1: ガーディス ★ 2018/09/23(日) 16:40:43.92 _USER9
AAAvrjv.img
アマゾンは、注文に応じて1冊ずつ本を印刷して販売する「プリント・オン・デマンド(POD)」の設備を報道陣に公開した。具体的な売上金額は明らかにしていないが、日本では2012年から17年の間に20倍以上に成長しており、アマゾンは個人出版の市場拡大につなげる考えだ。

 公開されたのは、千葉県市川市の物流拠点内にある設備で、バレーボールコートほどの広さに印刷や製本などの機械が計11台並ぶ。通常は1日18時間ほぼ絶え間なく稼働している。

 10年にサービスが始まり、16年からはカラーにも対応。アマゾンのサイトから本の注文を受けると、サーバーからデータをダウンロードして印刷、製本、出荷する。関東地区なら、午前中に注文すれば最短でその日のうちに本が届く。現在、約300万冊分のデータが登録されており、うち9割は洋書だという。

 最大の利点は、出版社が在庫を…

残り:350文字/全文:711文字
https://www.asahi.com/sp/articles/ASL9L446VL9LUCVL01J.html
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1537688443/


39: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 17:07:40.79
>>1
また関東優遇か
仕方ない

41: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 17:11:36.57
>>39
カールは関西優遇

3: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 16:43:05.11
本来のネット書店に戻ったな

5: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 16:45:13.28
出版社、編集者、書店さようならの時代きたか…

7: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 16:46:12.78
ゴーストライターもセットにする

8: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 16:46:52.05
でも高いんでしょ?

9: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 16:48:46.80
編集者がいないんじゃ面白い本なんて出ないだろう

60: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 17:56:35.32
>>9
>編集者がいないんじゃ面白い本なんて出ないだろう
同人誌はい論破

80: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 18:40:22.68
>>60
論破できてないぞ

91: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 19:53:39.77
>>60
同人イベント行けば分かるが
有名になるのは一握り

10: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 16:48:51.15
じき同人誌だらけになるな

12: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 16:51:11.10
>300万冊分のデータが登録されており、うち9割は洋書だという

よく分からない、絶版本などの出版物データを書籍化して売ってくれることもやってるのか?
著作権の問題はないのかね?

17: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 16:53:09.11
>>12
ほとんど洋書だから日本人がそんな心配しなくていいよ

24: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 16:56:54.02
>>12
再刷を求める声があっても、数が出ないと印刷できないから
こういうサービスに出版社が委託してるんでしょ

31: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 17:00:10.14
>>24
なるほどな
顧客注文→出版社が印刷発注→尼で印刷と発送とかか

13: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 16:51:11.77
プレミアついてる古書の印刷頼むわ
3万とか払いたくない
付属費用別の本体価格3000円でおね

15: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 16:52:17.54
だら俺らでも気軽に自費出版して印税でボロ儲けか

28: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 16:58:30.00
>>15
印税ってのは出版社が本を出荷した時に、部数に応じて規定の割合のお金を作者に払うことだぞ
仕組みが税金っぽいから印税って言ってるだけ
自費出版では勿論発生しない

原稿料は固定
印税は売上に応じて

18: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 16:53:13.51
その日に届く必要ないわ
1か月は待つよ余裕で

19: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 16:53:48.68
今後は全面的に電子版に切り替えて、購入希望者にだけオンデマンドで印刷するようになるのかもね…。

21: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 16:55:17.53
無駄の極み

23: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 16:56:29.86
>>21
日本人は無駄が好きなんだからやらせてみようよ

22: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 16:55:37.24
電子化書籍が普及してくると、紙の本で欲しい人だけ印刷して発送という形態になるのは当然か。
みんなが紙の本で欲しいわけではないし。
買う側も売る側も保管スペースの問題や、経年劣化の問題もあるから、同時に解決だな。

25: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 16:56:55.52
最近は自費出版サポートしてるからね、特に信者がいるわけでもないネット小説がなぜか出版されてるとかはこのパターン

26: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 16:57:56.79
ジジイに自費出版持ちかける詐欺商法が駆逐されてしまえ

29: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 16:58:53.53
もう同人誌はここでいいんじゃね

33: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 17:01:41.08
やめて
今ですら地方の工場とか回ってそこの社長に年に10冊くらいは意味不明な本とかわたされてる
帰りにすぐに捨てるけどちょっとは良心痛んでるんだ。さらに増えて痛まされたら心臓病になるわ

34: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 17:02:43.84
さすがamazon
原点回帰したな

創業スタートがインターネット通販の
ネット書店

37: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 17:04:47.68
やっぱ本は紙じゃないとだめだわ
モバイルは使い勝手悪すぎだし
目が疲れる

40: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 17:10:00.30
編集者の劣化が酷くて出版社の存在価値が無くなってるからなぁ

43: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 17:14:34.71
こういう流通改革じゃなくてさー、もっと軽くて裏写りしない紙の開発とか、CMYKでRGBの色を完全再現する技術とか、そういう研究を吸い上げろよ。

印刷業は疲弊して特殊加工ばっかり増えてるからホント死に急いでる気がする

46: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 17:17:46.32
業界人だが、少部数はみんなオンデマンドだよな

49: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 17:20:32.65
印刷屋は涙目だな
そのうち大学の紀要なんかもこっちに移行するのかねえ

50: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 17:23:21.26
自費出版系の詐欺会社は潰れる

51: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 17:23:24.15
餅は餅屋
本だけは、紀伊国屋で買ってる

他のネット通販で断られる本も、どういうルートか分からんが探し出して送ってくれる

52: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 17:26:50.40
絶版本なんて古い本は データーが残ってないからな、せめてPDFでも有れば良いけど無いよな
生き残りの本をバラしてスキャンなんで無理だし。

53: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 17:27:29.05
映像もネット配信あるけどオンデマンドもあるよな。
物が欲しい人は結構居る。

54: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 17:29:27.20
鯨先生のマンガなら買ってもいい

58: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 17:56:15.55
出版社も縮小するし、銀行も無くなるようなことビル・ゲイツが言ってたな。
こうやってアマゾンがやるんでしょ。

61: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 17:57:37.41
本屋は文句を言うだけ
アマゾンの経営努力を見習え

74: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 18:30:44.94
>>61
資本の差が理解できないバカおつ

76: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 18:36:09.15
>>74
アマゾンも最初はビルの一室から始めた零細企業だろ

64: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 18:01:12.43
おれこの3年 本は全部ネットのeBOOKで買っている、
検索しやすいし、もう紙に戻らない、
専門書でも一番高かったので100ドル以下、
殆どが20ドルていど、無料も多いしな。
なおおれの職業は医師、

67: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 18:04:42.74
これとらのあながやるべきなんじゃね

72: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 18:22:11.60
わざわざ本人が書く必要もない。
誰か有名なのにインタビューしてきて自分で編集して了解取って出せばいい。

77: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 18:37:14.73
>1
在庫いらずで保管コストいらずで流通経費が最小で廃棄処分ほぼゼロ。

絶対に勝てない

79: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 18:39:27.18
ミーハーで、声ばかり大きく、感情的で、頭が悪く、麻生の大ファン
な女共が、これに群がれば、
たちまち市場は崩壊。

83: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 18:46:45.52
本を舐めてるな
チラシじゃないんだからオンデマンドで売るな

84: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 18:52:58.64
中身が弱いぶん、装丁や表紙の紙そのものを工夫したりしてさらに自分で製本したりと
採算度外視で徹底的にやりたいことを詰め込む
本という「物体」自体に個性をだしてこその個人出版だと思うんだ

87: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 19:02:43.22
>>84
セイントセイヤの明応神話が、製本にすげぇ凝ってあったが、
ほとんど売れてなさそうだった・・・

90: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 19:52:35.09
本なんて中古本がぐるぐるまわってるからなw

出版社から書店へ文庫本がいくけど、
しばらくすると大半が返品されてくる
それを綺麗にして、注文に応じてまた別の書店へ

ってのを繰り返しているからな
大半が書店間をぐるぐる回っている中古
なのに値段は新品のままw

94: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 19:56:28.50
ああ、電子書籍しかない本を出版してくれるのかな

100: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 20:29:37.90
アマゾン様の無料電子本の
お世話になってます。
ありがたやありがたや。

スポンサード リンク