1: 海江田三郎 ★ 2016/11/02(水) 11:59:56.22 _USER
8index
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1611/02/news081.html

NTTドコモは、ドコモ ケータイ(iモード)を11月から12月ごろをめどに出荷終了すると発表しました。
spモードのドコモ ケータイと、iモードのドコモ らくらくホンについては当面出荷を継続。iモード自体も引き続きサービス継続となっています。

 iモードは携帯電話からインターネットへアクセスするという当時としては画期的なサービスで
1999年2月に開始。当初はF501iのみが対応端末でしたがサービス開始半年で100万人の利用者を超えるなど、人気サービスとして定着していました。
引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1478055596/


2: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 12:01:26.12
高校生の頃、アホみたいにみんながみんなN502i、N502iT、N503iだったな

4: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 12:04:36.21
携帯向けサイトの麺手仕事も終了

5: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 12:05:55.71
iモード向けサイトが激減したからな。
あんなもん利用者少ないのにチマチマ作ってられんよな。

7: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 12:06:51.01
>>iモードは携帯電話からインターネットへアクセスするという当時としては

それ違う

8: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 12:07:16.03
またひとつ昭和が終わった

9: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 12:10:03.76
>>8
えっ?

14: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 12:19:53.26
>>8
どっちかというと、昭和というよりも2000年代が終わったという印象

11: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 12:18:51.51
FXやネットバンクはi-mode以外考えられんかったけど
スマホで使わなきゃならなくなるのか。
何かの拍子にフルアクセスとかされたりとか心配だなぁ。

12: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 12:19:18.15
ついにガラケー終了か

15: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 12:22:16.98
写メと通話品質でリードしてたJフォンから客を取り戻した一撃

17: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 12:22:57.73
独占使用とせず、wifiに対応してたら、アップルの立場に替われたのに!アップルペン

19: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 12:27:14.76
iモードのサービスが終了するのか
らくらくホン以外の携帯を出荷終了するのかどっちなんだよ

60: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 13:34:16.95
>>19
1年以内には「両方だよ」ってなってそう
そして国内でのガラケー利用の強制終了も近い?

23: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 12:31:40.87
まじかよ
俺のP101使えなくなるん?

27: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 12:39:33.69
>>23
どうやって使ってるんだよ

25: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 12:37:01.45
まだP-06B使ってるわ。

35: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 12:55:08.38
>>25
俺はN-02Cだわ
テザリング機能あるけどスマホ並に料金取られるから使ってない
自宅でWi-Fi接続するためにも上記料金取られる
意味がわからん

26: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 12:37:48.21
結果として、iモードはdocomoの経営を縛ってしまったな
フルブラウザへの対応が遅れた他、
世界規格にするとか息巻いて数兆の損失を出したし

29: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 12:46:30.09
通話とメールに特化した基本料金が千円の業者希望。
日本人が経営者は、必須。

30: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 12:50:39.37
imodeが出た当初はあのビルゲイツも真っ青になったてゆうぐらいだからな。
然るにiphoneが登場した時ドコモ幹部にはそんな危機感なんてこれっぽっちも
無かったであろうことは容易に想像が付くねw

32: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 12:53:19.27
芋電終了

38: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 13:01:04.75
iモードの手数料で稼げなくなった分
今はパケットにのせて稼いでんだろうな

41: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 13:07:38.17
FOMA基本のみで934円だが、ガラホにしてこの契約ができたら変えても良い。

44: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 13:09:53.77
>>41
改悪されてなきゃガラホはFOMAプラン使える

46: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 13:15:02.87
N-01G通話のみタイプSSで使用
壊れた時代替機が通話契約引き継げるのか心配
Iモードはどうでもいい

50: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 13:21:50.93
auは9月頃にラインナップから3Gガラケーが消えたけど、
特に報道されることもないんだな。

81: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 16:54:29.08
>>50
auは両手両足を縛ってるcdmaOneの呪縛を解くために
一刻も早く3Gを停波したいからね

56: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 13:27:17.91
なぜあれほどNが支持されてたか理解不能だった
誰か教えてくれ

65: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 13:50:44.25
>>56
初期から折り畳み型の携帯を作り続けていたからだろ

91: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 21:08:20.79
>>56反対にFが故障が多いという理由で嫌われていた
  富士通のは3台使ってきたけれど不具合もなく終えたんだが

62: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 13:41:23.32
前はiモードで振込み出来たのにな
ネットより安全な気がする

64: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 13:47:12.45
人気爆発してた頃から出口戦略が課題だった

広く繋がるインターネット世界の
中に作られたiモードの閉じた世界は
いつか壁を崩すことになる

軽量化htmlで扱える量は
本来のインターネット世界が扱うデータ量が
増えたり高速化するほど格差が生じる

普通車と軽四の境界があるように

77: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 14:52:14.25
>>64
それがSPモードじゃないの?

79: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 15:00:09.95
>>77
出口とは言えないだろ。暗く長いトンネルだな。

69: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 14:00:52.06
iモードが想定以上に当たり
胴元として守ることが増えて
しがらみが強くなったまま
移行させるユーザー数を減らし続けた

ワープロ専用機が進化してた頃の
パソコンへの移行の軋轢より
課金ビジネスの胴元であるが故に
胴元のドコモ自らの

71: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 14:09:07.46
パケホーダイはどうなるんだ。

74: http://f.xup.cc/xup0nhskdvp.jpg 2016/11/02(水) 14:16:10.88
これは・・・丸見えすぎてまずい
見ないほうがいいな

84: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 17:35:33.48
iモードはネットサービスで確実に利用料を取れて
詐称もされにくい優れものだったがなー。

86: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 18:57:29.22
iモードが無くなるときは3G停波ってことだろうから、1年前には告知出すだろうなー

92: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 21:35:19.68
FOMAの停波っていつ頃になるんだろ?
ガラケーだけでなくタクシーなどで使ってるカード決済機とかもFOMA回線使ってたりするんだよね。
入れ換えるとなると金がかかるなぁ…

95: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 21:57:52.54
スレタイみてビックリした。
私もいい加減スマホに乗り換えようか。

100: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 23:29:11.87
好評につき終了

105: 名刺は切らしておりまして 2016/11/02(水) 23:57:50.45
iモードが生んだ絵文字は
今や世界標準となった
これも時代の流れ

スポンサード リンク