1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/10/26(金) 12:44:46.84 _USER
 高速道路など一定速度で走行し続けられる状況の場合、複数の自動車が隊列走行(プラトーニング)すると全体としてのエネルギー効率が改善する。先頭車両が風よけになって後続車両の空気抵抗が軽減されるためだ。

 これに対しAppleは、自動運転対応の自動車を隊列走行させ、同時にEV間でバッテリの電力を融通させる技術を考案。この技術を米国特許商標庁(USPTO)へ出願したところ、米国時間10月23日に「PELOTON」(特許番号「US 10,108,202 B1」)として登録された。出願日は2016年9月23日。
特許図案のページ(英文)
http://pdfpiw.uspto.gov/.piw?Docid=10108202

no title

登録されたAppleの特許(出典:USPTO)
 この特許のPELOTONという名称は、自転車レースやマラソンなどにおいて、固まりになって走る集団を意味する単語。軍隊におけける「小隊」という意味もある。特許の説明では、2台以上の自動運転車が道路を走行中に近づき、お互いの距離を保って隊列走行するのに必要な技術が記述されている。

 クレーム(請求項)のうち隊列走行に必要な技術を説明する部分では、自動車の種類に言及しておらず、自動運転に対応した車とだけ規定。つまり、電気自動車(EV)に限らず、ガソリンエンジンやディーゼルエンジンで走る自動車にもこの特許は適用できる。

https://japan.cnet.com/storage/2018/10/25/b0aaa1a88035c77b08e0ec078a7682d0/2018_10_25_sato_nobuhiko_025_image_02.jpg
自動運転車を隊列走行させる(出典:USPTO)
 隊列走行している自動車同士の電力回路を接続する方法は、第3クレームで初めて登場する。そして、ほかのクレームで接続用アームの制御方法などを規定している。

 これらクレームを総合することで、自動運転で隊列中の自動車同士を電気的に接続して電力を融通させる、という制御が可能になる。

no title

隊列走行中の自動車同士を電気的に接続(出典:USPTO)
 なお、特許とは、技術的アイデアの権利保護を目的とした公的文書である。登録されて成立しても、実際の製品やサービスで利用されるとは限らない。さらに、アイデアの存在を公知の事実にする目的で出願され、登録に至らず公開止まりになるものも少なくない。

2018年10月26日 11時31分
CNET Japan
https://japan.cnet.com/article/35127562/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1540525486/


57: 名刺は切らしておりまして 2018/10/27(土) 07:06:09.41
>>1
コンバトラーVかな?

3: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 12:46:17.43
ドッキングすんの?
胸熱だな

4: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 12:51:07.80
それからもうひとつ。
FireWire接続でライセンス料はコネクタ1個あたり1000ドルな。

5: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 12:52:11.68
ムカデ林檎

6: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 12:52:27.32
是非とも接続の際には音声入力システムを
採用してもらいたいwwww

8: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 12:54:06.70
いつも前をノロノロ走ったり
意味不明の急加減速するアホに
ガソリン代・ブレーキ消耗分よこせと思っていた

9: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 12:54:16.74
バッテリーの規格化とかハードル高くないか

10: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 12:54:27.30
戦闘機の空中給油みたいな感じなんかね。

11: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 12:56:10.33
太陽光でいいだろバカ

16: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 13:06:16.22
>>11
マジでガンダムみたいにレーザーで給電とかのほうが面白そうだ
使い物にならんだろうが

22: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 13:33:46.02
>>11
人間と荷物は載せない自動車なら作れるな

12: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 13:04:56.31
しにそうwww
こいつらブレーキのこと考えているんだろうかw
間に大型トラックとか挟んでやってそうw

13: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 13:05:07.63
通信してて同時にブレーキしたりするのかな

18: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 13:08:39.73
>>13
車両によってすべてブレーキ状態は違うというのを全く考慮していないように見える
これが解決できるのは列車の連結みたいに
バンパーダンパーが凄まじく堅固な場合だけだ
が、モノコックを考えるとそれも実際には実現不可能だろう
そしてどうやっても車内の人間のブレーキGはどうにもならない

28: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 13:42:53.60
>>18
と考えてやらないのが小心者の日本人
まずやってみて直していくのがアメリカン

14: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 13:05:41.13
とりあえず特許だけってやつかな

21: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 13:29:10.26
ムカデ車

23: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 13:34:07.77
そもそも自動運転が普及するのは当分先だろ
アウディA8でさえレベル3なのに(笑)

25: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 13:38:04.29
10m以上も離れるとレーザー光の世界

26: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 13:38:43.59
電気の少なくなったスマホの電気を融通しあうシステムは韓国でも持ってるのか?

27: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 13:42:37.61
まぁアメリカみたいな高速道片側6車線、一般道でも死ぬほど道路幅広いわ
鬼のように一本道で、時々野生バッファローが出るくらいだ、ってな国でしか実現できないだろ
EUでも無理じゃね (日本の高速道は猶更だ)

32: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 13:47:09.78
>>27
大雑把に完成させたら修正して仔細に目を向ける
やれないと思ってやらなければ何もできない
アメリカで一般化した自動車は日本の籠の道で通れないからと日本人は導入しなかったと言っているようなもの
道は合わせて作り変えられた歴史をなんら考えない発想
そもそも自動車は日本人の作ったものでもない
他人の作ったご利益に預かってるだけ

31: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 13:46:35.30
風よけのくだり、あんま関係なくね

34: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 13:53:00.31
物理連結がイマイチだよな
かといって誘導給電には距離があり過ぎるし
連結トラックとか想定してるのかなあ

36: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 13:58:46.54
連結しないほうがまだ可能性あるわ
しかし恐ろしい話だよな
俺は絶対嫌だ

38: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 14:08:17.00
レミングスみたいに連なって谷底に転落

40: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 14:40:31.57
「自動運転」がまだ客観的に定義されていないから特許紛争不可避

41: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 14:44:46.05
工場のように閉鎖された空間ならモノレール的に使えて良さそうだが

43: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 15:00:37.62
電池が空になったら高速に乗って充電か
乞食が捗るな

46: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 15:21:00.09
これ絶対短文メッセージとかやりとり出来るやろ
ちょっとした出会いがあったりして
なんでもかんでも繋げようとすんなよ!!

49: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 15:37:09.76
ソニーの技術がこんなところに

50: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 15:49:36.56
幼稚園生でも考えるアイディア
小学生なら高速道路など安定走行状態なら具現化可能なレベル
中学生なら街中を制限速度で
高校生なら街中を他人や物を巻き込まずに実用化させて当たり前。
大学生ならそれらの技術の普及を社会的に働きかけ政治的な行動で実現を

52: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 16:58:34.77
先頭車両に元気を集めろーーーーー。

54: 名刺は切らしておりまして 2018/10/26(金) 17:20:08.34
実物がなくてもアイデアだけでも特許が採れるアメリカで
こんなのが特許取れるのが驚き
だれでも考えてるだろうに

スポンサード リンク