1: ノチラ ★ 2017/06/23(金) 10:34:44.21 _USER
2017-06-22-k005
ソウルでオリンピック(五輪)が開催された1988年。米国と日本の政府関係者は毎月、交渉テーブルで向き合った。「半導体協定の改定」が扱われた。日本半導体の米国市場シェアがあまりにも高いため、日本市場内の米国半導体シェアも10%から20%程度に高めようというのが案件だった。当時の交渉には東芝・日立製作所・NEC・東芝・富士通など日本の半導体メーカーとモトローラ・マイクロンなど米国企業の責任者も出席した。当時の半導体市場はほとんど両国が掌握していた。特に88年には日本の世界半導体市場シェアが50%を超えた。

日本半導体の地位は90年代に入って揺らぎ始めた。89年まで東芝、NEC、米国のTI社に続く4位だったサムスンは90年に市場シェア12.9%と、東芝(14.7%)に次ぐ2位に浮上した。追撃の背景には半導体史を変えるほどの「経営判断」があった。88年当時の業界はDRAMの集積率を高める競争をしていた。1メガDRAMまではチップの平面にセルをより多く入れる企業が技術優位を確保できた。しかし4メガDRAMからは集積度を高めるための立体設計技術を適用する必要があった。

世界の業界がこの「立体構造」について悩み始めた。ウェハー表面を掘ってセルを集積する「トレンチ工程」と層を積み重ねてセルを入れる「スタック工程」が新技術の候補だった。トレンチ方式はやや安全だが、掘るほど回路が見えず工程が難しくなり経済性が落ちた。スタックは作業は容易で経済性があるが、品質の確保が難しかった。日本と米国の先発企業もどの技術を選択するか決められない状況だった。

当時サムスン電子の陳大済(チン・デジェ)博士(現スカイレイクインベストメント代表)、権五鉉(クォン・オヒョン)博士(現サムスン電子副会長)は李健熙(イ・ゴンヒ)会長にこのように報告した。「トレンチは欠陥が発生すれば対応できないが、スタックはマンションのように上に積むのでその中を見ることができる。トレンチは検証できないが、スタックは検証できる」。李会長はスタック方式に進むよう指示した。

巨額の投資もあった。サムスン電子は91年に4500億ウォン、92年に8000億ウォンを注ぎ込んだ。当時としては天文学的な投資金額だった。成果はすぐに表れた。サムスン電子はスタック技術を通じて92年にDRAM世界1位になった。半導体市場参入から10年目だった。

90年代半ば、日本の半導体の没落は加速した。当時、主力製品のDRAMの用途がワークステーション用からパソコン用に大きく変わった。米国の半導体業界はインテルのパソコン用プロセッサー「ペンティアム」の爆発的な人気で復活した。97年からは「シリコンサイクル」(半導体産業の周期)の大不況が訪れ、日本企業は一斉に業績が悪化した。ついに2003年に三菱電機の半導体部門がエルピーダに吸収された。富士通は99年、東芝は2001年に汎用DRAM事業から撤収した。

半導体宗主国の日本と後発国の韓国の地位逆転はDRAMに続いてNANDでも現実化した。サムスン電子はDRAMで築いた経験をNAND型フラッシュメモリー分野に適用した。R&Dに巨額を注ぎ込み、一歩進んだ技術を開発した後、大量生産で価格を下げれば、他社は追撃できなかった。2001年に「日本半導体旗手の自尊心」東芝はサムスン電子にNAND型フラッシュメモリー事業の提携を提案したが、サムスンは独自の事業化の道を選択した。

サムスン電子は2002年、NAND型フラッシュメモリーでも1位になった後、一度もトップを明け渡していない。NAND型フラッシュメモリー基盤の次世代保存装置のSSD市場でも業界1位を維持している。SKハイニックスが投資した韓日米連合が東芝買収に成功する場合、NAND型フラッシュメモリー市場は長期的に韓国企業が1、2位を占める可能性が高い。

産業研究院のチュ・デヨン研究委員は「半導体産業はライン1本増設に5兆ウォン(約4860億円)ほどかかる」とし「現在、日本の経営者の中にはこのように思い切った決定をするオーナーがほとんどいないのが弱点」と話した。30年過ぎた2016年、日本の世界半導体市場シェアは7%まで落ちた。韓国はDRAMとNANDでそれぞれ50%以上のシェアを確保してトップを守っている。
http://japanese.joins.com/article/448/230448.html
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1498181684/


2: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 10:35:47.61
なぜ負けたのか?日本人が天狗だったからである

3: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 10:37:34.11
半導体宗主国は日本に技術供与して育ててくれた米国だよ。そして日本が韓国に技術供与して育ててやったという流れ

45: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 11:44:34.44
>>3
日本も教えをこいにアメリカへ各社行ってたからな

4: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 10:40:20.67
東芝とかシャープを見ればわかるけど、経営者の質がね。。

5: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 10:40:28.34
東芝の技術者、毎週末教えに行ってたとか

47: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 11:44:57.65
>>5
そりゃ当たり前だろ、給与安いのが悪い

6: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 10:40:39.86
半導体がお荷物だった時代があったがただ生産効率が悪かっただけだったかもな

7: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 10:40:55.01
メモリー系だけやろ、CPU関係全然あかんがな

8: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 10:40:57.12
日米半導体協定があるかぎり
今はこんなものだ

11: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 10:44:58.84
でもまあ1ドル=76円の民主党時代とは違い今は1ドル=110円だ
造船、鉄鋼は取り返す目処がついた
1ドル=120円になれば半導体、液晶をなんとかできる

13: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 10:47:21.83
東芝の場合は半導体がどうこう以前の問題だしなぁ

16: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 10:51:59.28
ちなみに今日の日経はベンチャーの活況で賑わってたな
まったく新しい会社がこんなにできていたとは知らなかった
新しい時代だ

17: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 10:51:59.92
技術は米国からやってきたものを改良しただけだし、
いずれ負けると思っていたが、それでも善戦したじゃない。

18: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 10:52:09.17
韓国に技術流出させて捕まった社員涙目やな

19: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 10:53:19.62
フィクサーがアメリカだとしても日本は自滅しすぎ

23: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 11:00:24.61
日本は終わった

ジジイ天国だけが残った

24: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 11:02:56.90
ただ東芝半導体自体に落ち度はない
東芝の高齢経営者がアメリカ原発会社を買って自滅しただけだ
問題は経営者が責任をとらないことだな
アメリカの経営者は21億の退職金もらって逃げ切った

25: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 11:05:20.77
日本が設備投資を決める時期にわざと相場を暴落させて投資マインドを冷やす。

この手を何年も繰り返して、何回も同じ手に引っかかった日本のバカ無能経営陣。

半導体産業が生意気だムキーと自国産業を潰し、アメリカに売った売国
経済産業省。特に棚橋と和田は国賊として半導体産業の歴史に刻まれるであろう

27: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 11:10:09.43
1990年代日本は、超円高に苦しみ
莫大投資できる環境ではなかった

一方韓国は超ウォン安

28: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 11:13:05.27
昔アメリカから日本は半導体を作っちゃだめって命令されたから
みんな手を引いたんだよそれで韓国と台湾は発展したんだわ
CPUやOSを派手に開発したりすると乗ってる飛行機が落ちるとかね

34: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 11:19:41.43
東芝の売国は会社ぐるみといわれても仕方ないだろ

37: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 11:25:21.13
戦争仕掛けられてるのにノホホンと垂れ流し。
技術の問題じゃなく思考のおかしさで自滅したんじゃないか。

49: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 11:47:00.10
DRAM宗主国だったことはあったかもしれんけど、半導体宗主国だったことはねえよ

51: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 11:52:12.34
何でもかんでも他人のせいにするのが悪い
為替がー人件費がー韓国がー
そこを何とかするのが経営者だろが

58: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 12:13:16.32
投資能力の無い日本は駄目やろ

59: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 12:14:17.97
広島のは、民主時代の無策による急激な円高
トヨタでさえ赤字1兆ごえという悲惨な状況で
エルピーダが耐えられるはずなかった。

だから今黒字だろ?あそこ

60: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 12:15:28.77
三重の東芝半導体だって
利益はずっと数千億円だろ、ずっと黒字なんだよ

悪いのは都内で護送船団やった
東芝の原発事業や
古いアメリカの投資銀行に騙された、幹部の甘い投資判断

61: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 12:16:08.46
分けて考えろよ

広島のエルピーダも
三重の東芝メモリーも

ずっと黒字だったろ

68: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 12:28:04.65
半導体より儲かる分野(たとえば医療や外食産業)に、銀行などが
投資に重点置いた結果、このような惨状になったと思うわ。

ところで、海老蔵の真央さんが亡くなったようだが、日本の
医療技術も大した事ねえなあ。 日本のカネと天才級の人材が
集積する分野がこれだからな。

これから日本を支えてくれる産業ってあるのかな?

69: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 12:28:51.66
>>68
観光

80: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 12:49:22.10
虚業以外で儲ける能力がなくなった

まるでイギリスみたいだな。

87: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 12:59:58.79
日本の半導体をソ連に売れば、パワーバランスが逆転すると言って
東部エスタブリッシュメントを激怒させた政治家がいたよね
まあ、その時点で運命は決まってたんだろなw

89: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 13:28:09.06
今の日本衰退を見るとアメリカから技術供与されたのが事実だったな。
自国で開発出来る能力があるなら次の製品を創り出せたはずだしね。

92: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 13:49:03.84
韓国は博士号を持ってる人がサムスンの副会長をやってる
日本は...

95: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 13:55:31.49
リーマンショック直前期に大型投資したところが軒並みその後の超円高で潰れてる
技術がいくらあっても為替で赤字にされるんだから投資に及び腰になるのは必然
韓国なんか不況のたびに超ウォン安だし製造業やるには有利過ぎる

96: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 14:00:11.51
国策で負けて技術で負けてマーケティングで負けた

それだけの話

109: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 14:12:16.76
でもこのチップバブルはよく持って2年で実需がダブつくってさ
つまりサムスンも良くて後2年
同じ技術を持っているのが東芝だから、東芝の融資が揉めまくり

125: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 14:56:00.49
休め休めっていう国と

必死に競争してる国の差

128: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 15:28:52.30
モノでは負けてもソフト(プログラミング力)で勝つ。それが日本。
mitのIT室長は日本人

133: 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 15:46:56.00
壊れたら、たて直せばいい。

スポンサード リンク