1: 1級神2種非限定φ ★ 投稿日:2015/04/22(水) 21:54:15.76
出版大手KADOKAWA(角川)が、インターネット通販大手アマゾンジャパンに対し、
書籍や雑誌を取次会社を通さず直接納入する取引を4月から始めたことが分かった。
従来、アマゾンに在庫がない場合、取次会社を通していたため
消費者の手に届くまで時間がかかっていたが、直接取引に変更して到着までの時間短縮を図る。
2d44b05b
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150422-00000035-jijc-biz 

引用元: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1429707255/
116: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/23(木) 11:29:28.80 ID:eBazeO0I.ne
>>1
中抜きで一見良い事に見えるし、
中抜き自体は、IT革命が進んだ現状では、当然の出来事。

しかしアマゾンには、独自の法的税務的リスクが存在する。

アマゾンは、税金を支払ってない為に、財務省・国税庁に
物流センターを差し押さえられてしまう可能性があるのだ。

このリスクを、KADOKAWAサイドは、どう回避するのだろう?

119: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/23(木) 12:06:07.06 ID:1dFrXrNY.ne
>>116
税金の問題はamazonの勝ちで片がついたから差し押さえなんて起こりようがない
今後は法整備で税金逃れできないようにするしか方法は残ってないよ

2: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 21:55:23.13 ID:8ridlruE.ne
問屋崩壊

4: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 21:57:22.57 ID:oyBeK3QL.ne
抜け駆けが始まったな

6: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 21:58:41.32 ID:GNlJ++cv.ne
新聞 デジタル化
書籍 デジタル化、通販集約、ロボット化

無職が増えるね!
日本からも新しい会社興していかんとつみだわな

36: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 22:51:13.96 ID:w4NA6CyS.ne
>>6
人口減るから丁度いいぞ

7: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 22:08:06.25 ID:lOOB/Mde.ne
アマゾンで安くなるの?

9: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 22:10:36.60 ID:lvpMydml.ne
エンドレスエイト以来、角川モノは一切買わない

10: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 22:13:07.76 ID:3clRljv7.ne
卸の取り分が無くなることで少しは安くなるの?

56: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 23:11:27.73 ID:C2RaNgTN.ne
>>10
ならん

13: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 22:17:46.44 ID:6Ph4GkWk.ne
中間搾取はどんどん滅ぼしていけ

15: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 22:18:18.21 ID:M1hGcIZK.ne
これは日本の本屋のシステムが崩壊しますねえ

18: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 22:26:16.73 ID:zRDJ51Gz.ne
取り次ぎを省くならその分本の価格安くしないとな。取り次ぎの分まで出版社が儲けるつもりなんだろうが。

22: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 22:34:01.41 ID:VHlDeucx.ne
>>18
その理屈でいうと、取り次ぎが増えたら多く金を払うことになるぞ
そうなったら、問屋間で本をたらい回しでウハウハやで

19: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 22:29:56.01 ID:VHlDeucx.ne
どちらにしても書籍はKindleでしか買わなくなってるからどうでもいい

21: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 22:32:06.76 ID:Qmj9Mfiy.ne
角川本人が引退しちゃったからな。
子供もいないし。
もう終わり。

24: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 22:36:55.95 ID:I4ZLaEfc.ne
月に3万以上 本を買ってるけど行動範囲に本屋がなくなったら
たぶん本を買わなくなるだろうと思う
読書が趣味だけど、趣味って惰性だからね

27: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 22:42:23.09 ID:ApqQ57eS.ne
コンピューターの登場で人間の職先なんてどんどん無くなってくだろう。
今の仕組みだと衰退しか見えない

ロボット化、効率・自動化、もう働かなくてもいいじゃん。
それとも役人みたいにクソみたいに無駄な仕事作ってでも働かせるのか

28: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 22:43:08.26 ID:jolUuDrF.ne
問屋って何のために存在してるの?

95: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/23(木) 08:19:06.78 ID:3pAk8lb/.ne
>>28
アマゾンの本屋版。
本屋が問屋に様々な出版社の本を注文する→問屋が本屋に配送する。

問屋は物流と考えたほうがいい。

39: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 22:56:56.32 ID:e6k4mHKE.ne
子供ん時本屋で「あのー、かくがわぶんこのー」と言って恥かいた。
親も知らなかった。「すみかわぶんこ? つのかわぶんこ?」
犬神家の一族がヒットする前はそんなかんじだった気がする。

40: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 22:57:26.85 ID:MBV5lEtx.ne
電子書籍になると
KADOKAWAさんもいらなくなる

42: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 22:59:10.32 ID:MnPqWpbz.ne
電子化、ロボット化による中抜きと人員削減で
労働の場が無くなり、ロボットに囲まれてくらす
数百人の資本家以外の人類は死に絶えるだろうな

47: 熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 投稿日:2015/04/22(水) 23:01:20.35 ID:F8RDjohc.ne
 
ていうか、値段は上がっていくんじゃないか。

「グッズ化」して。

48: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 23:03:05.42 ID:zoMn3kej.ne
そういえば、ドワンゴとくっついたせいでここの株に端数ができて
いまだに処分方法がよくわからんので放置してたわ・・・

52: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 23:05:09.00 ID:y15WdZ6V.ne
アスキーは元々大手リアル書店との取引に取次を通してないんよ
Amazonが直取引の窓口開けただけなのを広報的に針小棒大に言ってるだけかも

55: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 23:08:21.40 ID:uD6miSAW.ne
東販、日販がスルーされて将来的な破綻が確定ってことか

今時出版社直販はいいんだが、スルーできるのがアマゾンだけだと、他の書店はやってけなくなるな

57: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 23:12:23.48 ID:0IbtqsQ5.ne
書籍は定価販売が基本だから消費者にとって目に見えるメリットはあるのだろうか

63: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 23:25:51.48 ID:ZB+5wdyH.ne
まぁ、普通に考えて銀行の入れ知恵だろう。
角川は合併しまくったけど、とてもそんな金があるように見えない。
中抜きして利益作れ、って事だろうな。
逆に言えばヤバイのか?とかんぐりたくなる。

67: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 23:39:35.82 ID:YLWCmQir.ne
取次なんて態度でかいだけだからな

73: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/22(水) 23:56:37.40 ID:XYCKvQiQ.ne
CDショップは無くなっても
本屋は意外と無くならないと思うけどなあ。
ネット書店は買う本が明確に決まってるときは便利なんだけど
漠然としてるときはちょっとね。

74: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/23(木) 00:04:01.81 ID:9qjF6OHY.ne
東販 日販通さないで販売だと
本屋より安く販売できるか
ポイント還元率を多くすることが出来るかも

75: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/23(木) 00:12:14.31 ID:BiZcLCwP.ne
卸は流通の効率化や金融機能、緊急時の物資調達など
メリットがたくさんあるが書籍の流通ではデメリット
ばかりが目立っている。

83: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/23(木) 00:45:24.20 ID:4dd6tp6v.ne
つか角川は自社サイトでしか電子書籍化していないものを他社にも解放しろよ。

87: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/23(木) 01:30:59.41 ID:DRIDj8rO.ne
時代の流れだねえ
生産性は直接取引の方が上がる
一時的にはラッダイト運動的な反動があっても
長い目でみればこっちの方が社会のためだ

90: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/23(木) 01:56:29.83 ID:CZ6zwX+Q.ne
既存問屋の反逆で、角川の書籍が普通の本屋で見る機会減るってあるのかな?
電子書籍とか動画も含めてナンボって計算してるんだろう。お互いに

電子書籍はどーもダウンサイトと契約になってるっぽいから、撤退すると宙ぶらりん
自ずと信頼性あるAmazonのような大きい所でしかやりたくない

91: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/23(木) 02:12:35.90 ID:7dHKhiBf.ne
いまさら紙の本かよ
過渡期のしのぎだな

98: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/23(木) 09:28:16.33 ID:CNpDLIyR.ne
物流というより、取次ぎが勝手に
小さな本屋やコンビニへの配送する本の種類や量を決めてるのが問題なんだよ。
田舎の本屋に角川のマニアックな本なんて注文しないとほとんど入ってこない。

101: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/23(木) 09:51:23.86 ID:nWoUlSBi.ne
これ
一般の書店については従来通りってことじゃないの・・・?

読解力ないのって
つらくないのかな・・・
心配だわ・・・

周りの人たちに関しても・・・

103: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2015/04/23(木) 10:03:43.46 ID:T/BOpRQU.ne
むしろ今まで違ったのか

スポンサード リンク