1: ノチラ ★ 2017/12/12(火) 18:57:30.47 _USER
ph01
京都市が2014年から81億円を投じて進めていた基幹系システム刷新プロジェクトが失敗した事案が、ついに訴訟合戦に突入する。2017年12月8日、京都市議会(京都市会)は門川大作市長名義で提出された訴えの提起を全会一致で可決した。刷新が遅延した原因となったバッチ処理のマイグレーション(開発言語と業務ロジックを引き継ぐ移行)を受託したITベンダーのシステムズ(東京・品川)に対する訴えである。

システムズは2億円を求め、京都市は8億円を求める

 京都市の情報システム部門に当たる総合企画局情報化推進室の担当者は日経コンピュータの取材に対し、訴訟額は約8億円、正確には7億9976万2365円となると回答。内訳は既にシステムズに支払っていて返還を求める額が5億662万5000円、稼働遅延に伴う既存システムの延長稼働などの損害賠償金が2億2043万1696円、弁護士費用が7270万5669円という。

 もともと京都市は30年前からNEC製メインフレーム上で基幹系システムを稼働。主にCOBOLプログラムで開発してきた。この刷新事業に対し、システムズは2016年1月15日にバッチ処理のマイグレーションを予定価格13億9719万6000円の約79%に当たる11億376万円で落札。京都市や工程管理支援業者などと、2017年1月から基幹システムの順次刷新を目指していた。

 ところが稼働が遅延。京都市は第三者の専門家による「京都市大型汎用コンピュータオープン化事業検討委員会」を立ち上げ、原因究明と今後の方策検討を託した。検討委員会は2017年6月に調査報告書を市に提出。だがシステムズはその結果を承諾しなかった。京都市は「遅延の根本的な原因に対する見解に大きな乖離がある」として、2017年10月11日に同社との設計・開発等業務委託契約を解除した。

 これに対し2017年11月8日に、システムズが京都市に対して約2億円を求める訴訟を東京地方裁判所に起こした。2017年4〜7月の作業費の未払い分とする1億9900万円を支払えというものだ

システムズの訴訟を受けて、京都市の門川市長は11月15日、市長記者会見でシステムズの訴えを「もってのほか」と一蹴。「裁判でしっかりと明らかになれば解決する」とし、京都市は提訴を決めるに至った。

 結審までは数年かかるとみられる。IT訴訟ではベンダー側は「プロジェクトマネジメント(PM)義務」に、ユーザー側はベンダーに協力する「協力義務」に違反する行為がなかったかか争点になりそうだ。

仕切り直しに動く京都市

 訴訟合戦と並行して、京都市は本来の職務を全うしなければいけない。中断していたシステム刷新プロジェクトの仕切り直しだ。2017年11月6日の京都市会で明らかにしたのは、基幹系システムのうち福祉系の稼働時期を当初計画より3年遅れの2020年1月、住基・税系を3年2カ月遅れの2021年1月に稼働させるという新たなスケジュールである。

 アプリケーションの刷新費用は合計で8億円増える。移行済みのオンラインシステムはテスト増などで5億円増えて35億円、バッチ処理は3億円増の17億円という計算だ。構築済みのクラウド環境などを含めると、システム全体としては100億円となりそうだ。

 仕切り直しに際し、京都市は失敗を踏まえた反省とみられる改善策を打ち出している。前回は一般競争入札での選定方式に低価格方式を取っていたが、次の入札では総合評価方式に変える。総合評価にはベンダーに自治体への納入実績や、「プロジェクト管理能力を持ち企画から運用までを担える」だけのシステムインテグレーター(SIer)としての実績を評価項目に盛り込むとしている。
以下ソース
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/watcher/14/334361/120900974/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1513072650/


19: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 19:26:16.65
>>1
自分達の無能を棚に上げて悲劇を繰り返すなとか何様だ
市の関係者が全員死んで詫びてもいいレベルだぞ

2: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 19:02:27.12
まぁ 誰が見てももうあの齟齬が出てきた段階で
こうなるってわかってたよな。

3: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 19:03:28.62
専門じゃないけど、そもそもCOBOLって大丈夫だったの?一昔前の言語って聞いたけど。

8: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 19:11:29.42
>>3
COBOLはいまだ最強

15: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 19:19:42.31
>>3
流行遅れなのは確かだが、基幹システム、特に自前で社内規則をみっちり詰め込んだシステムを運用してるところでは現役
自治体も置き換えは数十年に一度のことだから結構多い

63: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 23:19:21.29
>>3
今でも木造で家建てたりするだろ。適材適所。
金勘定なら今でもCOBOLが最強

6: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 19:05:44.03
失敗を踏まえた反省とみられる改善策もなにも
こんな現行システムの仕様もなにもわからないシステムの更新なんて炎上案件受ける業者いないだろ。

10: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 19:14:46.56
過去のシステムにとらわれず
新しいシステムを構築した方が・・・。
それが出来なかったのかな

23: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 19:39:47.81
>>10
新しく立ち上げたシステムなら不具合起こさないってわけでもないからね
富士通なんか色々やらかしてる

31: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 20:13:24.60
>>10
使う奴らが多少なりとも妥協してシステムに合わせない限りは無理
で、お役所にそれを期待するのも無理

66: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 23:55:37.68
>>10
システムの仕様を理解してないならそれしかないよな。
まあ、独自試用のシステム作る時点で、自分達がデバッカーになることを知らない人間が京都市側の指揮をとってたんだろうな。

12: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 19:15:21.25
炎上案件の詳細なんてすぐに業界内に伝わるからね。
30年前のシステムの更新なんて時点で難易度シャレにならんのに
仕様書も何もないとか無理ゲー過ぎるだろ。

38: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 20:25:36.64
>>12
そんな状態なのか・・・そりゃ無理だわwww

18: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 19:26:12.27
これひとえに
プロジェクトマネージャー
が無能だったんだな。

官公庁を渡りあるく
有能なオレ年収ナイショ。

21: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 19:34:27.37
中国に任せるかないな

27: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 19:54:52.53
どうせ新計画通りに稼働なんてできないだろうし
税金をどれだけドブに捨てるか見物だわ
京都市民ざまあ

29: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 20:06:00.77
市役所は真面目に仕事せいや
御池地下街はなんやアレ
担当局長は切腹しろや
市役所建て替えとか 計画してたら  すぞ

32: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 20:19:13.36
どっちが悪いかはっきりしないと、とてもじゃないけど手なんか出せないよねコレ。

34: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 20:20:20.84
今後こんな事故物件に入札するアホ会社なんて無いよな

36: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 20:24:10.73
運用ことを考えるとCOBOL育った市職員が扱えるCOBOLが大前提。
しかし、WEB型インターフェースはCOBOLじゃ無理。

思い切ってCOBOLからJAVA移行する
JAVAインターフェースプロダクト(15億)
+JAVA運用職員養成(20億)
+COBOL運用職員人件費(20億)

53: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 22:27:02.13
>>36
COBOLがどうのとかJAVAがどうのとかいう話じゃないよ

42: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 21:11:33.32
だいたい今の公務員は法律の知識はあるが、
プログラムの知識はないからな!
そのうち、ブロックチェーン上の契約を読む必要が出てくるぞ。

44: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 21:27:25.16
すでに予算を決めてるみたいだが妥当なのかね
ちゃんと見積もりしてるのか疑問なんだが

49: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 21:57:15.91
>>44
納期・予算が最初っから決まってるって
MRJみたいw

47: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 21:50:48.84
どうせ京都市側が「それ既存通りで」を連発したんだろ
今の開発環境に乗せるとかえって大変になるパターンや

64: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 23:27:21.32
>>47
「新規開発」じゃなくて「マイグレーション」だから
「現行通り」は最初から決定事項だよ

51: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 22:25:26.04
まあこういう、自らの責任と作業範囲に自覚のないユーザー企業は多いよな。金払いが良いなら常駐者を送り込んでユーザー側の支援してもよいけど、金払いが渋いとベンダーは近づかないないよな。

54: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 22:30:28.95
多分京都市が無茶言ったんだと思うよ。
従来の大手ITゼネコンならなんとか押さえ込んだレベルの無茶が、今回の中小企業には耐えられなかったということ。

京都市とベンダどっちに非があると判決が下るかは分からない。(ベンダ側は素人である顧客が無茶言ったら拒否する義務があるので)

56: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 22:34:45.04
NECが入札降りるくらいだから最初から無理ゲーだったんだよ

62: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 23:04:55.02
>>56
特定のCOBOL変換ツールの使用が前提条件だったみたい。
そりゃ、使ったことないツールを前提にされたら逃げるわ。

58: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 22:56:25.87
>京都市が2014年から81億円を投じて進めていた基幹系システム刷新プロジェクト
>受託したITベンダーのシステムズ(東京・品川)

なんでこんな野良ベンダーに依頼すんの?馬鹿なの?
初めから100億で大手に丸投げしとけば今頃普通に運用開始してたろうにwww

61: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 23:01:17.73
>>58
COBOL業界?では有名らしい。
イマドキの会社(ウェブ系とかオープン系とかしかできないイマドキの会社)には
できないニッチな案件をとってくるんだと思う。

67: 名刺は切らしておりまして 2017/12/12(火) 23:58:59.94
ウチの田舎も電機大手から似たようなの食らった。
自治体で手に負えないから外部委託して完結出来ないから損害賠償請求
公務員って気楽な稼業と来たもんだ

70: 名刺は切らしておりまして 2017/12/13(水) 00:10:46.92
負けたらちゃんと公務員が損失埋めなよ
仕事が甘いんだよ、無責任だし

78: 名刺は切らしておりまして 2017/12/13(水) 01:17:37.06
>>70
お前の会社は裁判で負けたら社員が穴埋めするのかよ
どんだけブラックなんだ

79: 名刺は切らしておりまして 2017/12/13(水) 01:20:56.14
>>78

会社に不法に損失を与えたら請求されるのは珍しくない。

74: 名刺は切らしておりまして 2017/12/13(水) 00:42:51.74
お金の単位を2進数に変更すれば
概ね問題は解決するような気がする

81: 名刺は切らしておりまして 2017/12/13(水) 01:39:28.38
訴訟の前に責任取って市議会全員辞めろよ。

スポンサード リンク