1: あずささん ★ 2018/01/08(月) 18:26:50.13 _USER9
20180108-00000002-wordleaf-0cdfa27495531b53224a3aa5fec4c86d8
AIによって生み出された利益は誰のものなのか。AIを使った製品やサービスの普及が確実視される中、経済産業省が指針作りに乗り出します。

指針の作成を進める経産省

経済産業省では有識者会議を通じてAIの利益配分に関する指針の作成を進めており、3月をメドにひな型を策定するそうです。同省が主に想定しているのは、AIを使ってビッグデータを解析するようなケースで、ビッグデータを持ちAIを活用する側の企業と、AIの開発企業との間で利益をどう配分するのかについて検討します。

ビッグデータを持ちAIを活用したいのは主に大企業で、開発を請け負う側はベンチャー企業であるパターンも多いと考えられます。力関係だけで契約が決まらないよう、指針作りを急ぎます。

賢くなったAIから得られた利益はどちらに帰属?

もっともこうした契約パターンはAI特有の話というわけではありません。これまでも大企業が外部企業に開発を依頼するにあたり、そのシステムを使って得られた利益をどう配分するのかというのは、契約における最重要ポイントでした。

開発側の技術が極めて高度で交渉力があれば、発注側はある程度の利益を開発側に配分する必要があります。一方、それほど高度な技術でなければ、買い切りとなり、開発費以上の金額は支払われません。委託する内容がAI関連であってもそれは同じことです。

ただAIの場合には、事情が少々異なる部分もあります。AIは自ら学習し賢くなってくるという特性を持っているからです。納入されたAIが賢くなり、それによって得られた利益は、どちらに帰属するのかというのは難しい問題となります。逆に自己学習したAIが何かトラブルを起こした場合、開発側は責任を負うのかという問題も浮上してくるでしょう。策定される指針でこのあたりがどう定義されるのかがポイントということになりそうです。

企業が利益を得ても労働者に還元されない?

今回の指針とは直接関係ありませんが、将来的にはさらにやっかいな話も出てきます。人の労働の多くがAIに置き換わった場合、人件費がほとんどかからない企業が増えてくる可能性があります。この場合、企業が利益を得ても労働者に還元されることはありません。

従来の経済では、企業が儲かれば労働者に利益が還元され、それがさらに景気を後押しするという流れが確立していました。しかしAI社会の場合、そうした循環が確立しにくくなります。場合によってはAIで得た分の利益について追加で税金を課し、国民に再分配するという仕組みも必要となるかもしれません。(以下省略)
※以下の部分はソース元にてご確認ください。

ソース/THE PAGE
https://thepage.jp/detail/20180108-00000002-wordleaf
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515403610/


2: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:27:20.93
AIが生まれた日

410: 名無しさん@1周年 2018/01/09(火) 04:29:00.08
>>2
俺は評価しよう

4: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:28:07.62
労働者が生み出した利益も労働者に還元されないのに
AIが生み出した利益がAIや労働者に還元されるわけないだろ

支配層だけだ得するのは

8: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:32:00.13
>>4
これだよな
株主の配当に消えて株主が金出して更にAI導入のループになるだけ
メンテ技師だけはメンテナンス代として辛うじておこぼれに与れる

42: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:44:37.14
>>8

おこぼれどころか重宝されるだろ。
才能の世界だから使える技術者なんて慢性の不足状態だしw

アラフォーの俺ですら、結構良い条件で公益法人に正規で雇われるくらいだしな。

5: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:28:52.62
AIのせいで共産主義化するよ。8割の人間が失業するような社会は資本主義で維持できない。

11: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:33:13.65
>>5
自販機の類なんかもそうだけど
それで社会が必要とする労働が大きく軽減されるなら
一日あたりの適正労働時間の短縮とかは行政が行わないと
そりゃ失業者増えるし経済冷え込むよな

14: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:34:34.53
>>5
AIで済むのなら、その分の労働者は首を切れば良いだけだしな。
ただメンテや保守費用はどのくらい取られるんだろう?

384: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 23:19:30.08
>>14
ゴールドマン・サックスがトレイダー600人から2人まで減らして
エンジニア200人雇ったからコスト半分以下にはなってそうやね

394: 名無しさん@1周年 2018/01/09(火) 00:07:06.96
>>384
統計学者がトレーダーの働きが無駄であることを証明して回ってしまってるから当然だろうな
実際には何もしなくてもあがる利益と何かしてあがった利益がたいして変わらない
どころか、むしろ何もしなかったほうがちょっと上っていうね

395: 名無しさん@1周年 2018/01/09(火) 00:10:23.15
>>394
株の専門家って地震予知の専門家みたいなもんだからね。
稀に大当たりして有名になるけど、予想全体の的中率はサイコロ振ってるのと変わらない。

6: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:30:08.85
行政が担えるAIはよ。

グーグルが
各国の政策や政治状況についてAIで解析してくれるHPとかあればいいのに。

9: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:33:08.84
>人の労働の多くがAIに置き換わった場合、人件費がほとんどかからない企業が増えてくる
>企業が利益を得ても労働者に還元されることはありません。

 AIに置き換わったら労働者を雇う必要がなくなる。 
 労働者に還元しようにも、労働者が存在しない。
「労働者に還元されることはありません」は、当たり前の話。

10: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:33:09.62
なんかいよいよ金が回らなくなってきた感がするんだが
気のせいか?俺は元々貧困層だからどーでもいいっちゃいいけどw

300: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 20:47:35.07
>>10

健常者の貧困は100%自己責任

12: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:33:43.67
AIやロボットで労働者を削減して莫大な利益を上げる企業からベーシックインカムの原資を調達して再分配すれば良い。
人間が働かなくても良い時代にならないとね。

26: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:38:58.09
>>12
どうせ税金はタックスヘイブンに流れそう

114: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:13:26.89
>>12
何故 莫大な利益が上がったと言うのかな、国内海外同業他社 他業他社…ライバルも同じ物を作っているんだよ ソレを売っている、、そんな社会で儲かると思うのかな、価格の 儲けの叩き合いがデフレの正体だよ、
貧しい国が高度な機械を入れて安い人件費で回す、、高い給与の国には太刀打ちできないんだよ、
コレからは 後進国や途上国の国民と比べて高給に応じた能力を持たないと、途上国の人達と同じ待遇まで落ちるんだよ、
君はインド人より優れているのかね、中国人より優れているのかな、で無ければインド人並みの暮らししか出来なくなるよ、

13: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:34:31.49
やわ銀に還元やろ

16: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:34:51.80
AIや自動化によって人件費は限りなくゼロになり、
それと同時に価格が安くなり超デフレになる。
稼ぐのは大変だが、少ないカネで生活できるように成る。
カネは今のウチに稼いでおいたほうがいいぜ。

18: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:35:08.20
所有者の物に決まってんだろ
市場あっての経済活動?
知らんがな、自己責任です
まぁ行くとこまで行けば暴動が起きるから安心
最後は奪い合い殺し合い
何人死のうが絶滅する前には対処するさw

20: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:35:38.71
共産主義まではならんだろうけど BI はあるかもなぁ。
失業者や低所得者が増えれば生活保護などで生活する人も増えるだろう。
そういう人たちの割合が多くなれば国民の労働意欲も削がれるし
自動的に BI みたいになっていくんじゃないかな。

21: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:35:54.57
AIが何でもできるなら社会主義国家が作れるね

22: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:35:55.37
なわけないだろ

25: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:37:14.33
AI組んだ会社に行くのが一番自然だろ

198: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:50:42.94
>>25
消費者の収入が激減するから、ブーメランになるよ

28: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:39:29.54
AIだって人の意思で動く人の所有物だよ。
AIが職を奪うなんて言うけど、奪うのは経営者だよ。
仮にAIが人の管理を離れることがあるとしたら、
それは人間が解き放つんだよ。
勝手に意思を持って人間に反逆するなんて事は無いね。
あったら目でピーナッツ食ってやるよ。

30: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:40:46.52
公無員・狂師をAIに変える
国の予算の人件費を削減
減税

33: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:41:49.73
AIはどちらかと言えば頭脳労働の
会社の方針を決めたり人を管理とかが得意なんだろ
そうなると現在の勝ち組が落ちてくる可能性もあるかもな

275: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 20:25:08.28
>>33
AIは学習するけど
どう育つかは教え手しだいだよ

共産党を批判したのは批判的な人間の意見をきかされてたからだろ

289: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 20:31:28.33
>>275
ネットで学習したからだよ

37: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:42:44.15
AIが生み出した利益はそのAIを使っている人のものだと素直に思います。

39: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:44:02.12
>>37
じゃAI使ってるのが国家だったら?

49: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:46:14.34
>>39
その国家のものだと思う。そのAIを使うことで得た利益をどう分配するかは、その国家の
指導者の判断。

41: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:44:16.27
税率高くしてベーシックインカムやろうとすると企業は外国に逃げるからな。まずこの問題から解決しなきゃ駄目

210: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:57:34.11
>>41
関税復活させたほうがいいよな。AIやロボットに課税すればタックスヘイブンに工場作るわけにもいかないから
税金から逃れられない

44: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:45:20.87
そもそも労働者に還元という表現がおかしい
資本は労働者の物じゃないんだから
労働者は雇われているだけの身

66: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:50:28.90
>>44
それな

47: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:45:44.47
グーグル「俺のもの

52: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:46:55.03
今の産業ロボと同じ扱いだろ
民間企業は利益しか追求しない

54: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:47:27.23
AIで動くロボットが物を作り、ロボットがピッキング作業をして
ロボットが運転してコンビニに納入する
消費者は年金生活者だけで、本来お金を持ってるはずの元労働者は
お金を持っていない、さてAIが売りに来た商品を誰が買うの?

60: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:48:53.65
>>54

結論から言えば、AIの導入は一部にとどまるんじゃね?
その経済的循環の理由で。

64: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:50:04.59
>>54
自分で年金生活者って書いてるじゃん
それに肉体労働者はいなくならないし、経営者だって消費はするから

93: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:59:12.03
>>54
完全自動化なんてまだまだ先の話だよ。
システムのメンテナンスや日々の運用から人間が消えるのは当分ないんだよ。
便利になったらなっただけ、別の仕事ができるから心配しなくても良いよ。

57: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:48:05.44
下請けに開発依頼出した時点で契約書でAIの所有権とかモロモロ全て
依頼元に移るような契約にしてあるだろ、JK。

61: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:49:43.04
アメリカと中国のものだろ
エセ先進国日本には一銭も利益は出ない

67: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:50:30.62
データ持ってる方が勝ちだろ。

プログラムは誰でも作れる。

75: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:53:21.63
>>67

誰でもって訳にはいかんだろ、知能指数が一定以上ないと。
誰でも作れるなら世の中、技術者だらけだわ。

ある程度の技量があってすら他人の書いたコードは読めんものも多いわけだし。

71: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:52:34.61
クラウド牧場を耕して、小作人企業生活なんだろう。
利益と利用時間の高い方。
これで支払うことになる。

74: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:52:51.31
実際は人がパタパタとソフトを作ってそれがAIになるから、今のソフトに拘わる税制と一緒だな。
そうじゃない自立的AIは実用化しない思う

77: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:53:28.91
これは無理筋だよ

まず、AIが定義できない
従来型のプログラムとどう違うのか?に統一見解なんてない

ビッグデータも同じ
どこからがビッグなのか?これも答えがない

問題の設定にそもそも無理がある

で、こういう意味不明なかけ声で集められた専門家が素人役人に説明会するだけ
時間の無駄使いで終わる

92: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:59:09.35
>>77
スマフォやタブレット端末なんて、指の動きを検知して、色々な作業を行う
AIの塊だし、なんちゃんてAIを含むと、人工知能はそこらじゅうあるからな

ガチなAIより、なんちゃってAIの方が実用性高いし

80: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:54:39.45
そもそも工場の産業用ロボットに対する利益配分とか、過去に議論あったっけ?

82: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:55:27.44
金は受け取ってくれる他人がいてはじめて価値を持つものだぞ

84: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:56:15.85
AIが進化したら自由経済の国は完全に破綻するなw
共産主義国は生き残るがw

86: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:56:55.63
電気が普及してガス灯がなくなったようなものだよ。
ガス灯の仕事はなくなるけど、別の仕事ができるから問題はないよ。
AIを何でも出来て人間に変わる万能なものと捉えるのは間違ってるんだよ。

88: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:56:58.06
利益は経営者にしか行かないだろ!
バカでもわかる

91: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:58:54.91
立法府や行政府だけでなく 第三の国民から選ばれた諮問機関とかも
関与させて、ベーシック・インカムや租税回避防止やエネルギー、介護、
少子化も網羅した 総合的な鳥瞰的、虫瞰的な検討が必要だと強く思う。

94: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:59:22.98
世界中で起こる出来事と結果を学習し
次の判断を下すんだから人間が勝てるわけがない
人間が勝てばそれをまた学習し
次は勝つのだから
どう考えても利益配分の道へ弱い人間は向かう

100: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:03:13.68
>>94
地震や火事や事故、気候だって不明だし。コンピュ-タには無理。
ル−ル条件が不変な、ゲームみたいには行かない。バカは万能と騙される

97: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:02:07.35
金の魅力とは突き詰めればそれで人を動かせることなのに
人が不要になったら資本家も金ばかり貰ったって意味なくない?

99: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:03:01.40
電話もトラックもホークリフトも携帯電話もパソコンも労働者にどんな利益があった、AIも同じだよ、

103: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:05:26.74
AIの所有者のものじゃね

スポンサード リンク