1: 海江田三郎 ★ 2016/01/06(水) 12:50:25.45 ID:CAP_USER.net
http://blogos.com/article/153213/
アナログレコードが世界的に人気復活しているトレンドを受けて、パナソニックはTechnicsブランドのターンテーブル
「Technics SL-1200」の復活を華々しく発表しました。
パナソニックはDJ達から絶大な支持を集めてきたかつての名機を今年に復活させるため、
ダイレクトドライブモーターを新開発し、2つのモデルを発売します。

no title


「Grand Class SL-1200GAE」は世界でわずか1200台の限定モデルは、
今年夏に発売開始予定。そして通常モデルの「Grand Class SL-1200G」は2016年後半に発売が予定されています。
価格は現在は未定ですが、特に限定モデルGAEは恐ろしく高くなることが予想されます。2つのモデルは、
音の揺らぎを最小限にするための駆動鉄芯が無い新しいダイレクト・ドライブ・モーターや、
±8%のピッチ・コントロール(2Xボタンで±16%に拡張可能)を搭載するなど、DJニーズにも対応しています。

アナログレコードは、定額制音楽配信やデジタルダウンロードが普及する今の時代において、
その価値が再確認されてきました。若者やコアな音楽ファンの間では、アナログレコードの人気が著しく上昇して、
毎年4月に世界中で開催されるアナログレコードとレコードショップに特化した音楽イベント
「レコード・ストア・デイ」を中心に、アーティストとファンが一体となって盛り上げています。デ
ジタルの世界ではなかなか体験できない、紙のジャケットや復刻盤、限定リリースなど
「所有出来る音楽メディア」としての楽しみが広がっていることが、復活の要因の一つです。

音楽業界でもアナログレコードの人気復活を受けて、2014年はイギリス国内では前年比56%の売上増加、
アメリカでは年間を通して920万枚が購入され、売上は前年比52%増加するほど、勢いが止まりません。

世界中の熱狂的なファンやアーティストたちの熱意と行動が、一度は生産が中止になった
Technicsの復活をパナソニックに決定させるほどの影響を与えた今回の発表は、アナログレコード文化の大きな勝利だと言えそうですね。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1452052225/


3: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 13:05:21.41 ID:X4pCjwCz.net
>>1
ええぃSL-1200はいい、SL-V5を出せ、SL-V5の変態ターンテーブルを。

4: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 13:09:26.22 ID:Ft8DEsL4.net
よし、エネループも復活させろ

6: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 13:25:17.65 ID:Z48yxAHz.net
金型保存して有ったんだろうね

8: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 13:29:42.61 ID:5wbdYRH/.net
SL-1200なぁ。
MK4を買い損なったのが心残りだ、あれは良いものだ(78あるからね)。

84: 名刺は切らしておりまして 2016/01/07(木) 04:21:08.13 ID:gUW9ojpy.net
>>8
見た目はマーク2、機能は最新といういいモデルだったみたいだね
ピッチ0のとき安定しないという話も聴いたけど実際どうだったんだろう

10: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 13:45:27.73 ID:4h9gX38/.net
どうせ高価になるならSP-10とEPA-100のシリーズを…

13: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 13:47:32.13 ID:EeXiJcdf.net
原盤は金ディスクや特殊な磁気テープなのかな。。デジタルデータだったら笑。

実は今のデジタル化の大半には群遅延歪みが伴うから一定の波形歪みが存在する。
聴覚は群遅延歪みに鈍いとされているが、空気感とかに影響している
可能性がなくはない。

17: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 13:51:26.01 ID:jGAwy9ug.net
SL-10の復活を

19: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 13:56:35.43 ID:cGC0B353.net
過激なスキラッチには耐えれるの?

22: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 14:03:04.44 ID:Q96Ck/dR.net
トリオも復活しないかな

26: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 14:24:28.30 ID:hpWpoJka.net
むかしむかしLPの溝を光学的に読み取るという製品があったように思うけど
それではいかんのだろうか。

28: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 14:27:25.05 ID:vikUWTQr.net
>>26
今でも有る筈だ
確かエルフとかいう会社が出してる

29: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 14:32:30.75 ID:RcoSSewz.net
ソニーも懐かしのベータマックスSL-HF3000の復活を、アナログビデオレコーダー人気再燃を期待して

34: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 14:47:33.71 ID:v5wLqxfO.net
これの上位フルオート機種である、SL1600 Mk2が我が家では現役だぞ。フルオートも完全に機能している。
ただし、ターンテーブルが加水分解を起こしつつあって、ちょっと困っている。

38: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 14:59:02.96 ID:vikUWTQr.net
レーザー読み取り式プレーヤーってアナログ回路なんだな
アナログ盤をデジタル変換しないところは評価出来る

41: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 15:23:45.66 ID:S84IgmD3.net
MK3にはロングミックスするDJには致命的なバグがあったの知ってる?
+ー0ポイント前後の微妙なとこでピッチが暴走する
だからMK4以降はあのボタンがついたんだよね

45: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 17:09:14.09 ID:4JLsuJXe.net
このPVに出てくるターンテーブルがSL-1200?
カッコいいから欲しいな
https://www.youtube.com/watch?v=lG5aSZBAuPs


46: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 17:30:33.92 ID:ZvW1npb3.net
Vestaxの白いターンテーブルほしい
てかもう会社ないけど

49: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 18:07:55.27 ID:EJZfbiNZ.net
マイナーなクラヲタだけど最近はLP再発増えてるし地味に人気再燃してきてるのな

53: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 18:47:49.18 ID:hDsRiMGF.net
スタート一瞬で定速、ストップ一瞬で停止
プロ用ならDDに限る

60: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 20:12:35.11 ID:QeJpXxhT.net
ノエル&ギャラガーが楽しそうにアナログでB2Bやってるの見ちゃったら
出来なくたってタンテ買ってアナログに針落としたくなるってw
ディスクユニオンやジェットセットで通販で田舎でも気軽に手に入るしね

63: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 20:22:50.14 ID:zHCxaYK9.net
糸線ドライブのこともたまには思い出してあげてください。

66: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 20:49:31.20 ID:fwdohSDG.net
昔、オヤジのオルトフォンの針が付いたDENONのプレーヤーで
DJのマネをしていたら頭叩かれた

70: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 21:36:40.90 ID:vikUWTQr.net
>>66
そりゃ叩かれて当然

71: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 21:37:43.29 ID:AEM+taU5.net
1200なら1200ドルにしろ

76: 名刺は切らしておりまして 2016/01/06(水) 22:45:49.22 ID:Zm2CE0Bx.net
てんとう虫型のレコードプレーヤーを復活させて欲しい

80: 名刺は切らしておりまして 2016/01/07(木) 03:22:32.59 ID:nNG2y6fe.net
復活させたTechnicsブランドの高級ターンテーブルや
ド定番のSL-1200の復活も需要はあるだろうけど
SL-1200を高級機にするのは違うんじゃないのか

85: 名刺は切らしておりまして 2016/01/07(木) 07:44:48.48 ID:usx+zMKr.net
オーディオおたの兄貴がSP10Mk兇鮖ってた
過去形なのはもはや動かないからw

89: 名刺は切らしておりまして 2016/01/07(木) 13:01:51.84 ID:nrxSFK6q.net
これでDJやるやつ出てくるかな

スポンサード リンク