1: ムヒタ ★ 2018/11/28(水) 11:17:54.06 _USER
00_m
Googleのサンダー・ピチャイCEOもその存在を認めた中国向け検閲付き検索エンジン「Dragonfly」の開発に反対するGoogleの従業員が、会社に対してプロジェクトの停止を求める声明を発表しました。

We are Google employees. Google must drop Dragonfly.
https://medium.com/@googlersagainstdragonfly/we-are-google-employees-google-must-drop-dragonfly-4c8a30c5e5eb

Google employees demand that Google stop work on censored Chinese search | Ars Technica
https://arstechnica.com/tech-policy/2018/11/google-employees-demand-that-google-stop-work-on-censored-chinese-search/

声明は、反対を表明する従業員の集団アカウント「Google Employees Against Dragonfly」の名前でMediumに投稿されました。「私たちはGoogleの従業員であり、GoogleがProject Dragonflyを中止することを求めるためにアムネスティ・インターナショナルに加入しました」という書き出しで始まる声明では、国家が国民を監視下における検索エンジンの開発の停止を求めています。

声明で強調されているのは、「私たちがDragonflyに反対するのは中国だからではなく、たとえ世界のどこにいる人であっても弱い立場にある者を強力に抑えつけるためのテクノロジーに反対しているからです」という点。その観点において、国民の活動を監視して統制下に置いているといわれている中国の市場に向けてDragonflyを開発していることに従業員は反対意見を表明しています。このポイントにはMediumの読者からも多くのハイライトが寄せられており、該当部分が水色に強調されています。

この声明には多くのGoogle従業員が賛同の姿勢を示しており、文末には賛同者の氏名が記載されています。声明発表時点ではおよそ200人の名前が示されていたようですが、記事作成時点で確認すると298人となっており、さらに賛同者が増えた場合には追加される旨の記載がありました。

Googleは以前、中国国内でも検索エンジンの提供を行っていましたが、中国政府の検閲強化を受けて2010年にサービスを引き上げたという経緯があります。その後、中国ではBaiduなどの検索エンジンが成長を遂げているのですが、GoogleはProject Dragonflyを進めることで中国市場への再参入をもくろんでいる模様。ピチャイCEOも2018年10月にプロジェクトの存在と開発を認めています。

しかしこの動きに対しては、世界中から批判的な見方が噴出。従業員からの批判の声はもとより、世界中の人権団体からも開発中止を求める声が寄せられたほか、アメリカのトランプ政権でナンバー2の立場にあるマイク・ペンス副大統領からも「待った」の声がかかっています。
2018年11月28日 10時23分
https://gigazine.net/news/20181128-google-employees-demand-stop-dragonfly/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1543371474/


9: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 11:28:20.16
>>1
こういう動きが起こるのがアメリカの良いところ
そもそも儲かるからというだけで一党独裁の中国を旧西側諸国の自由貿易圏に組み入れたことが大間違い
中国は孤立させるべき
インドを組み入れる方がまだマシ

10: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 11:29:35.85
>>1
今まで中共の言うがままに検閲しまくってどれだけ人権が弾圧されたと思ってるんだ?この守銭奴が!

22: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 12:23:15.47
>>1
中国政府が国民の情報検閲に使用します。

2: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 11:20:05.52
そうだそうだ

3: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 11:20:25.60
Googleはちゃんとしてんな
それに比べて個人のプライバシーがーってわめくくせに中華の言いなりの林檎ときたら

21: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 12:15:12.91
>>3
マジレスするとgoogleと同じことやろうとしてるから

6: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 11:23:32.04
変わりにどこかがやるだろ

7: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 11:23:42.43
その国で事業を展開するにはその国の法に従う必要はあるだろうな
中国は人口多いし企業側も難しい判断かもな
中国向けサービスは提供せず、勝手に使ってると言う体を取る事も可能だろうけど

11: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 11:36:56.56
>中国政府の検閲強化を受けて2010年にサービスを引き上げたという経緯があります。
それ知って、ワイ検索ページGoogleに変えたのに...

12: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 11:37:17.48
そんなことより中身の無い記事しか引っかからないgoogle検索なんとかしろよ

44: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 16:14:21.53
>>12
お前のいう中身のある検索エンジンあるのかよ

14: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 11:40:52.83
監視が当たり前の日本人には理解できない動きだろうな

15: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 11:46:42.70
>>14
中国 特にウイグル、チベットにくらべりゃ監視など無いに等しいわな

17: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 11:56:19.73
googleは真理省
いずれこの従業員たちは愛情省101号室送りになる。

19: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 12:07:41.66
中国からすればGoogleなんかあっても無くてもも何も不便は無いけどな

23: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 12:26:08.12
それより著作権侵害で稼ぐのやめろよwww
オープンソース、web標準の詐欺師ども

25: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 12:34:15.16
Googleが共産党の役員を受け入れる日が近い

27: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 12:58:14.88
Softbank

31: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 13:24:46.84
全員レイオフで

33: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 13:38:37.47
馬鹿か
広告外せよ

34: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 13:44:31.22
当たり前だわ
オバマ政権の時に皆んな頭おかしくなり過ぎた

37: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 14:07:56.13
それじゃまるで中国以外では後ろ暗いこと何もしてないみたいじゃん。

40: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 14:37:43.82
ちゃんと作って提供すれば中国が何に神経質になってるか
googleに丸わかりなんだから、むしろ作るべき。

この手の締め付けが中国内で完結される方が危険。

42: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 15:07:25.21
Googleは日常的に中国からサイバー攻撃受けてるからな。
10年ぐらい前のGmailが最初。従業員は中国敵視してんのは当然だわな。

46: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 17:38:35.03
心あるgoogle社員が頼る先のアムネスティ

49: 名刺は切らしておりまして 2018/11/28(水) 17:51:46.31
ちょっと前のペンス大統領の演説の中でも、このグーグルの中国向け
システム輸出はやめるべきだと名指しで批判されてたな

スポンサード リンク