1: 田杉山脈 ★ 2019/04/15(月) 00:27:42.81 _USER
s3.reutersmedia.net
[ロサンゼルス 11日 ロイター] - スーパーヒーローや怪物、宇宙人が闘いを繰り広げる巨大スクリーンの裏側で、現実のバトルがぼっ発している。その結果は、全米各地の映画館で今後どの作品が上映されるのかを左右する。

これは新作映画がDVDになって発売されたり、ネット上で配信される前に、劇場でどのくらいの期間上映すべきかを巡る戦いだ。今の先行期間は90日が平均だが、メディア業界の地殻変動により、それを短縮すべきかどうかを巡る論争が過熱している。

新興の大きなテクノロジー企業が、長年続いたハリウッドの伝統をひっくり返しかねないこの論争には、地域の映画館やテレビの娯楽番組の将来がかかっている。

動画配信サービス大手ネットフリックス(NFLX.O)は、独自の新作映画を劇場で封切るのと同時、あるいはわずか数週間程度の時間差でネットに配信している。ライバルのアマゾン・ドット・コム(AMZN.O)の制作子会社アマゾン・スタジオズは、オリジナル作品の一部について、劇場先行期間を2─8週間程度とし、その後は動画配信サービス「プライム・ビデオ」で流したいとの考えを示している。

映画館のオーナーの多くは、業績悪化につながるとして反対。アカデミー賞の主催団体は対応を検討中で、有名人も賛否を口にし始めた。

世界最大の映画館運営会社AMCエンターテインメント・ホールディングス(AMC.N)のアダム・アーロン最高経営責任者(CEO)は、「すべての、そしていかなる選択肢も検討する」とする一方、現行の業界基準に変更を加える際は「われわれにとって有益、またはニュートラルでなければならない」と述べている。

娯楽大手ウォルト・ディズニー(DIS.N)ですら、ネット配信事業への参入を表明しており、11日に料金などの詳細を発表。これにより、同社もより早期の配信解禁を求めるようになるのではないかとの懸念が出ている。

ディズニーの幹部は、注目映画については相応の時間差をつける現行のやり方を断固として支持するとしている。同社のスーパーヒーロー映画「ブラックパンサー」や「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」は2018年、計73億ドル(約8100億円)の興行収入を上げた。

さきごろ映画館の経営者がラスベガスで開いた会議で、ディズニーを始めとした制作側は、暗い劇場で映画を見ることは特別な体験だと強調した。

「映画館でファーストキスを経験した人の数は、実家のリビングよりもずっと多い」と、通信大手AT&T(T.N)傘下ワーナーメディアの映画会社ワーナー・ブラザーズのトビー・エマーリッチ氏は話す。ワーナーメディアはネット配信も強化する方針だ。

アカデミー賞受賞の英女優ヘレン・ミレンさんは、もっとストレートだった。

「ネットフリックスは大好きだが、ネットフリックスなどクソくらえだ」と述べて喝采を浴び、「映画館に座って、暗くなっていく瞬間に勝るものなどない」と語った。

ネットフリックスは、ハリウッド中心部にある1922年開業の歴史ある映画館「エジプシャン・シアター」の買収交渉を進めていると、事情に詳しい関係者は明かす。新作の封切や、他のイベントをこの劇場で開く考えだという。

アマゾン・スタジオズのジェニファー・ソルキーCEOは、「映画館での体験を重視している」と発言。同社は6月にコメディー映画「レイト・ナイト」を公開するが、従来どおりの先行期間を設けるつもりだという。

先行上映の期間が短くなれば、映画館に足を運ばない人が出てくると、全米4位の映画館運営会社を傘下に持つマーカス(MCS.N)のオーナー、グレグ・マーカス氏は言う。

「顧客の10%を奪われて事業に打撃を受けたら、われわれは劇場体験に再投資できなくなる」と、マーカス氏は予測する。「そうなれば、最終的にはコンテンツ提供者も痛手を被る」

コンテンツを消費する側は現状に満足している、と話す人もいる。ネットフリックスが90本あまりの映画をネット配信する中で、2018年の興行収入は世界で過去最高の410億ドルに、米国とカナダでは計120億ドルに達した。

「(現状が)機能していないという訳ではない」と、配給会社ビュー・インターナショナルのティム・リチャーズCEOは言う。
以下ソース
https://jp.reuters.com/article/film-theaters-idJPKCN1RO0KJ
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1555255662/


12: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 01:01:09.76
>>1
お金のある方利益のある方が将来勝利するんです
それが商売ですから
映画館なんぞ風前の灯よw

28: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 04:58:50.10
>>1
まぁ、スマホなんかの糞サイズで観る連中が増えたからな
観れりゃそれでいいって感覚なのだから映画も適当に作ればええやん

映画館ならではの大スクリーンでとか音響がとかどうでもいい輩ばっかになってしまってるのだから
おまけに1900円が高いとか言う貧困層まで増えてるし、これからは映画も貧困層ビジネスやればいい

2: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 00:31:32.95
スクリーンの裏側はスピーカーだっつーの。

3: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 00:31:42.95
ハリウッドばっかり放映する時代は終わった。
世界にはハリウッドの数百倍もの映画が毎年制作されてんだから、
半分の枠でいいからそれらを放映しろよ。

4: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 00:36:27.56
刺激が強すぎて
飽きるのも早くなった
まず1900円が高すぎる

5: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 00:44:54.07
迫力が比べ物にならないし見たいのがあれば映画館行ってるよ
見たいのがあればね

6: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 00:45:35.28
タダで見れるものがこんだけあるとキツイよな
映画を見たところで次の日のみんなとの話題にはならない時代

27: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 04:20:56.03
>>6
そういうの大きいやろな

8: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 00:47:30.39
ハリウッドはアメコミばかりでうんざり

9: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 00:52:04.75
>>8
大作、続編、アメコミばかりになって、
映画を撮らしてもらえない人たちが、Netflixなんかで撮ってるからな。

10: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 00:52:59.17
他のものを写せばいいんじゃない。
選挙活動の演説とか有名大学の講義とか。

13: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 01:02:31.58
VFXばかりでもう飽きたよ。
昔のミニシアター系のようなじっくり味わえる映画を復活してくれ。

15: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 01:33:40.96
わざわざ映画館行くとかありえない

17: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 01:44:41.17
これは簡単だろ。ネット配信の料金を映画館の数倍にすればいいだけ
他人より良い環境で見たければその分他人より多く金を払うのが筋というものだし
このご時勢にネット配信を親の敵のように思ってたら業界ごと潰れるからな

40: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 07:12:04.25
>>17
そしてネット業者が自前で作り出すってのが今

20: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 01:59:53.19
映画館ってのが化石みたいなものだし
テレビが登場してから何年経つよ?
これだけ時間があって危機感がなさすぎるのもあったのでは?

23: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 02:54:31.29
3D映画はどうなったの?
CGばかりで退屈になって気づいたら行かなくても良くなっていた
CGがなかった頃の今見ても面白い映画がなぜなのか考えてほしい
現実から撮影されたマジックは本質足り得るがCGのトリックはただの幻想に過ぎないことに気づいてほしい

32: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 05:56:46.78
>>23
よくそう言う論調聞くけどさ、CGが悪いんじゃ無くて、見る側がただ単に飽きただけだよ。
初代スターウォーズや初代エイリアンに初代ブレードランナーetcの当時の衝撃はすごかったよ、本当に魔法にしか思えなかった、主にILMの活躍がすごい。

第2VFX世代の1990年前後のジュラシックパークも本当に恐竜を蘇らせたとしか思えない衝撃
ターミネーター2も本当に液体金属の機械がいるみたいな、アビスも水に命が吹き込まれたような魔法だったよ、だからこそみんな熱狂した。

今は制作者側が従来の技術でどんなに頑張っても、同じ内容やより高いクオリティで出しても魔法には思えないから誰も驚かない。
今の映画界は、映画の登場で寂れてしおれかけた古臭いサーカス団みたいな雰囲気だな。

新たな技術革新がない限り今の映画は滅びるのみ3Dは新たな技術にはなり得なかったな。

25: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 03:59:46.57
映画館の方が圧倒的に素晴らしいのなら、同時にやってさえ成立するはずじゃないか 一応ずらしてさえも「成り立たなくるよー ひーっ」
スポーツ中継はどうなんだ

超巨大スクリーン、物凄い3D音響、
のスポーツ・サーカス・アリーナコンサート興行的な大映画ホール(代わりに料金は3000円以上でもいい)に改装した所だけがそういうものとして生き残れる、とかな

ふつうの映画をこれまでのレベルで見るのならホームシアターでもはや十分

30: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 05:42:39.94
ネット配信とかいうが
実は映画館より割高だよ
動画配信のためにはブロードバンド光回線などが必要で
光回線で言えば月額4〜7千円が必要
スマホ契約も動画が見れる高速回線だと割高になる
現状はゲームなどをするヲタク連中が高速回線を契約してるほかは
極一部の富裕層が契約してるだけで
大多数の一般層は高速回線を使っていない
ネット配信は実は利用者は少ないのだ

33: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 05:58:14.50
映画館いかないな
疲れるだけだし
別に家でパソコンで見れば良いって思う

36: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 06:49:19.67
最初の宣伝が長い

映画泥棒だけにしろ

41: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 07:20:42.74
映画が好きで6.1ch100インチの3Dリビングシアター設置してるけど
ほんとうは、映画館で観たい。スクリーンサイズも音響も3D効果も画質も段違いに良い。やはり、専用の劇場にはかなわない。
しかし、映画館に行くと半日時間が取られてしまう。ゆったりした時代の娯楽なのかもしれない。

44: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 08:16:15.22
映画始まる前の明るいときに最前列まで行ってスクリーン見てみな
穴がいっぱい開いてるから(・ω・)ぶつぶつ

46: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 08:23:15.68
ハリウッド映画って中国、韓国資本になってつまらなくなったから
もうどうでも良い

スポンサード リンク