1: ノチラ ★ 2017/05/14(日) 22:22:36.89 _USER
google_office-w960
Inc.:「Google社でマネージャーをするのは、他社とはちょっと違います。なぜなら、Google社ではほとんどすべてのことが社員のコンセンサスで決定されるからです。」『Radical Candor: Be a Kickass Boss Without Losing Your Humanity』の著者でベストセラー作家のキム・スコット氏はそう説明しています。スコット氏はかつてGoogle社でアドセンスとYouTubeの部署のマネージャーをしていました。このところ、同社はあらゆる努力を尽くして、社員が社内情報を外部に話すことがないよう徹底させています。しかし、最近のQualtrics Insight Summitのインタビューで、スコット氏はGoogle社で「上司であること」の実態について貴重な内部情報を提供しています。

「他社のマネージャーなら通常付与されている権限をGoogle社のマネージャーは基本的にほとんど持っていません。たとえば、社員の採用や解雇に関して独断的な人事権を持ちません。社員のボーナスは各人の成績で決まりますが、マネージャーは部下の成績をつけることもありません。」

では、そうしたことはどのように決定されるのでしょうか。スコット氏によれば、「パケット」を使って決定されています。「社員のグループが候補者を面接して面接パケットを書き、その人物を採用すべきかどうか意見を提出します。」この面接官のグループは、候補者が採用された場合は、その候補者の上司になるはずの人たち、同等レベルの同僚になるはずの人たち、それ以外の社員で構成されています。スコット氏自身もGoogle社に採用される前に、入社すると直属の上司になるはずの数名と面接しています。

面接が終了すると、パケットが委員会に提出されます。「採用マネージャーには採用の決定権がありません。」とスコット氏。「自分のチームに来てほしい」と希望することはできますが、採用された人は別のチームを選ぶこともできます。

さらに、マネージャーは現在自分のチームにいる部下がGoogle社内で別のチームに異動することも阻止できません。現に、スコット氏も入社直後にこれを体験しています。「私がGoogle社に入社した時点で、直属の部下が5人いました。でも、私の入社直後の1週間で、そのうちの3人が社内の別の部署に異動しました。」とスコット氏は語っています。

マネージャーは社員の昇進に関してもあまり権限はありません。「特にエンジニアリングの部署では、とても面白いことになっています。」とスコット氏。「社員が手を挙げて『私はもう昇進する準備が整いました』と名乗りを上げます。それに関してマネージャーは助言はできますが、『君はまだ昇進すべき段階にはないと思う』と言っても、社員はパケットを作ってもらうことができます。マネージャーの助けがないと昇進は困難にはなりますが、できなくはありません。」

マネージャーは、昇進を承認する場合は、その昇進を支持する人たちの推薦を取り付けるなどして、その社員がパケットを準備するのを手伝うことができます。このプロセスが終わると、昇進パケットが出来上がり、委員会に提出されます。昇進の可否を決定する委員会には、当該社員のマネージャーは入りません。」とスコット氏は説明しています。

ちょっと複雑な感じに聞こえるかもしれませんが、この方法はとてもGoogle社のためになっているとスコット氏は言います。たとえば、昇進パケットを準備するプロセスがあるおかげで、「不公平な昇進はほとんどありません。」
https://www.lifehacker.jp/2017/05/170511_google_managers.html
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1494768156/


2: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 22:28:42.08
年功序列がわかりやすい

4: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 22:32:52.81
>>1
合意形成の仕組みが整理されてて面白いね

20: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 23:18:25.62
>>4
うむ。
だけど残念ながら日本人にはなかなか馴染まないシステムだろうね。

5: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 22:34:30.42
卵は大抵みんな別々のカゴに入るだろうしw

6: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 22:37:46.89
社長が採用面接をやってしまう会社が一番アホ
社長に逆らわないイエスマンだけが出世するので、社員が全く成長しなくなる

12: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 22:56:11.15
>>6
ファナック「・・・・・」

7: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 22:40:04.92
こんな複雑な仕組みが、どうしても感情が入り混じるのが避けられない人事で上手く回ってんのか。
普通の会社なら無理だろ。
グーグルは恐ろしい会社だなあ。

8: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 22:46:54.86
その場の空気で昇進が決まるってことだな
意外と日本向きかも知れんw

9: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 22:47:19.68
日本企業の管理職も人事権をもちません
社員の首を管理職が切ることなんてありません

77: 名刺は切らしておりまして 2017/05/15(月) 07:20:34.16
>>9
うん、アメリカ企業のわりにはかなり日本寄りの人事に見えた

10: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 22:48:21.17
googleって、どうやって儲けてんの?

11: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 22:54:49.91
>>10
9割くらいが広告代理店残りは広告を見させるための色々

35: 名刺は切らしておりまして 2017/05/15(月) 00:41:37.44
>>10
ページランクがほとんど稼いでいて、他のプロジェクトは趣味

13: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 22:56:16.44
日本企業の場合、上司のお気に入りが昇進するからな。
優秀な子分気質の奴がリーダーになり、現場が認める人材がなるわけではない。

14: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 23:04:37.87
>>13
それが海外にはないって思ってる辺りが・・・
あるからこそGoogleがこんな奇抜なシステム入れてんだろ

21: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 23:19:10.29
>>13
だったら自分で起業してわざと使いづらい奴を抜擢すれば?

45: 名刺は切らしておりまして 2017/05/15(月) 03:00:47.19
>>21
誰も使いづらい奴を抜擢した方がいいとは言ってないだろ

15: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 23:05:20.46
これ、頭脳明晰のとんでもない悪党が入社したらどうなるの?
会社をメチャクチャにするんじゃないの。

17: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 23:06:18.39
>>15
滅茶苦茶にした時点で評価最悪だから首だろ
自己利益のために会社を利用するって言うなら普通のことだと思うが

16: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 23:05:31.38
権限の分散化良いね
自称実力主義を冷静に分析出来る人事制度
めっちゃ面白い

政治能力にだけ特化した無能は足切り出来るな

18: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 23:07:37.93
日本の大抵の企業も、 課長さん に、人事権なんてねーぞ。

19: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 23:16:50.26
>>1
心配しなくても、お前らGoogleに入れないから

23: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 23:26:22.95
真似したら成功するとでも言いたげだな
ちょっと前まではアップル崇拝だったし
次はどの成功企業を結果論で語るのか?

30: 名刺は切らしておりまして 2017/05/15(月) 00:08:22.24
>>23
アップルにしろグーグルにしろ桁違いに、成功してるからなー
こいつら桁違いに頭いい連中の集まりだし、アホの考え休むに似たりっていうじゃんか、だから下手に考えるよりこいつらパクったほうがいいんじゃないの?

25: 名刺は切らしておりまして 2017/05/14(日) 23:38:00.28
簡単に言えば社内政治力だな。
そういう力が

28: 名刺は切らしておりまして 2017/05/15(月) 00:01:36.94
マネージャーにそれらの能力がないだけ

32: 名刺は切らしておりまして 2017/05/15(月) 00:23:17.60
つまり何か社内提案して、仲間を集められる
人だけが管理職になれるという仕組みか。
理にかなってるけど、芸術家肌で自分好きな
技術者とかは孤立しやすいかもな。
それは普通の会社でも同じだがw

33: 名刺は切らしておりまして 2017/05/15(月) 00:24:34.39
>>32
なあなあになりそう

34: 名刺は切らしておりまして 2017/05/15(月) 00:28:56.18
日本と変わらんじゃん
でもアメリカがやると先進的と褒めるバカがいる

38: 名刺は切らしておりまして 2017/05/15(月) 00:50:16.41
結局コミュ力ですか

40: 名刺は切らしておりまして 2017/05/15(月) 01:04:06.90
間違ってもこれを真似しようなんて考えないことだ
グーグルは欺瞞情報を流すことには長けている
人事部門はいないが、本質はまず違う

46: 名刺は切らしておりまして 2017/05/15(月) 03:04:11.00
組織にどんな制度が合うかなんて、
その組織に集まってる人に依存するから
グーグルの真似をすればいいって話でもないだろうね。

Aランク人材の集団と、BランクやCランクの人材の集団では
上手くいく制度も違うと思う。

63: 名刺は切らしておりまして 2017/05/15(月) 06:38:02.15
うちの会社は筆頭株主が正社員に混じってて
人事やってるみたい
トップシークレットで誰かわからない

67: 名刺は切らしておりまして 2017/05/15(月) 06:47:14.64
Googleのマネージャーはあくまで同僚であって上司じゃないからな。
プロダクトの開発をあくまで側面支援する業務をしているに過ぎない。
この辺は開発手法と組織構成・運用の差がもろに出て、日本企業ではベンチャー以外
採用できんだろうな。PMは全然偉くない。

72: 名刺は切らしておりまして 2017/05/15(月) 06:53:14.50
>>67
自分のいた会社もそうだった。
PMが上司っていうのは違和感ある。

74: 名刺は切らしておりまして 2017/05/15(月) 07:03:39.69
>>67
日本はベンチャーでも一緒だよ
今の俺の現場はマザーズ上場しようとしてるベンチャーだが内情は大手メーカー以上に旧態然としてる
従業員50人超えたら日本の企業はどこも大企業病を患うようだ

78: 名刺は切らしておりまして 2017/05/15(月) 07:23:30.64
なら何をマネジメントするんだよ

85: 名刺は切らしておりまして 2017/05/15(月) 07:49:50.33
>社員のボーナスは各人の成績で決まります

いったいだれがこれを正しく算出できるのやら

87: 名刺は切らしておりまして 2017/05/15(月) 07:58:16.65
翻訳された書き込みみたい

91: 名刺は切らしておりまして 2017/05/15(月) 08:30:16.66
でもGoogleの主力サービスは
外部の会社を買収した物ばかりで
自社社員が作ったサービスはイマイチ

94: 名刺は切らしておりまして 2017/05/15(月) 09:03:20.64
スポーツ界ではそうなのかな。
野球でも、監督は選手の起用法に関する権限はあっても、
採用・解雇に関しては権限なさそうだよね。
外野から見ている限りはだけど。

スポンサード リンク