1 :やるっきゃ騎士φ ★ 2013/07/12(金) 12:23:15.92 ID:???
ソースは
http://www.sankeibiz.jp/express/news/130712/exb1307120922000-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/express/news/130712/exb1307120922000-n2.htm
http://www.sankeibiz.jp/express/news/130712/exb1307120922000-n3.htm
http://www.sankeibiz.jp/express/news/130712/exb1307120922000-n4.htm
http://www.sankeibiz.jp/express/news/130712/exb1307120922000-n5.htm

[1/2]
これまで中国で日系企業が巻き込まれる労使トラブルといえば、賃上げや待遇改善の要求を掲げた
デモやサボタージュが大半だった。
ところが最近、日系企業の組織運営まで、やすやすと麻痺(まひ)させる予期せぬトラブルが続発。
中国ビジネスの難しさを改めて突きつけている。

■「脅迫に屈した」
「事実上の乗っ取りだ」。
化学分野のある日系企業幹部は声を震わせた。
十数年前の中国進出時に採用し、その後メキメキ頭角を現した日本留学経験のある中国人スタッフは
現在、上海法人で副総経理(副社長)まで上りつめている。
信頼を寄せた男だったが、第三者からの指摘で、契約にからみ邦貨換算で少なくとも数百万円の
裏金が渡った疑惑が浮上。地方工場の管理部門に配置転換の上、上海法人の営業や経理、財務の
人事制度を抜本改革しようとした。

ところがその副総経理は管理職に昇進していた中国人スタッフほぼ全員を集め、配置転換や
制度改革を撤回しない限り従業員全員によるストに入ると経営側に迫ったという。
「ストで銀行や税務署、顧客とのやりとりなどすべてを停止されると、中国事業が立ち行かなくなり、
場合によっては契約先から契約不履行で訴えられる」と弁護士と相談の上で判断し、結局、
不正を働いたはずの副総経理の処分や制度の改革を見送った。
その後の調査で中国人管理職の大半が不正な裏金ルートにからんでいたことが分った。
日本人幹部は、「脅迫に屈したも同然」と悔しさを募らせる。

地元弁護士によると、こうした新手の労使トラブルは「労働契約法」が施行された2008年1月から
徐々に浸透し始めたという。労働契約法では、従業員採用時に労使が結ぶ書面による雇用契約は、
どちらか一方の意向だけでは変更できない。社内処分などの配置転換、降格や減給も従業員側が
拒否すれば法的には認められなくなる。
f8354573

-続きます-




2 :やるっきゃ騎士φ ★ 2013/07/12(金) 12:23:20.98 ID:???
-続きです-
[2/2]
■労働契約法のくびき
日本国内では企業内の人事権の行使が、組織運営上、重要なカギを握るのに対し、中国では事実上、
経営側が人事権を喪失したと同じだ。
前述のようなケースは、上海で日系企業の中国人総務スタッフが定期的に開いている情報交換会などで
直ちに伝わるといい、「中には他の日系企業で経営側が折れた手口を悪用する例もある」
(地元弁護士)ため、日系企業の経営者には警戒感が広がっている。

電子部品メーカーでは、中国人従業員2人が本人の不注意で数百万円もする自社商品を破損させ、
会社に損害を与える事故を起こした。1人は始末書にサインし、もう1人はサインを拒否。
その後、この2人は3度にわたって同じ破損を繰り返し、業を煮やした会社が2人を解雇したところ、
2人が別々に不当解雇と会社側を訴えてきた。
裁判所の判決では、「労働契約法」に基づき、始末書を書いた従業員は非を認めたので解雇は正当。
しかしサインを拒否したもう1人は非を認めていないので解雇は不当という判断が下され、
誰もがアッと驚いた。判決後、その企業の従業員はだれも始末書にサインしなくなったというオチも
ついている。

■日本人も不正に加担
日本人の経営側が加担したと疑われるケースもある。精密機械大手の上海法人では、
中国人の若い女性財務部長に学歴詐称と財務当局に提出する資格証明の偽造疑惑が表面化したが、
逆にこれを日本人の副総経理が握りつぶしたという。
女性財務部長へは減給処分だけで終わったが、この問題を指摘した現地採用の管理職は逆に、
解雇処分までチラつかされている。解雇処分は「労働契約法」で回避できても疑惑は残る。
「財務部長を巻き込んだ粉飾決算の恐れがある」とささやかれている。

有能な中国人スタッフを関連会社に転籍させ、管理職に昇格させようとしたところ、
契約先変更になるとして割り増し退職金を要求された電機メーカー、
虚偽とみられる診断書をタテにした中国人女性従業員の長期にわたる“病欠”でも給与は
払い続けねばならない中堅貿易会社など、あの手この手でカネをひねりだそうとする従業員は増殖中だ。
同時に裏金ルートなど何らかの不正に手を染める日本人管理職も増えているという。

反日デモが吹き荒れた昨年秋以降、日系企業を標的にしやすい険悪な空気が中国に横溢(おういつ)
している。
信頼できる有能な中国人の管理職や従業員が過半であることも事実だが、ひとたび問題が起きれば
「信頼していた人物なのに」では済まされない事態が起きる。
多くの日系企業は脇が甘く、振り回されやすい問題が根底にある。
事実上、人事権を行使できず、組織の粛正もできない中で、それでも数字を上げろと日本の本社から
要求される異常な事態は今日も続く。

-以上です-




5 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 12:29:31.41 ID:Ld7eD3tQ
予想道理だろw


危機管理力が低すぎ




6 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 12:33:21.30 ID:zMLFubGZ
中国人に裁量権持たせたら金を摘まない訳がない。




83 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 14:16:34.39 ID:Vu2xfSTt
>>6
チャイニーズにとって「公」とは、「私」である自分から一方的に毟り取るだけの存在。
奪われた分以上を「取り返す」ために昇進を頑張る。
昇進したから出来心が起きるのではない。




10 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 12:36:21.05 ID:gWNVYPBm
イやなら辞めろの論理で イヤなら出てけよ、日本企業。




11 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 12:37:25.59 ID:K7Cgzw1O
大企業はよいけど、NHKと日経新聞に騙された中小は大変だな
でも自業自得、中国で潰れなさいな
くれぐれも日本政府の金を当てにしないようにね




12 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 12:38:18.67 ID:VFTva8My
自己責任の最たるもの。 中国の諺でも言うじゃない、自業自得って。




16 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 12:39:28.89 ID:Q0VTkOcd
ブラックやりたい放題の天国日本で甘えきって
ふやけた企業が海外でやっていけるわけがない。




22 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 12:47:49.99 ID:7mUCiOam
郷に入らば郷に従え
てか、中国でどうやって裏金なしで商売して来たんだこいつら




25 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 12:50:13.51 ID:in7pSS7p
>>1
一方、日本国内では

労働法の有名無実化がますます進み
労働者の奴隷化、ブラック企業が蔓延していた・・・




27 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 12:51:34.10 ID:gWNVYPBm
チャイナリスクもなにも どこの国でやろうがリスクはあるだろ。外国でやるってことは。
日本の商習慣がそのまま通じると思ってたんだろ。
日本人の外交能力はほんとにお目出度いわ。




31 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 12:55:31.90 ID:in7pSS7p
>>1
人間主権の共産主義の国で、いくら経済が自由とは言え

企業優先主権が通じるわけがない




32 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:00:25.94 ID:eVX+dusG
先見の明がある経営者は中国などに進出したりしない。




38 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:05:05.03 ID:+GWUgzWO
いまごろ、のこのこと中国に工場を立ち上げるシャープ
馬鹿まるだしの経営者




43 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:10:40.52 ID:GV5Ev2bH
大企業のお人好しの団塊が中小を引っぱてきて、自分たちだけ他国や日本に
逃げ出していく姿が見えます




44 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:10:46.49 ID:zK1vIyKT
なんで反日国に貿易しにいくわけ
インドネシアとかマレーシアとか
あんじゃん
シンガポールとかタイとか
わけわからん




49 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:16:02.35 ID:M1xJBzqd
>>44
東南アジアも中国に負けず劣らずだってばさ。
中国ほどアレじゃないが。




54 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:23:11.17 ID:kBRnl2le
残念ながらニュースでもないな。
当たり前のことが起こっただけw




64 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:34:26.95 ID:eRUmBzJT
真実を報道しない糞メディア

経団連の会長が裏で手引き

進出した奴が悪い

会社を潰して工場の機械を破壊して完全撤退するのが正しい




65 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:35:06.22 ID:U1Dfe+/i
周りの目が気になってうやむやにする
本人の合意なく配置転換

日本の企業法務、企業人事にむしろ問題があるような。




69 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:37:17.03 ID:kMUTLdFZ
自業自得だからどうでもいいよ
もっとむしられて来い




75 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:51:23.68 ID:n4dpDj5N
そら知的レベルが中国人>>>>>>>>日本人だからな
日本人が太刀打ちできないから逃げ帰って来ても不思議ではない




77 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:55:05.67 ID:wdH7CeCG
>信頼を寄せた男

なにが信頼を寄せただよ




79 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:57:34.92 ID:Ley2MkBr
自己責任




85 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 14:19:37.72 ID:YjhxGvEP
少々の事をしても 騒がずおとなしい日本人従業員に対する感覚が
中国だけに通用しなかったのか 世界基準で通用しない感覚なのか w




88 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 14:32:42.81 ID:fQxtJFMz
>>85
ストもせずブラックにだまってすりつぶされる国ほかにあるなら教えてくれよ




90 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 14:47:00.14 ID:YjhxGvEP
>>88
日本で今時 ストだとか口にしようものなら 同僚にも世間にも白い目で見られて 企業内人生終了 な諦観 w (。-д-)(-д-。) イヤーネェェー




89 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 14:34:07.65 ID:0OJJw0jQ
いろいろあってもそれに見合う儲けがあるなまだしも実際どうなんだろうな




91 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 14:49:56.54 ID:37wKHYjd
企業の、優秀で裏切らない社員が欲しいってすげえ欲張りだろ。
日本の社畜の挙げ句クビ切られてるパターンを聞くと、
これぐらいやっても良いと思ってしまう。




94 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 15:08:10.67 ID:Sa9M8kyv
「相手も同じ人間だから話せば分かる」←バカ




105 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 15:51:49.55 ID:6RSI4AOd
近所の工場は子会社作ってから中国進出したから助かった

特注の専用部品とか基盤や図面を破棄して帰ってきたわ




112 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 16:25:58.95 ID:uqJRzs6b
日本人従業員って真面目なのになあ。
もっと大切にしておくれ…orz




114 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 16:26:44.94 ID:56SfgeP/
とっくに指摘されていたことが表面化してきているに過ぎないな




116 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 16:49:38.41 ID:gDCqi9vY
産経の中国記事は読まないことにしてる




121 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 17:03:26.02 ID:qgp+mxGM
こういうのって欧米にはないの?




125 :(  `ハ´ ) 2013/07/12(金) 17:15:39.85 ID:RRfhNNEJ!
>>121
欧米どころか日本でも普通に有るでしょ。
オリンパスの社長も不正経理を追求したら解任されたし。
会社でも派閥的政治的なやり取りは幾らでもあるでしょ。




124 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 17:15:37.42 ID:zEhnljWm
日本よりよっぽど労働者の権利が保護されてるじゃん




129 :名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 17:20:19.05 ID:zEhnljWm
日本なら、従業員を切り崩したり再就職に響くと脅しをかけたり、
場合によってはヤクザを使ったりできても、勝手の違う中国では
その手は通じないってことだな
それに、むこうは二千年前から賄賂で社会動かしてる国だし
日本とは感覚がちがう



スポンサード リンク