1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/10/30(火) 13:54:59.43 _USER
【ロンドン=中島裕介】英国政府は29日、大手IT(情報技術)企業を対象とする新たなデジタル課税を2020年4月から導入すると発表した。IT企業が英国のユーザーから稼いだ収入に2%の税率を課すのが柱だ。英国が先進国で初めてとなるデジタル課税の導入に踏み切れば、20カ国・地域(G20)や欧州連合(EU)の議論にも大きな影響を与えそうだ。

ハモンド英財務相が29日、19年度予算案の演説で明らかにした。新税導入により年4億ポンド(約570億円)以上の税収を確保できるとしている。財務相は「英国でのビジネスで収益を上げているグローバルな巨大企業が公正な負担を支払うのは当然だ」と強調した。

新税制案はソーシャルメディアのプラットフォームや検索エンジン、オンライン取引を手掛ける業者が対象。世界の売上高が年間5億ポンド(約720億円)以上の事業部門に課税する計画だ。

no title

アマゾン・ドット・コムやグーグル、フェイスブックなど米国を本拠とする巨大IT企業を事実上狙い撃ちした形だ。英財務省幹部は「ベンチャーや起業家への投資を妨げる目的ではない。そのために対象企業の売上高に基準を設けた」と説明した。

これまでの国際課税ルールでは国内に工場や支店など恒久的施設がない限り、外国企業の売り上げや利益には課税できないのが原則だった。インターネットを通じて国境を越えて利益を上げる大手IT企業にどう課税するかは国際的な課題となっていた。

デジタル課税の強化を巡り、G20や経済協力開発機構(OECD)、EUなど様々な枠組みで議論が進んでいる。だがG20では国内に複数の巨大IT企業を抱える米国が反対の姿勢を貫くほか、アリババ集団や騰訊控股(テンセント)など急成長する新興企業を持つ中国も反発を強める。

EUではフランスなど主要国が議論を先導し、20年1月のルール化を目指して原案を策定済みだ。だがアイルランドやルクセンブルクなど低税率でIT企業を誘致している国が反対に回り、予定通りの進展は難しい情勢となっている。

ハモンド財務相は「(議論の)進展は痛々しいほど遅い」と述べ、英国がデジタル課税の先行導入に踏み切るのは国際的な議論に一石を投じる狙いもあると強調した。新税制はG20やOECDが国際ルールをまとめるまでの暫定措置と説明している。

G20での議論停滞にしびれを切らしたインドはネット広告を販売する企業向けの独自の課税策を打ち出していた。英国が先進国で初めて導入に踏み切れば、デジタル課税のルールに関する国際的な議論が再び活発になる可能性がある。

2018/10/30 11:00
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37100060Q8A031C1MM0000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1540875299/


2: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 14:00:38.81
アマゾンは解るけど
  FBやGoogleとか何を売り上げてんの?

4: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 14:09:08.38
>>2

内容は後でチェックするが、この手のデジタル課税は外資・内資含めて共通に行う
自動化等で失業が極端に増えた際の生活保護や無職手当に使うための布石

5: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 14:09:53.15
イギリス財政がヤバいまで読んだ

6: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 14:11:29.09
サービスからも税金を取るのは当然といえば当然。
グローバルとかいう単語のせいで、垣根が難しかっただけで。

7: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 14:12:52.60
日本も追随しろ

9: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 14:16:16.19
中国みたいに規制すればいいのに

10: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 14:23:49.63
これいいね。
ビッグデータとかネットトラフィックとか
マスデータ集めてデータ売ってるとこは全部課税していい。
仕入原価なんてなくて恐ろしく利益率いいんだから
15%ぐらいとっていいと思うよ。
スマホガチャとかからも、絡めてうまくとったれ。

11: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 14:26:14.32
グーグルやアマゾンやアップル「じゃ、英国には提供しない」

困るのは英国

13: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 14:31:52.51
>>11
そうなれば自国産業が発展するだけだし問題ないんじゃない?
一時的に困るだけ

14: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 15:05:13.88
次は非IT企業からアナログ課税

16: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 15:20:59.07
昨日までグーグルやアマゾン 株値を下げていたな

19: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 15:45:44.60
ヨーロッパは乞食ビジネスで乗り切るわけか

23: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 16:19:10.42
アマゾン グーグル IT関連株微妙だね

25: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 16:22:16.92
日本も電子決済税を取るべき
このままなら腐らないものはネットが無敵なんだから街は死ぬぞ

26: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 16:24:34.48
>>25
なんで税金?ww
また公務員の給料だけ上がっちゃうだけじゃんww

27: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 16:26:39.46
>>25
税金→価格が上がる→公務員の給料が上がる
そのまま→価格はお手頃→潰れるところも出てくるが時代だからしゃあない
→公務員が得することもない

30: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 16:34:56.53
始まりましたね
世界の相場の流れ通り
日本の経産省はどうするんでしょう?

32: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 17:08:03.34
米及び米諜報機関と密接なイギリスで真っ先にこんな法律ができるとはね
よほど米ITの独占は目に余るのだろう

36: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 17:21:39.42
>>32

課税・徴税は国内問題だからアメリカも文句は言わない
それがアメリカの業者だけに不利ならば問題というだけだ

34: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 17:14:40.66
売上720億なんてけっこうあるぞ
中小のITでも範囲に入る

全然巨大じゃないやん

42: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 17:36:13.47
最終的に消費者が負担
一律で税金掛かるなら企業間の競争もないからな
便乗値上げされて、税金払うついでに利益も上がるという
消費者に一個もいいことが無い結果にww

44: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 17:41:11.63
>>42
消費者である前に国民であることを思い出そう

45: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 17:45:18.18
>>42

消費者が打撃を受けるのは共産主義国や社会主義国のように独占・寡占が完成して
業者のやりたい放題の場合なので市場に自由競争がある限りは価格競争は行われる

反面、税金が過剰すぎると技術開発が遅れを取るほうが由々しき自体、国家間の生存競争に生き残るためには技術力は欠かせない
そのためデジタル税はできても売上の10%ぐらいまでだろう
AIやロボットで半数の仕事が消失するような状況ならば形振り構う必要ではなくなるので50%や80%ぐらいの重税もあり得ないわけではない

46: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 17:50:21.09
>>45
×AIやロボットで半数の仕事が消失するような状況ならば形振り構う必要ではなくなるので50%や80%ぐらいの重税もあり得ないわけではない
○AIやロボットで半数の仕事が消失するような状況ならば形振り構わず50%や80%ぐらいの重税もあり得ないわけではない

50: 名刺は切らしておりまして 2018/10/30(火) 18:29:17.08
各国でネット課税が強化されると
小売価格に転嫁されるから結局は消費者への増税てかたちで着地することになるわな

スポンサード リンク