1: 田中 2014/03/28(金)14:29:03 ID:i24cSXKbI
Digital Paperをご紹介しよう。Sonyの最新Eインク式タブレットだ。iPadでもあり、Eリーダーでもあり、おそらく月の石でできているのだろう。価格は1100ドルで5月に米国で発売される。あなたが買うことはないだろうが。
13.3インチ、「レターサイズ」のDigital Paperは、一般消費者向けではない。もちろん私のためでもない。Sonyはこれを、膨大な経費予算を持つだまされやすい法律専門家に売ろうとしている。これはメモを取るためのデバイスだ。そのフレキシブルEインクディスプレイは、光学・アクティブ両方のデジタイザー・タッチスクリーンを備え、指およびスタイラスの入力を受け付ける。画面上で直接書類に赤を入れる。ファイルはシェア可能なリポジトリに保存される。

大変残念なことにソフトウェアがサポートしているのはPDFだけだ。

Sonyこの端末を昨年日本で発売した。発売以来、できることはPDF文書の編集と閲覧だけだ。WordとExcelの文書は変換してこのデバイスで閲覧できる。しかしやはりPDFだ。そして、Digital Readerが指摘しているように、テバイスにメールクライアントはなく、追加のソフトウェアをインストールすることもできない。”What you see is what you get.” だ。
デバイスはWi-Fi、2.8GBのフラッシュストレージ、microSDカードスロット、13.3インチ・フレキシブルEインクディスプレイを内蔵し、解像度は1600×1200。バッテリーは3週間持続する。本体はわずか厚さ6.8 mm、重量358グラム ― これはiPad Airの半分以下だ。
Digital Paperは、来たる5月から米国でWorldocを通じて販売される。法律専門家のための文書管理を専門とする米国拠点の企業だ。私は買わないだろう。私は法律専門家ではないし、メモを取るには今後もiPadを使う。

(翻訳:Nob Takahashi / facebook)
3

http://news.livedoor.com/article/detail/8677280/

引用元: http://ai.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395984543/


2: 名無しさん 2014/03/28(金)14:33:15 ID:Ky4uFhLmc
でもPDFだけだ!

3: 名無しさん 2014/03/28(金)15:25:58 ID:i7u3izHJ3
たけえええええええええええっうぇええええええ

6: 名無しさん 2014/03/28(金)18:33:14 ID:AITRbBik0
1100ドルっていうと大体日本円で10万くらいか?
割と本気で誰が買うんだよ

8: 名無しさん 2014/03/28(金)18:45:59 ID:w20NuFrV8
>>6
用途を絞った業務用機器って大体が高いからなぁ

9: 名無しさん 2014/03/28(金)18:48:12 ID:AITRbBik0
>>8
顧客の足元を見ているのね

11: 名無しさん 2014/03/28(金)18:54:34 ID:P1p8iviO5
別に。。。
特化商品が有ってもいいんじゃね?

12: 名無しさん 2014/03/28(金)19:00:18 ID:QveT0QhWD
外人ってホントに面白い言い回しで記事書くよな
日本のマスコミも見習って欲しいと思うんだけど母語の違いからくる表現力の差なら無理な注文か

13: 名無しさん 2014/03/28(金)19:06:00 ID:HW2xPa84e
iPadでタッチで手書きできるのあるが
図形や文字の入力補完がうまくできるならいいかな
それでも一々デバイス増やしたくないし

14: 名無しさん 2014/03/28(金)19:11:30 ID:5Qkol54XH
販売するって事はある程度は需要があるんだろうけど、
まったく売れる気がしない

15: 名無しさん 2014/03/28(金)19:32:23 ID:EQQ1UUM8v
実験的な製品だろ
ちょこっと売れてマーケティングできればいいって感じの。
年寄りにはありがたい大きさ。

16: 名無しさん 2014/03/28(金)19:59:37 ID:Sq4K8NhPt
ExcelからPDFに変換すれば見れる、紙の代わりになると言う意味では
有意義かもしれない、数万円なら買いたい。

4倍重いがPCなら同じ値段で4K2Kが買える。

スポンサード リンク