15.02 ID:iL7xK9FI
AIUの卒業生がまともで
その企業の社員に問題があるんだけどな
レベルがあわなくてやめるんだろ




38 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:57:24.51 ID:LpBONxGq
理屈抜きで言う事きく奴隷=使いやすい




39 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 08:59:14.98 ID:cH0CgoHr
ローラースケートで登校してスケートの上手くなる大学が京都になかったか?




41 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 09:00:31.93 ID:DShDEj49
ヘタな企業行くと浮いてしまうからね、英語その他の能力が活かせる
企業だと逆に海外行ったほうがいいかも




48 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 09:08:42.58 ID:Z1FW0kST
採用担当「英語はできるんですけど、簡単な掛け算も出来ないんですよw」




52 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 09:14:36.08 ID:IlMuNqeW
エリートじゃない奴がエリート育てようとしてもそりゃ無理だw




53 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 09:15:20.97 ID:i2tObpq0
ユニクロとか楽天と合うんじゃないの




56 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 09:17:04.76 ID:Rqbfa8P8
日本企業の人事制度では、若手はまともな仕事を任されないからね。
外資なら合うんじゃないの?
能力はともかくとしてね。
でも外資は、東大の連中が目指すわけで…




58 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 09:17:48.37 ID:kURU6GBl
使いにくいとか
アホだろ

高度な技術は使いにくいのでローテクで仕事しましょうってか
こんな馬鹿ばっかりだから会社傾くんだよ




60 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 09:19:21.52 ID:LeGUyKpo
>>1
英語が出来るのなら、余計に英語アレルギーの日本企業は合わない
日本企業より外資系の方がいいかもしれませんね




63 :文責・名無しさん 2013/06/12(水) 09:22:15.78 ID:TMEZ/cZS
上司より流ちょうな英語ができたり、マネイジメント能力高いと使いにくいというか
恐怖だろうなぁ。




65 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 09:22:44.44 ID:3Ugvqz22
研究者っていうか、色んな意味での技術者を養成する大学だと思うけどなぁ。
東大含めた既存の大学とは元々方向性が違う。




114 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 10:42:21.35 ID:i2tObpq0
>>65
そんなのは本来は専門学校でいいんだよ。
大学は1000人に1人くらいしか思いつかない新規理論を
発見できる人材を養成する場所でいい。
10人に1人レベルの専門家養成は専門学校でいい。
将来の管理職養成の為のMBAなんかも専門学校でいい。
企業経営の新規理論を作るのは大学の経営学部がやること。
研究と実務に必要なスキル獲得は本来別物。




69 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 09:25:31.91 ID:MaqOad52
いや、これ、扱えない企業にも問題あると思うんだけど
日本企業自体がグローバル化できてないんじゃない?
こういう人材を扱う土壌になってない
人材なんて十人十色なんだから

  




71 :そい 2013/06/12(水) 09:27:13.99 ID:Q94lsq4m
英語が流暢にしゃべれればグローバル人材かね




74 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 09:28:16.40 ID:mpVCJiB3!
まあ、ぶっちゃけ専門科目を深めないと浅い考えしかできないからな

英語堪能なソルジャー養成ってちぐはぐな感じがする
SFCよりだいぶマシだけど




77 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 09:30:18.38 ID:GnD5y1jJ
元々入学生のレベルが違うんだから、
こんな新設の大学と比較される東大に問題ありだ。
入学後の伸び率で考えろ。




79 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 09:35:09.28 ID:ggjYkmj8
企業がそのカラーにあった人材を育てりゃ良いのに
それを汎用大学に求めるから悪いんだろ




124 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 10:54:07.18 ID:i2tObpq0
>>79
企業がそこまでコストかけるはずないじゃん。
そんなのにコストかけるくらいなら、本業に投資するわな。
企業は教育のノウハウなんかないんだから。




81 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 09:37:04.05 ID:cfWAjHvR
勤続年数が長ければ、能力が上がるわけでもないからな。
若手が自分より優秀だと、使いにくいと言うより使いこなせないだろう。




86 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 09:42:16.97 ID:a+rr/Na4
日本語ぺらぺらなアジア人が実質時給600円で
働かされてるけど、それの英語版だよな。




87 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 09:42:41.48 ID:dN1lc4w8
実質英文科




90 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 09:44:43.65 ID:YXqbcRLO
ビジネスにおけるエリートって,最初から人を使いこなす立場に立つんだよ。
官僚におけるキャリアとかみたいなもの。
使われることは想定されていないのだから,使いづらいとか言うほうがおかしい。




92 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 09:46:00.25 ID:2lf8z6ly
ある程度の卒業生がいないと人脈のスケールメリットが望めないからな




101 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 10:06:05.31 ID:Qrm5E+kP
エリートが無能集団の日本企業にとって使い勝手いいわけねえわ




103 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 10:12:13.92 ID:sXhrrr39
こういう人達は自分で起業したらいいのでは?




105 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 10:14:19.69 ID:1pwtLuVB
じゃあ既存の大学を卒業した連中がどんだけ使えるのかと

こういう新しい取り組みをいちいち叩いてたら、日本はマジで終わっちまうぞ




109 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 10:32:00.00 ID:VxLa0iBF
>>105
資源がない有色人種国家から今の日本を作り上げたのも
その既存の大学を出た日本人だけどな




112 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 10:39:25.96 ID:MNItzv1x
英語が出来るだけマシじゃん。普通の大学生は教養さえもないんだからw




118 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 10:44:55.05 ID:C6txolgs
国家主義に基づく教養課程の充実と、英語に加えて、
もう二か国語をマスターさせて、経産省や防衛省で
採用すればいい。




120 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 10:48:17.95 ID:7DVW1etT
帰国子女が国内企業で浮くのと同じ現象だろうな
結局、みんな外資にいっちゃうよ




121 :名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 10:49:10.12 ID:Ups/3y73
優秀な人材がほしいなら、欲しい人材が不満を持たないような会社にしたらどうかね



スポンサード リンク