1: ムヒタ ★ 2018/06/04(月) 07:33:36.47 _USER
fbindex
東芝は6月1日付で半導体メモリー事業の売却を完了した。日系の電機大手は液晶パネルに続きメモリー事業も手放すことになる。半導体やパネル分野の技術者たちは事業縮小を続ける自社に見切りを付けて海を渡り、技術流出は着実に進んできた。電子立国日本の敗因を探ると日本特有の「人事」の問題に突き当たる。

 「1990年代後半から上司が一緒に夢を見てくれなくなった。リスクを嫌い、挑戦する人間を疎むようになった」「派…
2018/6/4 6:30
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31220790R30C18A5X11000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1528065216/


2: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 07:35:56.47
日系メーカーが過半数取るのに

3: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 07:36:34.37
諸行無常
崩壊しなかった帝国は無い

4: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 07:38:41.41
所詮はアメリカのコピー産業
日本には馴染まなかった

11: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 07:56:42.63
>>4
メモリーと液晶は日本が先行して開発したきた事業だボケ。

20: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 08:06:29.05
>>11

DRAMはインテル、液晶はRCAが発端、事業を創造。
日本企業は調整しただけ。

25: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 08:14:52.46
>>20

TFTの技術を確立したのは日本

その貴重な技術をバカな経営陣と政治家が台湾、韓国に売り渡した

33: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 08:29:39.73
>>25
本当かーと思って調べたが、TFTの発明自体は例の如く欧米人なんじゃないの?
日本人は商品化しただけだろ
http://www.sharp.co.jp/corporate/rd/31/pdf/96-p4.pdf

46: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 08:48:20.26
>>33
液晶に電圧をかけて白黒の現象を利用して表示装置として最初に開発したのはアメリカ。
で、それを数字の表示とかに応用して商品化しようとしたが、耐久性の問題を克服できずに商品化できなかった。
それをブレイクスルーして液晶表示を電卓に採用して商品化したのがシャープ。
それから白黒の映像表示からカラー化まで、日本が先行して開発してきた分野だよ。
物理的な研究レベルでは欧米の大学等でも行われてきたが、物理原理と工学的実用性には大きな壁がある。
日本が青色発光ダイオードの分野でノーベル賞とったのも実用化したからだよ。
単に青色を発光させるだけなら実験室レベルでは世界中のどこでもやってた。

50: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 09:01:23.53
>>33
TFT商品化の難易度はSTNとは桁違いに高いからね
当時、国内の殆どの電気メーカが開発に凌ぎを削っていた

メモリみたいに投資が必要だから、サイズ拡大とともに台湾に
技術を盗られたw

52: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 09:02:23.51
>>50
単に土地バブル弾けて投資する金が尽きただけだろ

60: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 09:12:38.99
>>52

場当たり的なことしか出来ない日本は所詮3流国ってことだ。
自動車の凋落も遠くないだろうなw

62: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 09:15:57.44
>>60
部品の発注先にダンピング強いるのが仕事みたいなんじゃな

5: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 07:44:13.19
銀行の貸しはがしとサラリーマン社長の時期が重なり
膨大な設備投資リスクが取れなくなったのが原因
東芝は原発が無けりゃなあ とは思うが

6: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 07:45:55.27
>>5
> 銀行の貸しはがし

社債や株式を発行して資金調達すればいいじゃん。

95: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 10:46:26.43
>>6
株式下落過程でそれやっても売れないだろうな。

7: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 07:48:17.42
1990年辺りから負け続けといってるから、ちょうど

この三種の神器が大活躍した時代の産物なんだろうな
→サラリーマン社長 
→東京一極集中
→都内の旧マスコミ官僚財閥を中心とした、ネットは敵という古い産業

9: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 07:55:28.93
土光も東芝はお手上げだって言ってたくらいだから
1980年代初頭には負けてただろ。

99: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 10:49:25.58
>>9
その頃DRAMをCMOS化した東芝が、何で負けてんだよ
無知をさらしてんなよwww

13: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 07:57:55.80
1990年代後半から上司が一緒に夢を見てくれなくなった


ちゃうちゃう
数字や好結果は天から降ってくるもので挑戦して得るものじゃない
ってバブル組連中が幹部になったからなんだろうよ

16: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 07:59:55.55
>>13
バブル入社組が幹部になってるのはここ数年だろ。
算数もできんのか?

15: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 07:59:28.01
日本の技術って所詮物真似レベルでしかないから、コピーと刷り合わせで、創造性は無し。
高度成長できたのも、電子立国とか言われてた時も中韓が発展途上だった時の利が生きただけ。

アメリカみたいに新規産業を創出する力は無いので、
中韓に産業が育ってくるとジリ貧。斜陽になるのは当然、
商売力のせいにしてお茶を濁すか、単機能部品を持て囃して自画自賛するしかなくなる。

18: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 08:02:42.15
企業や産業も年功序列かwwwww

21: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 08:10:32.49
タケダの巨額買収も心配されてるね

24: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 08:14:03.66
部品すら選ばれなくなっていく、もの作り大国日本

27: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 08:16:42.36
都内の都市構造が悪すぎるんだよ

起業率があまりに低すぎる

起業して社長の経験積んだ連中でなきゃ、そら勝負にならんわ
安定大企業に逃げ込んだ連中に社長をやらせるなよ

29: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 08:20:50.31
元記事見たけど経営陣が半導体に無理解で投資に消極的なのと技術者に対する人事評価制度が駄目すぎに尽きるな。
そりゃ優秀な人から海外企業に転職するわ。

32: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 08:25:09.61
賢い人たちが築き上げてきたものを
パブル入社のパワハラな人たちが全部壊したってイメージ

40: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 08:42:53.03
>>32
社長3代の法則が当てはまるな
焼け跡世代(初代)が築き上げ
団塊世代(2代目)が傾け
バブル世代(3代目)が潰す

見事法則をなぞってるよ
バブル世代のみなさーん、あなた達では力不足だから派手にぶっ壊しちゃってくださいw

35: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 08:33:23.87
昇進システムの客観化が出来ないと必然的に腐る。
GMのしくじり動画ワロタ

36: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 08:34:10.66
経営陣より労働組合が
悪いと思うぞ

サムスン年収400万
クソ芝年収700万

41: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 08:43:23.99
>>36
労働組合なんか関係ない、中国主用都市で労働組合と成長に相関関係はない

重要なのはその都市の【起業率】

社長の訓練をつんだエリート二世が、競争しあって、そのなかで実力のある経営者が育ってくる仕組みがいる

その訓練をつめない東京や香港、ソウルなどの一極集中都市は沈むだけという状況になってしまってる

37: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 08:36:38.91
会社は事務方管理方を儲けさせるためと心得て
職人技術者をないがしろにすればこうなる

旧軍時代からこうだな

44: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 08:46:42.90
要は都市環境なんだよ

娘や息子がいくら失敗しようと
→何度でも引き上げられる余裕があるエリート一世、ここの都市環境が、国の未来のすべてを決める

その都市のエリートが、娘や息子を東電にねじ込ませてしまうような都市が、世界の競争で勝てるはずがないんだよ

深センやシリコンバレーのように
エリート二世やエリート三世が、はしめったから最後までずっと経営者の訓練をつめるような都市にならなきゃ

んなもん勝負になるはずがない

49: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 09:00:51.64
電子立国だってよく見れば技術は全部アメリカから拾って来ただけの話なのにな。
行動だけはある嗅覚のいい成金がアメリカで埋もれていた技術を発掘して上手く商品化した話

54: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 09:04:39.73
>>49

有機ELは日本の技術だが商品化に成功したのは
韓国

今や日本には商品化する余裕もないってこと

64: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 09:16:23.30
>>54
世界で最初に商品化したのはソニーなんですけどw
それを続けずにヘタれたのは事実だがw

68: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 09:19:57.58
>>64

自分も関わってたから知ってるよ
今も細々とやってる

挙げるほどの価値も無いから無視しただけw

71: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 09:24:05.93
>>68
ビックカメラで販売員でもやってのかw?

76: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 09:46:33.17
>>71

部品を供給したw

65: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 09:17:41.51
日本には研究も製造も無理だから〜

その辺の発展途上国みたいに観光で食ってったら〜w

115: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 11:21:03.23
>>65
これからのライバルはカンボジア
確かカンボジアも英語喋れない割合が多かったんだっけ
結構似た者同士だし観光でいい競争できそうだw

70: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 09:24:05.80
メモリや液晶ごときに夢を見れるか
自動運転だったらともかく

72: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 09:28:23.25
>>70
自動運転なんて訴訟されまくって事業化できないわw
エアバックでさえ潰されたのに、日本企業はカモにされるだけw

74: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 09:41:08.67
実際に中韓と現場で競争して、一方で仲良くなって互いに行き来するようになると、ほぼ100パーセントの人間が「日本が勝つのは無理」だって悟るw

それでも人口と安定した民主主義を武器にすればまあまあやり合える気がするけど、少子高齢化を放置する愚かさっぷりなんでね...

次に円高になったら全力で円売るわ。

78: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 09:48:56.58
まあ何とか日本にこだわった結果のジャパンディスプレイの惨状なんかもあるから
とにかくスピードで決断することが求められるこういう産業はもう日本の人事では無理があるのかもしれない

82: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 10:11:25.96
>>78
たぶんそう。遅いし思い切りが足りない。中韓が内輪もめでもたついてる間は日本のスピードでもよかったんだろうけど。

80: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 10:04:04.93
初代ibookに入れた
128MBのメモリー
バルクでへたち製なのに3万もしたな(w

87: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 10:25:27.99
駐在でこの10年、行ったり来たりだけど、時間がたつほど自社だけじゃなくて日本自体が落ちてるのを感じる。

わりと投資が好きなんで黒田の就任が確実になった時点で円売りして、そのあと米債と米国株に切り替え。ni225をずっとoutperformしてるよ。

この10年の教訓は日本売り。日本を売ってればいずれ利益が出る。

この先も同じでいいんじゃねーかなあ。日本に執着して、投資機会を逃す人たちの気持ちは俺にはわからん。

101: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 10:55:50.44
>>87
日本の企業がダメになったのはお前さんみたいなメンタルの奴が増えたからだろうなぁ・・・
例えば三洋が潰れたのも社長の井植が早々と降参して中国の軍門に下る様な阿保な経営したからなんだが、
まぁ社長が阿保だと会社も無くなるわなw
まだ日本に相当なアドバンテージがあった時代だったけど、中国の工場視察して規模の大きさから「勝てない」と
思ったらしくて、提携やら何やら敵に塩を送る様なことをして自分の会社まで傾けたw
アメリカ人なら中国の工場を利用することを考えるが、阿保は負けると思い込む。
まぁ結局、裏で銀行に変な動きされて潰されたんが、路頭に迷う社員のこと考えろや鬼畜どもがw

話は変わるが、加計学園の問題で加戸前知事が国会質疑での発言が話題になったけど、あの世代の欧米への
キャッチアップ意欲は凄いわw
今の企業にはあーゆー姿勢は皆無になったな。

105: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 11:04:57.68
>>101
日本が抱える問題点を指摘したら「日本を貶すな、日本はすごい」ってやっちゃう人の方が罪深いんじゃないっすかねえ。

106: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 11:06:20.21
>>101
財務諸表とか見られない人だったんだろうな。
会社の規模を工場とか固定資産みて判断するって池沼だろ。
そんな人でも大企業社長になれてしまうのは日本社会の大きな欠陥だろうね。

111: エラ通信 2018/06/04(月) 11:15:41.47
>>106
元官僚の産業界的には無能な天下りか、銀行からの出向のコストカッターか
それとも、アルかニダに抱き込まれ、一時的に業績好転したようなのが、
経団連で多数派形成してるからな。

ああ、あと竹中みたいなアメリカの代弁者みたいな一派。
こいつら“魚の目をした連中”にくらべれば、
飢えのやつらが生ぬるく感じる

113: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 11:18:36.37
>>106
創業者のボンボンだったんだけどね。
サラリーマン社長とどっちがいいのか微妙だけどw

118: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 11:24:15.20
>>113
本田技研は創業者があえて世襲を認めなかったからここまで大きくなったんだろうな。
会社は社会の公器て考えだったから世襲を許さなかった。

89: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 10:33:16.97
>電子立国日本の敗因を探ると日本特有の「人事」の問題に突き当たる。

解雇不能な解雇規制のせい。
解雇させられないのだから、責任を取らない責任者が出来上がる。
彼らがさらに昇進して経営陣に就く。

解雇不能な解雇規制とは
下には非正規・下請けを圧迫し、上には有能の足を引っ張り、高報酬の無能を保護する半社会主義的制度。

92: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 10:41:00.92
年金貰いすぎ世代と団塊の破壊力で倒産危機か どこも一緒

94: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 10:43:51.57
バブル崩壊後のリストラと氷河期世代の現状を見れば誰も挑戦なんてしなくなる
大企業に入って定年まで評価が減点されないように何もしなければいい
そのような流れが続いているんだからできる優秀な人は去り
社内にはできない人間ばかりになる
中小企業も大企業の真似してヤバイところがあるからな…

96: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 10:48:10.02
東芝もさ、ここまで落ちぶれる前に
EVの開発やってれば、状況変わったのにって思うわ
作れない事は無いはずなんだけど

100: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 10:53:04.09
技術のことはまるでわからなくなったおじさんおじいちゃんの管理職に
技術の最前線でやってる若者が手取り足取り説明してあげないとわかってもらえない
それでもあんまり技術をわかってないまま見栄で方向性を決めちゃって
もう取り下げられなくなり、結局若者が苦しみ、出来るものも出来なくなる

174: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 15:25:08.67
>>100
そのオーバーヘッドが対応能力の遅れになる
老害日本

199: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 02:02:35.29
>>100
まあ根本的にはソレなんだよね。
しかも今は十代の子たちが同様なレベルでなw
まあ、そう遠くない将来この国の経済は確実に詰むと思う。

103: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 11:03:26.18
レーダーも無線機もソナーもガラクタしか作れなくて惨めに負けた国が電子立国を自称w
所詮は付け焼き刃だったのよ

108: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 11:13:58.33
俺自身もそうだけど、愛国的な言動に賛同しない人間は、どこかの時点で企業内やコミュニティ内で何か変えようと試みた経験があると思う。

明らかに遅い意志決定プロセス、非効率なリソースの配置、意味を失いながら慣習として続いてきた役職...

で、ほとんどの若手は賛同するけど変わらない。実は上も賛同してるのに変わらない。

これを何回か経験すると、俺みたいな面従腹背の輩が生産される。

そしてそういう挫折組を、なんの経験もない連中が「おまえらのせいだ、軟弱者」と怒鳴る。それが美しい国、日本。

177: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 16:05:27.28
>>108
完全に同意

112: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 11:17:34.23
東芝に関しては経営者があまりにも酷すぎた
半導体はなんとかやってた部類

スポンサード リンク