1: 魔神風車固め(栃木県)@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/13(金) 17:44:34.50 ID:WniZtgw60
Sony-Xperia-Z5-compact_088
それでは,ベンチマークテストでXperia X Performanceの性能を検証していくとしよう。
実施したのは,「3DMark」によるグラフィックス性能検証と,「A1 SD Bench」によるメインメモリ
およびストレージアクセス性能検証,「CPU-Z」による動作クロック変動の確認,そして連射測定アプリ
「ぺしぺしIkina」による連打応答性の検証,そして「アイドルマスター シンデレラガールズ
スターライトステージ」(iOS / Android,以下 デレステ)によるプレイテストという,筆者の検証で定番の5項目である。

 まずは3DMarkのスコアだが,「Ice Storm Unlimited」プリセットでのスコアが「16129」と,
驚くほど低い結果が出て困惑するはめに。これはあまりに低いので,別の端末でもテストしてみたところ,
今度は「26178」というスコアになった。スコア的には,Xperia Z5と同程度であり,新GPUコアによる性能向上は見えない。

 1台めと2台めの違いがどこで生じたのか。最初にテストした端末では,充電をしながらテスト用の
アプリをインストールした直後だったので,もしかすると発熱によってサーマルスロットリングが発生し,
動作クロックに制限がかかっていた可能性がある。

 もちろん,試作機なので,まだ最適化が済んでいないだけという可能性もあるだろう。ここは製品版で再検証したいところだ。


 さて,最後に放熱について気になったことを述べておこう。Xperia X Performanceは,背面をメタルパーツに
することで放熱能力を高めたわけだが,それによって,手に持つと露骨に温度上昇を感じるようになった。
とはいえ,不快なほどの温度でもないため,Snapdragon 810搭載スマートフォンのように,「熱いな!」と
驚くことはないはずである。デレステや「World of Tanks Blitz」のような処理負荷の高いゲームを連続プレイしているときでも,
背面の温度が上がったら小休止する程度で,問題なく続けられる可能性が高い。
 とはいえ,3DMarkのスコアが安定しない一方で,デレステの連続プレイ時には問題が起きないなど,
首を捻りたくなる挙動もあったのは確かだ。繰り返しになるが,このあたりは製品版で再テストしてみたいと思う。

http://www.4gamer.net/games/128/G012871/20160512106/
引用元: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1463129074/


1: 魔神風車固め(栃木県)@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/13(金) 17:44:34.50 ID:WniZtgw60
それでは,ベンチマークテストでXperia X Performanceの性能を検証していくとしよう。
実施したのは,「3DMark」によるグラフィックス性能検証と,「A1 SD Bench」によるメインメモリ
およびストレージアクセス性能検証,「CPU-Z」による動作クロック変動の確認,そして連射測定アプリ
「ぺしぺしIkina」による連打応答性の検証,そして「アイドルマスター シンデレラガールズ
スターライトステージ」(iOS / Android,以下 デレステ)によるプレイテストという,筆者の検証で定番の5項目である。

 まずは3DMarkのスコアだが,「Ice Storm Unlimited」プリセットでのスコアが「16129」と,
驚くほど低い結果が出て困惑するはめに。これはあまりに低いので,別の端末でもテストしてみたところ,
今度は「26178」というスコアになった。スコア的には,Xperia Z5と同程度であり,新GPUコアによる性能向上は見えない。

 1台めと2台めの違いがどこで生じたのか。最初にテストした端末では,充電をしながらテスト用の
アプリをインストールした直後だったので,もしかすると発熱によってサーマルスロットリングが発生し,
動作クロックに制限がかかっていた可能性がある。

 もちろん,試作機なので,まだ最適化が済んでいないだけという可能性もあるだろう。ここは製品版で再検証したいところだ。


 さて,最後に放熱について気になったことを述べておこう。Xperia X Performanceは,背面をメタルパーツに
することで放熱能力を高めたわけだが,それによって,手に持つと露骨に温度上昇を感じるようになった。
とはいえ,不快なほどの温度でもないため,Snapdragon 810搭載スマートフォンのように,「熱いな!」と
驚くことはないはずである。デレステや「World of Tanks Blitz」のような処理負荷の高いゲームを連続プレイしているときでも,
背面の温度が上がったら小休止する程度で,問題なく続けられる可能性が高い。
 とはいえ,3DMarkのスコアが安定しない一方で,デレステの連続プレイ時には問題が起きないなど,
首を捻りたくなる挙動もあったのは確かだ。繰り返しになるが,このあたりは製品版で再テストしてみたいと思う。

http://www.4gamer.net/games/128/G012871/20160512106/

引用元: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1463129074/
スポンサード リンク